2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【理論派】テニスの技術 議論スレ【求む!】

1 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 02:00:17 ID:o6hOyXJM
★ テニスの技術について実用性も含めて議論するスレです ★

人の意見をしっかり読んで、脊髄反射レスはやめましょう。
荒らしは徹底放置。ママーリいきましょう。スレ違いは該当スレへ優しく誘導。

質問したい方や初心者はこちらへ
→【技術】テニスの技術 質問&回答スレ F【向上】
  http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/tennis/1105764343/

現在は議題に「フォアハンドストロークを打つ際のスクエアスタンス、
          オープンスタンスの使い方の違い」
         「フォアハンドストロークのグリップの使い分けについて」などが挙がってます。

2 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 10:17:11 ID:eIyQZSKV
2get
8時間も放置されてるのか

3 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 12:21:27 ID:2aTwyjkr
オープンだと踏み込まないって本当だろうか
どちらのスタンスでも踏み込むくらいのイメージで打ってるんだが…

4 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 12:42:04 ID:ktebhI4i
このスレがいるのかいらないのか議論しよう

5 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 12:55:21 ID:kfJXa2oC
軟式上がりで、
思いっきり厚いグリップだけど、
スクエアで踏み込んだほうが、
体重の乗った勢いのある玉を打てる。
軟式のボールだと、その差が顕著に現れる。

6 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 13:22:34 ID:Ln8rpcpR
基本はオープンなのか、スクエアなのか、それがモメてる原因なのか?

オレ的にはオープンで打つ回数の方が圧倒的に多いし、下半身から回転する意識を常に持つ
ことを忘れないために、基本はオープンに置いてる。
テニス始めたときからオープンだけど、それについてどうこう言われたことはないしな。

でも体重移動を意識することを忘れないためにまずスクエアを、というのが間違いではないことも
分かってる。昔はみんなそうやって打ってきてたわけだし。
オレ理論だけど、今はプレースタイルによって身につける基本が変わる時代になってるんだと思う。

>>3
自分は踏み込むイメージではなくって、惰性で回転したがる下半身を受け止めるイメージ。
でも多分やってることは一緒だと思う。

7 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 16:14:51 ID:o6hOyXJM
>>5
そういえば軟式でオープンスタンスで打ってるのって見ないですな。
でも軟式の人の強打って手首を激しく使ってるから、
スタンス以外の部分もある希ガス。

8 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 16:19:39 ID:kfJXa2oC
>>7
軟式でもロブのときは、オープンで打つよ。

9 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 16:23:03 ID:o6hOyXJM
>>8
トップスピンロブを打つ場合ですかな?
軟式に両手バックがないのもちょっと不思議。

10 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 16:33:20 ID:B/PJWPlo
自分も軟庭経験者だが指導者が素人で我流でやってたため
オープンスタンスで打つようになった。
テニス始めてからスクウェアスタンス覚えたYO!


11 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 16:42:58 ID:jPOiiDKP
俺、打ち込む時はスクエア。
体重移動しやすいからボールに威力が出る気がする。
あくまで個人的に気がするだけ。
で、実際はどっちの方がボールに威力があるんですか?

12 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 16:52:06 ID:xhrQOZc8
>>11
大多数のプロがやってる方。

13 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 16:59:52 ID:kfJXa2oC
>>9
軟式の場合は、鞭みたいにしてブンブン振り回すから、
両手だと、勢いのあるバックを打てなくなる。

14 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 17:46:58 ID:o6hOyXJM
>>13
なるほど。似てるようでけっこう違うんですなあ。

15 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 18:52:54 ID:r5P2N4Ei
>>11
一般的にはスクエアと言われてる。
プロも試合で決め球打ってるときは大抵スクエア(に見える)。
もちろん、ハイリスクとってカウンター打ったときはオープンだけど。
後ろから前へ押す力だけをとってみると、スクエアのほうが効率的だと。

16 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 20:46:32 ID:RPzcsyHF
軟式はボール自体に反発がないから、両手スイングだとスイングスピードが出なくてボールが早く飛ばないのだと思われ(・∀・)ゝ

17 :もみ:05/03/19 20:56:20 ID:hJlm++tq
威力ならスクエアのほうが全然出るんだよ。踏み込めるしね。
余裕が少しでもあるならスクエアで打ち込むべし!

18 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 20:59:13 ID:Emo+onlC
最近はスクエアっつーかセミオープンくらいが一番多くないか?

19 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 22:34:20 ID:C24ekdEO
>>18
同意!

20 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 22:51:53 ID:/04eS0qX
>1
スレ立て有難うございます。

早速ですが、スタンスの定義について。

スタンスとはボールの飛行線に対する両足の位置のことであって
左右両肩を結ぶ線ではない。
オープンスタンスの場合、インパクト時にはスタンスと左右両肩を結ぶ線は
一致するが、スクエアスタンスの場合は一致する場合とそうでない場合がある。
グリップがコンチネンタルの場合はほぼ一致するが、グリップが厚くなるほど
だてんはたかくまえになり、それに伴い両肩を結ぶ線は、ボールの飛行線に
対し平行から直角に交差するように変化する。

と云うのが私の考えなのですが、それに対し、

>身体は正面を向き
この時点でオープンになってるんじゃないか?

とか

なんだそれ。それマジなら俺究極のアホだな。

と云ったレスが付いています。

皆さんはどう思われますか。



21 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/19 22:54:42 ID:/04eS0qX
修正

× だてんはたかくまえになり、

○ 打点は高く前になり



22 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/20 00:02:39 ID:TFP1x89+
>>20
ごめんなさい俺が悪かったです勘弁してください

23 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/20 00:35:22 ID:SgWIPx5Y
・オープンスタンスで厚いグリップだと、ワイパースイングでないと打てない
・薄いグリップでオープンスタンスは難しい

この2点はどうでしょうか?

24 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/20 00:48:41 ID:TFP1x89+
両方ともそんなことはないだろ。

25 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/20 02:14:29 ID:AstW5BlW
基本的にオープンは深い球の処理、スクエアは浅い球の処理に適してる。
前への体重移動がないオープンでアプローチするのは効率が悪いし、
踏み込みが必要となるスクエアでは深い球を下がらずに処理するのは難しい。
それぞれ適した場面が違うから、どのスタンスがいいとか言うのは無意味。

つまりそれぞれの特徴を理解したうえで適したやり方を選ぶことが重要。

26 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/20 21:16:11 ID:ISQKrKgU
ていうかママーリってなんだ…?

27 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/20 22:14:22 ID:5xNd1Qg3
ていうかあんまり重複スレ立てるなよ・・・

28 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/20 22:26:42 ID:W8Ci3vIN
>>27
空気嫁

29 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/21 00:15:22 ID:pxYhCvQh
スクエアが正しいって言う人が多いみたいだが、
おばちゃんなんかでしっかり踏み込んでても、
身体(上体)が横向きのまま手打ちになってる人が多いのを見ると、
オープンスタンスで身体の回転で打つ練習させることは有益だと思うけどね。

これは実戦とは別の話だけど。

30 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/21 00:44:02 ID:5qr1RDv6
正しいという表現はどうだろう?
スクエアの場合、体重移動をパワーと打球方向の安定性に
使えるというのが利点だと思う。
但し、オープンスタンスのように深く状態を捻ると、肩越しに背中方向で
ボールを見なければならないので、ボールが見にくいという欠点がある。
その為身体の回転が疎かになるんじゃないかと思う。
今は、ラケットの性能が良くなって手打ちでも踏み込みが出来てたら
結構飛ぶもんだしね。
厚いグリップでスクエアスタンスだと安定しないというのも、この辺が
関係しているのかもしれない。
オープンスタンスで身体の回転を覚えさせるのも一つの方法だけど、
ボールの送り出しが出来てないと返って不安定になるような気もする。

31 :名無しさん@エースをねらえ!:05/03/21 02:08:30 ID:tIOxZdf/
誰もスクウェアが正しい、ヲープンは駄目だなんて言ってないじゃん。どちらも使えるようにしろってことだろが。
あとスクウェアだとボールが見にくい云々は理解できんな。
ボールに対する上体の向きは、結果的にはどちらもそんなに変わらんだろ?
それにクローズドスタンスならともかく、スクウェアでボールが見にくいってボールに対して一体どんなアプローチしてるんだ?

>>29
おばちゃんはグリップ薄いだけだろ

32 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/21(月) 03:57:56 ID:e5cOSSFo
元デ杯選手に教わったことがあるが
常にオープンスタンスで打てと教わった。
その人はプロも教えているが
今のテニスは常時オープンスタンスらしい。

33 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/21(月) 06:05:52 ID:8wNfcdl+
どちらが優れていると言う話になってるようだけど、そんな風に一つの考え方に固執することは
自分自身で壁を作っているようなもの。
試合中は全く同じ条件の球が来る訳ではないから、それぞれにあわせたやり方で打つ必要がある。

どちらが優れているかよりも、どう使い分けるべきかを話し合った方が良くないか?

34 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/21(月) 12:00:24 ID:ZVTzXJG8
>>32
星の数ほどいるプロの中で、オープンスタンスしか使わないプロって何人くらい存在するの?あんま見たことないな。

>>33
ハゲ同

35 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/21(月) 18:32:50 ID:CSqaNtaU
>31
このスレの元になった【技術】テニスの技術 質問&回答スレ F【向上】
の423以降のレスでも、29氏の言う

29>スクエアが正しいって言う人

と云うのは居なかったので、

30>正しいという表現はどうだろう?

と、やんわり言ったつもりだったのですが、お気に召しませんでしたか。
どちらが正しいという表現は私はしてませんし、元スレの人たちもしてませんよ。

それと、

31>あとスクウェアだとボールが見にくい云々は理解できんな。

と云うことですが、わたしは

30>但し、オープンスタンスのように深く状態を捻ると、
(状態は上体の誤変換)

と書いています。「深く上体を捻る」と云うのはスタンスに対し上体を90度近くまで
捻るという意味だったのですが、解りにくかったですか。
オープンスタンスで上体を深く捻ると言えばこのくらいは捻ると思うのですが。
スクエアスタンスでここまで捻ると見にくくないですか。


36 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/21(月) 22:08:47 ID:8wNfcdl+
>35
オープンスタンスはなぜ捻る?タメを作るためだ。
スクエアスタンスは横を向いている状態ですでにタメはできている。わざわざ90゚も捻る必要はない。

スクエアスタンスの事をごちゃごちゃ言うよりまずはスタンスの勉強をしたほうがいいよ。

37 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/21(月) 23:22:24 ID:ZVTzXJG8
どんな打ち方すればボールが見にくくなるのか、誰か解説きぼんぬ・・・
テニスの話だよね?

38 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 00:19:03 ID:MZPtTMsr
>36
>スクエアスタンスは横を向いている状態ですでにタメはできている。

体重移動の為のタメは出来ても身体を回転させる為のタメは不十分でしょ。
身体の回転を使わずただ押し込むだけのスイングならそれで良いだろうけどね。
フォアでもバックでも肩を入れろって言われたこと無い?
俺は、下半身と上半身が同時に回るようなスイングじゃ不満なので、
下半身と上半身の捻り差を使って打つようにしてるけど。
左手で上半身の開きを押さえて、踏み込む。
少し遅れて下半身が開き、捻り差が最大になったところで
一気に上体を回転させる。
こういう身体の使い方をしてるんだけどね。


39 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 00:36:39 ID:JsO3pIEb
これが「普通」のスクウェアスタンスでボールも見にくいようには見えんのやけど・・・どんだけ捻ってるん?
http://www.advantage-tennis.com/federer/index.php?ind=36

40 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 00:51:32 ID:8y4Q21Ai
スクエアとオープンの中間はないの?

41 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 00:51:45 ID:MZPtTMsr
>37,>39

30>但し、オープンスタンスのように深く状態を捻ると、
(状態は上体の誤変換)

って書いたでしょ。言い換えれば「捻りすぎると」という意味で書いた
つもりなんだけどね。
スクエアスタンスでもオープンスタンスのように身体を捻れって書いてあった?


42 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 01:07:15 ID:iLMRGzYZ
35のカキコがひたすら感じが悪いから、
無駄な議論になるような気がするけど。

35はテニスやスタンスの勉強よりも、
人間関係とか、日本語の使い方とかを勉強したほうがいいと思う。
真面目な話。

43 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 01:15:53 ID:MZPtTMsr
確かに無駄だね。揚げ足取りばっかだもん。

44 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 02:06:47 ID:TwTfaLmN
>>43
あんたの理論みたいなの?がことごとく否定されてるだけのようなんだが・・・

45 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 06:19:32 ID:zk3r4IHq
>>30
「但し、オープンスタンスのように深く状態を捻ると、肩越しに背中方向で
ボールを見なければならないので、ボールが見にくいという欠点がある。」
「スクエアスタンスでここまで捻ると見にくくないですか。」とか
実際しない事を仮定して話するからいけないんじゃないか?

46 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 08:39:04 ID:BUoI10+o
理論は2つ
タメを戻す筋力がある場合はタメが大きければ大きいほどパワーが大きくなる。
タメが大きくなるとタイミングがあわせにくくなる。

タメがより大きくできるのはスクエア。
ただしいろいろと制限されることがあるので
様々なケースに対応ができない。
オープンは短い球の処理以外は対応できるが、オープンだけでラリーをしてもペースが単調になる。

47 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 10:36:53 ID:TwTfaLmN
スクウェアスタンスの欠点は、準備に時間が掛かるのと、次の動作(前進を除く)への繋ぎが悪いこと。
これに尽きる

48 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 15:21:37 ID:BUoI10+o
>47
フィニッシュもスクエアにしてるだろ?
それは正しいスクエアの使い方じゃない。

フィニッシュをオープンにすればオープンと変わらない。

49 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 16:09:11 ID:Lh0Y8tJQ
>>48
詳細説明希望。

50 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 16:19:11 ID:MZPtTMsr
>45
仰るとおりでした、申し訳ない。
最初から46氏のように書けば良かった。
46氏に感謝。

51 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 17:35:27 ID:uLjfcSa/
ほとんどの人は、基本はオープンで余裕のあるときだけスクエアでしょ。

52 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 19:21:03 ID:BUoI10+o
>49
体の回転を使って打つときに、前足に体重が乗った状態で後ろ足が後ろに残ると体の回転にブレーキがかかる。
よって、打ったときに後ろ足も連動させて回転し、最後は正面を向いた状態になるのが正しい打ち方。

普通に強打する場合はブレーキはかけないが、場合によっては体が回りすぎないように足を後ろに残す場合もある。


53 :49:2005/03/22(火) 21:04:57 ID:Lh0Y8tJQ
>>52
フェデの打ち方を思い浮かべればいいのかな?
48の「フィニッシュをオープンにすればオープンと同じ」ってのは、
「(リカバリーを入れれば)オープンスタンスのときと同じように戻れる・次へ繋げられる」
という理解でよろし?

いや、漏れの読解力のなさが原因なのだが。。
スマソ。

54 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 21:25:23 ID:muqI508K
今のコーチには「しっかり止まって足を極めてから打ってください」って言われてるなあ。
特にアプローチとかのときに注意されてる。


55 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 21:26:46 ID:MZPtTMsr
>53
リカバーリーを入れるというのが、どういうモノかちょっと解らないんだけど。
ごめん、モノ知らずで。
52氏の言うのは、打ち終わった後、踏み込んだ左足の横に右足が来る
と言うことだと思うんだけど、違うかな。違ったらゴメン。
完全に振り切ろうとすると、右肩が前、左肩が後ろになりますよね。
この時、右足を残そうとすると52氏の言うように

>後ろ足が後ろに残ると体の回転にブレーキがかかる。

ので、身体の回転に引きずられるように右足を前に(左足の横)出すわけですよ。
そうすると打ち終わったときにはオープンスタンスと同じになるわけです。
但し、踏み込んだ分だけポジションが前になりますが。



56 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 21:51:55 ID:JsO3pIEb
>>55
踏み込んだ分ポジションが変わるのと、打った後に右足が出る。
この二点は明らかにオープンスタンスに比べて、次への動作の繋ぎが悪いように思うけど?

57 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 22:25:06 ID:BUoI10+o
>56
打った後にでるのではない。打ったときに出るのだ。
振り切った瞬間は既にオープンになっている。

それと、オープンとスクエアで同じボールを打った後は同じポジションになる。
スクエアは踏み込みを考え、打つ前のポジションを下げるからだ。
深い球は下がる必要があるが、スクエアは強打に適したショットと考えれば問題ない。
長い球を強打はしないし、強打した後に下がるのは強打することすら無意味だからだ。

前にも言った通り、オープンとスクエアでは使う状況が違うから、同じ状況での話は無意味だ。
スクエアは前に詰める前に使うと効果が大きい、
いわば攻撃的スタンスだということを理解した上で問題提起して欲しいのだが。

58 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 22:32:00 ID:BUoI10+o
わかりにくいかもしれないから追加要約。

オープンもスクエアも打った後はほぼ同じ格好になる。

スクエアを使う状況は強打の時で、強打した後は前に詰める。
前に詰めることを前提にするとスクエアもオープンも無駄になる動作はない。

以上

59 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/22(火) 23:34:40 ID:MZPtTMsr
>56
57氏の言うようにボールの後ろに回り込む余裕しかないときは、
57氏の言うようになるだろうけど、57氏自身が

>スクエアは前に詰める前に使うと効果が大きい

と云っているように、短くなったボールを強打して、前に行く場合は、
オープンよりも繋がりが良いと思う。
踏み込んだ左足を打球後、今度はけり足として使い、右足を左足の横ではなく
さらに前に踏み込むことで前に行きやすくなると思うんだけど。

60 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 00:17:41 ID:1TtzeZwi
>>57
その理屈だとオープンスタンスに対して何の遅れもないわけだが、実際は違うよね。
プロも早いボールに対してはオープンでしか返せない。その辺はどう説明するのですか?

61 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 03:05:14 ID:/nsFzSbq
>60
スクエアスタンスのことか?
だったら前にも言ったとおり、スクエアは踏み込む余裕がある時限定で使うショットだって。
余裕がないときもスクエアで打つとは今まで誰も言ってないよ。

それにオープンも万能じゃない。
短い球はオープンスタンスで入る余裕がないときもあるし、
オープンはほぼ体の回転だけで打つので、緩い球の強打はタイミングがあわせにくくなる。
そんなときスクエアなら右足が後ろに残った状態でも打てるし、
踏み込みで打点を調整してタイミングが取りやすい。

スクエアの一番の利点は強打とスローボールが同じフォームから打てることにある。
上半身の捻りが少ない分、体の回転が調整しやすいからだ。
これがオープンだとテイクバックの形である程度ショットの予測がしやすく、
ラリーのペースが変えにくいので自分から仕掛けにくい。

何度もいってるけど、適材適所で使うのがいいということだ。

62 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 03:05:19 ID:pilXzP2e
プロだと片手バックハンドでもオープンスタンスで打つ人はいるけど、
それはあくまでプロレベルの話。
アマチュアはしっかりスクエアスタンスで打つべき。
形ばかりプロの真似しても仕方ない。

63 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 10:23:27 ID:+yqOvInR
片手のスクエアはそう打つチャンスないよね。
オープンのほうが融通が利くのになんで駄目なん?

64 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 11:24:04 ID:/nsFzSbq
>63
駄目とは言ってない。
単調なストロークを避けるために使い分けろと言っている。

65 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 11:44:28 ID:PUdF18R1
61
踏み込む分、スクウェアのほうがオープンに比べて予備動作が多く、使えない場面があるってことだろ?
踏み込んだら戻らなきゃいけないので前に出ない場面では使い難いってことだろ?
自分の言ってることをもう一度メリット、デメリットに分けて、紙に書いて整理しろ。

66 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 12:41:16 ID:tVPfi+ni
要は使い分けろっていうことだろ。
なのに、何故どっちの方が優れているか的なレスが多いのか。

67 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 13:13:14 ID:8FK/QDW4
>>66
同意。

ボールが来るまでに時間的余裕があり予測軌道上に早く入れる場合には、スクエアで強打するのもアリで
あまり時間に余裕がない場合や、スピンを多くかけたい場合はオープンで打つのが得策。
と考えたんだが、どうだろう。

68 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 15:47:18 ID:+yqOvInR
>>64
スクエアスタンスで打つべきということは
オープンは駄目という意味では?


69 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 15:53:20 ID:3zhYCPcn
>>68
しつこいね。

70 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 20:45:56 ID:PJHfldYL
スタンスは使い分けろと言うことで終了として、そろそろ次の議題に移るか。
お題を出してくれよ。


71 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 20:58:35 ID:B3aNdlZq
テニスしたいです

72 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 21:14:07 ID:sB/s/1Sm
日本のテニス愛好家は(海外については知らない)
こうあるべきだ〜とか、絶対こうしなきゃダメだ〜とか
そういう奴ばっかりなのか?
それともネット上だけなのか?

という議題。


73 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 21:18:04 ID:E+llLAwu
フォアはみなさんとまったく同じ考えでスタンスは使い分ける意見に大賛成。
じゃあバックは???
両手なんだけどオープンはあまり使わない・・・
むしろクローズに・・・

74 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/23(水) 22:43:38 ID:1TtzeZwi
>>66
メリット、デメリットがあるから使い分けるんだろ。
そのメリット、デメリットについての議論じゃないのか?
つか抽象的な書き方する奴多いね。よほど自信がないのか。それなら書き込むなと言いたい

75 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 01:22:00 ID:6TxCFmaR
バックも一緒。
使い分けるのがいいと思う。
むしろ、両手の場合は片手よりも可動範囲が狭いから若干オープンが多くなると思う。

バックは日常生活に少ない動作だからクローズの方が体のひねりを自然に作りやすいので
打ちやすいとは思うが、それは余裕のある状況での話。
余裕のある状況ばかりではないのであれば、オープン・クローズ共に使いこなせる方が良い。

両手オープンは意識的にひねりを作り出さないと手打ち・上体伸び上がりに陥るので注意!!

76 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 10:37:02 ID:aSXQbj6e
>>74
1を見ても使い分けるのは当然として話が進めるつもりに見える。
使い分けろで終了したら議論の意味ないよな。

77 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 12:42:43 ID:4y9Qy+zg

じゃ、これ以上どう討論を続けるつもりですか?
使い分けるべきポイントも結構出てきてるし。
これ以上議論してもグダグダになる希ガス。

78 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 15:52:11 ID:eBwfwqXV
>>77
もっと詳細に煮詰めればいいんでない?
一般論だけだと意味がないし、まだまだ使い分けるポイントについては出てくると思う。

>>75
バックは両手なんだが、オープンはほとんど打たないなぁ。
スクエアからクローズが多い。
オープンにすると失敗が多いからなるべく踏み込んで打つようにしてるんだが、
みんなはどうしてるんだろう。

そこらへんの使い分け&オープンにするときの注意事項を知りたい。

79 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 17:15:20 ID:/s6xzd6i
コリアやアガシなんかは結構頻繁にオープンスタンスで両手バックを打ってるように見えるよね。
基本はスクエアなんだろうけど。

80 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 17:26:47 ID:oEKSBWCI
バックの基本はクローズドじゃない?
まぁこれも色々考え方があるだろうけど。

81 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 19:13:38 ID:G5NuEtwG
片手か両手かが重要だろ。
両手の場合は左手の使い方もね。
片手はクローズドが基本だし、左手のフォアみたいな打ち方ならオープンぎみになるだろう。

フォアはある程度型にはまった打ち方になるだろうけど、バックにはいろいろな型があるから難しいね。

82 :フラットさん:2005/03/24(木) 19:40:32 ID:YoU/kpdi
レベル2.0くらいの初心者で〜す。
バックハンドでのストロークができません。。。
というか スピンをよくかけるのは 何を意識すればいいのですか?

83 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 20:31:22 ID:3WrENH/p
>>82
こっちのスレの方がいいと思われ

【技術】テニスの技術 質問&回答スレ F【向上】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/tennis/1105764343/

84 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 20:36:17 ID:3WrENH/p
俺の場合、両手バックは基本クローズドで高めの球を打ち込むときはオープンも混ざる感じだね。
あとは、ぎりぎりで球に追いついたときなどはオープンでごまかすこともあり。
シングルハンドでスライスも打つが、その時はスクエア〜クローズドの間かな。
オープンでも打てるけど、体に身についた動作がクローズドなので咄嗟にそうなる。

85 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/24(木) 20:51:37 ID:koaFOKRR
漏れは片手バックで、結構厚く握ってる。
基本はやっぱクローズドだな。ただどうしても間に合わない場面ではオープンで打つこともある。
その場合はやっぱ押しが無いのと、当たりが少し薄くなってあんま良いボール行かないね。

86 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/28(月) 10:13:08 ID:isdYjxDa
質問スレで出ていたんですけど、
練習してるときの球出しを、
上手い人がなぜコンチネンタルで打っているのかが気になります。
個人的にはフラット系で丁寧にロブを上げるときは、
薄めのほうがコントロールし易いってのはありますが(トップスピン系は別です)。

87 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/28(月) 10:37:46 ID:VXvsC1GD
>>86
全く無意識で使ってるので細かいことはわからんが
ドリルとかみたく数多く球出すのにはコンチのほうが絶対楽。
小さい動作でそこそこの球が出せるから。

この下のは完全に主観だけど、
厚いグリップでの球出しは、軟式なんかでもそうっぽいけど
一球一球気ぃ入れないと打てなさそう、ってイメージ。

88 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/28(月) 12:56:10 ID:QJsYjWDk
>>86
薄いグリップならフォア、バック握り変え不要で、空いた手に球出しのボール持てるから

89 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/28(月) 13:21:49 ID:Qhe2hJLr
>>86
厚いグリップで、体にごく近いところに小さくトスしたボールを打つのは無理だから。
こんなの議論するまでもなく、やってみりゃ分かることだと思う。

90 :86:2005/03/28(月) 20:10:18 ID:isdYjxDa
>>87-89
ありがとうございました。
議論にもならないような話題ですみませんでした。


91 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/28(月) 20:30:01 ID:QJsYjWDk
>>90
そこが出発点だから謝る必要はないよ。
またおいで

92 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/30(水) 22:21:59 ID:BeW0IeDH
質問スレから。

ダブルスで、レシーブ時に中ロブで返すと、どんな得があるのでしょうか?

俺は、相手前衛が手を出そうか迷うってだけで、防御的な意味合いしかない消極策だと思う。

93 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/30(水) 22:50:58 ID:BeW0IeDH
これじゃ条件不足だね。クロスへの中ロブリターンってことです。
ストレートや逆クロスへの中ロブリターンは大ありだと思ってます。

94 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/30(水) 22:56:06 ID:WsxgE8ir
中ロブが、前衛がギリギリとどく程度の高さの、通常のロブより低い弾道のロブだと仮定すると、
ポーチに出た前衛と、サーバーがカバーに入るべきポジションを迷わせる事ができる。
低い弾道のリターンを主として使っていれば、相手の虚を突き
ストレートへのパッシング並に有効なショットだと思う。
ポーチはタイミングで出るため、タイミングを外され、予想外の弾道で飛んでくれば
相手の判断力も鈍り、冷静にボレーできなくなるだろうし。

95 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 13:34:41 ID:rTCmNT4m
正直ダブルスで中ロブなんてメリットない希ガス。
基本は沈めるか、しっかり高く上げるかだからなあ。


96 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 16:19:48 ID:RY0GTvCu
↑中ロブは相手前衛のバックに打つとバックのハイボレーになって
打ちづらいから使い方によっては結構有効だと思うが?

97 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 17:52:07 ID:Ce9y+Sma
>>94
相手前衛が迷ってくれればいいが、前衛がサーバーに任せた場合は、
ハイボレーを打ち込まれて攻められるだけでしょ
もしも、確実に相手前衛とサーバーのどちらが打つか迷うようなコースに
中ロブを打てるぐらいなら他にもっと有効なショットがあるんじゃない?
例えば、相手に揺さぶりをかけるならストレートにロブを打って相手を
下がらせるとかね

>>96
バックのハイボレーは、相手が下がりながら打たせることが出来れば有効
だけどそれは中ロブじゃなくてロブと呼ぶのでは?


98 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 20:05:20 ID:2YGVPCR0
>97
前衛が出てきて捕らないというのはサーバーとしては困らないかな?
中ロブは低い弾道だからロブより余裕はないので、ちょっと迷えば命とりになるし
サーバーがハイボレーで叩ける位置まで行けないだろう。

それと、クロスへの中ロブは距離が長く取れるから、そこそこスピードは乗せられるし、
楽に叩けるほど甘くはないと思うが。

99 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 20:45:28 ID:rTCmNT4m
>>98
前衛が手を出さなければ、単純に後衛がストロークでラリーをするだけでは?

100 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 20:51:27 ID:2YGVPCR0
>99

悪いの?

101 :92:2005/03/31(木) 21:09:25 ID:iB9+m0m7
質問者というか質問転載者です。

レシーバーの視点というか目論見は、およそ>>94のとおりなんだろうと思う。
でも、サーバーの立場から見ればどうかな。

サーバーがベースラインプレーヤーなら、待ってるだけでいい。
サーブ&ボレーヤーなら、高い打点でファーストボレーできて実に美味しい。
困るとしたら、前衛はポーチ&サーバーは全力でストレートケアってサインプレイで、ポーチが失敗しても
構わないって作戦の時だろう。これで抜かれたら、作戦を見破って抜いたレシーバーを褒めるしかない。
でもね、そうじゃなければポーチ失敗も想定して動くから、サーバーはさして焦ることもないと思うし、
何より中ロブである必要性がないと思うんだ。

102 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 21:33:01 ID:2YGVPCR0
>101
問題1
前衛がポーチに出た後のフォーメーションはどうなる?

問題2
前衛がポーチに出ているのに、前衛が出た方へ向かってネットに詰めるのか?

問題3
前衛がポーチする場合と、サーバーが処理する場合の攻撃力の差は?

問題4
ネットすれすれの球とギリギリとどく球をリターンされる場合と
ネットすれすれの球だけをリターンされる場合のポーチの難易度の違いは?
確実にウォッチする高いロブは、前衛は処理しないため考えないこととする。

103 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 21:38:31 ID:rTCmNT4m
>>100
わざわざ中ロブを打つ意味がわからないってこと。

104 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 22:11:55 ID:iB9+m0m7
>>102
誘導尋問なんだろうか。
俺のレベルが分かるだけで、クロス中ロブのリターンが有効と証明することにはつながらんと思うが。

で、俺はサーブ&ボレーヤーなので、

回答1
サインプレーでなければ、空いた逆サイドのケアも考えて、ややセンター寄りに前進する。

回答2
詰めてスプリットステップ。その後動く方向は前衛の処理しだい。

回答3
前衛が勝る。しかし、後衛の攻撃力がゼロやマイナスになるわけではない。

回答4
ポーチの難易度は、サービスや陣形(立ち位置)とも併せて考えるべきで、設問自体が無意味。

105 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 22:38:45 ID:2YGVPCR0
>104
↓前衛がポーチ、ギリギリのコースに中ロブが上がる
↓サーバーは前に詰めつつセンター寄りに移動
↓前衛が取れないと判断、前衛の頭上をボールが超える
↓サイドラインへと向かうボールを、センターに寄ったサーバーが追いかける
ということかな?文章を読む限り。違うかな?

前衛がウォッチと判断した後に取りに行って間に合うか?
低い弾道でそこそこスピードのある中ロブだぞ。

106 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/31(木) 23:15:48 ID:iB9+m0m7
>>105
途中まで合ってるけど、
>サイドラインへと向かうボールを、センターに寄ったサーバーが追いかける
というのは、唐突に出てきた状況(条件)だね。
中ロブは常にサイドラインに向かうのなの?アングルショット?

107 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 03:42:30 ID:3fMKryPt
>106
クロスに打つのにサイドラインを狙わないの?
そんなアマアマのコースに打ったらポーチされまくりじゃん。
サイドラインってどこからどこまでか分かる?

だいたいセンターに寄りつつ前に出たら、両サイドのコートカバーができないだろ。
ポーチが失敗した時点でサーバーの優位性はなくなる。
ロブみたいに十分余裕があれば体勢を整えられるだろうが、そのための中ロブだからな。

108 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 11:18:51 ID:T8NEK+yP
>>107
君はサーブ&ボレーができない。どうせ後から「できる」と主張するだろうがな。
前衛が届くか届かないか、絶妙な高さと向きで来る中ロブが、この話の前提なんだが分かってる?
アマアマじゃない中ロブって、ちょっと打ってみてくれよ。
アングルとスピードが厳しければ、後衛は冷静に「前衛は届かない」と判断できるわけだ。
そうじゃない微妙なタマなら、すでに前進している後衛には打ち頃のタマなわけで。

>だいたいセンターに寄りつつ前に出たら、両サイドのコートカバーができないだろ。
お〜い、どこまでセンターに寄るつもりなの?
サーブの球筋をトレースするように前に出れば、普通ややセンター方向に寄るでしょ。

>ポーチが失敗した時点でサーバーの優位性はなくなる。
ということにしたいのですね。何のためのサーブ&ボレーだよ。

109 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 12:06:31 ID:3fMKryPt
>108
いまいち理解されてないな。
高さとアングルを組み合わせて、ギリギリの弾道を作るのであって、
高さだけでサーバーの正面むかって打つ訳がない。
それにスピードもつけられるだろ。
スライスみたいにフワッと浮かせる訳じゃなく、しっかりトップスピンかけて打つ訳だから。
あんたが想像している球は打ち損ないの低くなったロブじゃないか?

それに、少しでもセンターに寄って前に詰めれば同じだろ。
仮にサービスラインの手前まで上がると仮定すると、逃げるボールをサーバーがスルーしてから
追いかけて打たなきゃいけないわけだ。
甘〜い想像の球なら楽勝だろうがな。

まあ、中ロブと聞いてフワフワ浮いたチャンスボールしか想像できない時点で話は通じないから意味がなかったな。
最初から否定的だから自分の取れる範囲内でしか中ロブを定義してないし、
奇襲的な使い方をしているのに最初から中ロブを読んでいたような動きしかしないし。
サーバーが叩くと言っている時点で気づくべきだったよ。

110 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 12:28:44 ID:T8NEK+yP
>それに、少しでもセンターに寄って前に詰めれば同じだろ。
中略
>甘〜い想像の球なら楽勝だろうがな。

高速トップスピンのアングル中ロブは、高さ以外でアングルショットとどう違うのか説明してください。
そんなすごいレシーブが繰り出せるようなレシーバー万全の状況で、そもそも前衛がポーチに出るか
どうかも教えてください。

何が何でも中ロブが有効って言いたい気持ちは十分に伝わりました。
脳内高速トップスピンアングル中ロブ(魔球)はもうお腹いっぱいです。
クロスへのリターンが奇襲って…

次はベースラインプレーヤーの意見を聞きたいところです。奇襲ですか?

111 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 13:13:37 ID:h5pDPbpH
元々の質問はこれだよ。
少し怪しい、NTRP4.0の女性が、5.5の男性と組む(そもそもこの組み合わせが怪しい)のに、フォアストレートに強打出来ないと言うレベルだよ。
そこに、誰かが中ロブを混ぜろってなって・・・。
第一、フォアストレートへ強打出来ないのに、そんな絶妙な中ロブなんて無理だろ。

572 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/03/28(月) 23:52:37 ID:GYSni5Ud
NTRP4.0程度の女です。

ジュースコートで、フォアのストロークで、
相手のストレートを狙うコツってなんでしょうか?

アドコートで、フォアのストロークで、
相手のストレートを抜くのは、エース狙いの自分の決め球で、
超得意なんですが、、、

ジュースコートでは、出来ません。
つまり、来たボールに対して、
レフトに引っ張ることは出来ても、
ライトに流して且つ強打出来ない右打者状態。

アドコートでは、自分に近づいてくるボールを、
引っ張るわけだから簡単ですが、
ジュースコートでは、自分から遠ざかっていくボールを、
右に打つので、どうしても「流し打ち」っぽくなってしまい上手く出来ません。
強打すると、前衛に返ってしまうし、
コントロールを重視すると、ボールのスピードが落ちてしまう。

今度のミックスのペア5.5超に、
ジュースコートのストレートをマスターしておくように言われているので、
かなり深刻に悩んでいます。
コツか、練習方法を伝授ください。よろしくお願いします。




112 :97:皇紀2665/04/01(金) 14:00:07 ID:iyxXBZAq
ちっとレスが遅いけど
>>98
前衛が目一杯出てきて捕ってくれないと確かに困るが、
そもそも前衛がそんな中途半端な動きをしているようでは勝てない
ポーチに出ようとして1歩踏み込んだ状態で、取れる取れないは判断できるし
サーバーは、クロスに返ってきた時点でボレーしにいく動きをする
貴方は、前衛が1歩でも動けば必ず前衛が取りにくるとでも思っているのか?
もし、前衛が取れると判断して更に出てきた場合は、ロブや逆サイドに打たれる事を
ケアしてセンターよりの後ろにポジショニングする

>それと、クロスへの中ロブは距離が長く取れるから、そこそこスピードは乗せられるし、
>楽に叩けるほど甘くはないと思うが。

確かに、スピンのかかったボールをハイボレーする技術は難しい
だから、ある程度のレベルまでは通用すると思う。
でも、レベルが高ければ叩かないまでも、確実に前衛の足下に沈めてくる
そうなればレシーバーは圧倒的に不利になるでしょ?

そもそも、中ロブは有効って言ってるけど
あなた達の言ってるショットは、中ロブじゃなく
シングルスで使うようなトップスピンのかかった高い軌道の
ストロークじゃないか?


113 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 14:26:42 ID:r6Mi//Tz
ネット2mくらい上?

114 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 15:33:14 ID:iyxXBZAq
そうそのぐらい
スピードもあってスピンもかかってベースラインギリギリに落ちる球で
前衛が捕るかどうか迷うような球の軌道ってそんなもんでしょ

それってロブ?

115 :92:皇紀2665/04/01(金) 15:34:47 ID:T8NEK+yP
>>112
禿同。>>105の最後の行なんか、とってもアヤシイ。
この辺見て言ってるだけなんじゃないかとも思う。
http://www.konami.jp/gs/game/tenipuri/2004/tech02.html

2YGVPCR0=3fMKryPtなのかな。
俺は>>92。ID変わったの忘れてたんで、改めてレス番入れときます。

116 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 15:43:14 ID:T8NEK+yP
>>114
それでいてサイドライン狙いで、ワイドに逃げるらしい。
まさしく魔球。

117 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 16:12:42 ID:iyxXBZAq
>>116
それだけの球を狙って打てるなら
素直にショートクロスに沈めるリターンをすればいいだけのこと
ほぼリターンエースになるし、ならなかったとしても
リターン側優勢で展開できる

118 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 16:33:24 ID:JVigJYUr
リターンがギリギリを狙える(程度のサーブ)って時点で
サーバーの優位性は大幅に減殺されてるわな

119 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 17:22:46 ID:iyxXBZAq
中ロブの議論はおしまいかな?

120 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 22:13:19 ID:AI8M7Ja9
かなり苦しい議題でした。

次は「ボールの重さについて」なんてどうでつか?

121 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 22:20:49 ID:r9zfIW6S
>>120
荒れそうなヨカーン

122 :92:皇紀2665/04/01(金) 22:33:39 ID:T8NEK+yP
ありゃりゃん。一晩様子見て締めようと思ってたんだけど、まいっか。

まとめ:実は「中ロブ」といいつつ中ロブじゃありませんでした。魔球を打て。

>>120
ガクブル(AA略

123 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 23:12:45 ID:uOC00NNr
>>120
試合公認球の重量は規定で決まってるんでしょ

124 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 23:21:12 ID:/Nl88Mnm
質問者の想定している中ロブがどういうショットかが分からんから、どうにも議論しようが無かったと思う。
それに、NTRPの自己認定レベルに激しく疑問を感じる・・・
以上、今までロムっての感想。

ところで、技術・質問・回答スレが微妙に寂れているような気がするけど、
そちらの住人の多くがこちらに移動したんですかね?
まぁ、質問者が居なければあちらは盛り上がらないから、質問が無い以上、仕方ないことかもしれないけれど。

125 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/01(金) 23:31:32 ID:uOC00NNr
>>124
中ロブを持ち出したのは回答者の1人
質問者はフォアのストレートへのリターンの打ち方を聞いてただよ

NTPR4.0は違うだろ、ってのは同意だけど

126 :名無しさん@エースをねらえ!:皇紀2665/04/02(土) 00:47:39 ID:Dh5EkA31
中ロブ=名前のとおり中途半端

127 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/04(月) 19:15:23 ID:xAxQDPer
>>124
そもそもNTRPの指標自体が曖昧。
「できる」ってのは何処までいけたら「できる」になるのやら。
例えば4.0

4.0 ストロークに安定性があり、ほとんどの中程度のショットにおいて
   フォア、バックともに方向と深さのコントロールができる。ロブや
   オーバーヘッドスマッシュ、アプローチ&ボレーが可能でときどき成功する。
   ときにはリターンミスさせるサーブを打つことができる。ダブルスの
   チームワークは十分である。

「中程度の」ってのは3.0から中程度の速さのショットってことだろうが、中程度の速さって何キロでればいいの?

方向と深さのコントロールが「できる」って言われたって、
みんなも高校とかスクールとかの練習でコーンなりフラフープなりカンカンの蓋なり置いて狙ったりしたことあるだろうが
ある程度練習すれば、それこそ「ある程度」方向も深さもコントロールできるわけで
これで4.0に合格、と捉えても不思議ではない。実際はどれくらいで合格?

フラフープに10球中7球入れるだけでいい、とか
もしくはコーンに10回連続くらい当てないと合格にならないか。

スマッシュやアプローチ&ボレーだって、スクールの初中級くらいですらハードルが「ときどき」なら十分できる。
サーブもリターンミスどころかエースだって取れる初級クラスだっているだろうしね。

128 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/04(月) 19:24:27 ID:xAxQDPer
長くなっちゃって申し訳なかったが
指標がはっきりしない分、読んだ人によってハードル設定が異なって仕方ない表現だと思うので
高い数値申告してるからといってひと括りに叩くのはイクナイと思います。

ちなみに俺は、関西Jrに出てはボコられて泣きながら帰ってばかり程度のレベルだったが
>ダブルスのチームワークは十分である。
これが達成できなくて3.5以上にはなれませんですたw

129 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/05(火) 14:10:50 ID:rjPfzNFe
オムニコートの砂が靴に入ってもうイライラが
限界です。なぜ靴下の中までって感じです。
どうやったら入らないようにできますか?
マジ質問なのでよろしくお願いします。

130 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/05(火) 14:38:28 ID:YLlbloNk
>>129
マジ質問なら質問スレへ。

131 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/06(水) 00:08:11 ID:/3B3Kav9
>>129
長ズボン穿けばすむだろ?

132 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/06(水) 01:47:36 ID:zny5zCR7
>>129
すり足

133 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/06(水) 01:48:41 ID:yuB226EW
いや確かにここは理論的なスレですね。

134 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/07(木) 21:17:19 ID:KSL5FES8
>>129
裸足でやればおk

135 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/11(月) 00:06:34 ID:zYpOMzPJ
俺も靴に入る砂の量が多すぎるとおもってたら靴に穴が開いてた。
モーグルのような動きを多様するから擦れたようだ。
理論的に説明すると穴を通って砂が靴の中にはいってたんだ!

136 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/13(水) 21:03:22 ID:XmBiPZur
そろそろネタ切れかな?

137 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/13(水) 22:26:36 ID:DjSI5Eb2
微妙に寒いときはポロシャツの下に
ロンティーをきればよい

138 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/16(土) 14:21:12 ID:bwRsGksl
以前技術スレのほうでグリップの厚さについての話題がありましたよね?
現在のプロでストロークを薄めで打ってるのは、
 フェデラー、ヘンマン、スリチャパン、フィリポーシス、ブレーク、シャルケン、浅越
この見立てであってますでしょうか?

139 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/16(土) 20:15:45 ID:DJ50Q29b
>>138
フォアなのかバックなのか、どっちもってことはあるまい?

少なくともシャルケンはバック厚いぞ
フォアはよくわからんが

140 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/16(土) 21:35:55 ID:bwRsGksl
>>139
すみません。フォアってことでお願いします。
不思議なことに、女子の浅越以外は全員片手打ちバックハンドなんですよね。

141 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/16(土) 23:19:04 ID:weiU7G/+
>140
不思議でも何でもない。
ボレーヤーが薄いグリップと片手バックを好むというだけ。
ボレーしないにしても薄い当たりに慣れている分、片手の方が使い勝手がいい。

女子選手は知らん。単に慣れだろうな。

142 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/16(土) 23:22:50 ID:pOsmM5Aw
皆さんボールを打つ時って息を吐きながら
打ってますか?僕は無意識のうちに息を止めて
打ってしまっている気がするのですけど
そのせいか試合が長引くとクラクラしたりすぐ息が上がって
しまいます。。。やっぱりサーブも含めて息を吐きながら
打った方がいいのでしょうか?高校で3年やっているので
体力不足ではないと思います。

143 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/17(日) 00:16:11 ID:kFwK6/ER
>142
呼吸を止めると、どこかの筋肉に力を入れてスイングの始動をしなければいけない。
すると、強打の時など力の入れ具合を変えてしまうとスイングがばらつきやすい。
逆に息を吐けば力が抜けた状態でスイングできるので、スイングが狂いにくい。
ボールの威力も呼吸のテンポを変えればつけれるし、
力が抜けているのでスイングの始動も遅れにくい。
消耗の面でも息を止めると無酸素状態で運動するので消耗が激しい。
いわばたまに息を止めながらマラソンを走るようなものだ。

消耗が激しい打ち方をしていると、長いラリーを嫌い、速攻で決めようとしてしまい、
疲れ始めるとギャンブルショットや無理な球を使い始め、負けるパターンに陥りやすい。
呼吸を上手く使って、長いラリーで確実にポイントが取れるプレーが使えるようにする必要はあるだろう。

144 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/17(日) 00:42:36 ID:dc9YObLB
>>143
ラリー中に息を止めてしまってるんだろ。
ラリー中も意識して息を吐くようにしろ。

145 :教えて君:2005/04/17(日) 04:18:43 ID:yG2wXkJr
流れぶったぎるけど、コンチネンタルのサーブってどうやるの?
軟式だからわからんです。ピンポイントで教えて!

146 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/17(日) 10:52:20 ID:B1SlSxQm
>>127 英語で書いてあるのを見ると、それぞれの技術(ファア、バック、ボレー、スマッシュなど)に区分されて詳しく書かれてる。
ちなみに、同じ4、0のレベルを見ても明らかに日本語版の方がレベルが低い。4、0と言ったらほぼ上級者レベルのはず

147 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/17(日) 11:01:13 ID:B1SlSxQm
>>142 前に僕にもあった症状です。直す方法として意識的に打つ時に少し声をだすのがいいと思います。その内意識して声をださずにも、息を吐きながら打てるようになります。
143が言っているように息を吐くことは、テニスではかなり大事。しなければ疲れが一気に蓄積します。また、打つ時体全体に力が入ってしまい、ミスにつながりやすい

148 :質問スレじゃないぞゴルァ:2005/04/17(日) 13:12:13 ID:EMRouHR1
>>145
コンチネンタルで握って、玉が前に飛ぶように面を合わせて振れ。
上からでも下からでも、横からでも構わん。決まった型などない。

そもそもスレ違いなレス多すぎだ。ここは議論スレだぞ。質問はこっち行け。

【技術】テニスの技術 質問&回答スレ F【向上】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/tennis/1105764343/

149 :142:2005/04/19(火) 00:20:12 ID:S1IblV1V
皆さんありがとうございました。軽いラリーで汗だくになっちゃうと
ちょっと恥ずかしい。。。

150 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/20(水) 11:03:10 ID:OTyUZrRp
>>145
コンチで軟式の厚いグリップのスィングで打てるよ。
感覚でサービスボックスの中に入るよう調整すればOK
変な回転のスライスが打てる。

151 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/04/20(水) 11:04:22 ID:KlcrfHj/
>>150
アホか

152 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/01(日) 01:14:36 ID:H0me7ozq
「ボールを潰して打つ」の定義について語ってみませんか?

153 :元国体代表:2005/05/01(日) 01:27:37 ID:AfTnWUtv
ボールを潰して打つ??
それって、ハードヒットの事だろ?
俺の時代にそんな表現はなかったけど、今の時代ならハードヒットの事だろうな
まあ、度素人にハードヒットせいって言うと勘違いして、馬鹿打ちするから
潰すように打てって言葉が生まれたんだろうな

154 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/01(日) 01:41:26 ID:Ettrxir+
定義?例えばボールの変形率とか?
初級者が打ったボールでもインパクトでは潰れているだろうから、
『ボールを潰して打つ』とうのを認める基準は、やはりどのくらい変形しているかがポイントかな〜。

ところで俺の場合はフォアもバックも実はあまり『ボールを潰す』という
感覚では打っていないので、よく分からないんです。

打ち出されたボールが変形しているのは、目でも分る場合もありますが厳密には
高速度カメラとかで無いと数値は出ませんよね。

上級者がボールを潰して打った時に、飛んでいくボールに明らかな違いというモノは
あるんでしょうか??

155 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/01(日) 23:28:06 ID:C/Xj4kZ1
ボール潰すって言うと、気持ち面をかぶせるイメージがある

156 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/02(月) 16:32:41 ID:I28Ro2G1
>>152
面圧が低くて、さらにガットが柔らかければボールより
面のたわみを強く感じるんじゃない。
だったら、潰すってのはその逆だと思う。面がガチガチ
でスイングスピードが早い。
テクニックといようりは道具のセッティングだろう、ね。


157 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/06(金) 07:01:02 ID:GxM7U1xb
ネットプレーの時,相手のパスをいかに読むかについてアドバイスできる人
誰かいませんかね?
3月号のテニスジャーナルに特集があったので「おお!」と思って読んだのだが
いまいち物足りなかったもので.
ストローカーがよくやる,ストロークでほぼ追い込んでボレーはとどめという
パターン(自分はこれが多い)じゃなくてネットプレーヤーがアプローチ→ネット
をする場合の戦術が知りたい.もちろんシングルス想定で.

158 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/06(金) 22:26:22 ID:5+rhRhjy
相手のプレーヤーの特徴を見抜く目を養うしかないんじゃない
もちろん相手のレベルがあがるほどボレーの技術と
反射神経、ネットでのフットワークが必要でしょう




159 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/06(金) 23:08:13 ID:24/FmAlo
>>157
普通はセンターに深くてゆるいアプローチ打ってネットだろ。
そういうことじゃないか?



160 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/06(金) 23:22:46 ID:7crabaVd
アプローチ自体が相手を崩すショットでしょ。
例えばスライスのアプローチは深さと低さで相手に速い球でパスショットを打たせないようにする。
相手に思い通りパスを打たせるアプローチでネットに出ることは、ネットに詰めた相手に短いロブを上げるようなものだよ。
パスコースを減らしつつ、ネットに詰めてコースを防ぐことがネットプレーの基本。
パスコースを読むのではなく、思った通りに打たせることが大切だよ。

161 :157:2005/05/07(土) 01:24:20 ID:z2BPcrUD
質問の意図がうまく伝わってないのかもしれないっすね.
相手の特徴をつかむとか,パスコースを限定させる,そういうことが必要ってのはわかってる
んだけど,もっと具体的に聞いてみたいと思ったんす.
レベルの高いネットプレーヤーはパスコースの限定のさせ方とか予測の仕方が非常に
うまいと思うんだけど(良いパスを打っても止められてしまう),そういう人はどういう理論
を持ってるのかなと.

例えばスライスのアプローチがサイドライン近くに入ったときはストレートケアとか,
内側に入ったときは逆にダウンザラインは少なくなるとか(これはTJにも基本として書いて
あったが),そういうのはわかるんだけど,もっとバリエーションを増やしたい・追求してみたいと
思ったので,他にどういうパターンがあるかとか,例えば相手の癖を読むときにどういうところを
見るかとか(ラケット面を見て読むとか言ってた人も居たが,ほんとにそんなことできるのか?)
そういう話を参考にさせてもらいたいんです.

162 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/07(土) 01:26:13 ID:D8napAqg
>>157
月並みかも知れんが、あぷろ〜ち〜ネットで重要なのはスライス系のアプローチ必修だと思う
スライスでのアプローチはネットへ詰める事において1歩得をするのでネットにでやすいから
そして深く切れのあるアプローチが成功した場合、たいていの相手は(ストローカー)は
ストレートかロブしか打てないです
当然ストレートを意識して詰めていくことだろうね


163 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/07(土) 01:32:50 ID:D8napAqg
>>161
相手の癖はラケット面よりも、体の開きだろうね
体の開きでどちらに来るかある程度理解できると思うよ
そして、トーナメントならば次戦う相手のプレーをしっかりみて、癖を予測しておく
必要があるだろうね
癖は十人十色だからね
ラケット面をみて予測する人は少ないと思うよ


164 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/07(土) 01:37:29 ID:D8napAqg
個人的にはドロップショットを多様する
ドロップショットを何本か見せとくと、その後のアプローチで相手が前へ体重移動してくるので
甘いアプローチでも効果があったりするし。


165 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/07(土) 04:50:16 ID:nVqw6TjC
サーブレシーブについて議論したい。

サーブの前提:脊髄反射しかないような速いフラットではなく、スピンが多少
かかっており、スピードもそれなり。コースはやや甘め。ただ、こちらが余裕
をもってたたけるセカンドではない。

俺はストロークとボレーの中間的なショットという意識で打っている。
先日、試しに足を踏み込みながらリターンしたら、相手が普通構える
タイミングよりも早くなり、ボレーのミスを誘引しやすい印象。しかし、
コントロールがやや難しくなり、リターン安定性が下がる。一緒に練習
してる人には、ちゃんと足を止めた状態で打つ方が良いのでは?と言われ
たのだが、みんなはどう思う? 踏み込むのでリターン&ボレーに持ち込
みやすい利点もあると思っているのだが・・・。


166 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/07(土) 06:31:49 ID:NNcYSagk
>>162-164
レスサンクス.やはり「いかにストレートに限定させるか」という組み立てが基本という事
なんだろうか.>>164のようにドロップショットとか,アプローチの前に浅めの球で振って
おくとかの布石は有効っぽいすね.
逆に,クロス側に誘う(打たせる)パターンってのは無いんでしょうかね?

167 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/07(土) 07:22:49 ID:D8napAqg
>>165
リターンダッシュは、ストロークとボレーの中間的なショットがベストと言われてますね

踏み込むかどうかは、その人のプレースタイルでまったく変わってくると思うよ
あなたの場合、踏み込んだほうが打ちやすいってことはドライブ系かスライス系のショットでしょ?
厚いグリップでスピン重視の選手は止まって打つしかおえない場合があるよ
>>165
クロスに誘うには角度をつけたアプローチじゃない?w
単純に自分が角度を付ければ、相手もストレートよりクロスのほうが安全パイだからね


168 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/07(土) 11:03:20 ID:Eb1g+qy0
>>166
>逆に,クロス側に誘う(打たせる)パターンってのは無いんでしょうかね?
相手による。
例えば相手がフォアのアングルショット打の成功率が悪いと感じたら、
要所でフォアにストレートのアプローチを打って、バック側をあけてあげる。
するとたいてい甘めのクロスもしくは強打してミスしてくれる。


バリエーションを増やしたいなら、数こなすしかないと思う。
あとは相手を観察すること。
相手がストレートが得意なのか、クロスが得意なのか。
アプローチは相手のプレッシャーになっているか
大事なポイントはどっちに打ってきそうかなどを考えて
組み立てることが大事。
ただ、最初は実際にそこまで考えている余裕はないので、
ひとつづつマスターして、経験測でとっさに判断できるようにしなくてはいけない。

個人的にはネットプレイは経験という点である程度の粋にいくまでに相当時間がかかると思う。

169 :165:2005/05/07(土) 15:10:38 ID:q/RXfqQn
>>167 レスありがとう。
ただ、>>165で説明があいまい、かつ抜けている部分があるので追加。

−ダブルス限定(サーブ&ボレーの確率が高いため)

−踏込みレシーブの概要:
ライジングをテイクバックほぼ無状態(ボレーみたく面を準備するだけ)で
捉えてフォロースルー。したがって当たりはほぼフラットだがフォロースルー
の上下方向により若干のドライブ・スライス回転はありえる。
<利点>
(P1)通常より早いタイミングで返球するため、相手の攻撃性を低下させる
(サーバーが1stボレーの体勢に入る前に返球、ポーチが出にくくなる等)
(P2)打点が通常よりも前で、かつ踏み込むため次のショットをボレーにしやすい
<欠点>
(C1)サーブをライジング、かつ前に移動しながら捉えるためのタイミングをとる
のがかなり難しい
   → ミスする確率上昇 → パートナーの不満も上昇 → 双方のメンタルに悪影響
(C2)コントロールも難しい(相手に慣れられてしまったら利点が消失する恐れ有り)

ちなみに通常のリターン&ダッシュでは、足を止めてリターン→ダッシュという
イメージなので少し違う気がするのだが、それも含めて議論してもらえると有難い。

足を止めて打った方がいいのでは、と言われたのはよくパートナーを組む人から
なのでやっぱり(C1)の理由だろうなと思う。傍からだと相当リスキーに見える
のだろう。ここで質問した理由は、今までに「踏込みレシーブ」をしてる人を見
たことがなく(やっぱダメダメか)、広く意見を聞きたかったから。ショットが
安定するまで練習する価値が有りそうかどうか判断したいのでよろしくお願いします。





170 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/08(日) 00:48:05 ID:hAMfSZll
>>169
踏み込んでレシーブしたときの、返球と立ち位置が問題かな。
レシーブのコントロールと回転が弱いと、相手から厳しい(難しい)球を打たれるかも。
その時、パートナーも一緒にサービスラインあたりにいたらどうなるかな。

171 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/08(日) 08:35:41 ID:Xc9lPzaJ
>>169
>今までに「踏込みレシーブ」をしてる人を見たことがなく

ダブルスのリターンで踏み込みレシーブなんて当たり前だと思うんだけど.
自分の場合,サーブ&ボレーされる場合こっちも下がらずライジング気味にリターンする.
ユニットターンからオープンスタンスでリターン(片手バックだけどダブルスのリターンでは
大抵オープン)し,サイドに振られてたらスイングしながらステップ(前足を踏み込む)する
ことになるし,前に出たいor攻撃的にリターンしたいなら前にステップすることになる.
グリップはフォア・バックとも厚めだけど.

172 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/08(日) 20:05:57 ID:fNzwPmhh
>>161
レベルの高いプレーヤーだからといって、その時々に応じて様々なプレーを生み出してるわけではありません。
自分のパターンを繰り返し繰り返し毎日練習しているだけ

173 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/08(日) 20:40:10 ID:+TmWHTiP
>>169
漏れも踏み込んでリターンしてます。
フラットの早いサーブでは踏み込む余裕がありませんが、
踏み込んだ方が体重が乗せられるし、当たり負けしないのでいいと思います。



174 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/09(月) 01:50:10 ID:7gc8Nk6Q
>>168
相手の癖をインプットしておくってことね.それはそれでわかった.
それに加えて,配球から読むって事もある程度必要なんじゃないかと思う.

>>167
角度ついてる時はストレートも打ちやすくないすか?パスの場合.
深さにもよるか.
しかしアプローチではあまり角度つけすぎると良くないってのもセオリーですよねぇ.

>>172
自分の身につけてないパターンをその場で繰り出すなんてことを目指してるんではない.
そんなことは言ってないと思うが.
その「パターン」とやらを具体的に議論できないかって話なわけ.セオリーは大事でしょう.

175 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/09(月) 19:44:45 ID:YFZ3LBIV
>>174
パターンは難しそうだな。
プロでも戦うが決まってからどういうパターンで試合を運ぶって決めるんじゃない?
もちろんその選手の持ってるショットで戦術も変わってくるだろうし。

176 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/10(火) 05:11:09 ID:eKQWgZ7I
>>174
一般的なパターンはテニス雑誌に書いてあることぐらいじゃない
レベルの高いネットプレイヤーに必要なのは鍛えられた高い身体能力、技術
相手のプレーを予測する能力、高度な駆け引きを使いこなすテニスIQ、
まだあるけど書ききれん
テレビゲームじゃないんだから攻略本などないよ
練習、経験をつまないとね



177 :美香 ◆RQ0Spv3q06 :2005/05/10(火) 05:21:07 ID:BpeEErPG
☆ヽ(o_ _)oポテッ

178 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/10(火) 06:23:31 ID:XTlCy2SQ
そんなありきたりなこと今更言われなくても・・・w
身体能力・技術云々は今話題にしてないつもりだけどねぇ.
パターンって言い方が悪かったかもしれんが,議論したいのはネットでの予測のこと.
自分の出球によってカバーすべき範囲が変わってくるでしょう.出球のプレースメント・球種や
アプローチ前の配球にもよると思うし.そういう理論がベースにあって初めて経験とかが生きて
くるんじゃ?
そういうことを議論したかったんだけど残念ながらそこまで考えてプレーしてる人はあまりいない
みたいだね.

179 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/10(火) 10:40:04 ID:TT0O+RUl
>>178
>自分の出球によってカバーすべき範囲が変わってくるでしょう

と言っているが、自分の打った球だけじゃなく、相手の能力やクセ、
ポジショニングによってカバーすべき範囲は変わる。しかも、微妙な
違いで変化するのでパターン化することは無理がある。
考えてプレーしていないのではなく、相手や状況に応じてコースを予測し
カバーすべき範囲を変えているんだと思う。


180 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/10(火) 11:03:18 ID:sYVOmvEG
>179
同意。
例えば前後の動きに弱いフラット系が相手なら低い起動の短いスライスで前に出れるが、前後の動きがいいスピン系なら前にでれない。
バックに深い球を打つと浮いた返球になる相手ならバックに深く打って前に出ればいいが、バックのライジングが得意な相手には難しいだろうし。
つまりは相手を分析した上で、相手に合わせたパターンを組み立てることが大切な訳だ。

181 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/11(水) 01:26:09 ID:+21S0/ug
>>178
ちょっと質問が大雑把過ぎない?
楽してすごくいい答えをもらおうとし過ぎてると思うし、
パターン化しようとしていること自体がすごく甘い考えだと思うよ。
>出球のプレースメント・球種やアプローチ前の配球にもよると思うし.
そういう理論がベースにあって初めて経験とかが生きてくるんじゃ? って
適当なこと書きすぎてないかな?何が言いたいか全然わかんないよ。
君の言うとおりの全部簡単にはまる詰め将棋みたいなパターンがあれば
みんな苦労しないし、みんなは自分の打った球より打つ相手のほうが
予測には重要という意見で一致しているように思えるよ。
みんなそれは経験でわかっているんじゃないのかなあ。

せめてもう少し議論できるように自分の考えを持ってから
相手の答えをある程度限定させるようにして質問すべきだと思うよ。

182 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/11(水) 07:03:02 ID:SZ4lbOOZ
>君の言うとおりの全部簡単にはまる詰め将棋みたいなパターンがあれば
>みんな苦労しないし、

そんなことは言ってない.
パターンって言葉,こうすれば100%ここに来る,なんて意味で使ってると思ってるの?

例えば最初の方でも触れたけど,アプローチでサイドに走らせたらパサーは
そこからクロスに引っ張るのは難しいって状況になるだろ?そういう場合は
当然ストレート待ちになるわけでしょ.
他にも,フォア側へのアプローチが浅めの死に球だったらスピンロブは難しいとか.
アプローチの一本前に浅い球で振っておいて深いアプローチを打てば,相手は体重が
後ろにかかった状態でパスを打つことになるから速いパスは確率が低いだろうとか.

もちろんその場合も100%ここに来ると読める訳ではない.プレイヤーによっては
サイドに走らされた状態からでもクロスに引っかけるのが得意って奴もいる.
そのへんは君らの言う「相手の得意なコースを読む」って要素だろ.ただそれは予測の
ための一つの要素であってすべてではないはず.

>みんなは自分の打った球より打つ相手のほうが
>予測には重要という意見で一致しているように思えるよ。
>みんなそれは経験でわかっているんじゃないのかなあ。

だからそれも大事だってのは認めてるだろうが.
その上で,配球からのセオリーについて議論したいって言ってるじゃないの.


183 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/11(水) 10:07:50 ID:+21S0/ug
>>182
あなたが求めている答えとみんなの答えが違っているんだろうなってのはわかるけど
あなたのが書いた質問についてはみんな的確に答えていると思いますよ。
むしろあなたの書いた質問の仕方が悪いと思います。
一度冷静に自分の書いた文読んでみて
自分だったらそれにどう答えるか考えてみてはどうですか?

>例えば最初の方でも触れたけど,アプローチでサイドに走らせたらパサーは
>そこからクロスに引っ張るのは難しいって状況になるだろ?そういう場合は
>当然ストレート待ちになるわけでしょ.
>他にも,フォア側へのアプローチが浅めの死に球だったらスピンロブは難しいとか.
>アプローチの一本前に浅い球で振っておいて深いアプローチを打てば,相手は体重が
>後ろにかかった状態でパスを打つことになるから速いパスは確率が低いだろうとか. って
文自体がすでに自己完結していて、じゃあ何を議論したいんだろう?と思うし、
この上さらに相手の特徴は関係なく配球だけで相手の打つパスがわかりたいなんて、
100%ではないにしろ詰め将棋的なものをあなたが求めているようにしかとれないよ。

議論したいだけじゃ議論にならないというのが私の意見です。

184 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/11(水) 10:10:18 ID:glXO8gwE
>>182
セオリーはセオリーだろ。しっかり本でも読めよ。いっぱい書いてあるから。
パターンでもセオリーでも、言葉はどっちでも構わんから、せめてもう少し
状況を限定して聞け。結局「こう打てばこう来る」式の話にしかならん。

185 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/11(水) 18:05:55 ID:5hQwUbPF
高いレベルのネットプレイヤーの理論を配球だけで語るなんて無理
意味が無い
努力しなければけっして手に入らないものがあるということを
理解すべきだ

186 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/11(水) 19:34:41 ID:ZwZ5fEGF
まああれだ、将棋でどうやったら勝てますか?って言ってるようなもんだな

187 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/12(木) 08:45:09 ID:824yj/El
>>183
>文自体がすでに自己完結していて、じゃあ何を議論したいんだろう?と思うし、

何だよ.限定しろっていったから例を出したのに.具体的な例を出したら出したで
ケチつけんのかよ.

>この上さらに相手の特徴は関係なく配球だけで相手の打つパスがわかりたいなんて、

はぁ?だからそんなこと言ってないだろうが.配球「だけ」とは思ってないし,
相手の特徴を見極めることも大事だと思ってるって何回言わせるんだよ?
自分の読解力がないことを棚に上げて,質問の仕方が悪いだとかよく言えたもんだな.

>>185
繰り返しになるが配球だけで語ろうなんて言ってない.
努力しないで手に入れようとしてるだと?なんでそう決めつけられる?
JOPランカーではないが今までそれなりに苦しいトレーニングも経験も積んできたつもりだ.
その上で,自分が見落としてきたことがないか,もっと深くテニスを理解できるんじゃないかと
考えて議論を求めることの何が悪い?

188 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/12(木) 10:35:06 ID:SqKGmEl0
議題が悪いもんな。セオリーなんて決まってることを議論するなんて、計算問題を議論しようとしてるのと同じじゃん。
自分で状況を想定して考えれば答えは出るし、実際に試せば正否も分かるでしょ?雑誌にも載っているしね。
しかもセオリーなんだから意見の分かれる事があるだろうか?
議論ってのは互いの意見をぶつけ合って素晴らしい答えを作り出すものでしょ?同じ意見で決まった答えがある疑問は議題にはならない。

それと、書き方がちょっと不快。挑発的で答えたくなくなる。もう誰一人まともに答えようと思ってる人はいないよ。
質問するときも議題出すときも人間相手にしてんだよ。態度を大事にしなきゃ。

189 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/12(木) 11:01:17 ID:jsH6BUR8
>>187
要するに、セオリーの抜け道や落とし穴を知りたいんでしょ。
求道精神は結構だけど、何が悪いって、聞き方があまりにも悪い。
そして理屈っぽすぎる。それが今まで見落としてきたことだ。

敵も理屈だけで動くと思ってるんじゃないか?
人の気分やひらめきは確率的で、理屈じゃ読めない。だから答えもない。
理詰めも行き過ぎれば石頭ということだね。何だか禅問答みたいだ。

190 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/12(木) 12:41:31 ID:+5JqzvNT
>読解力がない ってもうちょっとおちついてよく読んでみたら。
別にケチつけてないよ。あなたの出した例が正しくて、
議論する余地がどこにもないよっていうことだよ。
もうあなたが書いた時点で話は終わってしまっているということだよ。
>何回言わせるんだよ? って
じゃあ、あなたもみんなの書き込みをきちんと冷静に読んでください。
>大事だと思ってる って言うだけじゃあ話にならないよ。
実際には口だけじゃないですか。

まあこのままではなんなんで、あなたは実際どうしてるんですか?
シングルスのアプローチなんて基本的に相手コートのバックよりに深く入れるしかないんじゃないの。
で、返ってきたのをオープンコートオープンコートで返すぐらいしかないと思ってますがね。


191 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/12(木) 16:19:39 ID:n70RlMp7
>>187
パスの読み方を聞いてきてるけど
キミの言ってるのはセオリーであってパスの読み方ではない
高いレベルのネットプレイヤーの理論といってるのに
セオリーしか興味ないみたいだから違うだろといいたくなる



192 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/12(木) 20:15:13 ID:8nT0/Oa+
結局何が言いたいの?

193 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/12(木) 21:02:48 ID:+5JqzvNT
というか、相手の癖抜きにしてパスを読む方法ってあるのか?
普通、打つ方向が違ってもフォームは同じにしてるか、隠すか、わざと嘘の方向むいてるかじゃん。
プロだって相手の癖抜きなら反射神経と瞬発力じゃないのか?


194 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/12(木) 22:04:44 ID:+5JqzvNT
へたに読みなんて使うとはずれたら絶対にとれないぞー  なんてね。

195 :165:2005/05/13(金) 12:11:21 ID:/2ofTV7i
>>171, >>173
亀レススマソ。

踏み込みレシーブやってる人はやっぱりいるんだな。
小さな田舎町なのでテニス人口も少ないせいかバリエーションもあまりない。
今まで見たことがないは言い過ぎかもしれないが、今の周囲には少なくともいない。
まあ自分のやってるレベル(NTRP4.0)が低いせいかもしれないが。

先週末と今週に入ってから2,3回練習試合で踏み込みレシーブトライしてみたが、
当たりがフラット&勢い有りすぎでネット上約15cmを通過で余裕でウォッチされた。orz
テイクバックが大きすぎるのか? 高さの狙いがまだ甘いのか? 当たりが厚すぎるのか?
もともとレシーブがヘタレなんだよな。だから色々トライしてみてるんだが。
とりあえず来週末の試合では使わない方が良さそう。

なにか他に見逃しているところあれば指摘お願いします。


196 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/13(金) 23:36:51 ID:QZzhM9X6
>>195
球離れが速すぎだと思う。
最初は速い球を返す必要はない。しっかりコース狙って、練習したほうがいい。
慣れたら同じコースにスピードボールが返せるようになる。
体が覚えるまで練習あるのみ。


197 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/14(土) 00:21:53 ID:ksrYbPub
>195
踏み込む時はテイクバックはほとんどしない。パワーを加える必要はないし、ボールに突っ込まれやすいというか自分から突っ込んでるわけだし。
重要なのはボールを押さえやすくするために打点を前に取ることと、打点にあわせてラケットを正確にセットすること。
特にバウンド後のボールをしっかり見てから踏み込まないとちょっとしたバウンドの差でラケットのセットが上手くいかなくなるから気をつけてな。

198 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/14(土) 03:02:03 ID:0HcDabVb
踏み込みリターンなんてプロでも当たり前の洋に使われている
ただし、あからさまにバレバレのリターンでは無理だよ
緩急を付けることが必要だろうね

それと、アプローチ〜ネットは自他の技術もそうだが、サーフェスも考えなければ
本質をつかめない
俺はネットプレーはプロレベルといわれて来たが、ハードコート特に標高の高い(気圧の高い場所)での
アプローチ〜ネットは極力避けてる
なぜなら、俺はスライスアプローチ(自由自在)からのネットを得意としているのだが
ハードコート(特に高原)だと、切れのあるスライスがサーフェスの性質上できないから
オムにや日本のクレー(表面に砕石が蒔いてあるコート)では簡単に崩せるものが、それが出来ない



199 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/14(土) 03:14:56 ID:0HcDabVb
将棋理論を持ち出した人がいるが、たしかに将棋の定石の様なものはテニスでは
無いといっていいかも知れない
ここでアプローチ〜ネットを質問している人はテニスの定石を知りたいと考えているのだろうが
正直、それは難しいね
ただし、最善手は存在するといっていいだろうね
ただし、それは自他の技術・サーフェス・気候(風など)・ポジショニングをしっかりと理解しなければならないだろうね


200 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/14(土) 03:22:51 ID:0HcDabVb
>>195
来週末の試合では使わない

使ったほうが良いw
40〜0などの有利が状況ではミスしてもいいので、見せ球として使っておくと
速いテンポのリターンをしておくと心理的に有利に立てるから

技術無いから使わないってのは戦術としておかしい
もう少し戦術を学ぶべし

201 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/14(土) 03:32:01 ID:YgNCAAlJ
自分と同等もしくは、自分より上のレベルの相手だったら、
見せ球を使わないで、確実にポイントが取れる様なリターンをした方が
流れも変わらず良いと思われ。
所詮見せ球なんで、相手にバレバレでは?

202 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/14(土) 03:40:18 ID:0HcDabVb
>>201
人間の視覚には限界がある。
野球でもそうだが、2−0ボールでは必ず内角高めへ見せ玉として
ボールをほおる
そして外角スライダーを投げると、相手打者はわかっていても人間の視覚上
遠く感じてしまい、三振をする

テニスも一緒です
頭で理解していても、視覚が追いつかない
見せ球を見せておくとどうしても、体が反応してしまいます
それは長いゲームになればなるほど有効になって来ます
見せ球は絶対に必要だと思います

203 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/14(土) 03:54:28 ID:YgNCAAlJ
>201
でも>195さんは、レシーブが苦手なんで、>201さんの様に
上手ければアリだと思うが・・・。
まあ、相手のサーブのレベルと、0〜40での相手の戦略の癖
次第ですかね。

204 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/14(土) 03:57:01 ID:YgNCAAlJ
失礼。アンカーミス。↑>202さんです。

205 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/14(土) 05:07:31 ID:tQznLDD7
糞コテ捨てても内容は変わらないね・・・

206 :195:2005/05/16(月) 15:05:31 ID:AmFkpbJN
>>196-198, >>200-203
どうもレスThanksです。

>>196さんや>>197さんのアドバイスを生かして、週末レシーブを中心に
練習したかったが、天候その他用事などで結局できず。試合まであと
1,2回練習できるかどうかなのでやっぱり踏み込みレシーブを使うの
は躊躇するなぁ・・・。(踏み込みレシーブの)技術が不完全な状態で
試合に臨むので、もし使うとしても限定された状況下になる。アドバイ
スを元に少し検証してみようと思う。

●カウント的に圧倒している状況で見せ球として(>>200,>>202さんの意見):
この場合は、カウントは0-40か15-40になると思われるが、レシーブ側が圧倒して
いるということは、サーバーが(フォルト等で)自爆しているか、こちらのレシーブ
が良いということになる。ここで(通常の)レシーブが既に良いのに技術的に不安な
踏み込みレシーブを使って、ポイントを失ったとしよう。
もしこの失点でゲームの流れが変わってしまってキープされてしまったとすると、
サーバーの心理として苦しい状況から挽回したポジティブイメージの方が強く印象
に残るのではないか。こちらが失敗した「見せ球」は下手をすると「相手は何か変
な動きをしたけど、サーブが良かったからOK」程度に思われて効果はゼロになる。
したがって相手に「挽回キープ」を与えてはならない。
これを避けるには、自分のパートナーのレシーブが安定しており、見せ球が失敗し
ても次のポイントでブレイクできる確率が高いときに限られるだろう。

●通常のレシーブの調子が悪く、流れを変えたいとき:
今まで打っていたレシーブが通用していないのだから、変化をつける意味でたとえ
不完全でも踏み込みレシーブを打つ価値はありそうな気がする。ただしパートナー
との意思疎通を密にし、自分の意図を理解してもらう必要がある。ただ変化をつける
なら、ロブ等の守備的なショットの方が効果が高い気もする。

●ポイントが接近して競っているとき:
これが一番むずかしいな。競っているポイントで強気にでて一気に流れを引き寄せるか、
それとも堅実なショットを用いてエラーを減らした方が良いのか、迷う。

今週末の試合対策として自分はこんな風に考えるが、皆さんはどう思うだろうか?
また、これまでの意見で、踏み込みレシーブは体得する価値のありそうなショット
だなという印象を持ったので、これからの練習に取り入れてみようかと思っている
が、どのようなドリルが効果的なんだろうか?

意見、アドバイスお願いします。




207 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/16(月) 17:00:58 ID:uuo/89GP
>>206
>●カウント的に圧倒している状況
ずっと自分ひとりで対応するわけじゃないから、1ポイント遊んだからって
すぐ流れは変わらないでしょう。次のポイントはパートナーの番だから。

>●通常のレシーブの調子が悪く
普通にレシーブすると、何だかタイミングが遅くて待ちきれずにミスしてる
ときだったら効果があるかも。差し込まれてるときに踏み込むのは無謀。

>●ポイントが接近して競っているとき
競ってる原因というか展開次第じゃないかな。自分のミスで競ってるなら
堅実さが第一。十分堅実にやってるのに相手の隙がなくて決まらない時は
強引な一発勝負も必要でしょう。

208 :名無しさん@エースを狙え!:2005/05/17(火) 17:15:51 ID:QheiVXky
206
練習方法は通常のストロークをライジングで打ち返してれば感覚はつかめると思うよ
本来はサービスを打ってもらうのがいいのだろうけどね・・


209 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/05/18(水) 23:22:25 ID:9ai4n7fk
踏み込みレシーブつー自体がよく分からん。
普通、踏み込む余裕があるなら踏み込むだろ?

210 :195:2005/06/04(土) 01:05:00 ID:MZD4kjP8
スレあんまり伸びてないなぁ。

すごい亀レスで申し訳ないが、一応経過の報告。
試合は団体戦の地区代表大会のようなもので予選ブロックを勝ち抜くと決勝トーナメント進出と
なるのだが、自分のチームは3勝1敗のブロック内2位(個人成績も3勝1敗)で終わった。

踏み込みレシーブの方は残念ながらできなかったorz・・・
言い訳をするとスコア的に「ここでやってやろう」というときに限ってダブられたりした為と言い
たいところだが、本音はやはり自信のないショットをチーム勝敗のかかっているところではとても
打てなかったというのが正しい(あぁ、ヘタレ・・・)。

まあ中級程度のおっさん連中が大半だったけど、サーブ弱いからたたいてやろうと思ったら、フォ
ーメーションを切替えてくるペアがいたり(2セット目から対応できた)、誰がどう見てもインの
ボールをミスジャッジ(わざとか?)するペア(タイブレークでされたときは少し吼えた)などが
いて色々楽しませてもらった。レシーブ以外にも課題は色々あるが、自分にとって未獲得の技術を
学んでいくのはモチベーション維持に役立つので踏み込みレシーブは練習していこうと思う。
アドバイスを頂いた皆さんありがとうございました。


211 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/04(土) 01:23:27 ID:RDCzaFGF
きちんと結果を報告してくれる人を初めて見たよ。
ガンガレ>>195さん。
俺はこないだ1回戦で負けたよorz

212 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/05(日) 16:59:44 ID:N93GdBUU
こんにちわっわわわ

最近、草トーダブルス初出場し始めたシンザンの者です。
試合はブロック戦→トーナメントの流れでしたが、まぁ当然ブロック戦で大負け?orz
腕前は初中級くらいです。スクール生出身。
得意球はフォアの深いボール、パートナーは手前に落ちる短いストローク。(というか深い球が打てない人・・・)
周りは中上級クラスみたいで、手も足も出ないという訳ではないけど、1枚2枚上手な感じ。

試合やってて気付いたのが、俺ロブってほとんど打てないことに気が付いた。打っても気持ち
控えめな浅いロブ・・・ええ、打ち落とされますよ。
相手は大抵平行陣敷いてきて、ボレーの壁に打ち落とされる。横を抜くのって難しいし、足元に
落としたくても前に詰めてきてるから無理。ロブはほとんど練習したことなかったので試合中に
ロブって選択肢すら頭に浮かびませんでした・・・
相手のボレーもバシン!と決まるものではなく、手打ちのようなフォームでポトリと手前に
落としてくる感じ。ポイント取ったもん勝ちだから別に文句はないけど、なんとなくスクールで
懸命に覚えてきたボレーの打ち方馬鹿にされてるみたいで気分悪い。w 拾えない自分たちが
言っていいセリフじゃないのが分かってるから余計腹立つ。ww

最後の方は、ニヤニヤしながら前に出てくるおっさんにムカツイて、ボディ狙い強打をお見舞い
してやりました。意外と有効な手段だったかな、と思ってます。
で、質問なんですが、やっぱダブルスで平行陣敷かれたら、やはりまず1手目はロブで回避するのが
妥当なんでしょうか。それとも球足が早い感じのリターンで、前に来るのを阻止した方がいいんでしょうか。

もーパニックになっちゃって、どうすりゃいいか訳わかんないまま初めての試合が終りましたとさ。
場慣れも必要ですね・・・

213 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/05(日) 17:54:00 ID:6FIrbmOY
平行陣で来られたら
ロブ センター サイド ボディのコースを上手く使い分けて揺さぶるといい

例えば、試合前半でロブを何球か打っておき、相手に上を警戒させておいて
センターやサイドにパスを打つとか
センターに何球か打って相手を真ん中に寄せてからサイドへパスとか
あるいはサイドに何球か打っておいて、センターをケアしようと戻る相手のボディを狙うとか…

まず、コースをコントロールして相手に主導権を握らせないことが重要だけどね

214 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/06(月) 01:13:56 ID:2zLc6WJ9
>>212
つなぐボレーと決めるボレーの区別はついてる?ボレー=バシンと叩くじゃないよ。
で、とりあえずバックのハイボレーを打たせるっていう手もある。
本当に手打ちならたぶんミスしまくり。力無く返ってきたら至近距離からスマッシュw

215 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/06(月) 02:54:47 ID:m9btg/Mm
緩くてもいいから沈めるのが大事
沈めておけばまず一発で決められることはないし
後の展開も有利になる
ロブはもちろん必須のテクニック
ロブで抜くのではなく陣形を崩すという意識でうつほうがいい


216 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/06(月) 05:21:47 ID:DrPoSf8R
>>212
相手のボレーが手打ちで常に短いボールが返ってくるのなら、俺なら思いっきりスピンを掛けた
低めのボールを打たせてみるな。その際サイドを抜くことは考えない。上手なボレーヤーなら、
こういうボールもきちんと処理できるけど手打ちなら弾かれてしまう。もう一つは、ボールが浅
いのだから、こちらもネットに詰めてスピンをしっかり掛けてセンターあるいはサイド狙いで打
ち込む。自分がネットに近い分、角度がつけやすい。またはボレーに自信が有れば、さらに前に
詰めてボレー合戦に持ち込む。低めのスピンボールをしっかりと深いところに返してくる相手に
そのまま打つ続けるといずれ角度をつけられて簡単に決められるので、ロブで相手にハイボレー
(バック側)を打たせるか下がらせて体勢を崩して、相手に簡単にネットに詰めさせないように
する。

試合のウォーミングアップで相手がどれくらい各種ショットに自信が有るかは読み取れる。上で
誰かが言ってかもしれないが、試合の前半は相手に色々なショットを打たせて何が苦手(得意)
か見極めて、中盤から後半は相手の弱点を徹底的に攻める。


217 :212:2005/06/06(月) 21:35:09 ID:Q5d8VviM
>>213
なるほど、数手先のポイントをまず見ろよってところですか。単調な攻めを意識させておいて
隙を突くといいのですね。

>>214
バックのハイボレー!それいいですね。きっとあのオッサンレベルならミスしそうです。
なるほど・・・

>>215
やはり沈めるのはかなり有効なんですね。ロブは必須ですか、そうですね・・・練習しますorz

>>216
うう・・・まだ意識して思いっきりスピンかけれるレベルじゃなさ気です。精進します。
でも低めのボールをしっかり打つことはできそうなので、そちらを意識して頑張ってみます。

つまるところ、サイドを抜くことを考えるより、足元かボディ狙いの方がミスが少なく、また
向こうがミスする可能性を高められるということですかね。あとはロブなどを混ぜていって
単調な攻めにならないこと。チャンスがあれば、前に詰めきることを恐れない、こんな感じでいいですか。

親切な解答、ありがとうございました。

218 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/07(火) 22:56:04 ID:m7aN1z2W
討論用サイト見つけた。
てにかふぇみたい。
http://3hp.jp/?id=tenihouse

219 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 00:20:59 ID:xh+Ioavz
>>218
何もないじゃん。6月7日に作ったサイトだね。宣伝乙

220 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/17(金) 06:22:36 ID:qb4swnoD
どうしてサフィンはスペインで修行したのにグリップがそんなに分厚くないのはなぜ?

221 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/20(月) 00:35:36 ID:iUqNpQXL
ストローカーとボレーヤーのどちらが有利かについて。

プロ、アマチュアを問わずどうぞ。

222 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/20(月) 13:56:52 ID:DJD1ip+h
ダブルスは並行陣が有利だよな。

223 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/20(月) 22:49:37 ID:CUn3Qb5i
今はどう見てもストローカーなんじゃないのかな。
ときどきサーブアンドボレーすると決まるみたいだけど
攻めのバリエーションの一つぐらいになったのか
ここは、鈴木貴男クンに意見を聞きたい。
というか、最近本当に鈴木クンは強いのか心配になってきた。
元気?

224 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/21(火) 13:06:43 ID:Z5xC40EL
>>221今はストローカーですかねぇ。ラケットがすごく性能が良くて、
グリグリのトップスピンを、力の弱いお嬢さんでも打ててしまうので
すぐにロブで頭を抜かられてします(ToT)
 よほど力強く角度のあるサーブやアプローチが打てないと。
 それぐらいのアプローチが打てる人って、大抵ストロークも巧いし。

225 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/21(火) 13:14:36 ID:5+7f9McX
>>221
昔はストロークのスピードが今より遅かったから、ボレーやーもいたけど、
いまはむずかしいな。
ヘンマンは良くやっていると思うよ。
マッケンローだって、当時はスゲーとおもったけど、今見てみると
そうでもない。
ウッドのラケットであれほどのサーブとボレーをしていたということは
すごいことではあるけど。

226 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/22(水) 00:26:14 ID:FIE6BosA
でも完全素人同士の試合だと、
ボレーヤーと試合慣れしてないから、
サーブ&ボレーが決まりやすいと聞いた。

227 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 16:27:01 ID:3CBTtBFV
バッグハンド打つ時、いつもスライス掛かるんだが・・・

228 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/23(木) 21:20:58 ID:bcLZ7ECK
>>227
片手?両手?

229 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/26(日) 23:58:20 ID:gyNoLhml
ロディックやヨアキム・ヨハンソン、この前ナダルに勝ったミューラー。
この3人のフォアを見ていたら、
テークバックが回すサーキュラーじゃなくて、
肘から引いて面を後ろに向けるコンパクトなやり方でやってる。
これって最近の強打者の主流なんすかね?

230 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/27(月) 23:49:14 ID:zWLCCo/q
>229
大きなサーキュラーはクレーみたいな遅いサーフェスならいいが、速いサーフェスでは振り遅れの危険が大きい。
特に今のプロテニスではスピンよりスピードが大切になってきているから、スピン向きの大きなサーキュラより
コンパクトなフラットドライブ向けのスイングの方が好まれるのだろう。

231 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/27(月) 23:59:31 ID:6N/mmoS+
最近の肩を入れ替えて180度上半身をターンさせる
打ち方だよね。
これはちゃんとスピンかかってるよ。
日本人の一般の人もどんどん真似しているよ。
どんどん最近は打ち方がシンプルになっていっているよね。
バックはシングルがエナンの打ち方
ダブルはサフィンが注目だよ。

232 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/28(火) 00:39:50 ID:OJMwPjoL
プロになりきれ
身体で覚えろ!

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)