2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一行小説リレー「フィギュアスケートと私」

1 :age進行よろ :04/10/08 23:53:07 ID:k1imAJIt
【スタート】
私とフィギュアスケートとの出会いは長野五輪の時だった。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 23:56:53 ID:JoNrMgXp
なんじゃこりゃ?

初めて見た選手はクーリックだった。



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 01:19:27 ID:idyL1F54
つまりペアは見てなかったのだ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 01:41:51 ID:kHq6AGte
アイスダンスは、分かってる振りをしてるがいまだによく分かってない。

5 :小説を一行ずつ作るのよね?:04/10/09 01:48:14 ID:LYJIPuhF
当時はクーリックが世界一の美貌に見えたものだった。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 02:18:37 ID:nfXATofU
長野五輪のフィギュアを見たのは単にリアシェンコが目当てだったことも、時々ふと思い出される。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 02:26:44 ID:z8jgNKhI
長野五輪当時はクーリックに告られる自分を毎夜想像していた。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 04:19:52 ID:tlt+8hO1
リア子好きで夜毎クーリック…自分の性別がわからなくなったものだった。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 10:23:50 ID:gFgICfWr
しかし、ほどなくクーリックは引退したのにも関わらず、リア子は妖精から妖怪へと姿を変え、現役でつづけている。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 10:47:28 ID:6WDQF4K7
クーリックとリア子、思えば二人とも随分と劣化したものだ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 13:02:31 ID:M9Ty4wll
ある日、リア子が3ループを成功させる夢を見た。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 13:11:03 ID:gVEBp5iC
私はリア子のフリーレッグが気になって仕方がない。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 13:20:55 ID:BFuFLwNh
それでも>>1はリア子の応援を続けていた。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 13:22:25 ID:C31YRa7e
>>1さんはどうして、そんなにリア子さんが好きなの?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 18:53:33 ID:8OWYYNVl
やはり、長野五輪のコマーシャルに洗脳されたのだろうか。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 20:54:37 ID:PsroFb4o
そして実は東大出なのだろうか。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 21:03:08 ID:sFYvMdGQ
>>1はさらに童貞で、リア子が好きなくせにクーリックにもハァハァする変態だった。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 21:13:13 ID:eFb6W13e
リア子の演技をボーっとした顔で見ている私の姿が国際映像に配信されたりもした。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 22:15:26 ID:B6gCffAD
ホモ達が、その映像見たらしく「良かったじゃない!あんな側でリア子ちゃん見れて」って電話してきたわ(欝)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 22:26:43 ID:eFb6W13e
あら、何で私がホモだってわかったのかしら。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 23:15:48 ID:UCsQKlSm
だって!この板、ホモのすくつ(←なぜか変換できない)だもの!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 23:54:49 ID:gVEBp5iC
ホモの選手って誰だっけ?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 00:06:26 ID:XzEBNR2d
>>21
巣窟の事?「そうくつ」って読むのよ。
私はクーリックの衣装に毎晩うなされたわ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 00:19:29 ID:IbSKpjj0
ハァハァクーリックの包茎チンポ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 06:44:14 ID:j79fRetG
なんだ、このスレは・・・

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 19:37:25 ID:GL0f7Dic


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 22:03:20 ID:f8aAk4ZG
長野の欽ちゃんは私を鬱にした

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 23:25:56 ID:vN+9kah9
みどりの点火式の事は脳内あぼーんした。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 23:29:50 ID:QSpCw+PK
あれから6年経ち、私はまだ独りだ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 00:33:10 ID:0F6uarDW
時々スケート場へいって、スピンのまねごとをしてはこけてばかりいる。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 13:02:37 ID:zI4A7H2G
そんな私の前にひとりの少女が現われた。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 17:17:54 ID:BI62nIMl
その名は『アイゴー』…トヨタがチェコで作る小型車。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:30:24 ID:hVkMb1tm
           /|             /|  ()
           / |            / |     。
          /  |           / : ;| 。 ゜        アイゴォォォ〜ッ!!
          /   |          /  :;:;|  ()
         /    |______/   ;:;:|
       /     ____         :;:::;:;\二二
      /   \  |    |    /    :;:;:;:;:;:ヽ_ ̄_ ̄ ̄_ ̄ ̄_ ̄三二- ̄-
    /____     |     |   :;       :;:;:;:;:;\
  / ̄    \  :; ノ     ヽ、  ;:        :;:;;:;:\_ ̄_ ̄ ̄_ ̄ ̄_ ̄三二- ̄
 /          | :;: /       |    ::;   /     ;:;|
 |    ___/   |        ヽ、    /       ::;|_ ̄_ ̄ ̄_ ̄ ̄_ ̄三二- ̄
 |    :;:;|     ノ         ゝ   |::       ;::/
 |    :;:|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   |:    :;:;:;/  _ ̄_ ̄ ̄_ ̄ ̄_ ̄三二
 |     ::ヽ、      :;::;::;:;:;:; ;:       :;:;:;:;:/
 |       ヽ、   :;:;;::      :;:;:;:;:;;:;;:;:;:;;;:;;:;;:/     _ ̄_ ̄ ̄_ ̄ ̄_ ̄三
 \                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   ヽ、                                  :;|_ ̄_ ̄ ̄_
     \                       :;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
       )                   :;:;:;:;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄_ ̄ ̄_ ̄ ̄_


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:33:23 ID:gFwZQYwC
あーあたしはユヴェールよ、ノッタ時のユヴェールって解説されたわ〜〜。
(その当時は爆笑したものです)

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 20:50:38 ID:F+4otEgD
ノッた時のディアナ・ポス。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:46:13 ID:Nn7CaUo4
華麗な氷上の欽ちゃん走り

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 00:21:16 ID:Xxz1nDu5
そんなある日、スケート場にて1人で練習している、とても若い男性に出会った。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 11:37:55 ID:hsHiRHOu
近づいて見ると、それは男性ではなく
髪を短く切ったトーニャー・ハーディングであった。
彼女は睨むような目で言った「ドチラサンデッカー?」

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 12:15:37 ID:yoZ3oYSw
>38
一行じゃないからNGね。オモロイけどw

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 19:12:00 ID:Sffn/dLj
ハーディングが言うには、これから浜口京子と対戦するということだった。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 19:40:26 ID:ZxIad3p+
私は必死で止めようとした。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 21:59:09 ID:q28ROrNS
気合だー!気合だー!×∞


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 08:48:18 ID:gDgY4DkL
試合をするのかと思ったら京子がハーディングにこう言った

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 08:50:05 ID:gDgY4DkL
「Shall We Dance?」

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 08:52:03 ID:gDgY4DkL
「やっと世界に通用するペアができた・・・」

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 08:54:45 ID:JiKJmxv2
コーチは樋口豊おねい。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 09:31:50 ID:/P8ZXPI1
その若い男性と、ペア練習する日々が始まった。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 10:28:44 ID:4CUsF93r
実は若い男性は小学生だった。若すぎと気付いた時にはもう遅かった。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 12:17:38 ID:61nfA93+
泣く泣く解散、しかし、そんな私にも春が訪れた。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 12:22:48 ID:cxhkUHLN
そう、女子シングルでブロック大会への参加が決まったのだ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 17:53:04 ID:V0W5d8E2
しかし私はプログラムを持っていないため、即興で滑るしかなかった。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 21:34:08 ID:gDgY4DkL
更に「音楽」もなかったので、自分で「ズンチャッチャッ♪」と言うしかなかった。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 22:28:39 ID:1cFjEoL9

気付いたら、佳子様より低い芸術点だった。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 23:18:44 ID:YdF2gTxr
「次こそ負けない。」そのときから佳子様が心のライバルになった。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 09:59:03 ID:d81155EZ
その佳子様が7月の災厄で唯一の皇位継承者になろうとはその時誰が予想出来たろう。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 10:00:58 ID:d81155EZ
日本とアメリカは直ちに中国へ宣戦布告した。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 12:00:56 ID:1uzTEf8r
しかし、陳露とチェンジャン兄さんが仲裁に入ったため何事もなく回避された。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 23:58:11 ID:IEUsJgyQ
そのため私は必殺技、3ルッツ+逆3ルッツの練習に専念することが出来たのであった。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 08:45:01 ID:TpjHqtY/
3ルッツ+3トウと認定されてしまった。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 08:55:16 ID:W3vylbth
そんな事より私が気になるのは、佳子様と織田君との間に芽生えた小さな恋の物語であった。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 00:26:14 ID:mTm/5Bz0
しかし織田くんは、織田家の末裔。戦国時代、織田信長に冷遇された皇室としては、二人の間を認めるわけにはいかず、2人はロミオとジュリエットとなった。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 00:32:40 ID:dw6xSyh4
そんな折、荒川選手がタラソワの振り付けで「ロミオとジュリエット」を滑るという情報が入ってきた。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 15:32:31 ID:J9Xrl4IO
荒川静香が高橋大輔とペア組むという情報も入ってきた。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 16:58:35 ID:k1k3+z98
始めはやはり相手をリフトするのが難しかったと語っていた。 >荒川が

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 18:46:34 ID:J9Xrl4IO
が、今では、荒川が大輔をオーバーヘッドリフト、も軽々こなせるようになった。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 20:03:40 ID:I4icWDsv
トリノを、男子シングルとぺア、どちらで狙うか苦悩の日々が続く、荒川。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 21:55:25 ID:mym2U4+B
苦悩する荒川が突然宙に浮いた!「ワタシヲ、ワスレナイデクダサーイ」
ハーディングであった。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:36:36 ID:Hx2EirwR
荒川は言った「ハーディング勝負よ!」

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:39:36 ID:8FI3KrR8
相手をリフトするか、されるかの大勝負が始まった。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:44:46 ID:YmRpzQ5g
間合いを取って向かい合う二人、さすがにどちらも隙がない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 01:22:56 ID:mPxM48a9
その2人にどこからともなく飛んできたユベールが激突!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 01:26:32 ID:rEJA6pxY
ユベールごときに負けない荒川、きっ!!と睨み返した。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 01:28:49 ID:6TBbbywK
おおっとハーディング、ユベールを持ち上げたあ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 01:55:36 ID:W1D0ov8V
伝家の宝刀 バーーーックドローーーップ!そしてユーベルは逝った。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 02:01:00 ID:8i1CbHcE
そっけない顔で「ジャングルって感じ」とつぶやく荒川の一人勝ちであった。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 02:17:25 ID:OKgmSKlq
>>75
ワラタ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 04:17:01 ID:myGbaaBo
なんか・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 13:18:30 ID:OV8bSSvB
なんかお腹がすいてきた荒川であった。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 15:13:05 ID:AcsFCqSh
「荒川先輩!アメリカにもカレールーがあったんで買ってきました!」と恩田が駆け寄った。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 15:15:11 ID:hQoreIr8
「ジャングルより、ジュラシックパークでしょ」

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 19:04:55 ID:cVOiodJF
そう言ったのは、具の入っていないボルシチをすする、
サーシャ・コーエンだった。
実は彼女が欠場する理由は、

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 20:30:28 ID:Q9kge1Ge
ぬるぽ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 21:58:31 ID:gtMZRE1Y
ぬるぽかよ!w                    ガッ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 06:45:30 ID:bD4TwuHC
恋の悩みでガリガリにやせ細り
衣裳がブカブカになってしまったからだった…

気になるその恋のお相手だが

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 07:19:19 ID:bp24sCw4
意外にもTakeshi Hondaだった。

86 :城田憲子:04/10/23 07:32:02 ID:vz0L1lhv
テケはアタイのモノ♪(chu-vv

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 09:02:09 ID:6ovwfvPo
1行小説リレー

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 09:07:34 ID:IcF+M8B/
テケーシ ボルシチ テケーシ ボルシチ テケーシ・・テケーシッ!
コーエンは具の入っていないボルシチを残したまま、駆け出した。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 09:11:32 ID:6ovwfvPo
1行・・・・

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 10:22:44 ID:dxaL+KFW
バンーーーーッ。コーエンは何者かにぶつかって転倒した。それは・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 10:26:26 ID:r2+yXCA6
毛皮を着込んだタラソワコーチであった。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 10:38:19 ID:Z04bTwgk
コーエンの残したボルシチを一気に飲み干したのは、
村主だった。彼女は例の歓喜の表情で大きな目をうるませて・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 10:43:10 ID:6ovwfvPo
ボルヲタウザw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 10:48:00 ID:pv5FlHyM
後にはなぜか味噌カツに舌鼓の荒川、恩田、いつの間にか現れた宮本賢二が残った

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 11:03:52 ID:dxaL+KFW
「試合の前にはボルシチよりも味噌カツよねえ・・・。」

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 12:03:08 ID:bp24sCw4
「でも、なんといっても塩タンだよね〜。」

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 12:06:04 ID:PdAOkw5R
などと言って舌鼓を打っている間にNHK杯が始まろうとしていた。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 12:25:12 ID:6ovwfvPo
五十嵐文男、一度限りの現役復帰にチーム内からも批判の声が挙がった。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 12:42:05 ID:lBNvG8zi
渾身の力を込めたバレエジャンプ!そして、その時…

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 12:56:05 ID:yhscI/mL
バリッっとズボンのおしりの部分の縫い目がやぶれた。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 12:57:21 ID:IcF+M8B/
文男のタイツが股から避けた。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 13:10:53 ID:6ovwfvPo
演技は中断。キャロルコーチがかけつけた。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 14:57:24 ID:eQx1eMhm
「ところで買ってきてくれた、カレー・ルーはどうするの?」
荒川が聞いた。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 14:59:04 ID:PdAOkw5R
キャロルコーチは無視した

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 15:10:51 ID:6ovwfvPo
落ち込む五十嵐に刈谷アナは言った。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 17:55:09 ID:fwrB5ipw
「五十嵐さん、今は思いきり泣いてください・・・」

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 18:01:44 ID:ntM8r0+Z
「タイツの破れ目が描く放物線は、栄光への架け橋です・・・っ!」

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 18:52:22 ID:Yd40JSXR
その頃、恩田と荒川はカレーを煮込んでいた。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 19:36:19 ID:wbaPh2Ns
モニターに写っていることに気付くとカメラに向かってVサイン

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 21:20:19 ID:CEoF9uD+
それを見て、村主は「何してんだろ…」とボソッとつぶやいた。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 21:32:16 ID:IcF+M8B/
そして自分はボルシチをすすりながら、またつぶやいた。「あれ?具がない」

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 21:58:37 ID:dxaL+KFW
村主は、カレーを貰いに行った。その後、モニターにはカレーを黙々と食べる3人娘が映し出された。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 23:00:12 ID:IlgwHo6+
有力選手が続々登場し、すっかり出る幕のない私であった。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 23:03:14 ID:OS9MnXqL
そんな私に一人の選手が声をかけてきた。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 23:12:38 ID:BcFAf7sL
「ここは選手席ですよ」

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 23:29:14 ID:F/9n1Ofg
気後れした私は無言のまま陸上高速スポンで回りながらその場を去った。それを見ていた

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 23:51:44 ID:aobWx+r0
タラソワがつぶやいた。「ハラショー…」

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 23:58:45 ID:bp24sCw4
「とんかつどう?」と突然聞いてきたのは、なぜか板前の姿をした本田であった。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 23:59:21 ID:DVyPblUZ
タラソワはピエロの衣装の倉田に口移しでボルシチを食べさせていた

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 00:13:36 ID:BzM/rZFn
それを壁の角からヤグディンが見ていた。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 00:16:12 ID:sFS2JSn4
「まぁ・・・どうしましょ・・・」

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 00:23:11 ID:6J/hIp1m
「ミキコさーん、チガウデショ」何故かペリーもそこにいた

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 00:31:02 ID:fAH+/QHu
ヤグディンもタラソワに口移しで食べさせてほしかったのだろうか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 01:27:48 ID:af2UAdkl
そんなヤグディンに黙ってそっとピロシキを差し出す者がいた。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 01:35:22 ID:GlRXbPsV
それは、リレハンメル五輪金メダリストのアレクセイ・ウルマノフだった。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 01:58:56 ID:6J/hIp1m
Wアレクセイ+ピロシキ 無敵と思われる組み合わせに、荒川は何を出す!? 

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 02:09:45 ID:vNtjvvRF
ケ、ケーキアイス・・・・!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 02:17:34 ID:af2UAdkl
「待って。そのピロシキは」荒川が二つに割ると、またしても具がなかった。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 02:24:44 ID:/3loGwew
一体何者のしわざなのか…ピロシキ、ボルシチの具はどこへ…

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 05:18:17 ID:6J/hIp1m
ご、ゴメンなさい。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 05:20:30 ID:6J/hIp1m
その声は安藤であった。
ボルシチとピロシキを持って高速スポンをしてたら、具が全部飛んでいってしまったの・・・

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 08:13:44 ID:2GiIF0Gt
「責任とりな!」

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 11:39:29 ID:s4O8c51L
そこには、具の無いピロシキを持って怒りに震えてるブッチー姐さんの姿があった。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 12:09:06 ID:SSa5Ayi4
「マリアさん、お久しぶりです。怒っていてもお美しい♪」そう語りかけたのは…

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 13:03:48 ID:ThPCDx2s
ウ、だれだ、だれだ、だれだー♪

136 :名無し for all, all for 名無し:04/10/24 17:09:03 ID:v0mNFNfi
でも本当は、なくなった具をすべて、安藤が食べていた。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 17:11:26 ID:wqsFXmkW
凄い食欲ねと久美子先生がびっくりして言った。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 17:11:51 ID:vVNmZ7LF
語りかけたのは、もちろんおフランスの伊達男キャンデロロであった。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 22:05:00 ID:6J/hIp1m
「コマンタレ・ブ〜?」

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 22:26:25 ID:2GiIF0Gt
マリアは言った。「ワタシノスゴイワザ、キレイドリ、シテクレテル?」

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 22:34:09 ID:XEjyofZE
ルシンダ「チョベリグ〜ッ!」

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 22:43:09 ID:km7FMTc2
「リンク寒いんだけど」と高速スポンをかますと、地下50bから温泉が噴き出した。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 23:06:27 ID:E/Bwze8F
間欠泉のように噴出して天井のパネルが壊れてリンクに落下した!

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 23:08:46 ID:km7FMTc2
「なんて恐るべき自然現象・・・」と恩田はつぶやいた。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 23:19:28 ID:2GiIF0Gt
「美栄の目指す道はアレよ!」山田コーチは叫んだ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 23:22:14 ID:af2UAdkl
試合中止になったので太田は仕方なくリンクの外へ出た。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 23:22:48 ID:6J/hIp1m
「え・・?高速スポンで宙に浮くってことですか?」恩田は恐る恐る聞いた

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 23:27:25 ID:U/RZaOvD
「感動で震えていますね〜」その声は世界の伊藤みどりだった。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 00:46:25 ID:uMy82lK3
日本でしか知られてないのが、八木沼純子だった。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 01:26:52 ID:yCNatXvB
そして日本でさえ知られていないのは・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 02:21:02 ID:uMy82lK3
そう、「私」です。チャンチャン

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 08:58:44 ID:tHLg5zSQ
しかし、ちゃんちゃんずは確実に市民権を得つつあった。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 19:03:15 ID:Clj9aXCt
だが、いがぐり君自身は知らない。何故自分の家族が日本にいるのか、その真の理由を。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:14:23 ID:Mg7IKhOZ
その祖先は、日本のとある地方でご神体とあがめられる栗の大木だったのだ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:15:53 ID:TiKA3OZ+
久々に、クーリックのことを思い出した。おじさんになっちゃっても、ステキ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:25:40 ID:qLl2ID3O
彼のように滑りたいと思い「ラプソディー・イン・ブルー」のCDを探したら、DA PUMPのが出てきた。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:28:57 ID:Mg7IKhOZ
「なんで僕のことは思い出さないんだろう?」栗無菌がつぶやいた。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:33:36 ID:S7MslDjX
「私がいるからさ〜ムッシュクーリック」キャンデロロは言った。

159 :158:04/10/25 20:34:36 ID:S7MslDjX
クーリックとクリムキン素で間違えてた・・・・
orz

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:45:19 ID:Mg7IKhOZ
「氷上に栗が多すぎるのね…」天津甘栗を食べながらクワンがつぶやいた。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 22:15:03 ID:cLmUipVL
「モンブランにしてもおいしいわよ…」ケーキをほおばりながらスルツカヤが答える。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 23:54:21 ID:G7HcOoBv
キャンデロロ「フランス風に焼き栗にしたよ。ショレマロンショ〜♪」

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 01:00:32 ID:apMePRRO
ケーキとスケートの関係を語らせたら、世界一と思われる荒川が一言

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 01:26:09 ID:os2Iqs6T
トュートュートマシェリ〜 マーシェリー♪

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 01:36:58 ID:mTg2Jm5U
つまらないマーシェリーから脱却し、新たな世界へと運んでくれる。 そうあの人こそ私達女子フィギュアの神!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 01:51:43 ID:wxtt73JY
その名はシンシア・ファヌフ!と北米の審判たちは考えた。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 05:36:57 ID:os2Iqs6T
「何見てんだよ?文句あっか?」 ファヌフは審判まで威嚇し始めた。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 08:50:19 ID:rB8UZxgH
「久々にリンクにジャングルを感じさせる奴ね」荒川がうししと笑った。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 15:57:46 ID:QxJPx4d8
「静香ったら、私の笑い方真似するなんて」城田部長が言った。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 21:43:53 ID:os2Iqs6T
その時ハイジ牧場で、牛の吉田君が「モー」と鳴いた。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 23:37:01 ID:D6Wb8NyY
「私は牛じゃないわ!」乳を揺らしながらボルチコワが立ちはだかった!

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 23:56:45 ID:XB1v6Bzu
乳は「もめばもむほど大きくなるのよ!」とカタリナ・ビットまでも登場してきた。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 00:09:21 ID:3UCOxdDT
「わたしお父さんにも触らせたことないです、本当です」

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 00:12:36 ID:Cjw2N03T
などという奇想天外な夢を見てしまった。スピンの練習のしすぎで頭がおかしくなったのかもしれない。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 00:13:38 ID:F3cSR8n4
こんなことではいけない。すぐりんとの高速スポン勝負はあさってに迫っている。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 01:15:43 ID:W/NVmO6Q
トイレットペーパー巻きにも出場したいと、狙っていたりもする。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 01:31:28 ID:rUCWW+BN
私はトッドとランビエールと戦うことになるだろう。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 01:45:35 ID:UCXBnPRE
だめだわ、どうして私のスポンは宙に浮かないのかしら・・・

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 02:14:38 ID:bZoEtSPq
ケツぱっとのせいよ、と後ろから声が聞こえた。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 03:07:40 ID:UCXBnPRE
その声は、ボナリーであった。

181 :城田憲子:04/10/27 22:10:47 ID:3NOOkG7u
テケにデカ○ンをハメられて 悶える あ・た・し (ウチュvv


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 23:00:31 ID:cblfmcAD
ボナリーは池谷に弟子入りし、宙返りに磨きをかけていた。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 05:39:53 ID:DYD3SCJb
それを聞いた荒川は、よしっっ!と角田に弟子入りした。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 19:53:50 ID:gwJIB5Et
よし、「俺がおまえをお姫さまだっこしてやる!」と角田は荒川にプロポーズ!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 21:16:12 ID:DYD3SCJb
そして角田は荒川をその体勢からバックドロップに持ち込んだ、荒川はやっと正気に返った

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 21:47:58 ID:RbuIslKC
もうすぐ試合だなあ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 23:08:23 ID:bwLcTEfi
そうよ!試合なのよ!こうしてはいられない!荒川はミリオネアでもらった500万をもって飛行機にのりこんだ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 23:18:05 ID:I4W96gxM
名古屋に着くと、荒川はみそかつ屋に直行した。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 23:46:51 ID:DYD3SCJb
そこには口の周りにご飯つぶをたくさんつけて、2膳目の味噌カツを食べてる安藤がいた

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 23:47:55 ID:OEsRPHn2
その店では今年のドア開閉係をやる事になった村主がお茶をすすっていた。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 23:50:41 ID:OEsRPHn2
あっ、考えてたらカキコがあった。190は無しにして下さい。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 23:52:17 ID:mGdkcz4+
「あれ?ミキちゃん、トンカツは何もかけないのが好きだったんじゃないの?」

193 :189:04/10/28 23:58:22 ID:DYD3SCJb
>>191 スマソ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 23:59:56 ID:DYD3SCJb
やっぱりね味噌っすよ、味噌! 歯には味噌ダレがついていた。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 04:00:09 ID:E8GVmehv
「いらっしゃいませー」村主が入口で味噌かつを片手にスポンをするのがこの店の名物。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 04:59:01 ID:+EvgfZvC
その時だった!スポンする村主の右手の丼から、味噌ダレたっぷりのカツが荒川の顔面めがけて飛んできた!

197 :196:04/10/29 05:00:11 ID:+EvgfZvC
(195さん、遅くまでお疲れ様です)

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 07:27:38 ID:Furam6kC
荒川はイナでカツをよけつつキャッチし、何事もなかったかのように食いはじめた。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 08:47:35 ID:CfzpMZ+l
そして、荒川がよけた味噌カツを顔面に食らったその人こそ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 11:25:24 ID:/QxRTiFM
こんにちは、バフたんでーす!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 15:45:13 ID:K5/lWXNW
後ろで口を開けてスタンバっていたス○ンが哀しそうな顔をした

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 23:39:39 ID:ehHCeMiN
村主は「ちか、アイラブユー」と言いながらまわり続けていた。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 00:15:53 ID:bKcScJ0E
まわり続ける村主をみながら荒川がつぶやいた「あ、試合だったんだ」

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 00:17:46 ID:cRQBKCSw
「とんかつお待ち!」はちまきを締め直した本田が後ろに立っていた。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 00:23:11 ID:XRJpo7kY
テケによると明日の遅番に田村岳斗が来るということだった。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 00:29:12 ID:bKcScJ0E
テケシはこの店で遠征費を稼ぎ、まかないで食費を浮かしていた。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 01:20:59 ID:+O5CpXTs
テケにハメられて悶える のりP

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:21:41 ID:1Kw3ugBi
くそっ もっとビッグになるかと思ったのにハメられた

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:44:34 ID:5xpT/zyP
「海老フライしか食べないけど、私はまだ諦めてないわ」浅田舞が叫ぶ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:53:35 ID:q6HPclZ/
「ォオーーーッ!!!ッォォオオオオォォーーーーーーーッ!!!!」便乗した床ママが叫ぶ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:02:03 ID:7ufy7VAw
「リンクは丸い」荒川さんはそう言い残して去った。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 18:46:19 ID:cRQBKCSw
ジャージに靴と衣装を肩にかついで現れたのは笠寺のリンク。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 21:50:09 ID:XRJpo7kY
デースケを肩にかつぐのを忘れたことに気がついた

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 22:26:32 ID:5LlHwET7
すぐりちかちゃんをかついでいた

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 23:29:37 ID:7ufy7VAw
人をかつぐのはよくない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 23:30:34 ID:vbGSJvg+
突然担ぎ出されたシンシア・ファヌフも動揺を隠せないようだ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 04:02:28 ID:iccvbMzV
西日本選手権へ忘れてきたでーすけは、そのころ剣の舞ステップがとまらなかった。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 04:50:50 ID:JQiYpG7d
リンクを三周してもまだとまらなかった。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 06:17:11 ID:NucQKyy4
その頃、安藤も味噌カツ三杯食べてもまだとまらなかった。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 01:16:23 ID:z4u3+kN8
「ミキもでかくなってやる、しーちゃんせんぱいより強くなりたい」

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 10:24:21 ID:Cl9Bolrd
そして安藤は、女子レスラーへの道を歩み始めた。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 12:17:32 ID:yTA+jL4a
「目指せレスリングとフィギュアのW金メダル!」・・・荒川はやられたと思った。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 12:30:56 ID:/oN4+e7I
何とかビューティーペア2世として売り出せないかしら・・・

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 15:33:09 ID:sPfDPocr
安藤の横幅は、実はすでにしーちゃん先輩よりも育っていた。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 15:39:56 ID:3WRATRUS
そうではない。しーちゃん先輩が痩せてしまったのだ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 15:40:54 ID:iioHTgFw
味噌カツを食べる安藤の隣で、すぐりは卵焼きを作っていた。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/11/01 15:47:13 ID:vwdM20OL
日本にいるとき意外の荒川の食事は、みなタラソワコーチが食べていたからだ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 01:23:31 ID:+0W2gzuJ
「シーズー、このツナサラダはアメリカで一番うまいのよ!」

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 08:19:29 ID:PKScXqoc
空腹でツナサラダがモンブランに見える、そんな過酷な日々を経験した荒川だった。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 08:25:13 ID:c7PFNxUA
そのかいあって、サーシャコーエンのお下がりが着れるほど痩せたのであった。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 08:43:44 ID:PKScXqoc
「それは嘘やわ、見栄はるのやめとき」恩ちゃんは思わず口にしてしまう

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 09:54:28 ID:9Ffig6pj
「ヨシエも絞りなさい。シズカより8センチも低いのに体重ほぼ同じとは」ワイジンガーが言う。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 23:35:28 ID:TDGHmcRi
恩田は手始めにマティコ伝統の衣装の肌襦袢を外してみた。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 01:07:02 ID:OnsLqI9P
ダメね、タラソワ組の色彩感覚にはどうしても追いつけないわ・・・

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 02:07:42 ID:a1Clf8Vs
この肌襦袢の色だったらミキちゃんに合うかも知れない・・・恩田はつぶやいた。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 09:47:34 ID:hHumjcWC
「しょっぱいわ」気が付けば、ひとり玉子焼きを食べてる村主であった。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 01:29:03 ID:+EaOuJlA
何かが足りない・・・そう感じた村主は卵焼き器を手にカナダへ飛んだ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 03:39:15 ID:t1f88NbI
そうよ、これよ!村主が手にしたのは、

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 03:56:07 ID:C30WuO4z
ローリーの白い手だった。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 04:21:39 ID:t1f88NbI
その手をギュっと握り締めながら、村主は言った・・

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 06:21:14 ID:1pualn+W
「やっぱり夏季五輪にも出たい…」

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 06:53:10 ID:t1f88NbI
どんな競技だったら出場できるかしら・・あ!そうだ!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 10:31:59 ID:IOxWv55J
「ふたりでシンクロする?」失恋の傷を癒すため、ひとりカナダにいたコーエンが言った。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 10:48:39 ID:t1f88NbI
「これ私のmy鼻栓、良かったら使って。」

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 12:12:38 ID:C30WuO4z
「鼻栓をしなくても水が入らない体質だから」と村主は言った。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 16:56:24 ID:IOxWv55J
「それは私がボルシチを鼻から啜るような女だという意味なの!?」コーエン急に怒り出す、誤解である。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 18:23:06 ID:+IqMMZZC
「君ならできる」村主は励ました。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 18:33:45 ID:C30WuO4z
「シンクロの選手になりたいなら後15kgは太りなさい」と

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 18:52:25 ID:sVJeqjRK
サラ・ヒューズは言った。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 21:02:23 ID:t1f88NbI
サラは復活をあきらめ、既にシンクロに転向していたのであった。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 23:24:27 ID:xupLlolc
そんなサラがデュエットでパートナーを組んだのは

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 23:27:19 ID:t1f88NbI
渡辺絵美だった。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 23:29:01 ID:t1f88NbI
「私はサラのために天地真理とデュエットを解消したのよ。」

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 22:49:22 ID:2sedtBlM
「このモッツァレラチーズ、10年前に賞味期限切れてるよ!」

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 00:09:00 ID:BqBgZU3r
「もう食べ物の話はしないで!胸焼けがするわ」とサラは言った。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 01:45:15 ID:/f4RxY38
「え?ダイエットの話じゃなかったの?」渡辺絵美が聞き返す。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 03:23:06 ID:7/VRkN1O
そこへコーチと称する男性がやってきた。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 11:22:25 ID:ItEToPur
それは振付師モロゾフ。彼はあのステップを水中で再現させようとしていたのだ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 11:40:52 ID:DRzDiRsv
水中での高速スピンも再現させようとしていた。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 02:16:23 ID:PnvuJjv/
「スピンの水流で底の栓が抜けてるわよーっ」城田部長が鳴門海峡で叫んだ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 03:34:14 ID:RDF7Vy1y
フィギュアからシンクロへ転向した選手達は、鳴海海峡で強化合宿を行っていた。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 12:15:02 ID:3yUbM7qq
「僕の可愛いあざらしちゃん」遊覧船の上で長い髪を風になびかせて、ジョニーはつぶやく。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:07:09 ID:z4pCuMnL
鱗と鰭つきの青い衣で人魚になって、あざらしに会いに行く準備は万端だった。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:28:08 ID:TUKEE/me
その、あざらしをよく見ると、着ぐるみをきた恩田美栄であった。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:37:12 ID:uMX3xksL
ジョニーは、はっと息を飲んだ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 03:15:33 ID:hZNq4o+t
一瞬、恩田アザラシがエビフライに見えたからである。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 04:30:34 ID:uMX3xksL
「どえりゃあおそがい」とジョニーは言った。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 04:38:51 ID:hZNq4o+t
「おみゃー、これちゃっと脱がしてちょう」 恩田はチャックを指差した。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 12:28:28 ID:PSMgk1zJ
「すぐりもっと跳ねて!」海にイワシを放りなげる城田部長。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 18:26:48 ID:hZNq4o+t
村主はスポンをもっと高速にするため、鳴海海峡のうず潮の中で逆流スポンをしていた。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 18:51:33 ID:uMX3xksL
「これがクワ・・・のタイミングだ!」うず潮を見てジョニーは言った。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 01:38:49 ID:oM+aAsTx
その目前で、ローリー振付のコーエン村主組vsモロゾフ振付のヒューズ渡辺組の火花が散る。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 01:56:34 ID:YpaBKL5C
その火花で鳴海海峡を赤潮が襲った。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 02:23:09 ID:oM+aAsTx
(渦潮があるのは鳴門海峡)赤いプランクトンがコソッとあざらしに耳打ちした。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 04:44:31 ID:SuHSRNfu
あざらしは赤潮で鳴門海峡に近づくことが出来なかった。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 06:58:19 ID:YpaBKL5C
(赤プランクトン)「お、恩田さん・・・・チャック開いてますプラよ・・・・」

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 07:00:16 ID:YpaBKL5C
実は開いていたのではなく、ハジけていたのであった。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 07:01:23 ID:YpaBKL5C
>>274(自分もそう思ってググったら鳴海海峡もうず潮で有名だって出てきた・・)

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 07:13:54 ID:SuHSRNfu
と荒川はプランクトンに言った。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 08:05:04 ID:YpaBKL5C
「そうだったの、ありがとう!しーちゃん!これで無事に沖に戻れるプラ!」

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 08:09:39 ID:YpaBKL5C
その頃船上では、恩田のチャックをしめに行こうと城田強化部長がジョニーに浮き輪をはめてもらっていた。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 11:39:10 ID:vGeA+5aL
ジョニーのグッド・ラックのウィンクに、顔を赤らめる城田部長。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 13:38:39 ID:unm5/anI
傍らで釣り糸をたれる安藤、釣れるのはダボハゼばかり。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 14:19:46 ID:oM+aAsTx
「ミキはキンメダイがいい」とつぶやいて釣糸リールと一緒にスポン。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 18:25:51 ID:SuHSRNfu
「キンメダイは深海魚よ、美姫」と城田部長が言った。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 19:51:01 ID:uMcuNXWD
「キンメダイってさあ、金メダルを舌足らずに発音してるみたいで可愛いじゃーん(笑)」と真央

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 20:28:42 ID:ADQLwu+p
「でもあたまわるそーに見られるから、真似しちゃだめよ」と舞

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 20:38:58 ID:ULY+psFU
「え?ぼくのワルソーをもう一回見てみたいだって?」と本田

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 20:40:31 ID:CzCPd86+
「頭悪そ〜」太田は参考書を開きながらつぶやいた。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 20:49:59 ID:ADQLwu+p
「あたま、回る、象、」城田部長の高笑い。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 21:14:10 ID:YpaBKL5C
その時、安藤の竿がピクピクと動いた!「キャッキャ」と喜ぶ安藤の竿にかかったのは、

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 21:19:05 ID:SuHSRNfu
名古屋名物シャチホコちゃんだった。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 22:01:06 ID:pq4mkPRM
そのシャチホコちゃんは荒川がもらった金メダルから作られたものだった

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 22:45:38 ID:wrG61F/U
ジョニーがダンビエと見つめ合いながらそのしゃちほこが欲しいと言った。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 23:04:54 ID:YpaBKL5C
そこに安藤も加わり、金のシャチホコをめぐる流血戦となった。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 00:28:26 ID:d89ckuJq
ようやく手に入れたと思った安藤が掴んでいたのは、恩田の着ぐるみのしっぽの部分だった。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 00:32:18 ID:KlTOBJXV
しっぽをつかみながら派手に転んだホルキナ〜間違えたわ体操だったわん

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 00:36:43 ID:uYU2xNc1
恩ちゃんの言うことは相変わらず意味不明だった。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 00:47:28 ID:nL4kzSoE
「お前達はこれが欲しいんでしょ?」とシャチホコを手に微笑んでいるのはコーチの

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 01:43:08 ID:rgCcKsO1
肉棒だった?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 03:55:38 ID:/Zr2JSnz
このスレでは 人体器官が人格を持って口をきくらしい。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 04:06:11 ID:OrcdeoLr
そこへ海上保安官のコスプレをした城田部長がやってきて、コーチに手錠をかけた。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 04:08:00 ID:/Zr2JSnz
300とコーチは猥褻物陳列罪であぼーんされた。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 04:23:36 ID:OrcdeoLr
299も犯罪を誘発した刑により、恩田の着ぐるみを着せられ海に流された。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 05:16:41 ID:nL4kzSoE
「僕をオーバーヘッドリフトしてくれる王子様は誰?」その海を見ながら突然叫んだジョニーに・・・

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 05:39:45 ID:OrcdeoLr
「私を呼んだぁのダ〜レだぁ?」と、口にサバを咥えたルディが波間から飛び跳ねた。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 12:05:41 ID:GKHpwGsT
巨大な○棒が海に落下した泡から生まれたのが、美の女神、アフロディテだった。

こうして「白鳥の湖」を超える名作「あざらしの海」が完成した。2行^^;

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 12:08:04 ID:uYU2xNc1
みきてぃママが鯖の味噌煮を作ってみんなに振舞った。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 12:09:03 ID:OrcdeoLr
それは美の女神どころか、実はアフロのかつらをかぶった恩田であった。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 12:12:45 ID:uYU2xNc1
恩ちゃんは体を暖めるため鯖の味噌煮とご飯と味噌汁を食べ、言った。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 12:14:05 ID:GKHpwGsT
「鯖煮かよ、アフロの鬘かよw」、城田部長は笑いが止まらない日々を送っている。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 15:20:58 ID:Th5tbUqK
その頃なかなか競技が始まらない事に村主はピリピリ、コーエンは集中力を切らしはじめていた。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 15:27:13 ID:d89ckuJq
いっぽうサラと絵美は、海流にのって鯖味噌定食が流れてこないか双眼鏡チェックに余念がなかった。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 15:30:33 ID:nL4kzSoE
ソコロワは緊張の余り封印していたウヲッカの瓶に手を伸ばした。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 15:59:22 ID:tO4rTacr
「あら、それは私のよ」既に目が据わったデンコ姐さんが瓶を奪い返しラッパ呑み

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 18:21:39 ID:HvCypqXx
飲み干されたビンの底を舐めるコストマロフであった。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 18:30:24 ID:KUXgUEnJ
「酒は身を滅ぼす元だと思うよ」とゲーブルが焼きそばを食べながら呟いた。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 18:43:15 ID:cvmANUt6
「ナゴヤで味わったスシとサケ!サイコーだったわ♪」耳を貸さないアルベナであった。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 19:32:27 ID:O14pxUm1
ブルガリアンはヨーグルト食ってりゃいいのよ とナフカが○×を地面に書きながら呟いた

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 19:47:22 ID:uYU2xNc1
「シンクロの大会はいつ?」とクワンが村主に聞いた。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 19:48:26 ID:tO4rTacr
「○!ボクの勝ちだね」オースティンパワーズのコスプレが異様に似合うロロが出っ歯を光らせてニヤニヤ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 19:48:36 ID:HvCypqXx
そんなことより今晩あたしとシンクロしない?とすぐりが言った。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 19:54:42 ID:TcsZ9rYi
しかし、プールはタラソワが1人で貸し切って水中歩行ダイエットに励んでいた為使用できなかった。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 19:55:35 ID:uYU2xNc1
村主とクワンのデュエットが結成された。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 19:59:25 ID:tO4rTacr
「アタシ達も負けられないわ」ゲーとジョニーも鼻クリップを着けて泳ぎまくってる

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:06:56 ID:HvCypqXx
鼻クリップをつけないでやってたくワンが、鼻から噴水を噴出した

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:12:37 ID:uYU2xNc1
隣で、いつの間にか来ていたテケも鼻から水を噴いた。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:18:48 ID:73ZaJ21n
これでは北島三郎もびっくりである。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:18:52 ID:OrcdeoLr
一人だけ鼻から牛乳を噴いていたのは、

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:22:34 ID:uYU2xNc1
中学の先生に牛乳を飲むことを強制された真央ちゃんだった。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 22:44:15 ID:5hVcRItd
「牛乳プレイ大好き!!」と、歓喜の声をあげる真央ちゃんであった。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 23:57:15 ID:nL4kzSoE
奥の控え室ではとうとうナフカと泥酔したデンコが口論を始めた。「お前のペア、ありえない位チビ!」

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 00:05:55 ID:ZFJJ6dgB
なにさ。じゃ、あたしと組んでみる?ヒック  デンコは見境がつかなくなったらしい

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 00:06:51 ID:sJ42qQe2
そんな中鳴海海峡でシンクロの国際大会が始まった。最初に演技したのは

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 00:13:04 ID:NMdsGjwz
糞スレ上げんなよ。
マジで目障りだから。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 00:17:00 ID:sJ42qQe2
良いスレがsageのほうがいいじゃん

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 00:38:06 ID:xN/jtUCy
武史くんが一番。あのはにかむような笑顔と
ユーモアーたっぷりの日本人離れした態度。
一目ぼれだった。彼のためだったらなんでもできる。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 01:06:08 ID:h1BBB0fk
武史くんだった。と思ったら突然337が「彼のためならなんでもできる」
と意味不明なことを言って鳴門海峡に飛び込んだ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 01:38:22 ID:T+9Ejsmw
一行小説よとチンコクワエタが言った

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 03:00:31 ID:BuJY5z5E
「逝ってきます・・・」とつぶやき、338も海に飛び込んだ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 03:13:03 ID:zfpr+Ozb
アルベナは「そう言うオメーの旦那はニヤけハゲ」と思った。が、黙っておいてあげた。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 03:54:42 ID:HcKSTAF+
だがソコが隠し持っていた数十本のウオッカで全員が本音大会と化し、更に厳しい言葉がデンコに浴びせられた・・その言葉とは・・

343 :342:04/11/12 03:55:58 ID:HcKSTAF+
2行になった・・ごめん。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 04:09:06 ID:AzR+dceC
ソコがちゃねらーであったという事実であった。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 04:10:01 ID:BuJY5z5E
「グヂェー  トゥアリェート!!(トイレはどこだ!)」 ずっと我慢して膀胱が破裂寸前のヤグだった。



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 05:01:00 ID:zfpr+Ozb
倉田が慌ててペットボトルを渡してあげようとしたのをピセーエフが足ひっかけて阻止

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 23:12:06 ID:4Jf/46nU
仕方なくヤグはビゼーエフの口の中にアレをしてしまった。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 23:25:46 ID:HcKSTAF+
そんな下品なヤグにナフカが往復ビンタ&左ハイキックをお見舞いした。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 23:48:25 ID:HFYYN86k
「アレクセイに何するの!」飛んできたタラソワがナフカの顔面を思い切りキック。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 23:54:57 ID:NSuFeDBR
「てめーは引っ込んでろ、この糞ババァ!!」積年の恨みを抱えたコーエンがタックルしてきた。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 00:08:30 ID:QF9NsxZF
大荒れスカトロの展開に、城田部長の笑顔が消えた。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 00:20:41 ID:7DX9/qAa
城田部長はすかさず黒と白の縦じまのシャツを着、ホイッスルを吹いた!

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 00:30:16 ID:6q2ADGVz
すると、沖合の二匹のバンドウイルカがジャンプした。地元ではシンクロデュエットNo.1ペアである。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 00:45:59 ID:QF9NsxZF
コーエンとジョニーは二匹のイルカにまたがって、渦潮の海に別れを告げた。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 00:49:04 ID:tr0vKFFt
「歌っていただきましょう!『イルカに乗った少年』城みちるさん!」その声の主は・・・

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 01:00:48 ID:7DX9/qAa
玉置宏だった。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 01:23:51 ID:cu034Wfg
船の上では中庭と樋口おねいがマイクを奪い合っていた

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 01:39:31 ID:DROMOrmQ
中庭くんのマイクをしゃぶらせてくれるなら、このマイク渡してもいいけど…と意味不明な交渉を始める樋口豊…。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 02:14:33 ID:MskwN7lv
「俺のはマイクみたいに黒くないもん」と泣き出す中庭

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 02:48:19 ID:VoqYnYEQ
再びナフカによって厳かに制裁が加えられ、2人の日本人は血の海に沈んだ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 03:25:44 ID:GrjoLg+X
血の匂いにつられてサメが寄ってくる!

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 03:44:13 ID:FPbOakio
「あんた!ナントカしなさいよ!」

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 04:17:46 ID:7DX9/qAa
(最近下ネタ好き混じった?)

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 07:48:01 ID:xm6ZqpBE
「ナフカ姉さんが怖いよ〜」と肩を寄せあって怯えるジョニーとゲーブルであった。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 10:52:28 ID:b5R7y23O
(たぶんそれは「私」がまだひとり身のせいだから)みどりはそう考える。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 10:55:55 ID:tr0vKFFt
結婚したからって別にいい事もなかったわよ、とハーディングが声をかけた。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:22:05 ID:u3qdZXVy
「ふかひれ!」「キャビア!」銛を持って舳先へ走る宮本と安藤

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:34:09 ID:b5R7y23O
「あれ?安藤がまだ日本に!?」実は安藤には、ミミ、ミズ、ミケという名の3人の影武者がいた。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 23:50:16 ID:7xFV0DJw
中国杯のジャッジの基準がわからない・・・
ミキティには 銛で サメなぞ ねらわずに
遠慮せずジャッジ席に打ち込んでもらいたい

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 00:16:29 ID:EJhWhWsw
銛ではなく剃刀を持たせてあげたい>わき毛のお手入れ用

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 00:17:17 ID:a3HhBBen
捕獲したサメをさばくと、腹からコーエンでてきた。「ジ・・ジョニーにはめられた・・」彼は腹黒だった

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 03:31:00 ID:dkR6O763
「オオイルカを紹介するっていうから」コーエンは騙されてサメにまたがったのだった。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 04:03:18 ID:a3HhBBen
「嘘だ!」必死に擁護するゲーに岩場の陰からライフルの照準を合わせるジョニーがいた・・

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 09:49:02 ID:l+0h9LbG
が、捕獲者(漁師…?)二人のデカい背筋に遮られて撃てない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 12:22:19 ID:EJhWhWsw
ジョニーはあっさり諦め、ライフルを放り出した

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 12:24:18 ID:e2gcaCuo
しかし、乙女の第六感でゲーはジョニーが自分を狙っているのを察知した。その瞬間・・・・・・

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 13:45:42 ID:JKxSWgAF
ゲーは、焼きそばダンスを踊ってジョニーを誘惑し始めた。それはそれは魅力的な動きだった。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 14:05:21 ID:8XGYFuGN
ジョニーはたまらずゲーの焼きそばにかぶりついた。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 15:17:28 ID:KQ0BNmEW
ゲーのソバがジョニーの髭になった

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 17:04:10 ID:EJhWhWsw
いいさいいさ、二人で仲良くやるといいさ。拗ねるドン冷え先生。表彰式の再現か。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 18:01:32 ID:JjS3RaVh
そこにロロが現れて言った「悲しいなら僕の胸毛になりなさい」

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 22:12:31 ID:a3HhBBen
ロロと先生はムキッパ♪と踊りながら消えていった。落ちていたライフルを拾ったコーエンがニヤッと笑った。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 22:39:23 ID:lIce7qVw
そのコーエンが狙った先にいたのは・・・

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 23:00:08 ID:F2cBzcE3
・・・クワンであった。    (さあ、ここからはリアル風に!)

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 01:10:06 ID:k/CjX8bJ
実はクワンは、東京のヤクザ界の女王として君臨する中国系ジャパニーズのオーレン・イシイであった。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 05:14:22 ID:WHw+OStO
引き金を引こうとする瞬間、ナフカに背負い投げされたスタビがコーエンに激突した。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 07:04:07 ID:Uce95nj2
そこに愛が芽生えた

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 18:38:22 ID:MQxvE8E+
言っておくがコーエンと、ではなく ナフカとスタビの間に、である。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 18:39:42 ID:/344NwEe
ナフカとスタビは以前のパートナーを棄て新しくカップルを組んだ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 18:40:41 ID:MQxvE8E+
棄てられた各々の元パートナーは、生活のためエッジの研ぎ屋を始めた

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 18:45:30 ID:PbxpKCh8
ふられまくりのコーエンの今シーズンは絶望的である。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 19:11:14 ID:UJ67WouG
「そうだ!京都へ行こう。」コーエンは傷心旅行へと旅立った。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 19:21:44 ID:rX32pgt3
コーエンが予約した京都の旅館は台風で潰れていた。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 19:51:43 ID:/344NwEe
サーシャは醍醐スケートリンクにテントを張って泊まることにした。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 19:54:33 ID:qmphpfm6
失望が増すばかりのコーエン。スケート靴を抱えて、研ぎ屋へ向かった。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 21:00:07 ID:MQxvE8E+
わるいわね。うちはダンス用の靴しか研がないのよ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 21:08:01 ID:m6+NAadn
濱田コーチは太田の演技を見つめながらコーエンの方を一瞥して冷たく言い放った。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 21:15:46 ID:MRPseeqO
コーエン可愛い♪

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 23:24:30 ID:z30ngc3f
澤田亜紀だけがコーエンの話し相手だった。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 23:26:06 ID:hciaPfvi
二人は韓国語で話した

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 23:28:33 ID:gqvqALVf
二人はコリアタウンへ出かけた

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 23:55:24 ID:BooExw95
六地蔵から鶴橋へ…安上がりな旅行である

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 00:01:40 ID:7zgJJTMS
「拉致だけはごめんだわ」とコーエンは考えた。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 00:09:38 ID:OnbzGf/3
しかしジョンイルはサーシャの美しさに心を奪われていた

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 00:45:29 ID:zzQg6UOZ
「プリンセステンコウのマジックを、プリンセスコーエンで見たいニダ」

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 00:48:15 ID:hfDdQg2i
目隠しをとると前には将軍様がいた。。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 01:43:29 ID:+/qW/tjk
コーエンは悪夢から醒めた。いつの間にかJR京都駅のベンチで眠ってしまったらしい。「寒いやんかいさ」完璧な京都弁。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 07:07:49 ID:3LayLc9x
「Oh, what time is it now?」 当たり前だが、英語も完璧だった。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 18:08:39 ID:QkQINZo8
とりあえずお股の間から、頭を出してみせるコーエンであった。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 21:52:27 ID:ltN+UfMz
「それは北部の天橋立、ここは京都市や!」桜あんぱん片手にツッコミを入れる北村

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 22:20:02 ID:7zgJJTMS
「よかった、拉致されてなかったんだ」桜あんぱんをほおばるコーエン。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 22:27:37 ID:3LayLc9x
そこへ、「ハラショーハラショー、オイシオスエー!」金日正のコスプレをしたタラソワが突然現れた

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 22:35:01 ID:sj4PyAkh
負けずとコーエンもどーも君のきぐる身で対応した

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 22:40:08 ID:OnbzGf/3
しかしバニー着ぐるみの北村明子が一番輝いていた。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 23:32:03 ID:+/qW/tjk
そこにリムジンに乗ったクワンが現れ「土下座して頼んだら乗せてあげるわ。下僕となりある人を消して。」

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 23:35:09 ID:h6DgzUro
そこへ、どーも君の着ぐるみを着たコーエンが「あんたを消してやるわ!」とタックル!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 23:36:12 ID:7zgJJTMS
コーエンの指がクワンの鼻の穴に入った!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 23:40:53 ID:sj4PyAkh
引き抜いて見ると、でっかい団子のような鼻糞が指先についてた

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 00:07:02 ID:X2rHIqPP
運転席の腹黒ジョニーが「ミシェルお姉さまに何て事を!おのれコーエン今夜12時金閣寺に来い!決闘よ!!」


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 02:20:15 ID:XhBVatB1
そして約束の12時、コーエンは金隠しをして金閣寺に現れた。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 02:28:08 ID:nj/obClP
そしてしゃちほこのポーズをとってみた

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 02:51:26 ID:qi5nb1CC
「あんた〜、何しとるかね」シャチホコに釣られて出てきたのは・・・山田満知子!!

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 03:42:42 ID:uY6HFmYt
まてぃこは悪い子達をこっぴどく叱った。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 06:18:58 ID:maclSflB
そしてコーエンの髪を金髪に染めた


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 06:55:40 ID:XhBVatB1
その姿はまさに、「金のしゃちほこ」であった。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 06:57:10 ID:uY6HFmYt
じゃちほこは二つなくっちゃ!

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 07:05:34 ID:XhBVatB1
と、たまたま通りかかった神取忍にも、一緒にのけぞってもらった。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 18:52:17 ID:uY6HFmYt
そしてふたりで天守閣にのぼった。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 22:37:28 ID:X2rHIqPP
天守閣にはN杯の表彰式から逃げ出し、体育座りで隠れていたコスの姿が。顔には青アザが・・

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 22:37:33 ID:ZxpGPtZ4
二人が天守閣から見たものは・・・

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 00:18:13 ID:UDMhkbob
一人でツイズルの練習をするコストマロフだったのだ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 01:11:13 ID:eYzMx4EB
「遅い…ふらついてる…私の弟子も酷いけど、チャンピオンがあれでは…」おねいも見ていた

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 07:04:51 ID:0nDh9AwA
そんなコストマロフを物陰から見るマルガリオの目に光るものが。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 19:26:47 ID:4ll4/X5T
マルガリオはナフカのブーツを磨いていた。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 03:38:31 ID:SuRey5Nc
倉田は氷にしゃがみこんで○と×を書いていた。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 08:19:20 ID:FUAFOCcp
そこに「倉田、おまい何やってんだ?」とヤグとジュベが現れた。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 08:38:24 ID:l267Nelr
じゅべは歩き方までヤグのまねをしていた。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 09:52:16 ID:zLwfbLTM
うわっ、そっくりだからどっちが、ヤグ兄さんだか、ジュベさんだか、わかんないよー!

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 10:40:54 ID:8IXnK7xy
でもヲーラが違うのであった。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 13:33:24 ID:luOsy66A
「彼は俺様の影武者なのさ」とヤグは不敵に笑った。しかし

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 16:54:52 ID:0+D8phM9
その瞬間、握りしめられたブライアンの拳は怒りと悔しさに震えていた。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 20:25:23 ID:vN+0Flcv
ブライアンの脳内がエージェント・スミスでいっぱいになってきた。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 23:21:49 ID:58gdhkhV
「身長と女の趣味では俺の圧勝」と言おうとしたジュベにヤグの鉄拳が炸裂。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 23:24:23 ID:oqJZZxLu
ジュベとヤグは共倒れになり、ヲタが嘆き悲しむ声だけが名古屋の街に響いていた・・。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 00:48:50 ID:ys8Qbb/2
そこにピンクの白衣をまとったナース浅田舞が現れた!

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 03:58:19 ID:b/pGKvEw
「ナースの大和撫子・・た・・たまんネエ・・」スタビが舞に突進した。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 05:27:19 ID:jU+yA/h/
勿論、即アルベナにシメられた

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 13:21:32 ID:zXh3xNIO
舞は泣きながらツイズル練習を続けるコスとマルガリオを見つけた。どうして止めないのかしら?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 20:06:59 ID:gCfr683A
舞もツイズルの練習をはじめた。しかしなかなかスムーズに回れない…

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 21:49:40 ID:85xwAWyT
そこへ荒川がアイスクリームを食べながら、ツイズルをして近づいてきた。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 21:52:36 ID:YDGH8d4Y
「私の夢は、三色のアイスクリームでできたリンクを、ツイズルで削りまくって食べることなの!」

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 02:18:51 ID:3L08DJq9
コーエンがコーヒーを片手にスパイラルで近づいてきた。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 02:30:51 ID:1IpZedvp
クリノビのツイズルで、リンクが、荒れた。(プロジェクトX風に)

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 04:01:29 ID:zv6uk8OR
〜サンボニー登場〜

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 06:04:47 ID:1f0rgtCO
運転手は日光猿軍団のチャッキーだった。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 15:00:31 ID:oQxt8EXx
「猿がかわいそう。お前が交替しなさい」ナフカがコスに冷たく命じた。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 16:21:27 ID:LM+JW+Ji
「新婚だからって妬まなくても・・」と独り言。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 16:23:25 ID:xwMc5YIX
そんな女王ナフカを狙う銃口が。それは、今やスナイパーと化したジョニーであった。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 22:52:21 ID:WqEhuukD
そのときだった、兄貴が万歳をしながら勝ち誇った顔で近づいてきたのは。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 21:58:34 ID:gaEwWNPc
「お待たせ〜ジョニーたん!あの名古屋の夜の事が忘れられないんだ」兄貴が抱きついてきた。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:10:38 ID:ZJEdZou2
「ほら、この衣装の腕のところ見てYO!妻と子の名前の隣に君の名前も入れたYO!」

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 23:56:12 ID:peyu2WNw
「それはキモイからやめとけ!」と思わず突っ込む、恩田と荒川。。。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 00:00:13 ID:ZLpTn9h1
そのとき荒川は、恩田をロシアワールドへ連れて行くため、男子シングルへの出場を考えていたのだ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 00:01:12 ID:L3FlgaSm
恩田の心臓を柱の陰から狙う影・・・ハマコーだ!

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 00:07:55 ID:PpryQgJh
「先生、やめてください。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン」明子ちゃんと亜紀ちゃんが泣きながら止める。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 07:19:46 ID:ndIwNVNn
「ここは酷いインターネットですね!」とゲーが絶叫した。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 15:57:27 ID:C2bEg0Qi
「心臓狙う言うたかて、それ昨日のバカ騒ぎでミルが持ってたオモチャやん」冷静につっこむ太田

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 17:20:16 ID:Ty3hAToH
しかも銃身に込められているのは ・愛・なんですよ  とジョニー

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 20:42:53 ID:ewLIaqig
「この銃で観客の皆さんの心に小さな炎をともらせたい…」とすぐりん

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 23:14:31 ID:GgqxSaXf
そしてカルメンのように銃口を胸に当てて…

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 23:19:40 ID:L3FlgaSm
引金を引くと、カチッと音がした。村主は銃を右手側に差し出し、「さぁ、次はあなたの番よ」と言った。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 23:20:22 ID:/+85/kwJ
銃口の先からは万国旗が。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 23:26:09 ID:hl3FkBBQ
「ニホンノミナサンスキヨー」キャンデロロが横から万国旗を奪いとり、走り出した。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 00:12:39 ID:cFH1UCgm
そこへ暴走するザンボニーが突っ込んでいった。乗っていたのは・・・・

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 00:15:50 ID:/aw5sCnx
肉襦袢を着たプルシェンコ!!

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 00:45:39 ID:16rf5y5g
「セッボンかYO」皆が目をそらす中、「肉襦袢ならウチも得意よ」マティコが叫んだ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 02:51:13 ID:3YOE2/xf
すかさずタラソワも肉襦袢を来ようとしたが、入らない模様。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 06:26:47 ID:b5FZ5boF
「タッチー着る必要ないじゃん」と荒川

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 01:12:33 ID:+TNxfKx0
「引っ張って!」ドーモくんのファスナーに片足をつっこんで動けないタラソワが言った。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 01:17:54 ID:jP0rlKJG
キャンデロロが横でうさじいのぬいぐるみを着てキャンデロロスピンをしている!

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 19:25:11 ID:YWxZzmf8
恩田もすかさず「Onちゃんの着ぐるみよ!」と意気込んだが、笑ったのは北海道出身の柴田君だけだったのが悲しかった。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 19:43:36 ID:TIl65rnV
「僕はOnちゃんよりもんすけのほうが好きだなぁ」と柴田は言う。
(ローカルネタスマソ)

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 02:07:44 ID:tmdOkjq4
柴田は恩田を誘ってスープカレーを食べに行った。そこで見たものは!?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 05:06:29 ID:kpWkpGz0
ガラスに映る柴田と恩田の姿だった。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 05:37:27 ID:tmdOkjq4
そして札幌大通り公園のイルミネーションが二人を照らし出す。「柴田君・・・あのね・・私・・

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 07:01:21 ID:kpWkpGz0
ペアに転向したいの。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 07:48:09 ID:tmdOkjq4
そこで柴田は恩田に衝撃的な事実を告げた。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 08:15:35 ID:ktL0UauO
柴田は言った。「僕、アメリカに留学したいと思ってるんだ」

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 14:12:10 ID:ud5iOMwF
「タラソワ組に入って、荒川アニキ負けない、毛皮の似合うスケーターになりたいんだ」

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 20:18:53 ID:FCDhyVjD
「ああいうのは企業や団体の単なるプロモーション、ギャラも出ない仕事だよ…」と荒川さんは答えた。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 23:48:31 ID:tmdOkjq4
荒川は締めていたフンドシで汗を拭きながら、更に続けた。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 00:00:33 ID:Bm6sWM58
「早稲田では、体育で女子が「相撲」を取ったら間違いなく優がもらえたのよ」(実話)

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 04:49:35 ID:PEsG33U2
「褌だけでなくマワシもしめてたんすか!」柴田は思わずかいがいしく汗を拭うのを手伝った。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 07:58:48 ID:KXq4WK9m
「私だってあざらしの毛皮着て、アフロの鬘かぶって頑張ってるのに・・」恩ちゃんちょっぴり淋しげな笑顔。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 09:32:27 ID:upkQrzHS
「僕だって毛皮着てパツパツのジーパンはいてるのに」とジョニーも憂いのある表情を作った。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 09:44:47 ID:0B9M91YL
「あの賞は…隣のタッチーを見た人がひらめいたらしいの」としーちゃん

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 12:24:26 ID:zubfw5IN
「みきもしーちゃんと同じ色のの毛皮ほしいな」

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 13:27:38 ID:GzXOzc9h
「私みたいに何度も修羅場をくぐってこないと、同じ色の褌は締められないよ」あらかーは冷たく言い放った。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 16:05:12 ID:Enj+9lsQ
修羅場というよりあんたのはマッチポンプでしょ、と城田部長がコートの襟を直しながら荒川を一瞥。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 17:09:30 ID:I/kdrlgN
「毛皮の褌が似合うのは世界でも私だけ。」タラソワは褌が何かわからなかったが、城田部長に一応言っておいた。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 17:12:37 ID:zubfw5IN
「強化、強化って、いつも裏で焚きつけてるのはのりぴーじゃん、ブツブツ」

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 00:06:18 ID:zPMJxy55
「私も褌じゃなきゃだめかな」落ち込むばかりの村主だった。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 04:52:03 ID:S4pP4vdS
「みきもすぐりんと同じ色の携帯座布団が欲しいな」

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 05:15:21 ID:XKiMxMhL
「これは江戸川区英語弁論大会の優勝賞品なの、あなた英語できるわけ?」村主が睨んだ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 07:39:29 ID:5463qZn9
「厚化粧がにらむと怖いな」とつぶやいたのは…

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 13:32:40 ID:ENM7Wo4K
コストマロフ‥

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 13:37:53 ID:E5enERRr
そこに女王が現れた。

508 :女王陛下降臨!:04/11/29 17:51:18 ID:vrMYgqui
あたくしはフィギュアの女王よ!
あたくしをたたえなさい!誉めそやしなさい!

ほーーーーーーーーっほっほっほっほっほっほっほっほ!!!
おーーーーーーーーーーーーっほっほっほっほっほっほっほっほっほ!!!!!!

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 18:25:14 ID:ENM7Wo4K
ヴィットさん、一行じゃないです。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 18:29:49 ID:Dwjv64O7
そうシェフチェンコがなだめようとする中、KGBの残党が丸井さんの食堂から彼女を狙う!
(またローカルネタスマソ)

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 23:30:16 ID:zPMJxy55
「丸井は赤いカードじゃない。北海道で最も有名なデパートさ」柴田君がつぶやいたそのときだった。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 23:46:11 ID:Dwjv64O7
鋭い銃声とともに、一人の糞ガマが心臓を打ち抜かれて倒れた。なりきり女王だ!

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 23:47:02 ID:KUBblu4D
本当の女王、佳子さまが!

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 23:58:16 ID:N2lo1abi
「丸井さんを呼び捨てにする柴田さんは、日本スケート連盟追放よ!」と叫んだ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 00:25:46 ID:rWH5Sfd3
撃たれたなりきり女王は「お・・・太田を・・・出・・・し・・・」と言いながら息絶えた。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 00:51:15 ID:I+pRGH/s
「呪いだ・・・丸井今井の呪いだ・・・」そうつぶやきながら、北海道へ旅立ったのは・・・

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 01:06:52 ID:eVG8gD0x
サハリン経由で家路に着こうとしていたプルシェンコであった。彼は北方領土返還を餌に日本の審判を買収することを考えていた。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 01:16:00 ID:eVG8gD0x
2行に・・・・・(´・ω・`)ショボーン  

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 02:09:39 ID:vmbHfgfa
「柴田君ってJSF所属やったっけ?」土管の上で首をかしげる織田の若殿。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 02:06:07 ID:rkN0W++w
プルはせっせと日本の審判に年賀状を書いていた・・・。その内容とは・・・

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 02:09:35 ID:hmgYc08w
すまいざごうとでめおてしまけあ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 02:10:21 ID:bpQtkMrV
「あ て ま す て、 お は ら しょー ご さ い な す。 by ぷ る ちぇ ん こ」 

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 09:57:14 ID:Wdm3zyIu
さっぱり買収できなかったが、プルは鼻毛製の毛筆で平仮名を練習して悦に入った。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 10:10:03 ID:2oQ1O9Xm
「あら〜、いい筆持ってるわね!」と近づいてきたのが、自前のギャランドゥで作った筆を持つ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 18:18:09 ID:hmgYc08w
がりんどであった。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 18:31:30 ID:8OcUtSnh
>522
ワロタ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 20:56:47 ID:U8V8gk3x
「あたし〜筆2本持ってるけどぉ、1本は全然使ったことないのよぉ〜ンフ」ガリンドは聞いてもいないのに語りだした。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 01:48:42 ID:SjYHnTub
「みきもプルさんと同じ色の筆、ヘソ毛で作れるなら欲しいな」ガリンドを知らない安藤だった。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 00:17:03 ID:yzvYlb5B
「筆作れるほど生えてないって!」"ヘソ毛"という言葉を聞いてお腹を隠す高橋大輔

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 01:19:51 ID:GesmB6SH
しかしのりぴいはすでに大ちゃんの抜けた腹毛を集めて筆を作っていた!

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 02:03:14 ID:JW+YEKLN
その筆で、半紙に力強く書いた言葉は・・・

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 08:10:11 ID:KEzCJAze
根性

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 08:33:57 ID:dojHER/E
そして、ため息をつきながら、その下に「丸出し」と付け加えた。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 08:36:00 ID:dojHER/E
「ミキも書く〜ぅ!」とガリンドの筆を借りた安藤が書いたのは・・・

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 13:31:47 ID:O9lkmxM4
「スヌーピー大好き!」

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 19:42:37 ID:UqAg1nTO
荒川も負けじと書いた。その文字とは

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 19:51:33 ID:KEzCJAze
あいすくりーむ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 20:19:31 ID:6aU5M5Y3
しかし誰かが あいすくり すたる と書き直していた…

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 22:17:19 ID:UqAg1nTO
その人の名は、

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 22:24:03 ID:dojHER/E
クーリックであった。超人気だった頃を思い出し、涙ながらに「愛す栗 廃る」と書いていた。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 23:32:12 ID:xx78J+b+
クーリックにのりPから座布団一枚進呈。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 01:00:15 ID:6Pcw/ILc
「そんなことないわよ!」と言いながら「愛す栗 無菌」とオッペケなことを書いてダメ出しをしたのは、

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 13:50:55 ID:BcMIO44/
ちょっと栗無菌が気になるサーシャであった。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 16:40:29 ID:zeSvBw8C
恩ちゃんがみんなに足のお守りをくれた。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 00:06:35 ID:PD9itVa6
しかしその足のお守りに針を入れた人物がいた。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 06:31:51 ID:3zNB1aTb
真央はその針をみつけたので、over the rainbow を歌いながらみんなの練習着を繕ってあげた。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 06:35:06 ID:KkVhMdf2
氷の妖精(*゚ー゚)真央ちゃんの魔法でみんなの怪我が治った。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 07:33:48 ID:lqD913kN
めでたし、めでたし、でしたとさ。  ♪♪〜第一章終了〜♪♪

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 14:45:42 ID:dy7tqO9Y
「ちょっと待ったあ〜っ!」

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 16:50:59 ID:KkVhMdf2
しかし時はすでに遅し。すでに第二章が始まっていた。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 17:05:19 ID:9QnsdvpU
私とフィギュアスケートとの出会いは2002四体陸選手権だった。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 17:08:20 ID:EA0C1FGr
四体とは、クワン、スルツカヤ、コーエン、荒川のことだ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 22:07:42 ID:ue1HVOoQ
「ちょっと待ったあ〜っ!」その決め付けにあきらめきれないオタが叫んだ。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 22:11:47 ID:nnU/pqyc
「私のユキナを入れないなんて許さないわよ〜」女王の屍からその声が聞こえる。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 23:05:16 ID:QFZazjqe
それに負けじと、「舞たんも入れるのねぇ」という会長の声も響く。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:05:32 ID:K7Zdg9rx
舞なんてすでに真央に負けてるじゃん

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:08:34 ID:4rVFGgUd
556は小祝組子

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:10:43 ID:gD1qi9NS
「四大陸」の間違いです。゚(゚´Д`゚)゜。ごめんなさい。とわたしは謝った。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:16:01 ID:zSw60j4I
「フン!みどりの分を浅田姉妹で五輪金連続ゲットするわ!」と叫ぶまてぃこ。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:22:14 ID:/Jo5/Dbt
そしてマティコの復讐劇は幕を開けたのだった・・・

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:26:34 ID:yg8k8WHj
「今年も日本女子がグランドスラム狙うわよ」

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 02:51:13 ID:i7Xgcwd2
それに負けじと、「舞たんも入れるのねぇ」という会長の声も響く。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 07:08:11 ID:7PYE8RTu
しかし誰も聞いていなかった。そこへあの男が現れたのは偶然にしてはあまりに

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 12:28:29 ID:pTjKzIoK
できすぎた必然であった。ターーーーザーーン・・・

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 14:00:48 ID:u/1kgSjs
去年の全日本、女子の演技の時客席で居眠りしてたのは俺じゃねえと思うターザンであった。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 23:51:32 ID:qbHqF3tt
無良君(Jr.)はそんな先輩をちょっとさめた目で見ていた

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 00:18:14 ID:OsBs1H8n
そしてゆっくりと

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 00:36:11 ID:KTDzMU/0
みだらな行為を始めた。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 01:45:16 ID:VV6W1/rH
それは人前で鼻毛を抜くという行為であった。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 06:11:13 ID:yUxlWDya
チビっこ無良君はいつのまにかオトナの階段を上り始めていた。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 20:38:47 ID:yf2BGl26
それは先週のレッスン後のことだ。ロッカーでスパッツ一枚になって汗を拭っていると、

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 21:56:16 ID:cfvaJAR/
KABAちゃんが、腰振りダンスをしながら近寄ってきた。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 23:16:20 ID:PjuFyShV
そして「さあ、君ならどっちに習いたい?」と聞いてきたのはデューク更家

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 23:16:46 ID:OeDq4Fjr
そんなKABA.ちゃんを物陰から狙うスナイパーが

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 03:19:13 ID:I9rqLiDm
もう何もかもどうでもよくなってしまったコスだった。彼は標的を変えた。その相手とは・・・

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 03:47:00 ID:kCydiRmF
「信じる〜、信じな〜い」と胸毛占いをしながら、まだ筆を作っているガリンドだった。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 04:16:39 ID:wkviFM8Y
「ガリンドさんのネタは章を超越してるな」南里くんが眉毛を剃りながら感心した。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 04:18:33 ID:kCydiRmF
「キビシーっ!」と言い残しガリンドは逝ってしまった。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 04:59:42 ID:wkviFM8Y
「あっ逝かないで!」筆の作り方をききたかった南里の手に剃ったばかりの眉毛が握られていた。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 05:09:48 ID:kCydiRmF
「こんな怖い顔じゃパツキンのカツラも似合わない・・」眉毛がない南里は寂しそうにつぶやいた。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 08:48:38 ID:nhyCsg5T
そうだ!チン毛をマユ毛にしよう!

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 08:52:46 ID:86WzngIN
ここは下品なインターネットですねと言ったその人こそ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 08:54:09 ID:Ts4LDN7C
Yuka Sato!!

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 08:56:01 ID:UIT39ncw
南里はいきなりちょっとカールした年寄り眉毛になってしまった……

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 12:24:25 ID:o3iecU0j
そこで南里は、眉毛にストレートパーマをかけてみることにした。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 12:45:06 ID:kCydiRmF
ストレートにしたはいいが、目に入って邪魔なので眉毛をリーゼントにしてみた。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 23:06:59 ID:A52baIwH
「どうしてヤマト先輩のようにかっこよくなれないんだろう?」つぶやく南里。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 23:50:26 ID:UxrlLnio
「いじる前の方がよかったと」冷静につっこむヒロシ…ではなく、森永

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 01:21:40 ID:um0EPG7l
「リーゼント眉毛に女装ってのはどうなの?」と、横からのぞきこんでいたのは

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 07:19:49 ID:pLR5p9d0
ヤマト先輩そのひとであった。さらに後ろからテケシ先輩もあらわれ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 08:44:00 ID:nRCiVzGA
俺の板前衣裳貸してやるよ。とむりやり手渡し。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 09:09:53 ID:w93gDTNV
更に追い討ちをかけるように、「今シーズンのSPは寿司喰いねえにケテーイ!今日からおまいはナッ君だ」

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 15:51:49 ID:mK4kyVDA
しかし、若い南里は、なぜ自分が「ナッ君」になるのか、イマイチ理解できないのであった。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 21:09:22 ID:WSX2jgtk
そしてゆっくりとみだらな行為を始めた。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 21:41:42 ID:w93gDTNV
それは人前で鼻毛を抜くという行為であった。(マタカヨ)

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 21:49:26 ID:6aPrMHCX
抜いた鼻毛に息を吹きかけて飛ばすと・・・なんと、織田が現れた!!

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 21:53:14 ID:KG8rBSUi
どうして急に呼ぶの寝てたにの。。。。眠そうな織田君が言った

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 22:41:21 ID:SCfEKcdc
「先輩達の命令で、寿司喰いねえのオッ君をしてくれ」

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 22:43:56 ID:sHQZkEj3
さて、残る一人は…

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 23:20:27 ID:1oxQFYPv
つぶらな瞳の岸本君だ。キッ君。とても発音しにくい。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 23:34:48 ID:35pv9OTa
しかし今更シブガキでもあるまい。外人メインボーカルも必要だと考えた南里は。。。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 00:01:58 ID:Qr9MpMXh
なぜかセベスチャンに声をかけた。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 00:18:34 ID:oUMcA0kr
ユカリン!! ユカリン!! ユカリン!! ユカリン!! ユカリン!!

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 00:22:44 ID:I0zEz5nh
が、セベにはあっさり断られ、あ、ジョニーがいるじゃないか、とジョニーに声をかけた。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 00:45:13 ID:I0zEz5nh
だが、ジョニーにはナッ君たちには仰天の大欠陥があったのだ!

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 00:53:27 ID:lcUnQ0z8
ジョニーは、とんでもない音痴だったのだ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 01:03:11 ID:8hnOuGH1
皆が耳をふさいで地に伏し、身をよじる姿がそのオーディションでは見られたという。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 01:05:01 ID:gpjhNW+C
ちなみにみかん箱の上で歌うのが基本スタイルであった。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 01:05:42 ID:mmJyas6x
りんごの箱の人もいったそうだ♪

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 02:58:01 ID:zEDrqRsh
ターザン(バンド経験者らしい)がヤマトを引きずって箱の上へ上がった!曲は…

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 03:50:37 ID:ZJNWiivb
鳩ぽっぽ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 03:51:51 ID:s7lj9irp
山口さんちのツトム君の替え歌で、「高橋さんちのデースケ君」だった。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 04:04:06 ID:jL6AI9Dc
ターザンの鳩ぽっぽとヤマトのデースケ君のハーモニーが再び会場を混沌に陥れた

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 05:49:04 ID:RmrgwhEE
鳩ぽっぽはラップバージョンだ!デースケ君は

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 09:15:56 ID:s7lj9irp
2ちゃんねるバージョンだった。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 10:17:44 ID:8V98Ae8V
そしてそのデースケのマイクをむんずと掴み取ったノリピーがでっかい声で一言

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 10:49:59 ID:gpjhNW+C
ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 11:20:49 ID:I0zEz5nh
そこへジョニーのせいでイモ煮鍋を腐らせてしまったスグリンが涙をちょちょぎらせながら訴えた。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 12:44:54 ID:o5DjPBoR
「ジョニーが来たなら伝えてよ。二次会チョーヤだと」

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 17:03:20 ID:ZNdaTPOx
メインボーカルのポジションは当然自分に声がかかると思っていたコバヒロは納得がいかなかった。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 19:13:46 ID:PJ8ccgii
そしてオナニーをし始めた。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 19:47:33 ID:SieWRLzK
そんな下ネタは許さん!と、ゲー坊とジョニーとエマとバトルとジュベがじゃんけんし始めた。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:15:09 ID:rdefZ9Pq
初めに負けたはゲー坊だった。最後に残ったはバトだった。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:46:52 ID:Qr9MpMXh
>>619
ワラタ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:06:40 ID:Q8e3BbR3
「クワドなしのくせにメインを取るのは許さん」と、エマとジュベがバトを締め上げた。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:05:03 ID:YMzI8Pnt
自爆王とコピーのキミたちがいけないのさ。白い歯をきらっと光らせてバトが開き直った。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:10:54 ID:s0kRbgXU
「バトルさんはそんなこと言わないです・・。」と織田君がショックを受ける。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:06:36 ID:hvCPhn0i
若い織田くんはバトルの恐ろしさをまだ知らなかったのだ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:40:16 ID:IXk12Ldz
「クワド、自爆、コピー…ウーン」ミカン箱の中で寝ていた柴田君が悪夢にうなされてつぶやいた。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 06:39:47 ID:rrFEoxTe
今日から俺様のことをバト大佐と呼ぶがいい 意味不明の言葉を残しバトルは天に飛び去った

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 08:18:23 ID:7tQW3+Se
そして後には一枚の白い羽が。それを手にしたのは

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 15:48:44 ID:iF0HZBHh
皆様の心に一枚の白い羽を・・・私の白鳥をみてください。ポエマーがつぶやいた。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 16:30:52 ID:+yucJF/j
「あたしのレザー白鳥に対してずうずうしい」と荒川があっさり3−3−2を決めてみせた。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 17:03:50 ID:l6mHhgv6
ふと気が付くと、そこにはナフカが散らしていった羽だらけだった。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 18:48:43 ID:PFt8Hrtj
「おっ、これCMに使おう!」とヤマトが羽を集めた。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 20:25:04 ID:sVc9dOnl
「僕のことをだれか覚えていてくれるだろうか。」・・・リンクの端に落ちていた一枚の羽を手にテケシがつぶやいた。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 21:15:54 ID:+1Ylrb1h
その羽根、募金したら胸につけてくれるやつだよね?とドーモ君。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 22:40:46 ID:iF0HZBHh
「ドーモ」再びあらわれたがりんど。かりんとを食べながらやつが言った。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 22:45:20 ID:rrFEoxTe
「テケちゃん、テケちゃん、なにぬねのぉ〜ぅ♪ かりんと一つ♪ガリント一人♪ワオォウゥッ」

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 23:14:07 ID:fQ/giXNO
ガリンドの願いはただ一つ、それは

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 00:19:15 ID:xuiJdCvV
GAPのCMに出ること。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 02:42:46 ID:rsIteTWs
そして、同姓婚が認められることであった。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 03:11:15 ID:S14kwrll
サンフランシスコに移住してGAPからの連絡を待つガリンドに、一通の手紙が届いた。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 03:30:25 ID:rsIteTWs
差出人はドナルド・トランプで、「You'er fired!」と書かれていた。が、それは誤配されたもので、宛名は


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 11:30:58 ID:E1S/wAfy
ノリコ・シロタ!

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 22:15:38 ID:QfcyQxXf
「何だ、おもしろくもない」ガリンドは手紙を破り捨てた。しかしその中には炭素菌が

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 23:49:55 ID:ZoB2WYaJ
恐怖のあまり、親友のクリスティ・ヤマグチに電話するガリンド

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 01:17:40 ID:xaTd96ly
「あ、あのねー、アタシのねー、て、てがみの中に qあwせdrftgyふじこlぽ」 

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 01:42:24 ID:pImJX7fT
亜qwせdrftgyふじこlp;@:

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 01:59:06 ID:xaTd96ly
それは犯人の名前!?どこからが苗字でどこからが名前? ヤマグチは真剣に聞いた。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 18:36:28 ID:XaUhHYxK
そこへ現れたジョニー「あ、ごめん。本気にした?」くずおれるガリンド・・・

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 19:46:04 ID:7kr95vAA
「そういう冗談はしゃれにならないからやめんか」とゲー坊がジョニーにヤキソバキックを入れた。ところが、

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 20:34:53 ID:Pyfj1KPK
「次はトッドさんがターゲット♪ティムも一緒に面白いこと考えて」とジョニーの隣のコーエンが無邪気に言った。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 03:49:32 ID:4TDTt25w
「トッドさんには冗談が通じないからダメだよ」ゲー坊はツルのようなトッドのママンを思い出しながら言った。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 07:18:10 ID:9dizWsWq
しかし、ジョニーとコーエンの陰謀により何故かゲー坊とジュベが女装する事になってしまった。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 08:05:40 ID:nWAlxXt0
「え、どうして僕が?」と、何を着てもラインくっきりになってしまうジュベが口ごもる。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 08:19:52 ID:40dzH8jv
「ほら、これ使いなよ」 可哀想に思ったジョニーがジュベのために、大きな葉っぱを持ってきた

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 13:13:32 ID:4TDTt25w
それはプルの使っていたあの葉っぱだった。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 13:39:27 ID:7KQW61Cf
忍々ルックの岸本君がその葉っぱを頭に載せて、消えた。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 15:35:30 ID:wCpv9moI
そして後にはアイロンが2台取り残されていた。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:42:15 ID:0tnLQIKX
本人自らアイロンを回収しにくる姿に和やかな笑いが起こった。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:54:32 ID:40dzH8jv
そして、呆然とした表情のシワだらけの板前衣装を着たテケシが残されていた。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 23:24:44 ID:X5unYOF3
テケはその場から脱出したかったので、あわててプリンセステンコーに電話した。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 23:28:12 ID:EYIAB211
しかし、焦っていたため連盟の藤森さんにつながってしまった。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 23:30:14 ID:7KQW61Cf
「もうちょっと萌えがないと、助けられないわね」と電話口で冷たく言い放たれるテケであった。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 23:39:11 ID:40dzH8jv
テケシは血相を変えてジョニーを探した、が、そこで見つけたのは

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 23:43:11 ID:EYIAB211
バフタン・・・

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 10:48:12 ID:m3+fuoSa
「パスタはソーセージ少な目でね」と謎のメッセージが伝えられた

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 13:51:44 ID:BbhlEZM/
こ、この字は…固まるテケシ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 01:50:47 ID:bNfbqCId
布にぶら下がるためダイエット中のヤグディンの字だった。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 03:31:02 ID:TMd0YLMM
「そこもおねがいね」岸本はおばちゃんに頼まれてアイロンでしわを伸ばしていた。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 03:41:25 ID:nIG9cLw6
「あ、熱い!」 シワを伸ばせと言われて、いきなりアイロンをおばちゃんの顔に押し付けた

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 13:58:16 ID:bNfbqCId
「コードをいれなさい」たっちーは冷たく言い放った。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 22:38:56 ID:MdSq3rup
しかしパニックに陥った岸本は、コンセントをタッチーの鼻の穴に差し込んでしまった。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 22:58:30 ID:eB2RD/O7
その瞬間「タラソワの一番弟子となり世界制覇を果たす」という岸本君の野望が終わった

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 23:03:48 ID:IGQLnE6B
その様子を、柱から半分だけ顔を出して覗いていたのは

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 23:42:06 ID:MdSq3rup
天下統一の野望に燃える織田であった

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 01:27:19 ID:WlTO3NcQ
「ふんっ」鼻息でコンセントを吹き出すと、タッチーは北京へ向かった。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 04:18:45 ID:vSdYfGVP
ロストバゲッジでタッチーの荷物がどこかに行ってしまっていた!

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 08:36:14 ID:fmb5vD1E
お互いキャッキャッと言いながら、タッチーの毛皮をコーエンとジョニーが着ていた。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 12:51:06 ID:gPex/C7O
「タッチーの毛皮なら、あたしとジョニーが入ってもまだ入るわね!」

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 19:09:13 ID:J82ukIoi
その毛皮に入りたい人物はほかにもいた。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 01:12:21 ID:ZQyAiQZx
いがぐり君は二人から毛皮をうばい魔王のまねをした。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 12:50:45 ID:KnbTVRzO
そこへ荷物を見つけにきたタラソワがいがぐり君から毛皮を奪い取り言った。「私の視界からきえなさい!」

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 12:56:40 ID:ZNHAZ9nn
そして「改名しなさい。しないと地獄に落ちるわよ」と言った。タラソワは改名の候補を3つ挙げた。1)・・・


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 00:21:36 ID:4DMvBstk
1)モンチッチ 2)・・・

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 00:58:15 ID:R99DWBGu
2)いがぐり君 3)いがぐり君

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 02:51:55 ID:CKgQm+zx
1)正男 2)マサオ 3)MASAO

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 10:18:45 ID:ytS0azKL
「い、いがぐり君で・・・い・・・い・・・ですぅ・・・」

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 03:59:15 ID:89XyI3uW
選手総出の忘年会が温泉で始まった。酒が入ると本音が出る。コスがこう叫んだ・・・

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 05:33:55 ID:CyRHTSWJ
1)正男! 2)マサオー! 3)MASAO !!

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 09:51:58 ID:OB3XGnLF
すると、「僕もまぜて〜」チュチュを着てティアラを着けスケート靴をはいた本物の正男が来てしまった。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:18:04 ID:Rno3L7Gi
パン!と銃声一発。無表情にジョニーがつぶやいた。「美しくない者に生きている価値は無い」

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 00:06:21 ID:8AJqrEee
「…プラスチック弾やん」壁にめり込んだ弾丸を見て胸をなでおろす織田君。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 07:42:36 ID:xVe7HNdt
小林さんは正男に「ちっとも綺麗じゃないスパイラルですね」と冷静に言った。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 07:45:08 ID:+58tJwEj
さらにDick爺は「サーシャのとは比べ物にならない!汚い!」と興奮気味に言った。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 09:22:48 ID:SbDQ7FfH
「こうやるのよ!見てなさい!」コーエンのスパイラルキックを受けた正男の体は高々と空中へ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 09:45:31 ID:DNsYevoU
キャット空中大回転

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 07:52:21 ID:XvS57cqy
見事な着地を目を潤ませながら見ている人物がいた

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 09:14:19 ID:5N7l3rJ/
のりPだ。「日本のペアを世界に売り出す新技の誕生だわ!5回転スパイラルキックよ!」

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 21:58:21 ID:iIWGV+CL
相手は川口恭子なのか?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 22:04:12 ID:XvS57cqy
その父はアニマル川口なのか?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 22:36:18 ID:iepzdFAl
謎が残るまま、のりPは伝説の選手「川口恭子」を探す旅に出るのであった…

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 04:10:24 ID:7xR7nciH
忘年会の余興でアホの坂田のものまねをしながら、高橋が言った。「伝説?川口恭子ってだれや」

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:58:33 ID:rQfP6NPU
悠子ちゃんの柔軟、イナ・キョウコの実績、アニマル川口の気合いをミックスしたクローン。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 13:35:31 ID:rQfP6NPU
アニマル川口ではなく、浜口ですね。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 13:41:07 ID:+YDGcZB8
>705 クローンではなくキメラだろうと思う、京大生の神崎くんであった。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 20:55:22 ID:vxR+S84V
「そうよ!最初からわかってるのよ!わかっていて川口なのよ!今更浜口だなんて言わないでぇぇぇぇぇー」のりPは狂ったように泣き叫んだ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 09:03:38 ID:LVuu9s4u
そしてのりPの野望はむなしく消え去ったのであった

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 14:06:19 ID:DJXY8Lv+
さあさあ、忘年会パーっといこうぜ。ジョニーとゲーの漫才コンビで盛り上がる余興。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 14:58:19 ID:OM7ohLA2
会場は「養老乃瀧」長野駅前店。今度はヤグもちゃんと入店できた

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 18:37:57 ID:BGDQk4uB
ゲー坊とジョニーは漫才を始めたものの、何故かメロドラマチックになってしまったのでヤグがダメ出しをした。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 22:01:13 ID:RSoG5uAz
「ジュベ、おまいが何かやってみせろ、ただし俺の物まね以外だ」とヤグ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 22:40:49 ID:9EI2qJLS
「二次会はチョーヤだよ!」とジョニー。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 23:30:00 ID:ZooD8qRo
♪タラララララララララララ〜。ジュべは超有名マフィア映画のテーマ曲をBGMに脱ぎ始めた。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 02:39:28 ID:qoVSFt8g
「肉体美なら俺にまかせろ」ヤグがそういいながら負けじと脱ぎだした。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 05:04:35 ID:VFQfULjz
「え〜こんな所ににチッポンデールがオープンしたんだ〜♪脱げ脱げーっ」・・・・・恩田だった。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 06:52:22 ID:gSDMD1Su
チップとデールがそれを横目に舌打ち一つ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 07:48:22 ID:zl8zQ7EJ
まい戻ってきたタラソワも参加しようと舞台に上がる。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 03:23:16 ID:vqcgKtcF
のりPが荒川に「あんたもあの中に入らなきゃ、女王になれないわよ」と。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 04:17:53 ID:eb6vd9R+
「はい、わかりました」 そう返事をした荒川は黒皮のボディスーツに着替え出した。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 10:27:06 ID:3qLaYQOw
そしてウサギの耳をつけてバニーちゃんになった。続く安藤の衣装は

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 10:58:50 ID:tje6oicN
勿論ゴスロリであった。それを見て「じゃあ僕も女王様になりたい」と言い出したのは

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 11:43:58 ID:foFyFdu0
今回はすぐりんのコーチを務める樋口豊さんだった。
「すぐりさんのカルメンはとっても綺麗ですね。素敵です。」

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 11:49:27 ID:/AlpqyYM
ジョニー・ウイアー。「ボク何を着ても似合うなあ」結局彼が選んだのは

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 11:51:49 ID:eb6vd9R+
裸にエプロンだった。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 12:27:13 ID:f7R+Qu16
それにはエマも黙っていなかった。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 19:20:07 ID:10nnFkTh
エマは、ばっと服を脱ぎ、全裸になった。なぜかチンポは大きく勃起していた。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 22:23:24 ID:eb6vd9R+
その後エマとここの住人は728をボコボコにし、そして腕を組みながら叫んだ「猥褻反対!猥褻反対!」

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 00:22:39 ID:KlnKRMac
しかし、気づいたとき、エマとジョニーは裸で抱き合っていたのであった。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 00:36:57 ID:Ta/ssaJd
「なんだ、僕の肉襦袢がこんなところに。洗い替えまで勝手に持っていかないでくれよ」それはプルだった。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 00:49:08 ID:22qi0ePr
そこにデンコが

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 02:58:31 ID:rR0U5kXv
「遅れちゃったかしら?とりあえず生中。」「はい、分かりました!」とビールを持って来た人は・・

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 12:38:05 ID:YBILu4uB
ドミドミであった

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 17:15:42 ID:dZ+YOKY4
活動資金を稼ぐために養老の滝でアルバイトをしていたのだった。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 15:58:04 ID:WDTF5bqu
さて次は、ナフカが○×表を書いた黒板をかかえて舞台に上がった。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 17:32:54 ID:/YjR71Zh
「さて問題です、○が勝つ確率は何パーセント?」

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 20:51:01 ID:KsWTpOzP
○が勝つためにはコスは決してコケてはならないのだった。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 21:05:38 ID:OpYdsCjT
「○くん?懐かしいわ・・・」と川口悠子は遠い目をする。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 15:36:06 ID:lKMKfyJB
そんな悠子ちゃんをものかげからじっとストーカーする・・・アレ正男か?


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 18:29:42 ID:Uk10JSV6
将来のためにパートナーとうまくやる心得を教わろうとしているゆかりんだった。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 20:20:04 ID:Rm/Gc0dX
その向こうで渡辺・木戸組(結成11年目…)の二人がなにやら言い争っている。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 21:36:05 ID:iHzTRSCu
その横をいがぐり正男がFPの曲に合わせ、カニ歩きで通り過ぎて行った。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 23:49:18 ID:4qiZ2tOR
渡辺・木戸組の言い争いは焼酎は麦がうまいか米がうまいかという事に端を発し

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 23:59:30 ID:lKMKfyJB
ついには、どっちの料理ショーの料理はどっちに発展した。そこへナフカが

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 00:04:06 ID:94yUkRXh
また○×ボードを持ってきた・・・

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 09:46:11 ID:+VPKjFmG
しかしそのボードにジョニーが容赦なく落書きを始めた。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 15:13:01 ID:ts0Dxe2P
なかなか達者な似顔絵をつぎつぎ描くジョニー。まず一人目は

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 15:53:29 ID:h9ZRf2j7
アンパンマン風のタラソワだった。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 16:25:16 ID:94yUkRXh
その瞬間、横からボードを取り上げたヤグディンが、絵の上に大きく×を描いた。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 19:22:20 ID:Lklpr85v
そこに現れたブッテルスカヤが一気に○を三つ並べて書いて勝利を確信し、高笑いをした。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 03:09:22 ID:fFTfFRN5
「はい、席替えでーす。ロシアの皆、固まらないでばらけて!」とスタビが仕切りだした。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 03:11:26 ID:i6UMxTbn
「気に入った人がいたら、その人の番号を書いてこの箱に入れてくださいね〜」いつのまにかねるとん大会が始まった。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 04:16:49 ID:Ciziv96o
「私達はどっちの組に入ればいいわけ!」女性チームから追い出された


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 06:14:44 ID:1MItKkCN
ガリンドと静男は途方にくれていた。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 19:14:32 ID:OPvD5c8j
それを傍目にお互いどの男に行くか綿密に打ち合わせをするウィンとドレイ

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 03:06:59 ID:6Nt3JsCk
「今現在より将来出世しそうな男よね・・」女性陣は計算高い。よって1番人気な男性は以外にも・・・

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:48:11 ID:S4xxf7P0
ジャッジの資格を持っているバトルだった。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:50:14 ID:vWE9PmuZ
女性人はこぞってお菓子を差し出し、バトルの気を引こうとした。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 00:46:39 ID:37Y6mAgn
ポッキーを差し出したのは・・・

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 03:32:11 ID:MmfnH+cz
しかしそれは、パチモンのポッキーで、差し出した尻焼は

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 18:09:56 ID:Z0qilCy1
「今年も振り付けお願いします」と年始の挨拶をしたのだった。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 20:52:05 ID:L/yd9hGb
女性陣がくれたお菓子をひたすら貪るバトルを見て、パンはちょっとウェっと来た。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 22:42:41 ID:p8KMiGOc
トンがお菓子を奪って貪り始めた。「オレさえでかくなればパンちゃんも太れるんだ・・・」

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:31:21 ID:CCbukWlY
女性陣が差し出したお菓子は次の10種類。ポッキー、コアラのマーチ、キャラメルコーン、マリービスケット

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 01:07:46 ID:7dnxF7wu
「これがチーズケーキマニアの私のお勧めなの!」と荒川さんが差し出したカマンベールチーズケーキと、

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 01:24:45 ID:b80E/H1g
村主家から新横浜に行く途中にあるスーパーのいちじくパン。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 01:49:24 ID:NOsy3OFb
しかしどれもヨックモックのクッキーの魅力にはかなわなかった。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 01:57:48 ID:b80E/H1g
(゚д゚)ウマー  バトルの顔は元に戻らなくなってしまった。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 04:37:21 ID:Uuu+U7dt
「顔ぱんぱんですよ!」織田くんがみみうちした

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 04:47:58 ID:XsiUIS4b
( ゚д゚ ) 更に膨れ上がってしまった。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 05:39:41 ID:+9dbIwOP
「誰があんパンですって!?」パンチを繰り出す有香、とばっちりを食らう八木沼。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 09:08:24 ID:nXsgrFeH
それでも気丈にも彼女は言った「背筋がスゴイんです。パンチの入り方にも工夫が見られますし踊り心も出てきましたね!」

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 14:20:51 ID:+9dbIwOP
「八木沼さんの言葉をお借りすれば、アンパンにバターを塗るような」森中は美声でほらを吹く。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 19:07:52 ID:+9dbIwOP
「あんぱんの憂いさ、バターのテイスティさを持ってますからね」自慢げな城田、だがその日本語能力は有香よりも怪しい。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 23:32:50 ID:397LyuIN
そこへ強引に女性組に入ったガリンドが、かりんとを手にバトルのもとへ、

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 06:00:40 ID:wETc09Vl
( >自慢げな城田、だがその日本語能力は有香よりも怪しい。
ハゲドウ )

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 11:12:48 ID:AyJDr/HD
そのかりんとをガリンドの手からつまんだのは更に日本語の怪しい恩田とイナ・キョウコ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 11:14:47 ID:DHlEC2TD
甘党バトルはそのかりんとに飛びついた。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 14:39:18 ID:IrllinTF
かりんとをかじりつつこのダジャレが突っ込む所か迷う恩田、意に介さないイナ・キョウコ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 16:30:22 ID:UpKzgN44
「ナンデヤネン!」見事なツッコミはジマーマンから発せられた。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 20:37:33 ID:3qFEaBN2
おののくキョウコを尻目に、ジマーマンは続けて言った。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 20:59:42 ID:eSoJ83jW
「日本で”Yシャツ”言うてんのは A white shirtがなまったんや。首元がYやからとちゃうんやで!」

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 21:27:51 ID:WAl2AN/1
ジマーマンの魂のツッコミを聞いているのかいないのか、
バトルは相変わらずかりんとをぼりぼりかじり続ける。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 22:30:41 ID:6SZakVnB
「けど西日本の、特におっちゃんは”カッター”言うなあ」とっさに返すイナ、関西弁は怪しいがパートナーは伊達じゃない。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 01:17:40 ID:AoV7ScZu
「それはやな、店で買うてきたさかいカッター言うねん」と続けるジマーマン。そこへハリセンを持った男が

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:05:04 ID:ox/UVq26
「この馬鹿もんっ!」ハリセンをかますダンビエ先生、「買ったじゃなくて勝ったが語源だ!!罰として腕立て100回!」

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:34:10 ID:AolkOpk7
「先生、『コットン』がなまったという説もあるらしいですよ」と

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 09:43:00 ID:ox/UVq26
マジレスで逆転を図ったジマーマンの試みは却って仇となり、ハリセンと腹筋100回を追加された。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 10:44:30 ID:vDLGYrlJ
だが、ダンビエ先生のハリセンに喜びを隠し切れないマゾ体質のプルが

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 21:07:22 ID:O3NVOHbl
「ジャパニーズ・オモチ」を黄粉と醤油で100個食ったと自慢した。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 21:43:53 ID:T+KsVWUq
「何やってんだろう・・・」プルの肉襦袢を横にどけながら村主がつぶやく。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 22:00:32 ID:HkAhssxE
一方、ロシアン餅の異名を持つヤグディンはプルの自慢に過剰反応した。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 23:30:55 ID:nLfvHx76
「このままでは皆正月太り…」心配した藤森さんが餅を七草粥にすりかえる

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:01:17 ID:vDLGYrlJ
しかし、毎朝お粥を食べているチェンジャンが「これはちうごくのおかゆとちがう」と文句をつけた。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:07:52 ID:6kjZzmfE
チェンを皮切りに中国選手が大ブーイング大会。それまで黙ってお粥をすすっていたテケシは突然立ち上がり

797 :注:中華粥はご飯粒を押しつぶしながら炊く→トロトロに:05/01/08 00:32:09 ID:UIIU6HXm
「作り方が違うんだから当たり前だ!食べといて感謝しないなんて儒教国の名が泣くぞ!」

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:34:12 ID:7wzWSbVY
混じれ酢おもろない。しかしスレタイの私はどこへいったんだ・・・と思う私であった。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:45:29 ID:r+sA68wW
テケシの正論にあたりが静まり返る。その場をどうにか盛り上げようと私は

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:10:06 ID:NbkMY1fj
「私はヒギャースケエトを見るのが好きだ!!」とつまらぬ正論を叫んでみる

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:10:49 ID:r2D0D5tb
しかしそれは彼らの失笑を買ったに過ぎず、少なからず傷ついた私はとりあえず近くにいたバトルを

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:19:34 ID:aFNrNEom
抱きしめてみた。ミュギュゥゥゥッ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:55:58 ID:F73pieBA
周囲の女性陣の視線が刺さる。ねるとんの最中だということをすっかり失念していた私に静かに語りかけたのは

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 03:12:32 ID:OPKz3Q5l
最近出番が少ないディックとペギーだった。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 03:33:41 ID:mJMj/Yfa
「これではサーシャとは比ベものにならない」ダメ出しする相手を探していたらしい。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 04:22:34 ID:xuCvQLGR
ターゲットにされた私は身代わり見つけようと周囲を見渡したが、運の悪いことに目が合ったのは

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 05:16:59 ID:q33JFT1C
(わ…私なの?)と目で語りかける

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 05:34:19 ID:OPKz3Q5l
ダメ出しと突っ込みどころ満載の

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 06:10:37 ID:MRC+ETv7
解説者:八木沼純子だった。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 10:56:22 ID:Pg+06tuo
「日本の解説者にも、ディックさんばりに身内自慢な強化部長がいるんですよ!」案の定、にこやかにテンパる八木沼。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:41:17 ID:+q13irf7
城田は表立っては何も言わなかった。しかし、密かに八木沼抹殺命令を私に下したのであった!

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:01:47 ID:7wzWSbVY
私は必殺パンチを修行すべく床に弟子入りした。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 00:09:28 ID:+9eg7rgN
「バターをパンに塗るような滑らかさをパンチで出せればいい」
床はスケート靴を使ってバターをパンに塗るコツを私に教えてくれた。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 01:09:43 ID:4zD3TcUR
必死で腹筋背筋ノルマをこなすジマーマンがそんな私を恨めしそうな顔で睨む。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 03:07:09 ID:xT+s1OMj
そんなやりとりを横目にバトルは女性陣の中の一人に歩み寄った。それは・・・

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 03:07:21 ID:NfAeYxcu
その頃落書きに飽きたジョニーはバトルのお菓子を横取りすべく虎視眈々と狙いを定めていた。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 03:42:16 ID:taRmOqYW
「パンにバターを塗るようなパンチを成功させても、彼女はまだミシェルには勝てないでしょう」特訓する私に、ディックはさも嬉しげにダメ出しする。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 04:06:34 ID:yc9bPg7j
バトルはジョニーに菓子袋を投げて寄越し、女性陣の中に入って行く。彼が向かった先にいたのは
(816です。815タン豚斬りごめんね!)

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 04:11:53 ID:xT+s1OMj
815です。こちらこそゴメン・・。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 07:27:30 ID:mv/0HBqi
バトルが向った先にはかつらをかぶって、スカートをはいた南里がいた・・・

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 08:46:34 ID:Eiv2SNkj
それは、815と816の電撃結婚式の余興のためであった。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 17:45:36 ID:bpIAwQYJ
南里に近付いてバトルがまずしたことは

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 19:58:47 ID:42RnCU7J
ビールマンスピンの伝授という拷問にも似た厳しいものであった。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 21:47:22 ID:LGzWQhtR
苦しむ南里に私はスケート靴でせっせとバタつきパンを作ってあげる。
「・・なるほどインエッジで塗るといいのね」

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 22:20:34 ID:s/jZtjfA
ようやくコツを掴みかけた南里だったが、そこにプルとスルが立ちはだかった。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 22:55:53 ID:42RnCU7J
柱の陰から、心配そうに柴田が覗いていた。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 22:57:38 ID:VA6Yu0p8
「まぁ。見たわよ。奥様に教えなきゃ」柴田は市原悦子の真似を始めた。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 10:52:27 ID:DkJv2r4b
「なにしてるの?」と柴田に問いかけたのは、真央ちゃんだった。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 11:31:45 ID:lvwuJjQV
そしてプルとスルの前で「私も」と言って棒キャンデーをなめなめ真央がビールマンをする。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 12:03:53 ID:JFwKECzc
しかしプルが本当に南里に教えたかったものは…ビールマンではなく女装EXだった

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 12:13:45 ID:JX7RfiiK
MOI初日での南里の女装EXを見て、プルは南里の恐ろしい女装の才能に気づいていたのだ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 12:32:19 ID:2y50lMBS
しかし、「兄ちゃん、ケバい…」と妹達に言われた南里は女装を今季限りにしようと考えていた

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 21:52:14 ID:DwmG/NZT
「俺様を呼んだ?」そこに、元祖女装マッチョのロイドアイスラーがやってきた。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 23:04:07 ID:DkJv2r4b
「この人だ!俺が探していたのは。てことは、男装パートナーも必要だ!」南里はやっと気づいたのだった。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 10:23:37 ID:bM+2t3K3
そこで白羽の矢が当たったのは

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 11:09:09 ID:9AJ/h+WF
曽我さん…ではなくのりPだった!

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 17:21:34 ID:OiF9UhcT
しかしのりPとのコミュニケーションのためには、ある一定の能力が必要であるということを南里は忘れていた。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 20:54:59 ID:47VcCBNe
「四回転を飛べるようになってから、ベルサイユにいらっしゃい。オーホホホホホホ。」

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 21:03:07 ID:cWy/ditk
柴田の挙動が気になる樋口豊「彼、本当なら後ろにまんが日本昔話をつけるはずだと思うんですけど、家政婦でやめてしまいましたねぇ…どうしたんでしょうねぇぇ。」

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 21:09:23 ID:yWovcJpa
「ベルサイユ?ああ、日本の強さの秘密がそこにあるという野辺山のことですね?」各国のコーチは興味津々

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 21:41:23 ID:T9zEVFX+
「アンドレ〜?オスカ〜〜ル?俺どっちなんだ。」柴田は肝心なところでつまづいてしまった。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:07:40 ID:+Fz4nJoh
「えーい、アンドレ、オスカル半分ずつだ!」と柴田はセベの衣装を真似ることにした。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 00:03:08 ID:EiWeTfIh
ところがその途端、「ちょっとその衣装、貸してみ!」と横から荒川に奪われてしまった、、。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 00:32:58 ID:Kp84F3zi
荒川が一人二役にはまりつつあることを、私はすっかり忘れていたのであった。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 02:44:40 ID:SojmZtFd
だがしかしそこへセベがやってきて、「それはわたしのパクリじゃないの!!」と

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 05:44:19 ID:4LOsMBog
「じゃああんたはここまで出来るの!」叫んだ荒川の顔面右半分にヒゲが書かれていた。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 19:05:20 ID:SojmZtFd
それをみた柴田は愕然とした。「右半分はオスカルなのに・・・」

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 19:29:58 ID:s6BqH5y9
「嶺ちゃん。ちゃんと僕だけを見て。」涙をいっぱいためた南里がそこに立っていた。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 22:04:14 ID:g2i4Bs0c
「一人二役のエキシは優勝者の特権だ!」と、赤黒衣装のプルが柴田と南里にガンをとばした。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 00:07:55 ID:GA5l3QcZ
「ベル薔薇で髭付き…アンドレじゃなくアラン?」疑問に思いつつ荒川の髭を塗り重ねる藤森さん。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 01:09:28 ID:L/oXuNHc
「南里君、君は泣いてる顔より笑った方がかわいいよ」ジョニーがやってきて彼を慰めた。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 01:37:04 ID:+Bf+Z/z2
「プリシラの丘の上の王子様!」色白なんて気にしないわ。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 02:17:30 ID:Dij6bD5w
「ハナペチャだって だって だってお気に入り♪私はキャンディ!うふっ」全米を前にして ジョニーが壊れた


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 08:57:56 ID:+Bf+Z/z2
加藤じろう「全米が、泣いた」

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 13:00:16 ID:I3T2Td3j
すかさず田口トモロヲが言った「その時、一人の男が、立ち上がった」

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 13:32:07 ID:wt/JidcA
「メダリスト養成ギプスを、作ろう - これは、悲願の金メダル取得のために戦った、男(?)たちの物語である」

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 22:43:34 ID:GGkWEUBu
そしてついに完成したギプス・・・それはキングメーカー・タラソワの黄金の銅像であった。

858 :857:05/01/13 23:45:00 ID:GGkWEUBu
「黄金の銅像」とは語義矛盾だと気づいた私は、とにかくギプスとして使うため・・・

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 00:02:18 ID:ZWf3DqGj
叩いて伸ばして金箔にしてみた。・・・失敗だった(田口トモロヲ)

860 :イナ&ジマーマン:05/01/14 00:06:10 ID:8ql4CcY0
「メダリスト養成ギプスてあれやろ、うさぎ跳びして重いコンダラ引いて。」「んで、のりpがちゃぶ台ひっくり返すねん。」

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 00:50:27 ID:H1+Mqbg3
「重いコンダラ持ってきたよー」と

862 :2行でごめんね。:05/01/14 04:20:51 ID:asEqG8Pt
綺麗な顔の割りにはきつい事を言う小谷みかこが言った。
さらにみかこはこう言い放った。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 04:36:50 ID:rHbUfWg3
みどりタソで(*´д`*)ハァハァしたいでつYO!!

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 05:16:43 ID:H1+Mqbg3
みかこは重いコンダラを(*´д`*)ハァハァ言いながら引きずり、みどりを探す旅に出た。

865 :連投スマソ:05/01/14 05:19:10 ID:H1+Mqbg3
「でもこのコンダラって一体何なんだろう?」みかこはふと疑問に思った。「そうだ!あの人なら知ってるかも?」

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 08:12:55 ID:savKzi8s
そのころ空にはタラソワ像の分厚い金箔をくわえて飛ぶツバメの姿が…冬なのに!

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 12:02:48 ID:/UF/CGau
みかこはマチコを思い出し、歩き続けた。重いコンダラ試練の道を。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 15:15:08 ID:hoalKRAt
恰幅の、もとい幸福のコーチ・タラソワのパシリをさせられている若いツバメの名は、倉田というらしい。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 20:53:25 ID:SG4xIjcy
タラソワの金メダル箔づけに値する選手を探して上空を舞う倉田は、巨○の星を知らぬ世代だった。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 21:18:34 ID:NuUwl1x4
壁の向こうから、明子違いで鈴木明子が心配そうに見つめていた

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 23:05:08 ID:AXcf3ThJ
その心配はこうだった「ツバメさん、ルビーとサファイアはもう誰かにあげちゃったの?」

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 23:06:21 ID:NuUwl1x4
「そして、あと130レスでこの話は完結するのかしら?」

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 00:20:35 ID:v1/tv9L7
ルビーはイリヤ・クーリックのホッペに入っているらしかった。サファイアは

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 00:25:44 ID:gHird1PR
のりpの指で輝きが衰えていた

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 01:12:04 ID:veya1xmj
>>827
まぁウザイ死ねバカ
(゚д゚)、ペッ!

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 01:54:14 ID:uJIKASht
「もっと早くくれてれば荒川のタイタニックの衣装に使えたのに!」城田が強欲なことを考えるからだ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 06:53:05 ID:49iXowsT
サファイヤはその頃女子シングルに出るか、男子シングルにすべきか悩んでリボンの棋士となった。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 07:20:33 ID:gHird1PR
その人こそ、荒川静香女流五段であった。しかし大きなリボンは全然似合わなかった。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 18:23:51 ID:zBmyJKPK
そこへ倉田が息たえだえに舞い降りて来た。「金箔受け取って。でないと南の国に帰れない」

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 21:58:42 ID:29Au8FUS
「ダメよ!南の国に帰ったら、あなたはキリンにされてしまうわ!」涙ながらにそう叫んだのは

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 22:14:46 ID:gHird1PR
恩田だった。しかしセリフは棒読みだった。そこへ「そんな演技じゃだめポでしょ!」と

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 22:19:04 ID:tvmALyES
村主が立ちはだかった。「お客さんに感動を差し上げるのよ!」

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 22:40:23 ID:U3+3At0Q
しかし実際に差し上げられたのは、浜辺の歌のエキシビジョンで使った扇子だけだった。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 22:59:26 ID:6Ukf9MCj
その扇子を受け取った静香は「マツケンサンバU」の振付を思いかべたが、

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 23:04:13 ID:tvmALyES
勝手に扇子を奪われた恩田が、怒って静香から扇子を取り返し投扇興を始めた。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 23:47:19 ID:gHird1PR
それは恩田にとって過去最高のEXとなり、観客のスタオベは3日間続いた。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 03:40:56 ID:G+uvg6Qb
「僕の幸せって・・・どこにあるんだ・・」失意の倉田は旅に出た。大雪の北海道へ・・・。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 09:33:34 ID:oQ9/T+ck
一方、金箔も両目の宝石も人の幸福のため与えてしまったタラソワ像は、小汚くうち捨てられていた。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 09:46:53 ID:MohuAQZi
季節そむいた 冬のつばめよ 吹雪に打たれりゃ 寒かろに ひゅーるり〜ひゅーるりらら〜

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 12:55:27 ID:7/J/LbWa
神様が天使に言った。「この世で最も美しいものを探して来なさい」

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 15:46:48 ID:b+hjOi12
天使はまず冷たくなった倉田から金箔を受け取りエジプトに送ってやった。そして金箔を手に女王を探した。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 01:16:42 ID:QmBpRTaP
天使が女王を探している間に倉田は息を吹き返し

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 01:52:03 ID:qwEa/xU5
また息を引き取った

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 06:30:15 ID:xYo89IXK
燃えて燃えつき 冬のつばめよ なきがらになるなら それもいい ヒュ〜ルリ〜 ・・・イヤ、よくない。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 09:16:31 ID:TBFc5ui9
そう、よくない。実は倉田のなきがらを運び去り、人知れず改造をほどこした人物がいたのだ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 10:40:44 ID:7/LXMvDB
そしてその人物はあのタラソワ像をも再び磨き上げた。嫌味なほどに輝くタラソワ像。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 14:22:24 ID:gfHZKoMO
「なんだか飾っておくとお金が貯まりそうな像ね〜」

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 15:05:45 ID:eb8n3LsM
「欲しいのはお金じゃないの。金よ!金メダルなのよ!」金の衣装に身を包み鼻の穴をふくらますクワン。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 17:28:16 ID:TBFc5ui9
(いきなり次回予告)♪チャンチャチャッチャーチャンチャチャッチャーン(インディジョーンズのテーマ) 黄金のタラソワ像はクワンの手に渡った!誰か取り戻せ!

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 18:01:42 ID:gfHZKoMO
「いや…貰ってくれるならどうぞ持っていって」と誰もが思ったそのとき

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 18:19:19 ID:qwEa/xU5
謎の人物から新造人間に改造された倉タッチャーンが、「僕ちゃんがやらねば誰がやる!」と現れた!


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 22:47:29 ID:dfcrUbbQ
それは倉田の皮をかぶったジュベだった。ロシア人になりすまし、ヤグとタチアナのもとへと歩き出したのだ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 23:13:37 ID:LE0abnrL
しかし新造人間は太陽の光がないと動くことができない。歩き出したものの今は夜だった。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 00:25:49 ID:a/WqED7X
倉田、もといジュベが倒れたのを近くで見ていた者がいた。のちにジュベの旅の仲間となるその人物とは

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 00:31:16 ID:/mgQBJSf
指輪を拾った男、中庭と

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 05:23:36 ID:+VGrJuQ/
ホビットを演じさせたらピッタリであろうダビドフと

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 05:31:19 ID:97dAF8yB
同じくホビットなスカリであった。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 05:38:47 ID:fwfipmEw
タラソワ像を大事に抱え「マイプレジャ〜〜〜」と

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:25:10 ID:BUqZuLTO
蜂の巣模様のキンキラ衣装で4人の男たちの目を幻惑しつつ、クワンが姿をくらました。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 01:06:42 ID:31S/oNV4
彼女の目的は中庭から指輪を奪うこと。なぜなら

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 22:27:44 ID:IhkvqRec
スーパークワンとなるには必要なアイテムだからだったw 必殺技で中庭を襲う。「ハニ〜フラッシュッ!」

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:31:52 ID:iGkWLAdF
中庭が、クワンの無理やり寄せて上げた胸の谷間に目を奪われた隙に

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:37:00 ID:f4XE23ev
本当の倉田が土から復活した

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:51:01 ID:dh24RRkI
エコエコアザラクエコエコアザラク 

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 21:52:32 ID:h1qcmj9Z
そこに皮をはがれ、フランス連盟の支持も失ったジュベが一糸まとわぬ姿で立ちつくしていた。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 21:52:53 ID:wD1240V4
しかし呪文の後半が間違えているために、倉田の復活は途中で止まってしまう。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 21:54:32 ID:zVW9OpYb
上半身が倉田、下半身がワイスという、世にも恐ろしい怪物が生まれ出てしまった・・・。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:05:02 ID:76bRD/qS
スーパーメダリストとなるためには黄金のタラソワ像、金箔、指輪、この三つを揃えなければならない

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 07:07:25 ID:h91+is4T
そして倉田は叫んだ「このスレが終わるまでに僕は僕に戻ることができるのか!!」

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 08:18:23 ID:4uG8sL87
そして「僕の下半身はどこへいったのだ」「ワイスの上半身はどこへ・・・」悲痛な叫びは

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 18:31:29 ID:EK1R6rU0
大気を覆いつくし、地球は氷河期に入った。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 19:28:06 ID:J+uMqKJx
そして、たった一人生き残ったフィギュアスケーター・・・それが私だった!

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 19:34:45 ID:+KJjENar
しかし私がメダリストになるためには天使が持っている金箔を取り戻さなくてはならない。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 21:21:30 ID:qd8r0MhQ
ホレ!!
ω

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:03:02 ID:4uG8sL87
ホレと出されたものは、フィギュア魔界のドンタコ〜スツツ〜ミの大好物だった。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:06:00 ID:xiCozPgP
そう、それは鮒寿司。ツツ〜ミは滋賀県出身だったのだ。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:54:23 ID:M960j+x8
飯鮨を食べなれてる私にはなんてことのないものだ。聡明な私は海外に飛び立った。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:58:17 ID:xiCozPgP
が、シュールストレーミングを手に行く手を阻む怪しい影が・・・すごい匂いに気が遠くなりかけた。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 00:01:03 ID:EGVPI+D6
右手に金箔を、左手にクサイ魚の缶詰を持って挑戦者を待ち受けているのは帝王ビョルン・ダーリだった

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 01:35:48 ID:YtZtIuZ2
ダーリは尋ねた、「お嬢さん、クサヤの斧と金箔の斧、どちらが欲しいかね?」

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 10:57:56 ID:UXeg20uh
「そんなことよりダーリってダーリ(誰)?」

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 11:32:16 ID:+Jt/bP0Z
ttp://www.sanspo.com/morespo/event/nagano/news/0219_1.html

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 12:51:55 ID:Bimo4Kut
チャンピオンへの欲にくらんで「金箔の斧!」と叫ぼうとした瞬間、私は家訓を思い出した。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 16:03:15 ID:Y7jLh64K
家訓その1

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 16:33:42 ID:pTH+zqra
廊下と妄想には走ってはいけない。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 16:37:53 ID:72zSiY5e
家訓その2

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 16:40:40 ID:UXeg20uh
ただほど安いものはない。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 17:53:05 ID:xD+2BaeS
家訓その3

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 18:42:54 ID:7IeQO4dH
真央タソ(*´д`*)ハァハァ

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 18:56:29 ID:UXeg20uh
と思わず口にすると氷の妖精まおちゃんが召喚された。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 19:06:00 ID:L3Q4zO6u
「あなたの願いを三つ叶えます」妖精まおちゃんがにっこりして言った。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 19:17:40 ID:w1oo6P/z
しかしハァハァしすぎで氷が溶け、まおちゃんは消えてしまった。取り残された私は

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 19:38:55 ID:Bimo4Kut
幸○の王子、指○物語、グリ○童話、○人の星など、教養が試されるスレのレベルの高さに呆然とした。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 20:10:14 ID:pTH+zqra
しかも、あと50数行で話を完結させなければならない。一体どうしたら・・・

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 20:39:51 ID:uSO7rnC2
「まおちゃん妖精に次スレを立てるようにお願いすればよかった!」私は後悔しながら呟く。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 21:57:38 ID:aWP0hKCZ
そして家訓その3を思い出す…「後悔役に立たず」

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 22:13:29 ID:OFPLtQAM
とにかく1000に向かって完成させるのよーと妖精真央が叫んだ


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 22:22:08 ID:b2zzDWbW
946の家訓その3は微妙だ・・・私はどうしたらいいのか

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 23:13:11 ID:OHHXdTGu
とりあえずダーリにお願いした「私が欲しいのは金の斧…じゃなくてメダルです」

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 23:17:25 ID:xfA+D5sp
その頃「この指輪な〜に〜?食える?」荒川はそう言いつつ、なぜか足元に転がってきた
指輪を口にほお張った。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 23:57:00 ID:OHHXdTGu
指輪が喉につかえて荒川は眠ってしまった。この眠り姫の眠りを覚まさなければ!

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:06:38 ID:YMrBEqD2
あの受け口に接吻する王子は誰だ!?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:06:41 ID:WrLLJrtH
姫の幸せそうな寝顔を見ると、誰もが安らかな気持ちになりました。そしてみんな一生幸せに眠りました。
おしまい。 



954 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:16:40 ID:8cK2GpfA
接吻なんかではだめだ!王子はアイスクリームを荒川の鼻先にもってきた

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:19:52 ID:jdhH+2iP
そこに恩田がコヨリを持ってきて、安らかに眠っている荒川の鼻の穴をコチョコチョしだしたところ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:20:41 ID:lp+nnlGk
荒川は猛烈な勢いでアイスを食べ始め、指輪は口から転げ出た。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:21:03 ID:jdhH+2iP
(954スマソ、かぶってしまった)

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:22:37 ID:jdhH+2iP
私はその指輪をさっと拾い、フィギュア界の白い魔法使いと言われる

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:25:26 ID:lp+nnlGk
城田憲子に手渡した。「これで日本女子は安泰よ!」

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:40:34 ID:B5SKJt7n
テケシが自慢の鼻の穴をますます大きくしながら「男子はどうなるんですか!」

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:48:00 ID:jdhH+2iP
「おーーっほほほほほ!!」 実は城田は魔法使いの振りをした白装束軍団の教祖であった。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:52:58 ID:lp+nnlGk
「指輪を取り戻してお客様に感動を・・・」村主は「Paint It Black」を滑り始めた。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 01:41:03 ID:VF4ZbhGd
横からすばやく中庭が指輪を取り返した!実は彼のコーチの夫はショートトラックの五輪選手なのだ!速い!

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 01:52:03 ID:lp+nnlGk
村主がノーミスで滑り切ると、白装束軍団の衣装が黒くなり、指輪が中庭の手で輝きを増し始めた!!

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 01:55:20 ID:VF4ZbhGd
たいへんだ!黒くなった軍団は実はショッカーだった!中庭が襲われそうだ!

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 02:38:46 ID:Ubld4/Oi
おおなかにわ おそわれてしまうとは なさけない

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 10:24:03 ID:XiQrORkc
そこで、やはり主人公であるはずの私の出番だ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 15:23:19 ID:WrLLJrtH
私とフィギュアスケートは戦った。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 18:42:16 ID:7FDVYbWD
私はやっと、自分の心の中の、中庭の存在の大きさに気づき、涙するのだった。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 20:08:14 ID:XiQrORkc
そして二人で踊るナカケンサンバ。その金キラキンの衣装こそまさしく約束の金箔!

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 20:59:58 ID:0UghMgtJ
突然金ラメ衣装を脱ぎ捨てた中庭が着ていたのは、言うまでもなく海パン、そしてゴーグルだ!!

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 02:24:31 ID:psjBsYC9
そう、突然我に返った中庭は>>261へ戻り、特訓をはじめたのであった。このスレは永遠にループすることになる。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 02:34:51 ID:Mx38hOde
荒波をクロールで泳ぐ中庭はふと思った「誰か次スレを立ててくれるのだろうか、僕には無理だ」

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 02:36:35 ID:JuLX2D9q
「頼む、980越えたあたりで次スレを・・・!」中庭の必死の思いを受け止めたのは

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 03:16:24 ID:9/uo0HT+
ノリピーだった。「スレッドもたてられないようじゃ、世界選手権に派遣してやれないわよ」

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 10:48:52 ID:sRQmaH88
「こうなったら自力でスレ立てしてやる!」ノリピーの嘲笑に耐えながら中庭は最後の力を振り絞って

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 01:27:16 ID:QyHMXYGH
スレをあげてみたのであった、、、。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 02:50:30 ID:xhGQ9ItD
力尽きた中庭の前に再び妖精まおちゃんが現れた。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 03:10:21 ID:kH+xxv8d
そして妖精は言った「あなたがはいている赤いハイヒールを、カチカチと二回鳴らしなさい」

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 03:11:26 ID:kH+xxv8d
海パンに赤いハイヒール姿の中庭は、赤面しながらもカチカチと鳴らした、すると!!!

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 03:55:12 ID:cQ3pXaAa
真央ちゃん妖精が「よく出来ました!」と杖を振ってくれました。

というわけで、新スレ立ててみました。
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/skate/1106679244/

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 03:57:44 ID:cQ3pXaAa
ついでにage

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 05:50:49 ID:kH+xxv8d
中庭は歓喜の涙を流しながら「おまいら!このスレ使い切ってから新スレに移動しれよ!」と叫んだ。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 08:45:17 ID:QyHMXYGH
「ありがとうケニー!」指輪6兄弟の一人である安藤は、兄への感謝の気持ちを伝えるため指輪を高く掲げた。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 09:04:46 ID:/PkgTpQF
すると、なんと指輪はスヌーピーの限定ぬいぐるみに変化したではないか!

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 11:00:44 ID:6Bd/NCGp
スヌーピーの限定ぬいぐるみ・・・それは全世界で一千個しか生産されず、なおかつそのうちの一つは本物の犬という逸品。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 12:40:59 ID:xXODLeWN
感動している安藤の手から、村主がスヌーピーを奪い取ってこう言った。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 13:57:04 ID:CRGAVjdb
「何やってんだろう、私・・・。」そしてそのぬいぐるみは

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 13:58:39 ID:XkfKWdkd
背中のファスナーから中身の人間が抜け出てきた

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 14:02:21 ID:QyHMXYGH
小動物でーすけだった。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 14:10:14 ID:z6iF64zu
予想外のでーすけの登場に驚き、安藤は思わず彼を投げ飛ばした。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:26:53 ID:xXODLeWN
飛んでいったでーすけを遠い目で見つめる安藤と、その横で何やらつぶやき続ける村主。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:29:27 ID:AJL9JcyS
「愛してる」

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:29:56 ID:UEPzOCBb
「ハイローリーアイラヴユー」

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:30:33 ID:nf2dJdwZ
「私、でーすけを愛してる。」

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:33:16 ID:UEPzOCBb
突然聞こえた城田の呟きに誰もが振り向いた。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:33:17 ID:VT5pBz0O
ぶつぶつ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:33:34 ID:uC2Okxvu
「にげろ〜〜!」

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:34:11 ID:PJTRijaF
とっつあんー!

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:34:33 ID:J7NwSkQf
次スレに逃げた。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

132 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)