2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧ソ連の女子体操を語る part2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 15:45:36 ID:EHNpcaR0
前スレ
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/gymnastics/1091458455/l50

じゃあ立てておくから。
旧ソ連の女子体操についていろいろ語りましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 15:49:20 ID:MwVLSC56
ボギンスカヤとシャポシュニコワってイメージ的に近いものがある。
二人ともベラルーシだったしね。
シャポシュニコワのほうがより前衛的で、
ボギンスカヤはクラシックだったかな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 17:27:24 ID:EHNpcaR0
シャポシニコワは単にだんなのスートがベラルーシ出身だったからミンスクにいただけではないかと。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 18:35:32 ID:MwVLSC56
モーリスなどでおなじみの人気俳優、ヒュー・グラントの初恋のひとは
あのオルガ・コルブトでした。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 19:57:01 ID:wSSYFcA+
どう考えてもボギンスカヤはブスだと思うんだけど,どうして評価高いの?
たいして高難度の技もないし。

バラクサノワは今ごろ何をしてるんだろう・・・


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 20:38:50 ID:L50iIuNu
>>5
リアルで見てないと彼女の良さはわからないかもしれないね。
あの女王のような風格は素晴らしいものでした。
ユルチェンコ〜シュシュノワ〜ボギンスカヤと見事に継承されていた。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 20:39:37 ID:i5PwEkEV
シャポシュ二コワはロシア共和国のロストフ出身で
民族的にはウクライナだよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 22:16:28 ID:X8dSk1o0
ボギンスカヤ、確かに評価は高すぎると思う。ブスとは思わないけれ
ど、美人ではないのでは。女王の風格はあるけれど、それと美人とは
また別。難度はあまり高くない。89世界は、平均台以外で10点が
でたけれど、なんで?という感じ。(跳馬は個人総合で10点。2回
とも着地がやや不安定なのに2回とも10点。段違いと床は10点が
でる難度とは思えない。)


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 22:56:19 ID:iRZb+FFI
>>2
無表情な所は似てたけど演技というか選手としてのタイプは大分違うと思う。
あ、でももう一つ共通点があった。>現在雨在住

>>5
バラクサノワはモスクワで幼稚園の保母をやってるという話を聞いた事がある。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 23:13:04 ID:EHNpcaR0
>>5
幼稚園の先生らしい。>バラクサノワ
数年前にモステパノワから聞いたから多分本当だと思う。
第一子もうけた後に離婚、その後再婚、次のご主人との間に双子も生まれた。つまり子供は3人いる。ご主人が何してる人なのかは知りません。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 23:20:57 ID:YSoGXP5r
ボギンスカヤは酔っぱらい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 23:32:21 ID:EHNpcaR0
>>11
まあ確かにな。よく一緒に飲んだ。彼女はかなり強いよ。
ウォッカをクランベリージュースで割るのが好きだった。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 23:37:56 ID:higlFLw1
ボギンちゃんの悪口言うなぁぁぁぁ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 23:42:18 ID:c8auVclJ
>>8
難度じゃなくて表現力がすばらしかったんだろ。
89世界の床ならみたことある。イイ!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 23:43:17 ID:c8auVclJ
>>12
きみはどういうひと?ロシア人?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 00:22:22 ID:A1TmW3eZ
スレ立て主さんは、CCCP女子体操選手と親交が深かった方のようですね。
part2乙でした。ありがトン!


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 02:17:30 ID:SgVUBCOq
ボギンスカヤは顔は三白眼に団子鼻でアレだったけど、当時としては
希少な高身長と独特な大人びた雰囲気が評価されたのでは。
シュシュノワが引退して、ライバルのシリバスが表現力は
素晴らしかったけど太ってしまっていたのも幸運だった。
89世界は姿勢欠点があっても着地が動いてもソ連の選手は10点が出ていた。
難度的にはっきり劣っていたのでその後はメダル争いには絡めなかったね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 09:06:35 ID:ifq3PCKQ
ボギンスカヤは床の表現力が素晴らしかった。
体操を知らない人にもアピールするものがあったのでは?
確かに10点は出過ぎだと思うけど。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 13:54:17 ID:Ri5+iaqD
>>10 さん,お詳しいですね。
ロシア語通なんでしょうか。旧ソ連メンバーについて
ほかに御存知でしたらエピソードを聞かせてください。

モスクワに行って園児になりたいな・・・


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 14:19:07 ID:2KQ/qXG8
ボギンスカヤに関してはバルセロナ五輪で加納弥生が上手い解説していた。
技の難度は若手に劣るけれども彼女は100の力を試合にすべて出しきることができる。
練習態度も非常に真面目だったようだし、ホルキナのように派手ではないからなおさら
体操関係者やコアなファンから支持されたのだと思う。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 15:42:25 ID:ifq3PCKQ
>>20
私もコアなファンなんだけど、ほんと最近の技術偏重にはついて行けない。
個人的には80年代末から90年代初頭にかけての選手がよかった。
ブルガリアのミトバ(彼女はまさにコアな存在)
ハンガリーのヘンリエッタ・オノディなどなど。

22 :最高の美少女選手:2005/05/06(金) 20:54:59 ID:VpnveVlZ
クチンスカヤしかいない!!!!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 00:33:56 ID:PocFUMTX
ボギンスカヤの96年の床が体重が重いのかバンバン音が鳴ってる。それで思ったのだが、
20代で体操やる場合、体重が軽ければ高技術のもできるが、ギスギスでガリガリになる。
(例:ホルキナ、ザモロドチコワ、チュソビチナ)
体重が重ければ難度は低くなるが、むっちりとした美しい体で体操ができる。
(例:うんこみたいな頭のひと)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 02:11:35 ID:/NKn2cjN
ボギンスカヤは際立った長身なのに際立った長寿だった点も評価されるよね。
それに正確無比なただのロボットだった来日ジュニア時代からの様々なキャラ・体の変遷とかね。
人目につくキャリアが長いだけに思い入れもヒトシオ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 02:12:51 ID:/NKn2cjN
>23
ザモとチュソはチビだから成せる技って感じにしか思えないけど。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 02:38:14 ID:gxbOMbwC
ボギン、優勝したときは床は歴史に残る名演技だったけど
全種目で足の開きやばらつきが目立って好きになれなかった。
難度が低くても美しければ気にならないんだけど。

でも、その後姿勢欠点を修正して出てきたのを見て改めて凄いと思った。
コワモテだけど優しいお姉さんで後輩からも慕われてたね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 07:50:21 ID:qEja/QpS
23
むっちり美人の名前わかった。チャスラフスカだ。
うんこなんていってすまんかった。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 13:05:41 ID:d1vU10dZ
ソ連崩壊で選手も今後に不安を感じていた時代。
あの当時特集でボギンスカヤのインタビューがNHKで放送されたけど
顔に似合わないとてもかわいらしい声だった。

ボギーニャ、ガリエワ、チュソは頑張ってくれたね。
リセンコも94年頃は体型が変わってしまい残念。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 18:49:56 ID:o6ZCbbXp
本来ならスポーツマスターの称号を手に入れ悠々自適な生活を送れたのに可哀相。
ソビエト崩壊が無ければみんなしあわせだったのにね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 23:24:33 ID:+GGCKkCx
スポーツマスターで悠々自適と、自由とどっちが幸せだろうかねぇ・・・
ときどき考える。
外国で成功した人たちは自由と答えるだろうし、そうじゃない人にとっては昔の制度があれば、と思うだろう。
>>28
91年の夏のクーデター騒ぎを、当時合宿所にいた選手たちはまったく知らされていなかったそうだ。



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 09:24:29 ID:Mj/Q5jXH
ソ連時代とロシア時代、どちらが幸せかという事は彼ら自身の問題だから
第三者があれこれ言ってもしょうがないと思う。
現実問題として今更ソ連時代に戻る事は不可能な訳だし。
(社会主義体制自体が現代社会に合わなくなっていたのは事実だから遅かれ
早かれ崩壊してたと思う)
ただ社会主義にも良い所はあった訳で、そういう良い所は残して欲しかった。

とにかく彼らの将来が幸多い事を願うだけです。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 15:24:38 ID:4y9THuT7
>>31
体操に限っていえば、旧ソ時代の方がずっとよかった。
皮肉なことに自由がないソ連時代の方が芸術性が高かったと思う。

まあ、アートの世界でもスターリンに迫害された画家が可哀想とも思うんだけどね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 16:24:24 ID:YlHLsKar
ボギンスカヤは非常に動きの基礎が美しい選手だったけれど、バレエを見たことがなかったそうだ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 16:47:21 ID:Mj/Q5jXH
>>32
>皮肉なことに自由がないソ連時代の方が芸術性が高かったと思う。

「幸せ一杯な人からは名曲は生まれない」というセリフがふと頭に浮かびました…。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 21:02:22 ID:mHpC6wCY
ムヒナ・・・

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 23:11:49 ID:YlHLsKar
コーチが手柄を競って、犠牲者が出る。その最も象徴的な事件がムヒナだったんだろうね。
本当は何人のムヒナのような選手がいたのだろうかね?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 23:35:59 ID:eLxml6jn
でも体操の事故はアメリカ・中国にもあったわけで…
私の近所の高校でも体操部で首の大怪我で下半身不随になった生徒がいます。
肉体的・精神的にきついにもかかわらず決して実入りの良くないのが体操ですから
選手にはなんとか幸せな人生を送ってほしいものですね。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 09:56:24 ID:xBqfUk3r
現実的な話になるけど体操競技のマイナー化と競技人口の減少はやはり「危険」以上に
「見返りの少なさ」にも原因があるんだろうね。
どんなスポーツもそれなりにきついけど、それに見合った報酬があるとか将来が保証
されるとかメリットがあればいいんだろうけど体操競技にはそれがない。
しかもある程度身長や体型が限られ、加えて一歩間違えば一生を棒に振るような事故。
特に今の親達は現実的だからより条件の有利なスポーツの方をやらせたがるだろうし。
だからよく言われてるけど体操王国だったロシアでも儲かるスポーツの方に競技人口
をゴッソリ奪われてしまった…。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:18:01 ID:11wZtb0h
そのため恵まれないおうちの子とか、体操関係のおうちの子しか体操を選ばないんだね・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:55:18 ID:VrKngZUG
グツーは、いま何をしてるんだろ?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:48:57 ID:qTVcPZ2t
さすがにアマ復帰はあきらめたんだろうかね。
ホテルの部屋で、パ○○一丁で熊さんのテレビを見てた無邪気な姿を思い出す。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 05:11:23 ID:zAHsuJ+R
熊さん?
ミーシャじゃないよな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 07:12:45 ID:XJpEc4Ax
なつかしいーー!
モスクワ五輪のマスコット、熊のミーシャ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 10:54:19 ID:UZ+9RySF
熊のミーシャの涙

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:37:04 ID:f5eckEum
ボイコットが無かったらモスクワ五輪の時ってソビエト、
ルーマニア、東独以外の国のメダル有望選手って誰がいましたか?
ロス五輪から体操見るようになった新参者の教えて君でごめんなさい。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:34:05 ID:rWptLrm8
代替五輪の動画のUP、お願いします。
以前は、モステパノワとユルチェンコの平行棒、バラクサノワの床を
みることができました。それ以外のものがありましたら、お願いしま
す。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:24:46 ID:Jjdj1Ok6
メダルまではどうかと思うけど
チェコにマレチコヴァ、チェルナとかいたな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:53:47 ID:23JbcULH
フレデリック(アメリカ)の段違い平行棒

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 11:59:08 ID:d0m8zyze
東独のテュムラーって可愛くなかった?
女子体操があった翌日、
男子生徒が「テュムラーって可愛いよなあ」っていってたよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 18:28:41 ID:d0m8zyze
東独ってソ連じゃなかったね。
ソ連勢では、ストラジェワが好きでした。
床の演技はタンブリングも素晴らしかった。
あと、平均台のヒーリーとか。
技の難度でいえばあの大会(89)で一番だったんじゃないかな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 20:09:39 ID:XZgUuGW7
技の難度一番はドゥドニクでは?床は割りと平凡でしたが。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 20:36:43 ID:4ySaMs2d
>>47
チェルナは骨折してモスクワ五輪出れなかったんだよね。
チェコならゼマノワ、ラヴァコワ
中国が出ていたら馬燕紅、朱政なんかが活躍してたかも
アメリカはタラベラが代表だったはず。
日本なら加納さんですね。メダルは無理でも入賞なら狙える力はあった。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 21:54:45 ID:XzCxma3b
たしか、タラベラ13歳くらいでモスクワ五輪は無理だったんじゃ?
ハンガリーにエゲルヴァリとかいたな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 23:59:14 ID:b1ISpbOm
雨ならマーロウの演技を見てみたかったな。
それにしてもこの頃は全体的に引退が早かったよね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 02:20:44 ID:UEmos9MW
>>53
あの頃って年齢制限はなかったはず
81年から15歳以上になったんだよね確か

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:39:22 ID:ZVqt2ohc
>>51
ドゥドニク、あんまり好きになれないんだよね。
床の演技がお粗末すぎるじゃん。
いくら難度が高くてもあの「幼稚園児のお遊戯」
みたいな振り付けなんとかならないか。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 19:00:01 ID:AChDwqcc
初期シリバシュの床はドゥドニク以下だったぞ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 20:07:04 ID:ApSUnx2U
>>56
ドゥドニックが幼稚園児のお遊戯だったら、今のルーマニアなんて言葉で表現できないほどお粗末じゃん。
あ、今の旧ソもかなり悲惨だけど。

>>57
でも、シリバシュって華があったし、愛されるキャラだった。
85のゆかも凄く可愛い。何ていうかスターらしいオーラがあったんだよね。
シュシュノワが「エースの貫禄」ならシリバシュは「スターのオーラ」って感じ。
今のルーマニアは、とりあえずカマキリ音頭をやめて欲しい。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 20:46:44 ID:qPcunU/K
>>56
幼稚園児のお遊戯っていうのは
日本選手の床のことをいうんだよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 21:03:56 ID:yKjM+dHO
>>56
オメリヤンチクをぶっ飛ばしたいって言ってた方?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 22:19:18 ID:TQD1mRD+
70、80年代の話を普通にしている人の年齢が気になるw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:04:45 ID:5d9fInnF
>>61
落ち着いて計算してみたらだいたい検討つくでしょ。
もうすでに、今の体操に関心が薄くなっちゃってるのよ。
でも集めたビデオは捨てられない。集めたサインも捨てられない。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:26:58 ID:SZkbahn5
下手すると50、60才代の世界ですか


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:09:15 ID:5d9fInnF
そこまではいかないわよ。行ってる人もいるかもしれないけど。
初めて体操に魅了されたのは小学校低学年。コルブトを見たときだったけど。
最も多感な頃にモスクワ五輪をリアルにテレ朝系で見たクチだわ。
一番さかんに活動(そりゃなんじゃ?)してたのはバルセロナまで。後はさすがに・・・
選手ならボギンスカヤ引退までだわね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 03:25:43 ID:6RZSLzYi
>>64は40代かあ けっこういってるんだね
でも文章が40代の大人には見えない

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 08:09:55 ID:hrYCgbN2
>>61
嫁に行ってるのかも(ry

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 13:56:45 ID:gC7ZbJyx
わたしも同じ年代ですよ。
昔のもの(切り抜き、雑誌、写真集、ビデオ)は大事に保管してます。
25年経った今でも、ジムナストジャパンって体操誌を見るたびにくやしい思いが!!
一年分前払いしたのに、すぐに廃刊。お金は戻ってこなかった。
高校生だった自分には大金だったよ。


68 :58:2005/05/18(水) 19:14:46 ID:Hz1/FIC+
かろうじて20代。
ボギンスカヤを初めて見たとき、小学生でした。
2ちゃん全体ではかなり高齢の部類になる筈なんですが、
このスレでは下っ端??

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:56:44 ID:t+YG97j9
64ですが〜
いいえ、40ではなく30代ですよ。部屋がビデオであふれてます。編集してDVDにすればいいのに面倒くさくてやってない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 23:18:37 ID:ZHL32NNW
昔は日本でも海外の女子体操の大会の放送ってあったの?
アテネ五輪の女子体操なんか日本女子が不甲斐ないせいで
地上波ではほとんどやらなかったよね。一般人は目にもしてないかもって位。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 23:23:22 ID:t+YG97j9
テレ朝系列「ビッグスポーツ」はアメリカンカップやらモスクワニュースやらコトブスやら毎年いろいろやってくれた。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 00:27:28 ID:XMVlw9GR
三浦アナウンサーいまいずこ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 15:54:13 ID:3V/6RXGV
三浦アナウンサーってもう60歳くらい?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:45:20 ID:+Dba4cdY
ヨーロッパ選手権で見た選手が世界選手権や五輪に
出場してるのを見ると胸がときめいたもんだ。
中日カップはその逆ね。当時の方が体操を見られる機会は多かったね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:47:40 ID:bP17jW+v
ロス五輪以降、放送の量は衰退したと思う。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:30:07 ID:LugqSGs/
LAでは一応それなりに面子保ったのにね、貞操ニッポン

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 11:34:02 ID:LugqSGs/
77

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 21:28:53 ID:sTWbQaSH
面子保ってもまったく面白くなかったよ。ロス五輪
自分のビデオリストのうち、一番最初に処分できる大会だ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 21:37:42 ID:G6XBxx+T
おまえら嫁にいってんのか?

80 :56:2005/05/21(土) 15:41:07 ID:4WnBFcot
オメリアンチクをぶっ飛ばしたくはないけど、
彼女の演技が「体操=サーカス」という図式を作ったのは確か。
表現力もあったけど、完全に技の方に焦点があたっていたよね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 17:11:04 ID:+FMXdYk4
体操だから 技の方に焦点があたっていたのは当たり前。
表現力もあったなら何も問題なし。
「体操=サーカス」ってどのあたりが?
往復のタンブリングのことを言ってるのか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:22:30 ID:ElYINZga
>>80
「体操=サーカス」で言わんとしていることは分かるが、
その図式なら
流れを作ったのがコルブトで、完成させたのがコマネチ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:15:27 ID:tQOgsaLF
>>82
ローティーンの少女の演技=サーカスに売られた子、というイメージならば
オレもそっちの方が合ってると思う。この二人以降、低年齢化が加速した

また、別な意味でのサーカスということでは、ルール改正後の新体操がそうなりつつある。
難易度・表現力より柔軟性重視では、誰も見なくなるよな


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:59:41 ID:wnZ7/9ki
中国、北朝鮮の器具系の方がサーカスみたいに見えるのはなんで?


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:46:46 ID:rIfa82gQ
サーカス、サーカス、て日本じゃなんか暗ーいイメージが
付き纏うが米露じゃそーでもないらしーぞ

『サーカスが来た!』(亀井俊介)参照

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:51:59 ID:tQOgsaLF
>>85
つ「道」(フェリーニ)

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:38:44 ID:5Fr2e46u
可愛いとは思うがオメリャンチクよりユルチェンコのほうがずっとずっと好きだった。
小動物のような選手だと思ってた。
初めてサーカスっぽいソ連選手と思ったのは誰だろ・・・
ダヴィドワ、ビチェロワあたりかな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 03:17:34 ID:V4LWr+LR
>>86
暗い例としては極端すぎるよ、怪力男とハクチ女の話はさ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 03:51:46 ID:cjx2Nemx
「道」は大道芸人だからサーカスとは少し違うし
フェリーニのサーカスをテーマにした作品群とも傾向が違うよね

小柄軽量で高難度技を連発する選手は
どうしてもサーカス視されやすいような

>>84
自分の意思でやっているというより
上の人に奉仕するために芸を仕込まれて
機械的にこなしているような印象がぬぐえないからでは
中国の女子選手って昔はもう少し女性らしさとか
人間味があってサーカス的ではなかった気がする

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 05:09:28 ID:wIzIKqZl
>>89
え?今の中国の選手って自分から習い事みたいに始めて
やりたくって体操やってるんじゃないの?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 06:10:23 ID:cjx2Nemx
>>90
実際どうかというより
見た目の印象の話をしたつもりだったのですが
皆がそうだというわけではないですけど
体操ロボットのような感じがすることがあるので

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 06:18:26 ID:cjx2Nemx
というか今の選手はあまり念頭においてないです
旧ソ連のスレなので・・・
>>89で書いた昔というのは80年前後のつもり

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 07:49:12 ID:89eioidy
>小柄軽量で高難度技を連発する選手
そりゃ80年前後と比べりゃそうしなきゃ点は出ないからね。

て言うか本当に
>自分の意思でやっているというより 上の人に奉仕するために芸を仕込まれて
機械的にこなしている
とか
>体操ロボットのような感じがすることがあるので
だったのこそ社会主義の旧ソやらのお話だと思うんだけどね。

昔と今のどちらが好きかは人それぞれなんで言うつもりはないけど。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 08:38:06 ID:AraZRfb2
実際のサーカスってもっとグラマーな大人の女性がやってるよ
ボリショイサーカスで見たけど

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 09:20:51 ID:cZyjIIPg
サーカスはエンターテイメントとして客を楽しませて成立してるけど
今の体操はルールも変だし何がしたいのかさっぱり分からない
ただ加点を取る事ばかり重視されて完成度も低くて魅せる演技なんて皆無

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 10:29:26 ID:ux57NtK0
オメリヤンチクは85世界で優勝後はパッとしなかったですね。
85世界は、2位がよかったのかも。(個人総合跳馬の得点が、
シュシュノワより高いのはですぎと思った。)チャンピオンに
なると、その後は不振になってしまう(あるいはそのまま引退)
選手が多いですね。勝ち続けたのは、シュシュノワ、ホルキナ
くらいですね。(たまに負けることはありましたが)
オメリヤンチクは85世界で優勝していなかったら、その後は
違っていたかもしれないですね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 12:30:17 ID:Tip7pSbm
ず〜〜〜っと昔の選手、チャスラフスカや池田敬子、
クチンスカヤあたりの選手は、本当に芸術的で素敵な演技者でした。
今の選手に芸術性感じることある?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 13:00:01 ID:2Vcb7f4Y
サーカスって意外と見た目の美しさに気を使ってるよ
空中ブランコなんか姿勢もキレイだし。

小さい子どもがアクロバティックな動きをやるのはむしろ
「体操みたいだ」って言われることが多いと思う
今は一般的に チビアクロバット=体操 になってると思う


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 13:32:52 ID:+BcgUaiR
今の時代にサーカスを引き合いに出すのは、的外れなんだろうな
っていうか、今の子はサーカス見たことない子のほうが多そう

芸術性については、主観的なもんもあるから一概には言えないが
スポーツという観念で言えば、難易度>表現力としないと、特定の国が金メダルを独占しやすくなるし・・・
(実際シンクロがそうなりつつある)
現在のルールは確かに改正の余地はあるが、悪くはないと思ってる。

個人的には、柔道みたいに体重別に分ければ
選手寿命も長くなり、年取れば表現力も上がるんでは?と思う


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:45:39 ID:Tip7pSbm
表現力>難度じゃないと「芸術」スポーツじゃなくなるじゃん。
はっきりいって今の体操選手って「芸術性」とか意識したことあるのかなあ。

体重別には賛成です。
あと、跳馬の廃止とか。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:18:35 ID:UhSMIBSf
>>97
ヒストリーチャンネルでチャスラフスカの演技を見る機会があったけど本当に素敵だった。
平均台のスローモーションと床の演技だったかな。
ああいう撮り方をして鑑賞に耐えうるというのはあの時代ならではかも。
コルブトから先は一気に子供の世界になってしまった感じだけど。

>>99-100
もう少し年齢が上の選手とかも見たいよね・・・成熟した大人の演技なんて
最近はまったく期待できなくなってしまった。

跳馬の廃止はちょっと賛成しかねるが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:43:50 ID:NH6b9VrP
チャスラフスカ、コルブトて、、、おばあちゃまばかりですかこのスレは。
それともまさかわざわざ大昔の映像見返して体操ファンにでもなったのかと。
まあともかく30年も前から子供の世界になってるわけで、あなた達が
いつから体操見てるのか知らんけどそんな大昔を懐古しても戻ってくるはずないでしょ。

それに今は一時と比べれば大分年齢行っても続けるようになったじゃん。
ホルキナやザモもそうでしょ。下が出てこないという話かも
しれないけど長く続けられるようになったのは確か。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 19:38:42 ID:sktlTmlu
>>102
どうしてそんなにカリカリしてるの?

オールドファンが集うスレでそんな事書くことこそ無粋だと思うけど。
誰しも自分が体操を好きになり始めた時代に愛着を持つのは当然で
語る権利があると思うよ。
自分が生まれる前に活躍していた選手の話聞くのも面白いもの。
ビデオや動画見るときの参考になるし。

女子体操が発展する過程で残念ながら多くのファンを失って
人気が落ちてきたのも事実なんだから。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 20:02:02 ID:GYgLYOsq
昔のことを語るのは結構だけど今の体操を馬鹿にする様な話はしないでよ。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 20:13:24 ID:J5f1PsxO
昔の体操って技にこだわらないぶん競技としての曖昧さがすごくあって
それを改善するために細かい技の難度が設定されて
毎回要求を上げてきたわけだから
順位を争う競技としては凄く進化してきたと思うよ
競技ではなくただ見るだけの演技やショーなら
主観に左右される表現だけを中心にやってても問題ないけどね

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 20:44:18 ID:+BcgUaiR
東京オリンピックの映像で、チャスラフスカの演技を見た。確かに表情・体線が美しい。
あの時代に生まれてたらきっとファンになったと思う。
その魅力が芸術的ともいえる表現にあることは、よくわかる。
だから当時の体操を否定するつもりはない。

でも、我々も同じ様にユルチェンコやシュシュノワの演技にときめいたのだよ
斬新で高度な技や、演技中の真剣な表情と終わった後の笑顔のギャップが魅力だった

順位をつけなければいけない競技ならば、明確な評価基準は必要だし
そうしなければ国際化的な発展も難しい。

体操の質が変わってしまうのは、時代の流れである程度仕方のないことだと思うし
それで現在の体操を全否定するのもどうかな?と



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 20:48:51 ID:CUFjKBdC
>>105
競技として進化した、とは断言できないから、いろいろ言いたくなる人が
出てくるのでは。
確かに技の難度自体は上がったけれど、質は大きく落ちた。
3回ひねりや3回半ひねりをとりあえず回る選手はいるけれど、
そういう選手が2回ひねり、2回半ひねりやっても、汚い。質は3回ひねりと変わってない。
倒立の姿勢が悪いってのは言わずもがな。世界選手権に出るような選手でも
まともな倒立姿勢になってない選手もいるけれど、
そういう選手でもそこそこ技は持ってる。
それを「進化」っていうかどうかは意見が割れると思う。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 21:05:27 ID:J5f1PsxO
>>107
姿勢欠点のない美しい演技が理想なのは確かだけど
皆が要求されたものを完璧にこなす。ではどうやって順位をつけます?
バルセロナ五輪あたりで9.912とか9.937とかもう差といえる物が
ないに等しいのでは競技として成り立つのは難しい。
要求を上げたのであれば実施も難しくなるのは当然で
それを実施しただけで高得点ってのは確かに問題だと思うけど。
いずれにしても「見て楽しむ」という観点と「競技として競う」観点では
考えは違ってくると思う。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 21:13:15 ID:+BcgUaiR
>>107-108
うん、技の難易度と姿勢減点のさじ加減は難しいとこだと思う
現在はやや前者の方に偏ってるかな?という感じはある

ただ旧ソ連の選手は、日本柔道が「一本勝ち」にこだわるように
伝統の「美しい体操」をいつまでも忘れないで欲しいね

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:07:06 ID:CUFjKBdC
>>108
あのときは既に姿勢欠点に対する減点はかなり甘かったと思う。
ミラーの跳馬くらいやれば高得点ってのは分かるけれど、
グツーは姿勢に難はあったし、ボギンスカヤ、ゼメスカルあたりは
引こうと思えばかなり引けたはず。
そのミラーだって、ゆかの月面とか必ずしも完璧な姿勢とは言えなかった。

バルセロナで最後の満点を出したミロソビッチのゆかも、姿勢欠点が
ある上に着地でも動いている。でも満点。

なあなあの採点のまま、どんどん難度だけ上げちゃった結果が今なんじゃないの?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:15:22 ID:KpQ8csJ2
111!!!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:18:29 ID:st8g1ps+
おまえらこんなところで語ってる暇あったら見合いでもしろよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:06:44 ID:5Fr2e46u
私は競技としての面白さは半減していると思ってます。
私の基準が70年代後半から90年代初頭までのソ連の体操にあるもので。

90年代以降、FIGが技術重視の採点方法に傾いたことや、
放送の都合で素人目には面白くない競技を削ったこと(規定演技)
が関係していると思います。
採点規則に大きく影響されてしまう競技なので、お上の考え方がズレてしまった結果、
今のような状況になってしまったのでしょう。
ついでに、共産圏国家が激減してしまったことも原因でしょうねえ。
厳しいのに見返りのない競技に賭ける若者が、ロシアにたくさんいるとはとても思えない。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:55:39 ID:iU8xrJFa
ロシアどころかそんなマゾみたいな事進んでする若者どこにもいませんがな。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:07:28 ID:ich+alKJ
>>114
いませんよね。
6種目(4種目)やるだけでも大変だし危険で見返りなしじゃね
体操はこうあるべきって理想ばっか言ってても状況は良くならんでしょ
せめて1種目だけ出場を認めるとか、もっと誰でもとっつきやすい競技に
するとかね、どんどん変えてかないとダメよ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:11:52 ID:xUHoOYvi
団体と個人総合と種目別と分けてエントリーできるようになったらいいのに
上位の選手に負担かかりすぎ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 01:44:32 ID:fojT4Ifa
種目別なんて試合としてはつまんないよ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 07:37:30 ID:cf6hlb+V
でもいつか種目別のみの競技になっちゃうかもね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 14:25:35 ID:Rr8uSizG
アテネで個人総合資格の無いポノルが2種目制したり
アナハイムのホルキナみたいに個人総合の覇者が種目別出場なしとか
分業制の為かかなり様変わりしてるよね。
陸上や水泳みたいに予選からしっかり中継してくれたら
選手や技も覚えられて決勝を楽しみに迎えられるのにね。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:08:07 ID:MVaHXmF4
種目別重視で得をしたのはロシアではエジョワだな。
でも個人総合の覇者こそチャンピオンという気がするけど。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:18:05 ID:c6zm4K5r
今は個人総合は敬遠する国や選手が増えて価値が下がっちゃったね
全員予選参加の以前と比べて今ははじめから数人にエントリーが限られちゃってるし

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:27:16 ID:lgM1GPjH
以前どこかのスレで「体操競技は将来的には消えて行くと思う」と書いてた
人がいたけど確かにそうなりそうな気がする…。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:30:29 ID:cJlvD+fg
ホルキナ引退してコジッちゃんもヨロ選出なきゃ
全然興味湧かんよ・・・
ロジェチコとかクリュキナ、どうなんだろ?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 13:49:59 ID:BnKTj+VU
ルーマニアと中国が旧ソビエトになりつつあるからいいじゃん。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 13:58:12 ID:wmhuQiTd
どういうこと?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 17:50:03 ID:BnKTj+VU
ルーマニアと中国は強化が順調な気がするから
78、81、85、89のソビエトを上回るチームが出現するかも?
実際アテネのルーマニアは旧ソビエト並みに選手が揃ってましたよね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 18:10:06 ID:JveZ/8/X
ただルーマニアも中国も個性が似通った選手が多すぎるような気がします
ソビエトはいろんなタイプの選手がいました

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 19:41:41 ID:Zz3mDdFb
ほほう、ここの方達の意見をまとめますと
今の選手は難度は高いが技が汚く表現力がない無個性なロボットの様なのばかりで
魅力がない、よって将来体操は消えてなくなるだろうと言う事ですね。
なるほどなるほど、昔の旧ソ連の体操を知っている人達のお話はとても勉強になります。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:30:06 ID:0ERuxwpE
クマー…

現在のルールで推し進めて逝くと、
陸上競技みたいな種目別スポーツに変貌していくと思う。

オールラウンダーは運が良ければ混成競技扱いで生き残る鴨。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:10:36 ID:s1j+ScyY
>>124
ルーマニアのちゃかちゃかした体操や、中国の無個性な体操とは違うと思うんだよね。
>>128
ロボットとは言わないよ。表情は昔よりあると思うからね。でも美しさより技術重視であることは、採点規則を見ても一目瞭然でしょう。
競技の目指す方向が自分が体操に興味を持ち出した頃と違うような気がするだけだよ。
今の床運動には音楽は不要な気がするしね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:32:44 ID:cJlvD+fg
だから社会主義体制の国でも無い限りレベルは下がるんだよ
そのくせに難度要求するよーになったからさー
負の二乗で・・・ +になるわけないよな

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:27:58 ID:QF/i87fo
>>128
そうじゃなくてね・・・・これは私の言葉ではなくてある人が言っていた言葉で、
私は全く同感だったんだけれど
「義務教育の場から外れてしまった競技が生き残るのは極めて難しい」
と。

このスレ読んでいる人で、野球とサッカーを一度もやったことない人って
かなりの少数派になると思う。
100メートル走やったことない人とかマラソンしたことない人も同様。

ま、誰もがやったことあっても、ドッヂボールやポートボールみたく
メジャーになれなかった種目もあるけれど、
義務教育の場で誰もが体験する競技は生き残れる確率が高い。

一応マット運動や鉄棒、跳び箱が体操に当たるんだろうけれど、
もはや体操の難度は非日常化してしまい、これらと
今の体操を繋げるのはかなり厳しい。

逆上がりがきっかけで体操競技を始める人とかはまずいないように思う。

五輪種目である体操競技自体がなくなることはないと思うけれど、
関係者が相当意識して競技人口の拡大を図らないと、
ますますマイナー化の一途を辿る事になるのでは。

>>130
今のゆかに音楽イラネは同意。全然音に合ってないから
BGMがモーツァルトでも東京大音頭でもたいしてかわらん気がする。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:34:49 ID:Mo1FbFB7
ドス・サントスの床など旧ソには無い魅力があると思うけどなあ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:36:42 ID:QF/i87fo
>>128
汚くて表現力がなくて無個性というより
動きに音楽と意思が感じられない。

何でここでこの動きなのか、見ている私にもさっぱりだが、
おそらくやってる本人もよく分かってないんじゃないかって思う。

「コーチやコレオグラファーが右足あげろって言ったから上げて、
次に左手回せって言ったから回して、次は月面、次はターン」

これはちょっと大げさすぎるけれど。
選手の能力が落ちたんじゃなくて、あまりにも技の習得が大変過ぎて、
それ以外まで手が回らないんでしょうね。
実際はその技ですら完璧にはやれていない状態なのだから。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:45:41 ID:qLE0oCh/
つかここにいる人は床運動のことしか言ってないね

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:21:20 ID:Btu/cbIK
>>135
体操の花は床だからしょうがないんじゃない。
新体操の花がリボンみたいなものだから。

きっと他の種目は進化してるということでしょ?
難度という点ではそうだろうけど、姿勢という点ではどうだろうね?決して美しいとはいえない選手も多いでしょ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:38:18 ID:4mdxTYIN
モスクワオリンピック前後のソビエト選手は姿勢欠点が少なかったとは
言えないなあ
あの頃は美しさより新技の開発に力が注がれていたような気がする

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:00:14 ID:Sdkc/xu+
難度にばかり走る為に美しさが損なわれているっていうけど
高難度の技を点取るために一か八か未完成気味の状態で実施するなんて
ここの人から見りゃ美しくないから止めろって事だよね。
じゃあ大げさな話、低難度の技を皆が皆完璧に美しく決める状態で
大会開いたらどうやって順位つけるの?
もう主観の世界だよね。下手したら顔がいいとかスタイルが〜とかさ。
昔のように適当に気分で10点連発でさ。ホルキナ10連覇とか。

特に跳馬要らないとか言ってる人ってどういうことよ?
バレエとかモデルさんのショーでも見た方がいいですよといいたい。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 11:13:31 ID:LksPURxI
フィギュアスケートではジャンプ以外の要素を重視する流れになった事もあって
もっとジャンプを評価するべきという意見が多くなってるね。
結局採点競技って技術重視→表現力重視→揺り戻し…の繰り返しなのかなあ。

とにかく多種多様なスポーツが巷に溢れる現在、体操の競技人口の減少を招いた
原因が何なのかを真剣に考えないと本当に笑い事では済まなくなる…。
それでなくても昔とは人々のものの考え方や価値観が違って来てるだけに。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 18:56:08 ID:eRUkisrX
>>138
そこまで極端に低難度にしろとは誰も言ってないんじゃない?

ついでに、単純に比較は出来ないけれど、バレエも技術的には相当難しいことを
やってるし、その上で音楽にも合っていて表現力も華やかさもある。あっちはやってる人口が
比較にならないくらい多いから仕方ないけどね。

まあ月面とかスワンとかは体操ならではだけれど。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 19:19:26 ID:qVNBAF8Y
極論だろうが言ってる事は結局そういうことだろ。誤魔化すなよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 20:23:20 ID:c9jHl7qS
とにかく一番面白い時代はいつだったか。
85〜92じゃない?
着地1歩で明暗を分けていた時代。
あの時に戻って欲しい。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 20:48:52 ID:KHCuJISy
モントリオール五輪からソウル五輪までかな?
持ち点廃止からなんとなくつまんなくなった。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 21:14:37 ID:mkZt/9k/
>>143
だいたい同意

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 21:54:24 ID:o0lq1CTY
モントリオールの世界選手権は良かったなあ。その感動を見たいと思って
97年だったかローザンヌに行ったけど,なんのことはなかった。
別に共産主義者じゃないけど,ソ連がなくなったのが痛手。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 21:54:46 ID:Btu/cbIK
93年から前方系の技を評価するようにルール変更されましたよね。
あのときの跳馬の技術を考えると、同じ種目をこなす10年以上前の選手のほうが秀でていたかもしれません。
つまり、すべて採点規則が難度を決めているわけですよ。
陸上競技のように技術の右上がりの進歩が必ずあるわけじゃないの。
何を高く評価するかしかないから、発展しにくいの。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 13:15:30 ID:apXdr3ng
>>145
同感。ソ連の体操ファンってだけで共産主義者扱いされたものだった。
でもソ連が女子体操の「芸術性」を守っていたことは、
よっぽど体操に興味がない人以外は周知のはず。
ユルチェンコ、シュシュノワあたりの世代が懐かしい。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 14:32:10 ID:Dv4bJau6
芸術性って何かね

煌びやかな芸術もあればグロテスクな芸術もある
神聖な芸術もあれば破壊的な芸術もある

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 15:12:23 ID:oO/9RxEQ
破壊的な芸術…ジガンシナ


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 17:45:17 ID:sROI6Xs8
>>147
ミュンヘンのコルブトを見て小学生の私はソビエトが好きになりました。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 18:45:19 ID:shOJPTGA
>>148
体操を通じて何かしら感じ取ることが出来たらいいよね。
今は何も感じないことが多くなった。演技がのっぺらぼう。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 19:33:49 ID:tXOPlhD0
体操を音楽に置き換えてみるといいんじゃないか?
確かに今の音楽の半分は私には理解不能だが、全否定するつもりはない
より良いものは新しいことから生まれる、と思ってるから

体操の質うんぬんより、結局本人の感性なんじゃね?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:06:02 ID:8pFzouez
見ている自分自身も年を取りますからね。
でも普遍的な美しさというのは、昔も今もそう大きく違わないと思います。
古典芸術が価値を失わないように、クラシック音楽がいつも人々を和ませるように。

新しいものもそれなりに面白い。しかし、心に残るものかどうかは受け取り手の感性次第ですよね。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:24:16 ID:w12t2GAq
ローザンヌ大会のビデオ(現地でチラシをもらって
帰国してから買ったもの)が出てきた。

ビデオの方式が違うらしく,再生できないので一度も見ていないが。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:19:52 ID:uihXcMqf
体制だけでなくロシア人自身も変わってしまったんだよ、きっと。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:27:56 ID:tXOPlhD0
>>155
以前ロシアに旅行したが、やたらイイ人ばっかりだったんで逆に戸惑ったな
女の子も皆キレイだし(おばはんは太った人が多かったけど)

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:53:34 ID:auTmXE3/
> 154
見てぇーよー(w
男子AAはつまらんかったが、あの大会

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:12:27 ID:uihXcMqf
良くも悪くも全てにおいて欧米化しつつある印象。>ロシア
海外の企業の進出や建築ラッシュもあって景気も良いらしいが国が豊かになり海外
からの情報が溢れるにつれ昔の様な素朴さや純粋さは消えて行くだろうな。
この流れを元に戻すのは多分もう不可能かと…。

そういえばこの間の世界フィギュアの観客が随分垢抜けていてビックリした。
外観に限って言えば欧米諸国とさほど変わらなくなって来てるような。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 07:53:20 ID:L0a1MciT
ロシアは多少治安が悪くなっても経済的に豊かになって良かった。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 14:24:39 ID:HDurQsx2
>>148
今の選手は芸術性以前の問題とも思えるが・・・
スペインの選手なんてちゃんとバレエのレッスンしてるのかな?
4回ターンはすごいけど、それ以外に見るべきところがないのでは???

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 15:34:24 ID:sOBQDybv
なにを美しいと感じるかは、本人次第。
自分の価値観を他人にゴリ押しするんじゃ、イヤな大人そのものでしょ

ただせめてもう少し選手の寿命が長ければな・・・とは思う

今までホルキナの演技などあまり良いと思ったことはなかったけど
アテネでは、最後の火を燃焼するような、壮絶な凄味があった
あれが美か?と問われれば、確かにそうであったと思う。
あのホルキナがね…年月は技巧派から演技派を生むこともあるんだな、と思った。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 15:44:54 ID:+aPLs9vl
選手ばかり批判するのもどうかなぁ
芸術性を無視しているのは選手ではなく採点規則っしょ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 16:39:09 ID:lPu5gr6w
>>161
でもホルキナはターンやジャンプの開脚など突っ込みどころ満載だったからなあ。
完璧な演技をこなしたパターソンに差をつけられ複雑な感じ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 17:05:42 ID:uexbfmRE
>>163
え?差をつけられて当然なんじゃないの?
つかホルキナこそ名前とかオーラで点が出てる人だよね。
表現力だか重視するとかこんなんばっかになりそう。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 17:30:15 ID:lPu5gr6w
いや、当然だからこそホルキナの体操の女王神話が崩壊して寂しかった。
平行棒も落下したし。
でも名前とかオーラで点が出る選手がいるということは大事。
ホルキナは体操の普及にはかなり貢献したからね。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 17:38:37 ID:sOBQDybv
いまさらですが、段々内容がスレタイと離れてるようなんで、この問題に関しては
世界の女子体操 Part10
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/gymnastics/1113271390/l50
に移動して議論してはどうでしょうか?


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 20:25:22 ID:K2d0Yy0l
>>160
ゴメスは例としては極端すぎると思う。
さすがに歴代のゆかのチャンピオンで、あそこまで動けない選手は珍しい。
体線はそこそこなのに、動きがまるで駄目というのも凄い。
勿論個人の好みはあると思うけれど、ドス・サントスやポノルはあそこまで
極端ではない。

>>162
いや、だから皆ルールを批判してるでしょ。

パターソンに関しては
旧ソ連の体操−(芸術性+体型)+明るさ(アメリカ風味?)
ってところでしょうか。
旧ソのコーチがアメリカ人を教えると、良くも悪くもこうなるんだろうなーと
感じた選手でした。
彼女ももうちょっと競技を続けていれば、何かしら訴えかけるようなものは
生まれてきたと思うんだけれど、いかんせん寿命が短すぎ。
ポノルとホルキナの存在感に押されて、タイトル以外記憶に残っていないのは
私だけ?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 20:27:36 ID:mRNAJ4x9
ここの人は見えない型にはまってますな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 21:01:05 ID:RcUZZ6SD
それで別にいいんじゃないですか。
それぞれが培ってきた美意識を貫くのも大切なことだと思います。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:29:03 ID:xAsCzW8X
ついでに器具の進化も技術を後押ししてきたと思う。
シャポシニコワはよくあんな器具で車輪をまわってたなあ。
姿勢欠点は多くても、美しさを感じる、というのは基本の姿勢や体線のせいだったんだろうかね。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 10:12:55 ID:3OuJCfRj
ナターシャ、尊敬しています。
いつまでも心の中に。。。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 10:17:02 ID:aCk/aNV+
選手の寿命が短かった頃のほうがよかった。
正直,ホルキナには飽きた。鯖江,ローザンヌで引退していればよかったのに。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 21:58:54 ID:oKneeCKB
飽きた、というより常にはらはらさせられたな、
ローザンヌ以降のホルキナ・・・

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 23:05:53 ID:sj1FG0Gw
まだ16歳以上じゃなかったんだ。もうすでに16以上だと思ってた

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 04:56:26 ID:jcb8eyEw
ホルキナ
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/gymnastics/1092707455/

176 :チラシの裏:2005/05/29(日) 07:16:16 ID:zww6WBzK
ホルキナだけではないが,長寿命の選手のあまり変わらない演技を見ていると飽きる。
かといって,ドスサントスみたいなアクロバットのすごさだけで勝負もちょっと・・・

鯖江でのホルキナの「ホルキナ飛び越し」とかポドコパエバの床での前方2回宙返りとか,
古いところではロス五輪の馬燕紅の平行棒の降り技とか,何か新しいのが見たい。

サボーの平行棒での一回半ひねりとかもよかった。

そういうわけで,ボギンスカヤはすごいと感じられない。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 09:53:29 ID:iEGi78ri
チュソビチナは、はっきり言って表現力のある選手じゃないが
貫禄やイメージ、技さばきで感動出来る

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 14:06:46 ID:yFPutKeI
>176
平行棒の片足倒立はボギンスカヤのオリジナルではないかな。
>177
伸身ダブルに高さやノータックルのムーンサルトのさばきはすごいよね。
平行棒や平均台もスピード感があって好きだ。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:56:38 ID:dHzovrkh
4種目、オリジナル技を持っているのは、多分ホルキナだけですよね。
跳馬のホルキナ2(シドニーの個人総合で失敗した跳び方)はすごいと
思う。欧州3連覇(コマネチとタイ)、世界2連覇(通算で3度優勝)、
やはりホルキナはすごい。ホルキナが80年代の選手だったら、同じ
結果がだせたかはわからないが。(ユルチェンコ、シュシュノワ、
ボギンスカヤが全盛期に連覇はやはり難しいか。)


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:45:47 ID:zpk77/4A
競技レベルが違った過去のチャンプと比べるだけ無駄。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 00:08:32 ID:4WPaoohT
ここに書いてる人たち談によると「最近の選手は姿勢欠点が多く
レベルが低い」らしいのでホルキナの連勝記録は過去の選手でいえば
10位くらいだろうということ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 00:28:30 ID:MTAq0rTL
>>181
10位っていう高くも低くもない、微妙で具体的な順位はどこから出してきたんだ・・・・。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 08:17:02 ID:BZuUndtn
ホルキナは大柄でムードはあるけど、表現力は?
95カルメンあたりからほとんど進歩してない感じ。
腕の使い方などもクラシック・バレエ的ではないし。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 10:09:26 ID:BZuUndtn
>>176
ボギンスカヤは表現力がオリジナルだと思うけど。
ほとんど体操を知らない人でも「ボギンスカヤ」っていうと
「ああ、あのいもむしの人」って返ってくるよ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 12:15:03 ID:VbOkARs0
>>183
体操競技の表現力なんてあんなもんで十分だろう。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 13:49:15 ID:pSnsA6xT
床はルーマニアの方いくない?
サボー、ボイネア、ボンタシュ、ミロソビッチの
パワフルフロアーエクササイスが最高だね。同じルーマニアでも
シリバスはオメリアンチクの真似だし小技に走って嫌い。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 15:11:11 ID:BZuUndtn
>>185
どうもこの板には表現力<技術の方が多いですね。
>>186
ボイネアはいいけどミロソビッチなんてあれは体操選手じゃないよ。
ちなみにこれ書いてるのは男だったりするけど、
男としてはやっぱり表現>技術の方が面白いな。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 18:56:45 ID:pSnsA6xT
なんでミロソビッチが体操選手じゃないの?
ソビエトと比較すると確かに優雅じゃないし雑な
部分もあるけどね。それを補う迫力があったです。
それとも引退後の行動の事言ってるの?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 19:33:27 ID:vpfP4RO/
俺は男だが技術>>>表現だぞ。表現やら芸術なんてよくわからんし。
よく考えりゃ顔が可愛いと言うのが第一かも知れんがそれは芸術の方かなw

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 19:46:23 ID:MJZc3PDa
また床運動の話ですか

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 19:50:08 ID:MJZc3PDa
こっちで語ったら?

http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/gymnastics/1095739182/

【体操の】お気に入りの女子床について語る【華】

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 20:27:41 ID:gwuSJoX0
ミロソビッチなんぞソビエト選手の足元にも及びません。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 20:35:18 ID:4GxYGfnZ
ソビエト至上主義で現ロシアの選手はおろかルーマニア嫌いも多そうだなこのスレ。
どっかでルーマニアの体操潰れろつぶれろと思っていたら
ソビエトの方が潰れてしまったとか言うレスを見たのを思い出した。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:29:32 ID:kwRLDFA/
ルーマニアの体操というか表現はフォークロアタッチなんだよね。独特のリズム感があるのは確か。
旧ソ連勢のはあくまでベースをバレエに持ってきていると思う。
どちらが動きとして正当かは・・・
ただし、東欧の民謡や舞踏は私も大好きです。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:41:41 ID:z/nzrpjS
マニアって顔と体型伏せたら区別つかないじゃん

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:26:38 ID:bCIf0pEj
熱心なファンはどうしても信者っぽくなるからなあ。
かと言って今更主観や感性を変えられるもんでもないし…そういうもんだ。

…そんな事言ってる間にどんどん競技人口も体操ファンも減っていく…。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 03:16:35 ID:kSduIqKl
ホルキナ引退で女子体操、追う気力ほぼ消える
後は細々とコジッちゃんでも応援
北京でイワノワvs劉欣とかだとなんだかんだで見る思うが・・・


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 07:06:01 ID:wJXuypyl
旧ソビエト至上主義者ではありませんが
旧ソビエトが最高でした。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 12:15:30 ID:WPtMqGQo
それを旧ソビエト至上主義者と言います

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 17:36:25 ID:ZPUoTDph
拾い物PV

アルカディア30
2758 PW:ussr

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 22:58:47 ID:kSduIqKl
なんだかよくわからんが(取り込み中)
d!

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:07:44 ID:h1f41B/a
ウィルスかなんかだったらどうする気だ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:15:27 ID:8H48NcUP
で なんだった?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 00:01:04 ID:h1f41B/a
こ、こりゃいかんっ!!!

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 00:07:53 ID:3oh59Geg
ウホッ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 00:09:03 ID:3svbUNmw
ウホッだったの? 見てーな

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 00:52:01 ID:WhvHhKyd
>>184
いもむしワロタ

なんというか…子供に見せていいものかどうか悩む動きでもあったなw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 02:20:57 ID:tNcydEYl
>>203
旧ソ連〜ロシア(コチェトコワ、ファブリチノワ、グロシェワ、ホルキナ)、ウクライナ(カリニナ、リセンコ)
のPV
崩壊後の映像もあったけれど、とりあえず旧ソ連代表で出たことのある選手の映像でした。

209 :208:2005/06/01(水) 02:23:28 ID:tNcydEYl
あ、チュソビチナもいた。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 10:02:51 ID:xhUsVEXp
チュソビチナの故国は平和になったの?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:39:08 ID:vjE/+YOO
>>200
再うpきぼー

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 17:39:17 ID:voXsgxN8
ファンの欲目というのは恐ろしいものがあるね。
某BBSでドロノワを絶賛する投稿読んだよ。
例のバリバリオカマ臭い旧ソ連ヲタのおっさんが頻繁に書いてるとこで。
ドロノワは体操続けてたらモントリオールでコマネチと互角の争いをしただろうと
書いてあったけど、全然勝負にならなかっただろう。
というかモントリオールの代表にはなれなかったと思う。
ドロノワは天才少女と騒がれたけど伸び悩んで、74年の世界選手権、中日カップは
演技に切れがなくてぱっとしない成績で、これを最後に引退、結婚したんだ。
下の子に抜かれるのは時間の問題だった。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 19:22:29 ID:K2lsxeFC
新体操関係の某スレでマジレスしてる本物の新体操盗撮キモナメカメコwwww
バッチリ証拠つかみますたwwwwwww
こいつ、マジで新体操盗撮してるよwwwwwww

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 05:20:48 ID:TJ8WlyDR
>>293
つまりは自民党みたいなもんだな?

183 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/06/12(日) 00:57:25 ID:TJ8WlyDR
変質者がレスが付くのを今か今かとハアハア言いながら待っていますよ
完全放置しましょうね

■新体操盗撮キモナメカメコの発狂タイム一覧表■3
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/skate/1118396194/

■ナメクジ連呼の新体操盗撮カメコを晒すスレ■4
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/cheerleading/1118403580/

■ナメクジ連呼の新体操盗撮カメコを晒すスレ■3
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/gymnastics/1118317685/

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 16:08:14 ID:Xnm2gMRS
96年のシュシュノワ・・・

http://www.uploda.org/file/uporg128120.wmv.html
パス:shush

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:15:57 ID:TesK3dJm
> 214
コンテキストはよくわからぬが貴重そうなのd


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:10:27 ID:jjDz7mts
>>5
ボギンスカヤの評価は表現力にあり。
顔で実力判断されるならもはや体操じゃない。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:24:06 ID:jjDz7mts
>>32
同意!ソ連時代は、(体操しかすることないし他の世界は知らない)
ってかんじかもしれないが、とにかく集中力やら雰囲気やらで魅了してた。
いまは競技人口層が薄くなって、社会も変わったし、強さが薄れた。

>>33
まじか?ソ連にいながらバレエをみたことがないとは。
床バレエっぽいのがなかったっけ?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:43:30 ID:eSt/zFFZ
96年頃、アトランタの前だったと思うけど、ボギンスカヤ宅に遊びに行って、アメリカのクラブについていったことがある。
そこにはアメリカのナショナルクラスの選手が複数名と中南米の代表選手もいて、一緒のグループで練習してたんだが・・・
誰よりも姿勢が美しく、誰よりも長く倒立姿勢が保ててたのはボギンスカヤだった。
基礎が違うんだと思いましたよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:53:21 ID:iE2Og2Wm
ボギンスカヤさん家に行けるなんて羨ましいな

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:55:49 ID:UqVoYSN6
ボギンて顔に似合わず声が普通なのが拍子抜けしたな・・・
TVで英語だか仏語で応えてるの見ただけだけど


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 00:45:21 ID:mDvq2CI5
>>217
良くも悪くも一つの時代が終わったという事だろう。
多分ロシアのスポーツ選手も今後限りなく欧米化していくだろうと思う。
とにかく「情報」というものがいかに人間の人生観や価値観に影響を与えるか
つくづく実感…。

それにしてもロシアでの体操の競技人口の激減っぷりはどうにかならんのか。
加熱する一方のロシアのテニスブームと比べるとあまりにもお寒い状況で…。
「体操は素晴らしい」と謳ってるだけでは競技人口は戻って来ないだろうね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 09:50:34 ID:2sk6fAkq
ロシアの選手もアメリカや西欧のようになるのかな。
表現力だけは維持して欲しいと思うけど、無理かもね。
今のパブロワ、ホルキナに少しでもソ連の名残があるかといえば答えは「ノー」。
彼女達がやってるのは「演技」ではなく「競技」だもの。
そういう意味でウクライナのアリーナ・コジチの存在は大きい。
彼女はまさしく「演技」。
ゴジェアンの開発したジャンプも彼女ならではの捌きがあるし芸術的。
もちろんオメリアンチクの振り付けをこなすだけのバレエのベースもある。
コジチは旧ソ連最後の選手かもしれない。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:10:12 ID:llPI60+D
>>222
それはどうかな?
ロジェチコも旧ソを感じさせる選手。
バイトワの体操を見ているようだった。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:24:20 ID:pc9FR8+W
>>221
テニス凄いよね・・・。
現在トップ20のうち7人がロシア女子。ミスキナやシャラポワの世代より
今の子供の方がずっと競技人口が多いそうだから、更にロシア女子は強くなりそう。

>>223
ロジェチコは線はそこそこだけれど音感ないね。でもその下のイワノワや
エリザロワはいけると思う。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:42:41 ID:mDvq2CI5
勝負の厳しさという点ではテニスも相当過酷な世界なんだけどな。
ただシャラポワやクルニコワの年収を見てしまうとね…。
人間どうしても将来夢の持てる世界に目が向いてしまうのは仕方ない。

とにかく体操競技は選手を取り巻く環境や条件において分が悪過ぎ…。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:01:52 ID:uZQfmkzp
ロシアテニス選手はさすが顔立ちも良いし
スタイルもいいしテニスのフォームは美しいし
でも、テニスだと単調でファンでなかったらつまんないよね。
ロシア体操盛り返せばいいのに。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:11:20 ID:u1e+YaO7
>>225
まあトップ選手の年収ってのもあるけれど、テニスの最大の強みは
そんなにランクの高くない選手でもそこそこの生活が出来ること。
勿論、絵に描いたようなセレブ生活が出来るわけじゃないが、
皆が皆そういう生活を望んでいるわけじゃない。
好きなことやって、それなりに裕福な生活が送れるかもしれない・・・
というのがロシア人にとっては最大のモチベーションになるんだと思う。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:12:06 ID:V4rk0Ty1
う〜ん…ロシア人とテニスっていまだに違和感があるんだけど。
体操に関しては長年のソ連&ロシアファンだけどテニスに関しては
何故かロシアンにはあまり興味ないな。
(実際彼らのプレーはあまり面白みが無いし)

ロシアの子供達も体操の方にもっと目をけて欲しいんだけどね。
でも今の状況じゃ勝ち目無いよなぁ…。
シャラポワ1年で15億だしw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 12:56:15 ID:EemxJQkJ
ロシアの子供達に人気の習い事はテニスだしね。

収入が目当てで始めたスポーツマンのプレーに
興味や面白みがないのは当然だと思う。

でもテニスならプロになれなくても失うものは、
時間とレッスン費・運が悪けりゃ肘や膝を壊す程度で済む。
アマチュアとして残りの人生でも楽しめるし。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:51:00 ID:V4rk0Ty1
そういやあのブブカの息子までテニスやってるそうだ。
ソ連時代だったら絶対陸上やってただろうにな。
親が血眼になって我が子にテニスを習わせてる光景が目に浮かぶよ…。

体操競技はこれから更に厳しくなるだろう。
食事制限きつい、危険と隣り合わせ、競技で食って行けない、キャリアを活かす
道が限られる、世間の注目度低い…おまけに技も出尽くした感じだし。
体操を始めようという気になれないのも無理は無いか…。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:31:50 ID:sVeogohx
体操やるくらいならまだバレエだろーね


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:31:57 ID:To9t9/cA
ただロシアがテニスで強くなればなるほどテニス人気にかげりが出るわな。
シャラポワも20超えればただのでかい女子選手になりそうだし。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:48:10 ID:s25253zn
シャラポワの父親は「娘は10代で引退だろう」といってるがな。
20代でパワー落ち、老けたシャラポンはみたくないしな。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:56:07 ID:s25253zn
>>231
ロシアバレエとりわけマリインスキー劇場で公演のやつは
技術も臨場感もかなりいいんだけど、
やっぱ最高の美しさ力強さがだせるのは体操だよな。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:18:32 ID:5XOkvCQk
>>232
ロシアンばかりが勝ってるとそれに不満を持つスポンサーなんかも
出てくるから色々複雑だよね…。
ちなみにテニス板はシャラポワ以外のロシア選手に関しては少数の
熱心なファンだけでスレ回してるって感じ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 04:58:00 ID:Bc8z85sE
> ロシアンばかりが勝ってるとそれに不満を持つスポンサー

ナヴ拉致露ヴァばっか勝ってた時期もあったんだから大丈夫だろ・・・

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 10:52:18 ID:2Y9QJ40D
>222
コジチは体がギスギスしていて
あまりこれぞロシアって感じがしないんだよねえ。
どちらかといえば80年代後半の全盛期ブルガリアの体操選手って感じ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 16:21:20 ID:LN0Dk5Jn
2ちゃんねるの「新体操盗撮キモナメカメコ」って言われてる嫌われ者の変質者カメコの荒らし知ってますか?
試しに下のスレで、「新体操盗撮キモナメカメコ」って言葉でちょっとでも煽ると、半狂乱になって怒り、ナメクジ?扱いされます
私も長い事2ちゃんねる見てますが、こんな異常な奴は滅多に見れないと思います
IDをコロコロ変えて一日中反論自演を繰り返し、俺にはこんなに味方がいるんだぞって言うのが口癖ですが、内容から見てもほぼ全て同一人物です
平日の夜12時前後に煽ると特に発狂しますが、勝ち負けに拘る奴なので絶対引きません
ちなみに新体操の盗撮が趣味で、荒らしてるIDと同じIDで女子大スレにマジな書き込みをしている変質者です。
通称「ぽんちゃん」と呼ばれていまつw

↓「新体操盗撮キモナメカメコ」自身が立てた汚物スレ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1118597797/

↓「新体操盗撮キモナメカメコ」を晒すスレ
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/gymnastics/1118317685/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/skate/1118396194/

↓反論する人を誰でもナメクジ扱いする「新体操盗撮キモナメカメコ」が荒らし続けるスレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1099233958/

http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/skate/1099235439/

http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/gymnastics/1105249549/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/gymnastics/1105468894/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/gymnastics/1118317685/

http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/cheerleading/1097808283/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/cheerleading/1101983019/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/cheerleading/1091117032/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/cheerleading/1099080459/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/cheerleading/1099752886/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/cheerleading/1118403580/

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 16:48:26 ID:UvHVK24b
>>237
ブルガリア・・
それは新体操じゃなくてか?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 11:19:36 ID:Ggu7Mw3y
>>239
利き手はやめろ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 16:08:40 ID:xe6ZWQjE
83世界選手権の跳馬でストヤノバが優勝、ソウルの床でデュデバが
3位なっているよブルガリア女子。ユルチェンコとシュシュノワと
旧ソ連の個人総合覇者がミスしたってのが共通点ですね。
前スレにもあったかもしれないけど旧ソ連の個人総合覇者
は何故か種目別優勝が少ない。85年のシュシュノワの跳馬と
89年のボギンスカヤの床くらい?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 21:45:57 ID:f4f0zt+4
ユルチェンコは種目別の跳馬2本目で大怪我したんだよな・・・
あの頃は個人優勝こそがチャンピオンだった。シュシュノワは個人戦にすべてを注いだんだろうな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 22:21:40 ID:Jhh3DbtX
あ、オメリヤンチクの床があった。
ところでユルチェンコの欠場は他の種目別に影響あったんですかね?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 23:04:54 ID:f4f0zt+4
>>243
ユルチェンコはその後すべての種目別に棄権したよ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 23:29:04 ID:RaQNKYeR
84代替五輪の女王モステパノワは、跳馬、平均台、床の三種目に優勝
しているね。ムヒナ(78世界)は床で優勝しているね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 03:59:38 ID:SfCQPSYU
>>240
イミわからん

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 08:26:08 ID:bZL4N4l6
>>237
ギスギスって体のことですか?
コジチはロシアじゃなくてウクライナです。
彼女の演技はまさにソヴィエト王朝そのものって感じなんだけどな。
ちゃんと演技を見たことあるんですか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 20:37:15 ID:W/FgPH0V
まあ見方は人それぞれだから。
私はヤロツカにソ連の残り火を感じた。しかし、それも去った・・・

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 22:26:48 ID:1KSyp3eg
ソ連の選手の良かったとこは
顔も身長も子供みたいなのに、肌に艶がなくて
雰囲気も重さを感じた。そこが大変な魅力だった。

いまでもそうだよね。東欧の選手は
アメリカ、オーストラリアにくらべてピチピチしてない。
(でもスペインの床メダリストみたいに肌弛んでるのはマイナス要素だな)

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:19:22 ID:Tdc9ODa2
コジッちゃんのアテネでの上半身屈めてクロールみたいに
コーナーに寄る振りつけは改善して欲しかったがなー

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 15:06:17 ID:u9vMLxi7
>>250
おっしゃってることはよくわかるけど、
パブリナ、ホルキナの振り付けの方が改善の余地があるように思えます。
もっと内面的なものじゃないかな?
ロシア勢に「表現しよう」というものが全然感じられない。
コジッチはバレエ的だし、「表現しよう」というものが感じられます。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)