2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

掌打とグーはどう使い分ける?

1 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/25(水) 19:19:34 ID:VHyXp+aH
グローブ系(フルコン、キック)には掌打はないけど、
実際は痛めやすいグーより使いやすいという話を聞きますし、
実際に掌打の方が強いという噂もあります。

掌打とグー、果してどう使い分けるといいんでしょうか?

2 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/25(水) 19:22:00 ID:R9ZWjW/P
掌打は骨法固有の技術です。
惜しい事に既に失伝しております。

3 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/25(水) 19:24:25 ID:rPNBnlgs
ストレートパンチが出ないショートレンジとか。

4 :立禅:2005/05/25(水) 19:26:19 ID:d2aGKrpW
ショートレンジの時はグーでボディーを叩くのもいいですよね。

5 :立禅:2005/05/25(水) 19:26:55 ID:d2aGKrpW
ショートレンジの時はグーでボディーを叩くのもいいですよね。

6 :立禅:2005/05/25(水) 19:27:39 ID:d2aGKrpW
あっ二重になってしまいました。失礼しました。

7 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/25(水) 19:49:10 ID:a0qzihob
頭部→掌打
腹部→握拳
これでおK

8 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/25(水) 20:32:54 ID:5bl79jLc
普通は掌打、極めの時は拳。

9 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/25(水) 23:53:45 ID:Uu0t/Uko
拳はストレート、フック、アッパーの三方向(+多少のアレンジ)でないと手首を傷める。
掌低は自由度が高いが破壊力で劣る。

10 :立禅:2005/05/26(木) 19:10:04 ID:UWMkrEih
骨法の堀辺先生が拳の方が掌より殺傷力があると言ってましたね。

よく顔を殴ると拳を痛めると言ってる人が居ますが、そうかな?
顎に的確にヒットする事が出来ればそんな事ないと思いますけどね。
第一ボクシングではベアナックルの時代もありましたしね。

11 :BR:2005/05/26(木) 19:19:59 ID:oUvAWUxe
>>10
殴って相手の歯がささっとか言う話なら聞いたことがある。
グローブつけてても頭蓋骨の固い部分入ると拳負けるっていうし

あと的確にヒットすること自体が難しいもんですから。
ポイントずらしなんてド素人でもない限り殆ど無意識でやってますし。


12 :立禅:2005/05/26(木) 22:43:03 ID:UWMkrEih
>>BRさん
そうですね。ポイントずらしは確かにみなさんやってますよね。
自分の意見はど素人にしか効かないみたいですね。

13 :立禅:2005/05/29(日) 19:52:46 ID:XXmxUeCz
グーで顔面殴りあうと拳が目に入ってしまい危ない。

14 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 01:27:56 ID:iEZqQ9td
やっぱりなんだかんだいって威力そのものは拳のほうがある気がする。
ただ掌打のほうがいろいろできて安心して打てる。
スーパーセーフつけてると、表面をこするように揺らしたりできるし。
結局その使い分けは「その場の状況」と「気分」だなあ・・・。

15 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 01:46:31 ID:JOPOCHpS
かつて、あれほど掌打の有効性を説いていた骨法が、
今ではグローブはめて殴り合ってる件について。

16 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 02:07:33 ID:fwXT8Sfo
でも自分の頭を軽く殴った場合、確かにグーよりパーの方が
衝撃感じるのだが。
グーは痛いけど、パーは脳揺らし系?

17 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 02:07:44 ID:KjfGaCIi
手に何もつけないで掌打やるとばらばらの指先が
拳のときよりはるかに目に入りやすい。

18 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 02:20:00 ID:SwVpaDdL
拳と掌では使い方はもちろん威力の出し方も全然違います。
拳と同じやり方でグーをパーに変えても、ただのつっぱりにしかなりません。
実際、掌の用法をちゃんと説明でき、スパーでも有効に使える人なんて殆どいません。
結局みんな本能的に使いやすい拳ばっか使います。



19 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 03:16:27 ID:ZcYbAPUc
掌打は骨法独自の掌低の打ち方で普通の掌を使った打撃とはぜんぜん違う事を解っている人は何人くらいいるんだ?

20 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 10:04:03 ID:64/HEG1K
はねした とか無かった?w

21 :桜楽卍 ◆7PMANJI5Zg :2005/06/09(木) 10:18:22 ID:s7TiZhlr
スパーは拳。
ガチで喧嘩の時は掌底や目打ち。

ちなみに掌底の威力殺されたらそのまま爪を食い込ませます。

22 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 12:04:35 ID:MIt4ByC9
もはや「掌打」は、骨法の技っつーより「掌で打つ」という一般的な言葉になってるんじゃないかな。

「舞い」やら「踊り」やら、どうでもいいわな。

23 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 12:46:14 ID:tuplXm88
効くとか効かないじゃない。

シックリくるか、シックリこないか、だけだ。

俺は、仮に掌打のほうが客観的に見て有効だとしても、拳でガツーンと殴ることに拘りたい。



24 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 14:38:47 ID:ZZERMgy7
オレは掌しか使わない。

25 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 19:04:08 ID:6IY5yZwG
掌は喧嘩のときよく使いました。
知り合いがグーで殴ってあいてを顔面骨折させた話をきいてたので。
眉間 もしくは額を狙います。
意識は飛びませんが。少しの間視界をうばえます。

26 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 19:25:14 ID:jxs6G7Gj
数少ない喧嘩では、打撃というよりも相撲の突き押しのように掌でアゴや胸をプッシュして
バランスを崩したほうが有効だった気がする。

個人的に、打撃素人なのであんまり打撃自体を信用していないかも


27 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 20:54:03 ID:HVhsY/zj
その昔…フルコンに顔面パンチを取り入れようとした人が、顔面だけは掌で打とうというルールを決めたんだそうな。
で、いざ組み手をやってみると…熱くなってくると、握ったら握りっぱなし、開いたら開きっぱなしになっちゃうんだって。
開きっぱなしの人はいいんだけど、握りっぱなしで顔面いく人が多くて結局は挫折。
そんなワケで、スーパーセーフを採用して、今に至るある道場。
おっと、どこの道場かは言いっこナシだよ。

28 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 21:05:47 ID:jPic7GKv
近藤てめえ仕事しろよ!!


29 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 21:37:48 ID:R41sH+rL
拳の方が強いに決まってんじゃん。
最先端の近代格闘技で掌の使用が皆無なのがそれを完全に証明してるだろうが。
素手だとしたって拳の方が遥かに使い勝手がいい。
なんでわざわざ使いにくい上に威力もない掌なんて使うの?
ジムの先輩や仲間でもそんなもん使ってる奴誰もいねーよ。
もしかして時代錯誤のダセー武術家気取り?
バカじゃネーの、一生使えない型でも踊ってろよ、ヒキコモリ野郎(w

30 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 21:45:21 ID:3cLvCTkS

適当に使い分けろ

31 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 22:20:38 ID:ElKSf2ql
当てる角度や距離によって、拳、掌や手刀などを使い分けるのだよ。
掌が強いだ拳が強いだとか関係ないじゃないかな?
打撃の練習を近代格闘技でやる人たちは手刀や掌を使った練習なんてしてないでしょ。
仮にそれらをメインで練習させるジムが出てきたら選手達が皆使うようになると思うよ。
総合ジムなんか打撃技に拳を使うキックやボクシング技術しか練習してない所が多いから。

32 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 22:47:12 ID:ful/Q0FP
>>29
同じルールの中で駆け引きを楽しむ遊戯格闘技の世界だからだよ。
グローブで守られた拳を構えて、攻防を楽しむのが格闘技での打撃技。

例えば、銃剣格闘の最中に銃を跳ね上げられた時や、銃剣同士での
格闘中に捨て身技として突然に銃を取り落として、瞬時に打撃する時など、
拳なんか握ってる時間さえないし、鉄ヘルメットや懐中電灯や弾帯など
装備にあたるかもしれないリスク下では掌の方が使いやすい、力積の
大きい掌打や肩当てで突き飛ばすなら、ナイフや拳銃を引き抜くなり、
逃走するなりのチャンスも作れる。

33 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 18:19:24 ID:DBueEktx
手首が十分に強い人は拳でもいいと思うけど、
プロでも手首を痛める人がこれだけ多いんだから、
実戦では掌打の方が使えるんじゃないかな。
(バンテージなんて巻いてる暇なんかある訳ないし)

ただ掌打は当然、ボクシングパンチとは軌跡が違うから、
素人がいきなりやろうとしてもすごいヘナチョコになるだろうな。

34 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 18:25:31 ID:6nEiK0cY
>例えば、銃剣格闘の最中に銃を跳ね上げられた時や、銃剣同士での
格闘中に捨て身技として突然に銃を取り落として、瞬時に打撃する時など、
拳なんか握ってる時間さえないし、鉄ヘルメットや懐中電灯や弾帯など
装備にあたるかもしれないリスク下では掌の方が使いやすい、力積の
大きい掌打や肩当てで突き飛ばすなら、ナイフや拳銃を引き抜くなり、
逃走するなりのチャンスも作れる。

ははあ、物凄い経験をされてきたんですね。
どこの戦争を体験してきたんですか?
まさか聞いた話や読んだだけって事はないですよね。実践者が語り合う中で。

35 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 18:41:18 ID:yA1te/w5
もういいからさー。間をとってチョキが最強でいいじゃん。

36 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 18:48:31 ID:wQLIINMz
>>34
飽くまで「そういう状況下なら」って話をしてるだけじゃないの?
最初から体験談とか書いてるわけでもあるまいし。それなりに筋も通ってるじゃん。


掌打で射程距離を出そうとすると、どうしてもフック系になるんだよな。
ショートレンジなら、ストレート系の軌道でアゴ跳ね上げたり目を晦ましたりできるんだけど。

37 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 19:40:19 ID:HmpFDhb+
掌底使ったこともないアホが偉そうにほざくな。何が実践だバカモン、相手の歯と骨を折ったはいいが、指が傷だらけで翌日の仕事に差し支えあったんだよ。文句あっか?

38 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 19:44:59 ID:AdoNleoo
接近戦でキ○タマはたくには掌の方が便利だよ、ちょっとかすめるだけでもいいし。

39 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 19:48:17 ID:HmpFDhb+
訂正。骨>鼻の骨。状況に応じて使い分けるのが当然。ボクシングのパンチは勿論強い。だが、それよりもゆるやかな曲線で相手に入りやすく、しかもリラックスして連打出来る掌底も使えるんだよ。

40 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 20:00:18 ID:+ZfzASC1
スレ違いは百も承知なんだが…一言だけ・・・





おまいら『肘』を忘れていないか?

41 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 20:18:44 ID:JBQiOEOy
格闘技界で掌底を使わせたらナンバー1なのは大道塾
実際試合の中で掌、肘を使ってるから、生きた技術を知っている

42 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 20:24:14 ID:AdoNleoo
>>40
スレ違いだ! と>>40の発言に肘鉄をくわせる。

43 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 20:24:28 ID:VJf/zASL
puふふぷ>>41

44 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 20:59:23 ID:cOnPhn+Z
あれはスーパーセーフ付けてるからじゃね?
正拳より掌で叩くほうが音が派手で大きいから審判受けを狙ってやってるって話聞いた事ある。

45 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 21:05:30 ID:cOnPhn+Z
>>40
まあ、掌底打ちが使える間合いと肘打ちの間合いって同じなんじゃないかって気がせんでもない。

掌底と肘のコンビネーションって技術的研究の余地あるかもしれんよ。

46 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 21:11:28 ID:pUDXX9BK
掌低じゃないけど、掌打と肘のコンビネーションなら喧嘩芸骨法はかなり洗練された技術だったな。

47 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 21:14:14 ID:PJy3IhFq
>>44
他の空手系じゃ使うことさえ出来ないだろ

48 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 21:55:37 ID:cOnPhn+Z
ホリベエはインチキ武道家だけど唯一評価できるのは掌を使うのに着目した事。
掌打の技術もあともう一息という感じだったのにグレイシーにかぶれちゃって…。
技術を蓄積する過程で網膜はく離まで患った道場生まで出したのだから流行に惑わされずに掌打を極めるべきだった。
そうすりゃ独自の技術を持つ一流派として格闘技界で認められて現在の没落もなかったろうに。
ジャパボクに至ってはもうギャグとしか言いようがない。

49 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 04:02:10 ID:TMzqWkjb
骨の選手は他流試合で追い詰められた時、
血道をあげて修得したはずの掌打をかなぐり捨てて、
本能の赴くまま思いっきり拳を使っておりましたとさ。

50 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 04:03:56 ID:3mxNcYkB
>>49
詳細きぼんぬ

51 :37:2005/06/14(火) 05:20:22 ID:TbBUwG3x
>>48に禿道しておく。
あの頃の技術はいまだに参考になる部分があると思うぞ。
あの頃までは、だが・・・
そして>>49詳細キボンボヤージュ

52 :立禅:2005/06/14(火) 07:29:03 ID:UMYp6rok
>>30
しょうだねー

53 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 12:45:28 ID:woeNfpOJ
もうぜんぶぐーでいいよ

54 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 13:34:11 ID:EueBu3GH
掌打は打撃
グーはジャンケン
使い分けろ!

55 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 15:04:55 ID:ITVu6Ryp
チョキは点穴

56 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2005/06/14(火) 15:45:51 ID:AhFrc247
近間なら掌底。
遠間or中間距離なら拳。

57 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 18:51:22 ID:1LAyhSAB
>>45
うそ〜。肘の方がはるかに間合いは近いだろ?
掌底はちゃんと手を延ばさないと威力ないだろうし、
第一、相撲でいうテッポウ(同じ側の足を踏み込むこと)をするから、
いよいよ間合いは遠距離にならざるを得ないと思う。

掌底とコンビネーションが合いそうなのは、むしろバックブローじゃない?

58 :立禅:2005/06/14(火) 19:19:56 ID:EMHEBFrh
肘の間合いで一度だけアッパーみたいな打ち方の掌底で顎をかち上げられた事があります。
膝から落ちました。

59 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 19:25:18 ID:K35P8KJS
拳自体の重さも武器なんだから、
絶対グーの方が効くと思うんだが、
拳折りたくないとか、打撃そのもののダメージより、
鼻を打ちたいとか目的があるならパーもいいんでないか。

60 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 20:06:44 ID:wsjbC3gr
>>1
中間取ってチョキを使え


61 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 20:36:51 ID:LT5KmbSA
拳は硬い、掌は拳ほど硬くはない
それほど硬くないって言うのは
意外と厄介なダメージが残りやすい
骨は折れなくても、同等の衝撃は体に残るわけで
部位によっては、効果的でもあり、危険でもある
骨は折れればくっつくが、その種のダメージではないので
掌を安易に考えないほうがよい


62 :45:2005/06/14(火) 21:22:50 ID:IJrFghB4
>>57
説明不足だった。
俺が言ってるのは、空手の基本でもする直突きの掌底じゃなくてね
接近戦で、横から振って、こめかみ等顔面の側面を打つ掌底の事。
肘うちの時と同じ間合いの時にこれやると効く事多いような気がする。俺の経験上。

63 :37:2005/06/14(火) 22:12:06 ID:yJcGQGUf
>接近戦で、横から振って、こめかみ等顔面の側面を打つ掌底の事。
肘うちの時と同じ間合いの時にこれやると効く事多いような気がする。俺の経験上

ふむふむ。なかなか使えそうだねそれは。
所で、>>57さん

>掌底とコンビネーションが合いそうなのは、むしろバックブローじゃない?

っていうのは、例えばどんな感じ?よかったら詳しくオネ。

64 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 22:37:45 ID:niZ9OlEB
>>59
開いた新聞紙1枚と、それを硬く丸めた新聞紙はどっちが重いんだ?

俺はまっすぐに打つなら8割が拳、円を書くように打つ場合は100パーセント掌だな。

65 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 22:52:23 ID:Ye5ACB8j
左掌で打ち、そのまま掴んで、右拳でぶん殴る。


66 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/15(水) 01:11:11 ID:kwlmfBBS
60
それは目潰し

67 :桜楽卍 ◆7PMANJI5Zg :2005/06/15(水) 08:58:21 ID:72daNV6n
無機物殴る時は拳

人殴る時は掌

68 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/15(水) 10:30:36 ID:JqiiIMJS
>>66
それはどこの掲示板ですか?

69 :57:2005/06/15(水) 15:57:55 ID:Gnp9KWMI
>>67
分かりやすくオーソドックスで説明するけど、
普通のストレートは左足を踏み込むよね。
でもテッポウだと打つのと同じ側の右足を踏み込むことになる訳です。
掌底を打った直後は左半身が後ろに残っていることになる。
ということは、左バックブローは距離的に近いところにある。

まあブッチャけ言うと、掌底じゃなくてテッポウについての話だけどね。

70 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/15(水) 16:38:00 ID:1bGmkG4N
ヲタク 乙!

71 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/15(水) 21:16:47 ID:YNr3ubcG
>>29
コイツは間違いなく外での喧嘩はしたことないだろ。
グローブはおろかバンテージすらしてないベアナックルで叩いたら素人相手でもどうなるか
実戦経験者ならある程度は解る筈だからな。
まあ今の若い世代は学校とか私生活でまともな殴り合いの喧嘩とか経験する機会まずないだろうしな。
キックの2〜3回戦あたり見てたらそれ判るw。
アルティメット大会とか初期の頃はベアナックルでやってて中指骨ヘシ折る選手が続出
してたとかいう話も今の若い世代はあまり知らんだろうし。

ジムだけに引きこもってる小僧wが拳を妄信するのは今の時代は無理ないかもしれん…

72 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/15(水) 22:42:59 ID:sOxW7V5h
>>29
コイツは間違いなく釣りだろ。

73 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 03:12:04 ID:B2yT17s9
>>58
かなり遅レスだが、詳しく。

74 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 09:44:35 ID:5ul9QcqE
>>71
29じゃないけど質問。
オレは素手でケンカしてしまった時はあるが骨折や、そのくらいの経験は無い。
あんたは何度くらい拳をケガしたんだ?
そこまで言うんだ、さぞかし豊富な実践と、拳のケガがあったんだろ。
それとも掌底を使うからこその意見かな?
どっちにしろアルティメットとケンカの拳の使い方が同じだと思ってるヤツに、それほどのケンカの経験があるとも思えん。
素手のパンチは、自分の拳も危険だ…っていうと通っぽく聞こえるよ、ってどっかで聞きかじってきたんか?


75 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 10:51:35 ID:KQfI0wdb
拳で頭蓋骨陥没させたことがある…

76 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 11:05:13 ID:e06+1N9O
掌底ってパンチと打ち方違うの?
誰か実践者いたら教えてくれ。

77 :桜楽卍 ◆7PMANJI5Zg :2005/06/16(木) 12:18:20 ID:MzJtyDjt
あまり意識してないけど軌道や角度が違うような気がする妄想。

78 :57:2005/06/16(木) 17:34:15 ID:UnGmsOJq
基本、掌はテッポウといって、打つ手と同じ側の足を踏み込みながら同時に打つ。
(相撲のつっぱりを想起すれば分かる)
軌道・角度も違う。相手のアゴを突き上げるのが基本だから下から上へ打つ。

きれいにアゴに決まれば一発でノックアウトできる衝撃力が第一の利点。
テッポウだから連打で打てるのが第二の利点。
(パンチはジャブとストレートが交互になる)
そして自らの手(拳)を痛める恐れが少ないのが第三の利点か。



79 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 21:26:38 ID:rrM+etqI
>>71
>オレは素手でケンカしてしまった時はあるが骨折や、そのくらいの経験は無い。

そりゃ運が良かっただけじゃねえの?
俺は骨折まではいかんかったけどよ、拳かなり痛めて3ヶ月くらいサンドバッグすら叩けんかったぞ。
あまり記憶残ってないけどあの時は100%本気出したつもりじゃなかったはずなんだけど。
素拳はやっぱ難しいなあって思う。ボディ叩いても痛めるときゃ痛めるもんな。ましてや一番硬い頭蓋骨となったらなおさらヤバイよ。

>アルティメットとケンカの拳の使い方が同じだと思ってるヤツに、それほどのケンカの経験があるとも思えん。

俺アルティメットの事はよう知らんのだけど、拳の使い方どう違うんだ? 教えてくんさい。

俺の考えではケンカでは素拳より肘、膝、頭突きのほうがいいんじゃねえかなって思う。
ただ頭突きはトリッキーで効果的な反面やる方も死ぬほど痛いけどなw。


80 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 21:46:09 ID:rrM+etqI
それと、相手の歯で拳切ってしまうって話は本当みたいよ。俺は経験無いけど。
俺の最初の空手の先生、大学空手交換稽古(知ってる人は知ってますねw)の経験者で
両手、歯で切った縫い跡だらけだった。本人も歯全部折られて総入れ歯だったけどw。

>>75 ほう、そりゃ凄えw。詳しい話希望。まあ釣りだろうけど。

81 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 21:54:14 ID:KQfI0wdb
↑お前みたいな奴に正拳で頭蓋骨ボッコリだよ(笑

82 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 21:55:45 ID:rrM+etqI
↑と格闘ゲーマー君が申しておりますw。

83 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 23:02:15 ID:KQfI0wdb
↑とカルシューム不足が語ってます!アフォ

84 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 23:09:19 ID:6OT1teeH
↑と、ミネラオールを飲んでしまったバカが言っています。

85 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 23:19:17 ID:rrM+etqI
>>83
何マジギレしてんのよ?もしかして図星だった?w

86 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 23:23:52 ID:rrM+etqI
>>83
何マジギレしてんのよ?もしかして図星だった?w

87 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 23:58:57 ID:eV308Cr/
俺は元骨だけど

掌より拳のほうが強いと教わったよ。
だけど怪我しやすいし、投げや関節技をするために
パーにしとくほうがいいと言ってた。

しかし、パーだと指が眼に入りやすいので気をつけましょう。



88 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/17(金) 00:28:24 ID:YWMFW17f
>投げや関節技をするために
掌の利点の80パーセントはこれだろ。瞬時に掴める。

89 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 17:10:05 ID:QH1RHLiY
掴もうとして出すのと、掌打とはまた違うような気がするけど。

相手へのインパクトを最大にしようとして掌打を出しているのに、
インパクトの瞬間に相手を掴むなんてことは出来ないなぁ。
少なくとも俺はそんな器用じゃない。フェイントとしてはありかもしれんが。

90 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 17:46:45 ID:CQOga0Ja
掌底の威力が少ないと言ってる人も多いけど。
拳は握っても開いても、手の重さは変わらないんだし
掌で力が入れにくいこともないんだから、威力は変わらないと思うけどね。
 普段拳で練習していて、いきなり掌だと間合いが違うから上手く打てないだけじゃないかな。
 

91 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 17:50:28 ID:QH1RHLiY
拳だと手首痛めない?
左手で、右手の拳を受けるのと、右手の掌を受けてみれば分かるけど、
拳の場合は力を入れれば入れるほど手首がグリっと動きがち。
(手首から遠い場所がインパクト面になるからテコの原理でね)
掌の場合は手首とすぐ近くだから手首の不安がない。

特にアッパーは手首を痛めやすいから、
掌打でアゴをかちあげるというのは使えると思うんだけどね。

あぁ、俺はこのスレでずっと書き込んでる人間なんだけど、
実際にはキックボクサーなんで掌打の本質はよくわかってないです。

92 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 18:38:15 ID:it/LwuOR
拳を握って掌底の部分で殴るとゆうのがあるそうですがどうですか?すでに出た話題かもしれませんしスレ違いですがお答え下さい.またきょうかけんのように拳を握ればめにもはいりにくいとおもいます

93 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 20:16:51 ID:kX3Dwghp
掌打も掌底打ちもごっちゃかよ〜。

94 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 20:25:04 ID:it/LwuOR
すみません、確かに掌打と掌底はちがいますね、でも答えていただけませんか。

95 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 20:26:26 ID:it/LwuOR
あと掌打って下手な人がやるとただのびんたなきがします。


96 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 01:47:25 ID:A47f+wgq
>>89

掌打からいきなり掴むのではなく

攻撃した手で腕を抑えたりしてから掴むんですよ。
(解りづらいかな?)

戦闘中は興奮しているので「グー、チョキ、パー」は出来ない
というのが骨の教えでした。




97 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 09:52:36 ID:xpl30P4B
昔のU系の試合はみんな頭部は掌打・掌底、ボディーは拳だった。
で、掌打で顔打ってると、よく指が目に入って試合中断すること多かったよ。
逆に言うと、喧嘩では掌打の方が有効なのかな〜と思って見てた。
オレ自身はただの格ヲタなので経験はないですが。

98 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 15:01:15 ID:G4BOafM2
>>96
あっ、なるほど。それなら分かります。
確かに戦闘中、グーからパーにするのは無理だよなぁ。
俺はキックなんでそんなこと考えたこともなかった。目からウロコ。

99 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 18:03:34 ID:lMNICmTK
 自分は左斜め自然体で、手もだらりと開いた状態。
 相手が間合いを詰めてきて、掴むか打つか出ようとした刹那、
左足を踏み込み、左手を掌のまま相手の顔に突き出す。この時、
反対の右手は拳を握り、右腰に引く。
 次の瞬間、右の拳を水月に目掛けて中段逆突き。すばやく
身体を戻しながら、左掌で相手の右横面に張り手気味のフック。
 最初の左掌はフェイント(目くらまし)だが、掌底が鼻に当たったり、
指が目に入ると、第二撃の中段突きがより決まりやすくなる。
 左掌正面→右拳中段→左掌横面の三段連撃。決まれば後は
突き飛ばして、倒れたところをサッカーキックとストンピングで
ボコボコ。
 昔ヤンチャしてたころ、この手でよく喧嘩してました。素人相手には
効いてたけど、プロと会わなかった俺は、運が良かっただけかも。
 俺の掌と拳の使い分けでした。ウス。

100 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 18:04:07 ID:lMNICmTK
ついでに100ゲット。

101 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 18:19:58 ID:eSywYfhl
パーの方が傷害で慰謝料取られる時に安くなる。
パー=3万円
グー=10万円だった
傷害起こしまくってるDQNの俺が言うから間違いない


102 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 19:04:05 ID:/qT1NE+J
弱い人はとっちも同じ。
強い人は、間違って過剰防衛にならないために、
受けを重視して、また、表面上のダメージは少なくしておいた方
がいい。そうなると、掌底の方が(強いとかではなく、便利といういみで)
実践的。また、関節技で捕縛する場合もがちがちに拳を握っているよりは
手のひらで構えている方が、制圧しやすいと思う。

しかし、
大勢の悪党に囲まれて相手を殺してでも生き残らなければならないような
場合には、拳で先制攻撃した方がいいし、血が出たりしたほうが、
相手方もビビッて逃げやすくなるかも。

要するに警官的に使うなら掌底、軍人的に使うなら拳でいいかと。

103 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 19:05:29 ID:/qT1NE+J
折れは少林ジャーだけど、(弱いと勘違いして)からかわれて手合わせ
みたいなこともしたことがあるが、格下を捌くときには便利で
怪我させにくかった。

104 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 20:46:15 ID:Q2E5nt6F
>>101
堀部は「拳だと罪に問われやすい、掌だと『相手を避けるためにパーを出したんですよ、喧嘩する気ならパンチ出してますよ』と言い訳が効く」
と言ってたな

105 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 22:54:34 ID:o1SJTUnI
>>104
>『相手を避けるためにパーを出したんですよ、喧嘩する気ならパンチ出してますよ』
堀部の人相と服装みたら、警察だってぜったい信じないよな、これ。


106 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 23:08:03 ID:o1SJTUnI
前田 『相手を避けるために女子トイレに隠れたんですよ、そしたら
山田さんが追いかけてきたんです。喧嘩する気なら、最初から男子
トイレに入ってますよ』
前田と山田のガタイを見比べたら、絶対信じないよな、これも。

(注:このレスはフィクションです。実在する格闘家、編集長とは
 関係ありません)

107 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 00:42:43 ID:p88kFP/H
大道塾の稲田が掌底で倒すの上手い

108 :budoudaigaku:2005/06/20(月) 06:21:55 ID:DoKlj5up
都内で行う、ライトコンタクトのスパーリング・オフ会です。
興味のある方は、是非参加してください。

関東マターリスパーリング 7/17の18〜21時
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1105072931/143-





109 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 17:47:27 ID:awDQGcbo
こぶしをいためないように
ショウテイで打つんでしょ。」

110 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 21:39:33 ID:89/noe6b
掌打だけでなく掌底の話題も出てるみたいなので書き込みましたが喧嘩ではなく総合の試合の話ですが、相手に亀にな
られたとき(4点ポジションではない、密着のこととでもいうのでしょうか)下から打撃を打つとき掌底にするとより効く
と格闘技雑誌でみました。

111 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 00:24:04 ID:3mvAc9iJ
掌で耳打つと空気圧で鼓膜破れるってホント?

112 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 00:47:41 ID:0SoROezo
>>111
ホント。
よくビンタをした事もないような教師が生徒を叩いて鼓膜を破ったりしてる。

113 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/23(木) 22:41:37 ID:2mXd3YiM
おまえらなあw
素人か若いのかどっちだ?w
昔は掌と拳ってのは打つ場所や相手に与える効果で使い分けてたんだよ
鷹爪手や一本拳も同様にな
有名なところでは、顎は拳より掌で跳ね上げたほうが脳を揺らせる
鳩尾や人中は一本拳で打つ
>>112これも有名、掌で耳をかぶせるように叩くと鼓膜が破れるし
顎関節の下あたりを横にビンタすると顎がはずれる
鎖骨は殴るより手刀か拳槌を振り下ろす
まあその他いろいろあるが
こういう技法はあまりに危険だからほとんど教えなくなって
今では正拳しか教えなくなった(流派によっては手刀や一本拳を教えるところも
あるが実用レベルまでは教えてないのが大半)

20年以上前から伝統派の空手や武術をやってたやつは結構知ってるぞ

114 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/23(木) 22:42:08 ID:Ga4m3m26
手刀 背刀 貫手…いろいろ使うよ。

115 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 08:47:49 ID:NZWJ2o1a0
チョキも勝てる!

116 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 09:50:01 ID:NSNEPTZNO
>113
ありがとうマンガさんWWW

117 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 11:37:57 ID:j2AUWAHe0
>>116
煽るだけしか能のない池沼だなw
有名だからこそ漫画でネタにされてるのがわからんのか?w
ついで俺が知ってるのは近接時、弧形拳で金的を跳ね上げるとかかな

118 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 11:45:29 ID:NSNEPTZNO
>117
ほんとにありがとうマンガヲタくん!

119 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 14:41:04 ID:dKlJMi+l0
アホ晒しage
古武術の伝書や中国拳法の口伝等
整体関係の本でもいいから見てみろ

いろんな手形について書かれてある

120 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 14:48:43 ID:bsGsv32F0
>>113

> こういう技法はあまりに危険だからほとんど教えなくなって
> 今では正拳しか教えなくなった
このあまりに危険が煽られてる原因だと気がつきませんか?

>(流派によっては手刀や一本拳を教えるところも
> あるが実用レベルまでは教えてないのが大半)
> 20年以上前から伝統派の空手や武術をやってたやつは結構知ってるぞ
このへんはよくわかる


121 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 15:01:58 ID:olID5MkDO
各手形なんか、今でも普通に教えてるって。

122 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 15:16:29 ID:SEUPrynfO
普通に教える、の規準が問題だな。使えるまでのレベルなのか、ホントにごくたまに教えている程度なのか。

123 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 17:33:29 ID:p/wt64g60
>>121
教えても形だけだし、実用レベルなんて今じゃほとんど教えてないでしょ。
「拳立てしろ!」という道場はあっても「指立てしろ!」っていう道場はないし。
競技主体の現代空手には必要のないモノだしな。

124 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 18:00:39 ID:bEMQbsU80
>>120
結構危険だよ。正拳で手打ち、猫パンチみたいに顔面打たれてもたいしたこと無いけど
一本拳で連打されたりすると、かなり痛いし目に入る。
あとは、ある程度鍛えないと、打った方も危険だしな。その点、正拳はたいした怪我もしないし安全であるといえよう。

125 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 22:39:28 ID:53jRemcx0
まあいわゆる失伝した とか
形骸化したって状況だな

126 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 23:06:35 ID:bXSlOd12O
虚陣に居る子、刀を持って〜、2chに慣れていないから〜、と言うクソコテにはグーで

127 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 12:53:10 ID:HbmYKn3y0
>>113
>顎関節の下あたりを横にビンタすると顎がはずれる

小学校のときクラスのやつが先生にビンタされて顎はずされたの見た
マジでパニック状態になってた

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)