2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■徹底検証・大山倍達part2■■■

1 ::2005/05/03(火) 21:01:30 ID:ZMAV7eFT
大山倍達の伝説・逸話について徹底検証するスレ。
★ルール★
1.映像や書籍、新聞・雑誌などの記事を極力引用するコト。
2.関係者の証言は貴重なものとし、尊重するコト。
3.事実とは「真実」ではなく、「認められた事実」である事を認識するコト。
4.故人の誹謗中傷は厳禁でつ。
◆禁じ手◆
1.大山伝説と関係の無い書き込みはシナイコト。
2.年代を考証せずむやみに現代人の感覚で発言しないコト。
3.2ちゃんねらーに無理な「物証提出」を求めないコト。
4.アンチの荒らし行為は厳禁でつ。

大山さんが嫌いな人は、こないでね。アンチの粘着荒らし行為は厳禁でつ。

2 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/03(火) 21:13:02 ID:rtneVzCX
2のみやじょーこー


3 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/03(火) 21:15:53 ID:rtneVzCX
3ぺーけーじ

4 ::2005/05/03(火) 21:20:38 ID:ZMAV7eFT
999 名前:名無しさん@一本勝ち :2005/05/03(火) 21:11:24 ID:KwdTjm9W
ググって見ろよ
ホントはもう見てんだろ

どうぞ、こちらにリンクを張ってください。大黒。

5 ::2005/05/03(火) 21:21:28 ID:ZMAV7eFT
>>2>>3

座布団一枚!

6 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/03(火) 21:42:40 ID:lI14ogZJ
>アメリカで第二次大戦を扱った歴史関係の番組は非常に多いが
>大抵ドイツと日本の扱いは9対1ぐらい。
ハリウッド映画業界の人々は、戦争中ドイツのナチス党に迫害されたユダヤ民族
が多いからではないか。
日本人に対しては確か人道的見地からユダヤ人にパスポートを発行した、日本人大使館員
のこともありドイツ人に対するよりは反発感情は少ないと思う。

スレ違いすまぬ。

7 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/03(火) 21:46:41 ID:rtneVzCX
戦争ネタはもうやめようぜ
マスの話しようぜ

8 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/03(火) 22:20:20 ID:k3zdvvBp
こうやってみても、大山総裁の偉大さがわかりますね。
アンチや柔術使いや皆、大山総裁に興味しんしんだもの。

ところでみなさん、何歳ですか?私は30代後半

9 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/03(火) 22:24:12 ID:iESFa3kr
韓国人らしいよ

10 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/03(火) 22:41:51 ID:2pnduLuW
キミたち、稽古が足りないんだよ!
一万回逆突きやれば強くなるよキミィ!
他人を叩く気なんかすっとぶよ!

11 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/03(火) 23:26:43 ID:lI14ogZJ
目白での稽古について
加藤健二氏
私が大山先生に教えて下さった頃の稽古は早朝6時に始まった。
といってもその時既に先生は第一段階の稽古は終えられていて私共と一緒
になさるのは第二段階の稽古であった。当時の先生の稽古量といったら
凄まじいものであって我々の3〜4倍はなさっていたに違いない。

雷電号(体重562.5kg)と格闘するための山篭り(昭和31年)について
岩村博文氏、黒崎健時氏によると
早朝から夏の長い日がとっぷり暮れるまでぶっ通しの稽古。それが来る日も来る日も続く。
二時間の山道の駆け足・二時間の300段の石段の駆け上がり駆け下りに始まる。
大山先生は我々が余りにもきつそうなので手加減をして下さったようだ。
一人で稽古をなさるときは一日十数時間なさったに違いない。
思い出すのも辛い、いやなキツイ稽古。ノイローゼになる(黒崎氏)。

12 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:16:48 ID:Bq6LboFa
茂氏の体格でヘビー級に連戦連勝なんて
絶対むりだってことを
ここにいる人達は
本当にわからないのか?

13 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:17:45 ID:2Y3KRXOI
いずれにせよすごいおっさんだったんだよ、大山先生は。

14 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:22:19 ID:PtyVkaec
>>アメリカで第二次大戦を扱った歴史関係の番組は非常に多いが
>>大抵ドイツと日本の扱いは9対1ぐらい。
>ハリウッド映画業界の人々は、戦争中ドイツのナチス党に迫害されたユダヤ民族
>が多いからではないか。


へえ、君の頭の中では
アメリカではテレビ番組もハリウッドが作っているんだ・・・

15 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:41:48 ID:7oFjCE82
前スレ見てるうちに、だんだん煽りばかりやってる1がウザくなった

16 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:46:05 ID:+DofHHMd
>>12
茂氏の著書を読めばいいよ。
茂氏は、アメリカに渡ってから深く空手に目覚めたと書いてる。
日本での稽古は惰性になってたそうだ。
アメリカに渡ってからの5年間が全盛期だそうだ。

17 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:47:50 ID:Bq6LboFa
中村忠さんや茂さんの本にもホラがある。

残念だけど、

18 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:51:12 ID:FxbfKjwE
著書だと自分をカコヨク見せたいから多少良い感じには書き足すのでは?
ただ、このお二人の本には非情にリアリティーがあると思うのですが?
どの辺がほらなのですか?
茂先生の本は私のバイブルの一つですが。

19 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:52:45 ID:Bq6LboFa
>>16
いや、その、単純に「体格」(体重)の話です。
リアルな世界では、
、、、、小さすぎる。


20 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:55:49 ID:+DofHHMd
>>19
いやだ、だから単純に体格差で決まるわけじゃないでしょ
相手が大きいといっても技の錬度が違うから。
そういう部分の詳しいことが著書に書いてあるんですよ。

21 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:56:50 ID:Bq6LboFa
>>18
ヘビー級に連戦連勝するところが絶対にウソ

こればっかりは、格闘技経験者なら
言い切れる。

22 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 00:57:56 ID:6+NBxVgi
>>14
なるほどそう読める。誤解させてしもた。

アメリカでは映画業界・テレビ業界とも前からユダヤ系が支配しているようです。
ただたしかに映画業界とテレビ業界は商売仇だ・・・

23 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 01:00:51 ID:Bq6LboFa
非常に優れたミドル級チャンプでも
凡庸なヘビー級に一蹴される。

24 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 01:03:20 ID:5bVgTBsU
>>15
>前スレ見てるうちに、だんだん煽りばかりやってる1がウザくなった

そうそう、途中で>>1を諌めてくれている人にたいしても茶化しているね。


25 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 01:05:27 ID:Bq6LboFa
まぐれでラッキーパンチなら有り得る。
でも連戦連勝で1回も負けないなんて、、、、
素人にハッタリをかましてるだけ。

26 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 01:07:50 ID:+DofHHMd
>>18
「USカラテ アドベンチャー」
最高だよね。

27 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 01:22:36 ID:+DofHHMd
ウィリーやその他大男(ビッグ・マイク、トースト、ギャリー)らと組手をバンバンしてたのだが。
ちなみに著書では「小よく大は制さない」という章がちゃんとある。


文句言ってる人には読めばわかるとしか言えないな。
俺は大山茂を信じるよ。

28 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 05:06:04 ID:Bq6LboFa
「小よく大は制さない」

組手をバンバンしてた証明は?

29 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 08:04:21 ID:8PQ0vChl
1 は、自分で出す検証のための大山の具体例に対して反論されたら
返答に困るんでしょ。
だからきちんと自分からは、大山の具体例を出して検証できないんだろ?
もっとも、大山を擁護しようとしても、大山が自分から天に唾する
ような事してる事実があるから無理なんだろうけどね。
そして、偉そうにするしか出来ないんならもう出てくるなよ。

30 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 08:11:22 ID:8PQ0vChl
1 は自分から基本的に大山派と言うならね。
他人の書き込みに対して言葉尻ばっかり捕らえてケンカ売ってないでさ。
もっと、大山の批判をした書き込みの疑問点に対してもね、大山の具体例
を出してきちんと反論しなさいよ。
それをせず、偉そうにするしか出来ないんならもう出てくるなよ。

31 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 08:57:35 ID:It1BYBbu
1のルールがいやならここに書かなきゃいいだけだと思うけど?


32 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 08:59:01 ID:c9SsIuCh
というか”1”がほんとのスレ主の”1”と同一人物かどうかは
神のみぞ知る、だが(w

33 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 09:47:28 ID:Bq6LboFa
マスも中村忠や茂も
人と戦ってる映像が無いにはなぜ?


34 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 09:59:38 ID:YbAQvyUr
>>33
ビデオカメラが普及していなかったからでは?

35 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 10:13:52 ID:Bq6LboFa
そんなに凄い神技をほんとに持っているなら
8mmでもなんでも撮影しておくのが自然。
インチキ試割りや牛ひっぱりの映像はあるのに。

道場で組手してたんでしょう。


36 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 10:19:01 ID:Bq6LboFa
今の人には想像できない程の
激しい組手とやらをしてたんでしょう?
それも誇張のあるホラ?

37 ::2005/05/04(水) 10:30:14 ID:2kHhAc/r
結局みんな大山さんや極真に興味があるんだね。

>>24
書き込む人が、粘着質な荒らし行為を行わなければ、僕も煽りません。

>>29>>30
大山さんは故人でしかも関係者も鬼籍に入っているでしょ。
それに50年以上の前の出来事を、そう簡単に証明できる訳ない。
オマケに空手バカ一代なんかで虚実入り交じった感があるし。

だから1のルールや禁じ手を設け検証したいとスレを立てたんですよ。
俺は場を提供して、自分の興味のあることに対して書き込むだけ。
当たり前の事でしょ。嫌なら君が来なければいいだけの話。
なのになんで書き込むのかな?俺には理解できません。




38 ::2005/05/04(水) 10:31:45 ID:2kHhAc/r
大山倍達研究家さんの掲示板の情報です。

さて、例の書籍に関する極秘(?)情報ですが当サイトも微力ながら協力させて
戴いている関係上、進行状況も把握しているのですが、未発掘の資料、情報、
新説が多数含まれており、現状では大山倍達研究の決定版になるかと思います。
以前少し紹介した総裁の柔道歴に関する「公式」な資料など序の口で韓国の親族に
会われたりされておりますし、青年時代にもかなり言及していくと思われます。
またアメリカ遠征に関しては恐らく初の試みでしょうが、私や空手側の人間と
プロレス側の人間が意見の交換、情報の共有を行って一方に偏らない説を展開
出来るかと思います。


39 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 10:32:46 ID:Bq6LboFa
虚虚実入り交じった感があるし実入り交じった感があるしって

実なんて、どこにもありませんから

40 :39:2005/05/04(水) 10:34:08 ID:Bq6LboFa
虚虚実入り交じった感があるしって

実なんて、どこにもありませんから

41 ::2005/05/04(水) 10:37:32 ID:2kHhAc/r
>>35

質問!大山さんと同世代の「天才柔道家・木村政彦」の試合映像が無いのは
どうしてですか?天才とか鬼の柔道とか言われているのに?

全日本大会10連覇したんでしょ。

42 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 10:40:54 ID:CzSh61MQ
>>35
牛は商売用の映像。
で、普段の組み手って売れないでしょ?牛がどの程度売れたのかは
知らないけれど。2mの弟子相手に押忍押忍言わせてたんだから、
実力はあるでしょ。で連戦連勝の話だけれど、プロボクサーやプロ
レスラー、オリンピック級の格闘選手との戦いは無いでしょ。
戦闘目的でアメリカへ行ったわけではなく、空手の普及に行ったわけですから、
でかい腕自慢のチャレンジ以外には戦う理由がありません。
身の丈にあった事しか書いていないし、それだからリアリティーがあるんです。
大山茂先生や中村先生に関しては。

43 ::2005/05/04(水) 10:44:39 ID:2kHhAc/r
>>39

ヲォー、君が煽りでも相手にしてあげるから。安心して書き込んでいいよ。
でも、あまりにもくだらない煽りは虫じゃーないや、無視するよん。
だから39、40は虫ね

44 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 10:47:49 ID:mIjuAVqB
無視してないじゃん

45 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 10:48:34 ID:Bq6LboFa
木村政彦の映像は俺見たよ。

柔道の試合とか
VSエリオ戦とか

ドキュメンタリー番組(力道山がらみの)を
TVでやってたよ。

46 ::2005/05/04(水) 10:52:20 ID:2kHhAc/r
>>45

ありゃ?39じゃないのぉ。

>>木村政彦の映像は俺見たよ。

俺はね純粋に「柔道」の試合映像と言ったんだよ。
プロレスとかグレイシーとかの事じゃないの。

47 ::2005/05/04(水) 10:54:06 ID:2kHhAc/r
>>45

で、もう一つ聞いてもいいかい?

大山さんと渡米した遠藤幸吉の試合映像が無いのは何故ですか?
遠藤さんは連戦連勝したらいいからねぇ。教えて。

48 ::2005/05/04(水) 10:56:06 ID:2kHhAc/r
>>45

それと木村政彦は大山さんより先に渡米してプロレスやっていたんだけど
木村さんの映像もないんだよね。木村さんはメインを張っていたんだけどさ。
なんで試合映像ないのか教えて下さい。

49 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:08:27 ID:It1BYBbu
みんな今の情報伝達技術、写真とかビデオとかが当時あったかのようなノリで情報出せって
言ってるけどそれは無理でしょ
当時はもうカメラやムービーカメラがあったっていっても持ってる人も少なければ、使用の条件も
厳しい。今だって大会の写真撮るのはプロじゃないと暗くて大変なのに当時は超困難

ところで木村の柔道写真って観たことないんだけど
観たって言ってるやつはいつの、どんな大会か説明するべき
木村の10連勝を証明するために10回分の映像や写真を出さなきゃ事実だとは言えん

粘着系が言ってることはこういうこと
これを証明する証拠映像がもしあれば奇跡
なかったとしても木村の偉業に変わりはないだろ?
大山もそう。虚実あるが映像がないからすべて嘘というのは
あまりにも愚か


50 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:08:53 ID:Bq6LboFa
木村政彦「柔道」の全日本大会映像も放送してたよ。



51 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:12:09 ID:CzSh61MQ
>大山さんと渡米した遠藤幸吉の試合映像が無いのは何故ですか?
>遠藤さんは連戦連勝したらいいからねぇ。教えて。

遠藤さん、負け役だから連戦連敗ですよ。

52 :50:2005/05/04(水) 11:12:59 ID:Bq6LboFa
九州朝日放送製作のドキュメンタリー番組です。

問い合わせは九州朝日放送へ。

53 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:19:32 ID:Bq6LboFa
そんなに古い時代か?
野球だって、相撲だって、乗馬や、剣道や、ピンポンでさえ、
当時の「試合の」映像は
フツーにあるぞ。

54 ::2005/05/04(水) 11:20:25 ID:2kHhAc/r
>>50>>52

>木村政彦「柔道」の全日本大会映像も放送してたよ。

そうですか。試合映像はあるんですねぇ。そりゃクエストさんにDVD化
してもらわないとね。絶対売れるでしょ。俺は買うし。

>九州朝日放送製作のドキュメンタリー番組です。
>問い合わせは九州朝日放送へ。

観た事を嘘とは言いませよ。でもね観たなら貴方が証明してみてくださいよ。
いつもアンチはソースを出せとか言うでしょ。

あとね木村さんの道場での乱捕り映像はあるの?

55 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:22:23 ID:HVXeccjf
このスレの1が誰よりも粘着な点について

56 ::2005/05/04(水) 11:22:29 ID:2kHhAc/r
>>45

遠藤幸吉の疑問には答えてくれないの?なんで試合映像ないの?

57 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:23:28 ID:VaXAigyn
外国の『警察武術協会』のホームページにも、マス大山はMSGでヘビー級プロボクサー
と戦い、勝ったと記されている。

58 ::2005/05/04(水) 11:24:02 ID:2kHhAc/r
>>53

>そんなに古い時代か?
>野球だって、相撲だって、乗馬や、剣道や、ピンポンでさえ、
>当時の「試合の」映像は
>フツーにあるぞ。

当時の空手って試合映像が残るほどメジャーだったんですか?

59 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:24:41 ID:mIjuAVqB
ローカルルールに
アンチの荒らし行為は禁止とあるけど
スレ主の粘着行為は禁止とは書いてないな
納得

60 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:26:41 ID:HLY5qKpG
木村さんにとって、プロレスはみすぎ世すぎ、生活のために仕方なく・・、
て感じだと思う。レスラーにとってはむかつく話かも知れないが、
本人は忘れて欲しい過去だと思うよ。
だから木村さんにとって大事なのは全日本。これに関しては、日本の
あらゆるメディア、観客という証人がいる。
ただ、大山さんの場合は、自己申告ばかりで、何社もの新聞社の記者が
取材に行ったとか、そういうのが全然無い。利害関係のあるひとの証言ば
かりで、どっち側が正しいのか分からない。
この二つを同じ次元でくらべるはどうかな?
木村さんに関しては検証済み。証拠多数。
大山先生に関しては、全日本優勝の記事すら存在しない。
日本の新聞は全て保存しているから、事実なら探せば有る。
何々新聞の何年何月号か?それさえ出せばみんなが検証できる。
アメリカだって、新聞の記事は国会図書館みたいなところで探せば
出てくるはず。何々新聞の何年何月号か?それさえ出せばみんなが検証できる。
話はそこから。

61 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:27:03 ID:It1BYBbu
数年前に発売された昭和30年代の剣道の全日本DVDが出たとき
「当時のこんな映像が残っているとは奇跡」って宣伝してた訳だが・・・
映像が残っていたがフツーの存在ではないと思う

62 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:30:30 ID:It1BYBbu
>>60
今の空手の全日本だって新聞には全空連の結果が小さく載るだけなのに
当時は相手にもされないんじゃない?



63 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:31:11 ID:+aSobWN/
まあ大山さんは根性が半端ないという事で。 あと指導者としてのカリスマですよね。
とにかくそれにつきる。 でも、ある意味その為に武芸者としての実力や趣は大分前に
既になくなっていたようだ。 おそらく30ソコソコであとは下り坂。 ヒザや体の
あちこちにガタが来ていたというのもあるが、何よりも多忙になり極真の長として仕事に
忙殺されて鍛錬、練習はしたくとできなかったらしいし。 本人も極真を広めるのを優先
するか、自己の鍛錬に一生をささげるかで迷いもあったろう。 しかし、広めるほうを
選んだわけだ結果的に・・・。 敬愛する武蔵や他の剣聖のようにはなれなかったという
ことですね。 この人は古流の方のように実力はありながらも埋もれて継承されずに終わる
のはいあやだったんだろう。 しかし今の極真が実践的かといわれればどうか?と思いますがね。
本当の真と心、このところは総裁含め、誰もつかめていないのが極真でしょう。 醜い分裂騒動
もありました。 広まるには、ある程度みんなが出来るようなレベルがないといけない。そして
厳しいだけではみんな逃げてしまう。 メインは世界に広まる健康増進の空手になりつつありま
せんかね。


64 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:32:05 ID:VaXAigyn
資料不足の理由は、そもそもアメリカまで出向いて公的機関で調査するほどの暇人が
居ないのと↓だろ。

> 287 名前:名無しさん@一本勝ち 投稿日:05/02/23 18:16:24 ID:CKMzU0v4
> ルーテーズは、マス大山が第一回渡米にて真剣勝負で全米を震撼させていた年は
> 年間百数十試合したというが、ある全盛期全米プロレス研究サイトでは一応裏がとれたのは
> その十分の一位らしい。ことほどさように全盛期アメプロ記録発掘は困難ということなのだろう。

何にせよここ2ちゃんでも、信じられない、信じない、と言い張る人間が多数居る。
それほど凄い大山倍達の超人的技を、テレビで直接目撃したアメリカ人は相当驚いただろう。

> コイン曲げ、分厚い耐火煉瓦砕き、コーラのビン斬り、重量級レスラーやボクサーの瞬殺。

65 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:32:44 ID:HLY5qKpG
>遠藤幸吉の疑問には答えてくれないの?なんで試合映像ないの?

本人がはプロレスという「演劇」をやっていたと言っているのだから、
証明も何も必要ないのでは?我々は演劇には興味がない。
で、大山さんは「真剣勝負でアメリカのプロ相手に連戦連勝」した
と発言しているから、証拠が必要なの。
申し訳ないけれど、今の半島のやり方をみると、針小棒大に言っている
可能性が非情に高い。現実には、演劇または、割りのデモンストレーション、
または、チビのジャップとのチャレンジマッチの可能性が非情に
高い。とはいうものの、アメリカのチャレンジャーは当然大山さんより
はるかに大きく、格闘技も趣味でやっている人だろうから、相当強いと
思うよ。だから渡米後は、ストレスで頭が薄くなったのでは?

66 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:35:36 ID:VaXAigyn
>今の半島のやり方をみると

街宣右翼は帰ってくれない?

67 ::2005/05/04(水) 11:37:46 ID:2kHhAc/r
>>61
基本的に異論はありませんが、

>木村さんにとって、プロレスはみすぎ世すぎ、生活のために仕方なく・・、

それと米国遠征時代のプロレスの試合映像が現存しない事とは別ですね。
米国プロレス界では 木村>大山 だった訳ですから。木村さんの試合映像
がないなら、大山さんの試合映像がなくともおかしくないですね。

68 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:38:17 ID:HLY5qKpG
ちなみに、俺は若い頃は信じていた。
でも状況を冷静にみたり、熊殺し?牛殺し?畳突き抜け?
車越え?等の映像をみて、考えが変わった。
他の空手家も、割れたあとから細工が見え見えの割りとか、教えても
いないのに力道山に教えたとか言っちゃった人もいるし。
折れ的には、空手家ってそんなもんだと思うようになった。

69 ::2005/05/04(水) 11:39:49 ID:2kHhAc/r
↑ごめん>>60でした。

70 ::2005/05/04(水) 11:42:00 ID:2kHhAc/r
>>65
>本人がはプロレスという「演劇」をやっていたと言っているのだから、
>証明も何も必要ないのでは?我々は演劇には興味がない。

演劇でもなんでもいーからね。大山さんと渡米してプロレスやったんでしょ。
そのプロレスでいいからさ、試合記事や映像がない理由を教えてよ。

71 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:42:22 ID:+aSobWN/
つまりあれほど広まっているのに、誰一人も究めていない流派といえる。
極意や秘伝があるわけもない。 そんなものは他の流派にも無いといわれる
だろうが、理解できない、出来ない、あるいは口伝や相伝なだけで、究めた
人間の奥深い技術と身体操作がどこにもあるものだ。 歴史が無いというのも
あるが、今の極真のトップを見ると結局そこまでは到底行きそうもない。

なぜなら、広める=商売熱心 なだけの方がかなり多いからだ。 

館長は昔、他の流派や型のことをダンスと言われたが今の極真ははたして? 
競技人口があれだけ多いのに、Kやプライドである程度活躍出来る人間も出ないのは
なぜか?  本当の意味での技が無いからだと思う。 柔道や柔術のほうが
余程実戦的であったといえる。 剣術から生まれた柔術の歴史は深い。 空手や唐手など
も古流では様々な奥深い技術があるようだ。 ただそれを継承できるような人間はいなかったし
お金にもならないし現代では必要がない様に見えるので、やる人がいなくなったということだろう。




72 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:43:45 ID:HLY5qKpG
そもそも、木村さんがアメリカでスターだったとどこかに書いています?
遠藤さん自体「負け役でイヤ」って書いていたのがいつの間にか
「連戦連勝」にすり替えられているし。
木村さんのは「演劇」で大山さんは「真剣勝負」だから、当然
演劇よりは真剣勝負の方が価値有るから新聞等で話題になる
可能性があると思うよ。

結果としては、木村さんの演劇も大山さんの演劇も根拠がない
から両方否定ということでもいいよ。

73 :訂正:2005/05/04(水) 11:44:32 ID:HLY5qKpG
結果としては、木村さんの演劇も大山さんの真剣勝負も根拠がない
から両方否定ということでもいいよ。


74 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:47:27 ID:Bq6LboFa
乱取りは寝技映像のみ。
あとは、打ち込み、シャドウ足払い、
それから、巻き藁突きもあった。
総合志向が強かった、現在のヒクソンのルーツである、という趣旨の番組。

力道山と仲良く並んでる映像もあったが
ブック破りの不意打ちじゃなくても、
ちょっと不利かなってくらい
力道山のほうが縦も横もデカい。

75 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 11:54:33 ID:2Y3KRXOI
大沢昇氏がムエタイと戦って勝った試合のビデオ発売されているよね。
あれに大山道場の稽古でているね。黒崎師範の組み手風景やサンドバックを
打つ光景、グラブつけての組み手を大山総裁がみているシーンや。
あれは貴重な映像ですね。

76 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 12:00:24 ID:Bq6LboFa
黒崎師範の組み手風景の組み手風景って
どんなだった?
やらせ、リアル?

黒崎師範、今はコヒを潰しかけたことで有名だけど

77 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 12:01:39 ID:jvaSOpgX
>>74
裸なら力有利、服着た喧嘩なら木村有利では?
だから、プロレスでの復習戦を木村がやろうとしなかったし、
力も、街でのタイマン喧嘩を求められたら困るし、ということで
お互いの後ろの・・・が話して手打ちになったのでは?

78 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 12:03:08 ID:VaXAigyn
>77
カネ貰って、、、、300万くれるはずだったのが、実際は50万しか、、、

79 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 12:03:23 ID:jvaSOpgX
また、証拠がないから、遠藤のアメリカプロレス修行も、
大山のアメリカ真剣勝負も無かったということで。

80 ::2005/05/04(水) 12:03:41 ID:2kHhAc/r
>>72
>そもそも、木村さんがアメリカでスターだったとどこかに書いています?
流智美さんの本に書いてありますよ。米国本土でメインをはれる人がスター
じゃなくて、なんなんですかね?それも日本人ですよ。
ちなみに俺当時のパンフ持っているし。“Masa Kimura”って表記さ。

>遠藤さん自体「負け役でイヤ」って書いていたのがいつの間にか
>「連戦連勝」にすり替えられているし。

俺はすり替えなんかしてないけどな。
遠藤曰く「110戦、75勝、15負、ドロー20」をわずか3ヶ月で
しかも米国本土での話ですよ。連戦連勝でしょうねぇ。

81 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 12:05:34 ID:jvaSOpgX
>>77
手打ち料?
普段からそんなんだろうね、力は。
だから、最後は・・・・・・。

82 ::2005/05/04(水) 12:06:41 ID:2kHhAc/r
>>72
>木村さんのは「演劇」で大山さんは「真剣勝負」だから、当然

価値観は個人の自由ですからねぇ。

>演劇よりは真剣勝負の方が価値有るから新聞等で話題になる
>可能性があると思うよ。

で、新聞がプロレスのリングでやった試合をどうやって「真剣勝負」と
見極めるのかな?

83 ::2005/05/04(水) 12:08:27 ID:2kHhAc/r
>>74

わかった、わかった。だからソースをだしてね。
具体的な番組名、放送日、放送時間などなど。

84 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 12:09:37 ID:Bq6LboFa
リアル木村=瀧本くらい。(意外に小さい)
力道山=ヒョードルくらい(180cmちょい?)

85 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 12:55:31 ID:2Y3KRXOI
>>76

普通にやってましたよ。相手が少々びびり気味。
大沢氏のムエタイファイトは完全極真ケンカ空手でしたね。
しかし、大沢氏があれですから、大山総裁は推して知るべしでしょう。

86 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 14:08:40 ID:4X67X9Pl
大木が大山に挑戦したが、黒崎あたりと対決したら面白かっただろう。
年齢もほぼ同じはずだし。
後、安田英治、大山茂あたりと大木が対決したら。

87 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 14:50:26 ID:Bq6LboFa
黒崎氏は藤原選手を育てたのだから
指導者としては優れておられたのだろうに、、
いつから、「コヒ殺し」に
変わってしまわれたんだ?

88 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 14:51:34 ID:l7wdRkmL
大山氏は前蹴り(金的狙いなど)意外に蹴りはできたのか?
大山氏の写真、ビデオなどでもまともな蹴りを打っている所を見たことがない。
黒崎氏はムエタイを見てから「回し蹴り」を初めて知ったと言われている。
真剣白刃取りなんてほんとにできるのか?いくら何でも、と思った。
そもそも本当に北海道に行ってヒグマと戦おうとしたのか。警官の熊への
射撃で難を逃れたとあるが、ほんとに「戦おう」とした事実はあるのか?
漫画連載当時、とても疑問だった。


89 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 14:56:16 ID:BPDZ58E2
>87
その藤原さん、なにやってもダメで、カネもなくて、食えなくて、
お笑いプロレスに飛び入りして食いつないでいます。とほほ・・・・・

90 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 15:01:07 ID:4euM6Nfp

88
そうだね。
・回し蹴りは黒崎氏らが、タイ式との戦いで導入した。
・真剣白刃取りは大山茂氏らが全日本の演武で披露するために修行した。
・後ろ回し蹴りは佐藤勝昭氏が大会でテッコンドーの選手が長谷川一幸、及川宏ら相手に披露
 していたのを極真に導入。 etc.

全部、弟子の手柄をあたかも自分がしたかのように大将が横取りしたの例えどおり。

大山氏がタイ式ボクシングと対決したと言われているが、グラブをつけての組み手、練習なんてした事あるのかな。


91 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 15:02:15 ID:Bq6LboFa
真剣白刃取り,
真顔でやってて笑える。

92 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 16:06:02 ID:6oNwi+4Q
>>88
極真最初期の弟子の証言では大山氏は金的狙いの前蹴りは上手かったそうです。
外国人対策のためだったとか。
大山氏の蹴りの写真が少ないのは40代の頃に膝(確か左足の方)を怪我して
それまでのような蹴りができなくなったからだそうです。
熊挑戦はさすがに梶原一騎の創作ではないかと・・・

93 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 16:24:59 ID:FUdsxZtL

金的蹴と目つきしか得意技はなかったのでは。
米国でレスラー相手の他流試合に備え、渡米前にこの2点だけ練習したと書いてあったね。
それとパワー。
当時の日本人の空手家を含む闘技選手から群を抜いていた。
後の技に関しては、他の空手家、弟子より下手というのが真相だと思う。
力道山もスポーツ、興業の次元を通り越したケンカ殺法を恐れ、大山の挑戦を逃げて(相手にしない)いたのではないかな?


94 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 16:34:25 ID:BPDZ58E2
「熊との対決」は「道警本部に記録がある!」と聞きましたが。

95 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 17:10:11 ID:2Y3KRXOI
ダイナミック空手という本に一本組み手かなんかの項に総裁のハイキックの
写真がありますけど・・・

96 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 17:12:54 ID:2Y3KRXOI
大山総裁を弱いといいたげな人多いですなぁ・・・なんで?

97 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 17:42:10 ID:Z/5kaSXz
>ダイナミック空手という本に一本組み手かなんかの項に総裁のハイキックの
写真がありますけど・・・


昔。「私の全盛期の蹴りに匹敵するのは松井の蹴りだ」みたいなことを
おっしゃっていましたが、あの蹴りだと、松井さん怒ると思います。

>大山総裁を弱いといいたげな人多いですなぁ・・・なんで?

弱いとは言っていないのでは?自己申告ほどではないのでは?ということでは?
また今は、栄養やトレーニング、技のことに対してのいろんな情報が出てきて、
昔のチャンピオンの全盛期より今のチャンピオンがつよくなるのでは?

ベンチ200ポンドで練習なんて、今のチャンピオンクラスから見ると・・・。
ただ、ルール内では今の世界大会2回戦突破できるかどうかだろうけども、
今のチャンピオンとちがい、ルール外での強さは相当有ったと思います。
少なくとも柔道や合気術の有段者でもあるから、イラン人と喧嘩して負
けることはないでしょう。


98 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 18:31:28 ID:BPDZ58E2
「『華麗さ』について言えば、松井の蹴りは全盛期の私を凌ぐであろう」
マス大山 談 

99 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 19:12:41 ID:Sfq/Vbpr

全部、自己申告。
あてにならない。
まじめに考える事自体、ばかばかしい。


100 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 19:21:39 ID:jAuWSjC0
100?

101 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 19:32:51 ID:JthjpntM
昔は、梶原漫画信じていました。
今でもベンチ200kgをあげ常に精進していて、弟子よりも強いと。
あの体の下はすべて筋肉だと。
だから反抗して独立した人たちは勇気あるなーとか、
馬鹿じゃんみたいに思っていました。

・・・・・・・・・・・・・・・若かった。

102 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 20:57:13 ID:QZypC5Zx
>>101
TV放映されたアニメ版「空手バカ一代」は、
「この男は実在し、これは実話である。」という
内容は表示されておらず、名前も大山倍達が飛鳥拳になっていて
大山倍達編で打ち切られている点が非常に興味深いですね。
少年向けとはいえど、影響力の大きいTVでは
ウソが多い内容から、大山倍達の名前ではNGなのでしょうか?
大山倍達編で終わっているのは
後半は自前の空手組織の宣伝が色濃くて、主人公の名前が飛鳥拳では
つじつまが合わないか?と考えています。
最近のネット上にある漫画「空手バカ一代の」紹介文は、
主人公は大山倍達が"モデル"です。という
※お断りがしてあるのを良く見かけますけど。
やっぱし、実話はと言い切るのは現代では明らかにまずいのでしょかね?
私としては実話ということを年頭に置かなければ
この漫画の内容は悪くないし、すごく気に入ってます。
大山倍達にすると、いんちきと思えてしまうなら
倍達をモデルにした主人公、飛鳥拳として読んだらスッキリすると思いますよ。

103 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 22:10:13 ID:2Y3KRXOI
>>97

そうかな??ちゃんと相手のこめかみを中足の上段回し蹴りで蹴ってますけど?



104 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 22:32:53 ID:It1BYBbu
事実を事実のまま完全に再現することは
いかにおもしろおかしい架空の物語を生みだすよりも
はるかに困難である――(アーネスト・ヘミングウェイより)

つまり事実を事実のまま完全に再現することは困難だったのです
梶原先生でも無理だったのです。
結果、おもしろおかしい架空の物語になったわけです


105 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 23:31:40 ID:QZypC5Zx
>>104
リアル大山倍達像を追っていくと
戦後の893生活、新橋事件や殺しの軍団柳川親分とか、必ずこの世の暗黒面に出会うことになります。
マンガですり込まれた先入観なしにいきなりマス大山を見ても
ゴッドハンドのヒーローにはなり得なかったでしょう。
こういった人が武道を志す青少年の未来を説く姿が、
問題視されていたのは事実でしょうが、漫画のパワーに負けたという所でしょう。
空手が強いという事実とは別の問題を隠蔽して頂点に達したのです。

106 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 23:41:59 ID:2Y3KRXOI
>>105

あの戦後のどさくさ時代を今の感覚でみちゃいけねえぜ。
在日韓国人でかつ武道を目指す大山倍達、同じく在日韓国人で893の柳川次郎
あの食っていくことで人々が精一杯な時代のこと、今の感覚でとやかくいうんじゃねえよ。
ちょっと、おりこうちゃんすぎるんじゃないですか?社民党支持ですか?

107 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/04(水) 23:47:18 ID:mIjuAVqB
社民党は在日事情持ち贔屓なんだが

108 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 00:05:33 ID:pnkuPcaU
まあ、強かったと思うよ。 しかし、武道界、格闘技界では、実は評価が相当低い。
実戦の記録があまり残っていないというのと、現役引退〜晩年とかしか見ていない
人が多いからだろう。 漫画も逆に怪しまれたという悪影響あったと思う。 

しかし実力も無い人のところに人は集まらない。 実力もあっただろうし、なにより
カリスマ性と情熱が半端じゃなかったという事だろう。 



109 ::2005/05/05(木) 00:41:54 ID:SgTiOtlc
>>108
評価なんて人それぞれです。「評価が相当低い」とのことですけど、
いったい何に対する評価ですか?

それと実戦ってスポーツじゃないんだから記録は残らない。大山さんと同時代の
空手家で実戦の記録なんてものが残っている人っていますか?

110 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 00:52:39 ID:Te8ntP9/
>>108

プッ!アンチのでしょ?業界では評価高いよ、何言ってんの?


111 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 00:58:09 ID:Te8ntP9/
>>109

同意。

112 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 00:59:35 ID:q7YcbbHX
>106
戦後のどさくさ時代に、おおいに美味しい思いをしたのは
まさに在日勢力なんだが
そんなことも知らないなんてちょっと、おりこうちゃんすぎるんじゃないですか?

あと
在日韓国人と在日朝鮮人の区別ついてないみたいだね

113 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 01:00:46 ID:Te8ntP9/
>>107

世間知らずのおばちゃんてき発想から。

114 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 01:02:53 ID:Te8ntP9/
>>112

あの時代どう違うのでしょうか?終戦直後。

115 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 01:07:20 ID:q7YcbbHX
日本語がわかりにくいよ

116 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 01:19:17 ID:Te8ntP9/
?


117 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 01:41:23 ID:JNeHt3Sn
俺的には、
総合でX


118 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 01:43:03 ID:tFkN1AJF
>106
先はとやかく書かなくても解ると思ってたが説明不足ですね。
要はあなたのいう「おりこうさん」に変わることで
大山倍達は少年の圧倒的支持を得たのです。
↑漫画はこうした目的で創られたものであると言いたいのですよ。
批判をコレも元にやってきたらラチあかんでしょう。


119 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 02:02:46 ID:Te8ntP9/
>>118

戦後ドサクサの価値基準と今の価値基準を比べるなってことです。

120 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 02:05:38 ID:Te8ntP9/
>>105
>マンガですり込まれた先入観なしにいきなりマス大山を見ても
>ゴッドハンドのヒーローにはなり得なかったでしょう。

っていうか、漫画の対象になる人物だったてことでしょ?
小物ならマンガの題材にも使えないね。本末転倒してやせんかい。

121 :大山先生は強いと思うよ:2005/05/05(木) 02:25:03 ID:Yt+F32m9
でも、梶原ねつ造に自ら乗ってしまった事が痛いね。
あのころは、極真が伸び始めた頃だから、宣伝せずとも
地道にのびたとおもう。また劇画の洗脳がないだけに、
喧嘩目的よりはもっと、中村忠先生みたいな常識有るひと
の割合が増えたような気がする。

地下室で後輩を虐めるようなこともなかったかも知れない。

>小物ならマンガの題材にも使えないね。本末転倒してやせんかい。
これこそ本末転倒、大物だとはみんな思っている。問題にしているのは
いろんな疑惑のこと。

122 :大山先生は強いと思うよ:2005/05/05(木) 02:26:34 ID:Yt+F32m9
>>120
実際に、理性的に考えずに、自分の信心にこだわるアフォは、
一生信心し続けるのだろうね。

123 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 07:07:53 ID:tmBHkX/H
トロフィー
既出だが彼の地で、勝利の女神のトロフィーを持つマスオオヤマの写真もある。
全盛期米国での幾たびかの真剣勝負の勝利を称えたトロフィーと思われる。

蹴り
上段横蹴りを決めた写真もある。目白にて。正直これぞ根源模範としか言いようがない。
現代挌闘家とは次元が違った当時の米国挌闘士もこれを喰らったらもう終わり
という凄みも伺える。マスオオヤマに戦いを挑んだ米国挌闘士・喧嘩師達のいわゆるアメリカの勇気
に敬意を表したいと思う。
複数を同時に相手した組み手で関節蹴りを決めた写真。バレエスタヂオ道場時代。
ライフと並んでアメリカを代表するピクトリアル雑誌のルックにも掲載。


124 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 08:04:34 ID:tP7AsEny
みんな気がついていないが、プロレスは今も昔も日本もアメリカもすべて
八百長。勝ったとか負けたとか言っても...
あとマンガと現実の区別がつかないアフォがなんて多いことだろう。
マンガでのマス大山はハゲではなくフサフサだ。


125 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 08:22:07 ID:6iACWphY
>65・66
65→(申し訳ないけれど、今の半島のやり方をみると、針小棒大に言っている)
66→(今の半島のやり方をみると)  街宣右翼は帰ってくれない?
 
韓国や北朝鮮の、反日教育や歴史の捏造、とりわけ韓国の日本文化のパクリ
・日本領土の不法占拠は現在、右翼どころか日本の国民も次第に気がついて
きたわけで、針小を棒大に言うのも彼の国の文化でしょうが。

66さんは街宣右翼の多くが在日韓国・朝鮮人の似非右翼である事を知って
て、65さんを批判してるんですか?
彼ら在日韓国・朝鮮人の似非右翼はロシアの北方領土の批判は街宣しても、
韓国の竹島の不法占拠の批判は街宣しないからね。

65さんの書き込みのどこが街宣右翼につながるんだ?
65さんの意見は私と同じ、日本国民の意見なんだが。

126 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 08:30:25 ID:oz8sZjpD
123
既出だが彼の地で、勝利の女神のトロフィーを持つマスオオヤマの写真もある。
全盛期米国での幾たびかの真剣勝負の勝利を称えたトロフィーと思われる。
蹴り
上段横蹴りを決めた写真もある。目白にて。正直これぞ根源模範としか言いようがない。
現代挌闘家とは次元が違った当時の米国挌闘士もこれを喰らったらもう終わり
 ↓
模範演武だけで、そう信じたい信者は一生、妄想を抱けばよい。

127 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 08:36:40 ID:vRTrB5Gs
大山極真教の信者だからしょうがない。
物事を冷静にみれない。

128 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 08:39:25 ID:vRTrB5Gs
極真のは限定されすぎたルールに縛られているように思う。
あれじゃあ、パワーを付けないとどうしようもない。
気がついていないのは、哀れな稽古生。
気がついていても、それが好きなひともいるが。

129 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 08:40:01 ID:JNeHt3Sn
プロレスは
リーグ戦もトーナメント戦も
タイトルマッチもあって
トロフィーやベルトがもらえるんだ!!

全部ウソで
後でエラいひとに返すんだとおもってたよ、オレ。




130 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 08:48:48 ID:q7YcbbHX
極真の話はココではこの際どうでもよい
マス話に絞りましょう

131 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 08:56:43 ID:JNeHt3Sn
仮に、目付きや、金蹴りOKのルールが
あったとしても
相手だってバカじゃないから
いろいろ研究してくるだろ。

UFC1は金蹴りOKだったぜ。

132 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 09:04:16 ID:JNeHt3Sn
藤原さんまでプロレス入りとは、
知らんかったぜ。

133 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 09:08:12 ID:JNeHt3Sn
マスはガチ試合0でFA?




134 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 09:39:32 ID:PxgtDxdg
>藤原さんまでプロレス入りとは、
知らんかったぜ。


キックの藤原さんですか?うーん。
格闘家って、結局生産性がないからそうなるんですね。
人生のもっとも大事な時間をひたすら人を殴る稽古。
指導者になってもセクハラする人がいるし。体力つけて禁欲させる
から、そうなるのかも。

でも、現役やめるとyakuzaになってしまう輩がいる中で、ちゃんと一線を
踏み越えないのがいいですね。

格闘技は趣味として程々に。

135 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 09:43:47 ID:tmBHkX/H
現在の格闘技は打撃技が決まってガクッとなったり関節技が決まったら
ただちにレフェリーは両者を分けたりゲーム(ある種の試合)をストップさせたりする。
怪我・故障防止体制が整備。試合で不幸にも怪我・故障となってしまった場合には
最近になって高水準に整備された現代医学・スポーツ医学・細かい癒しなどの現代バックアップ
によって昔なら再起不能たりうべかりし場合でも心身とも治癒し、再びファンの前
に七色の光線に包まれて出て髭の中から笑顔を見せることができる。
それが悪いといっているのではない。現代においては、(未来においてバーチャル
ゲーム化が更に進むかはともかく)そうしなければならないだろう。

まず、いえることは、マスオオヤマの時代はそのような高度にソフィスティケイト
された安全・癒し管理体制が全くなかった!そんな状況で日・米・とも果し合いが行われていたのだ。

136 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 09:59:50 ID:OSvWRxoW
>>134
現役時代のファイトマネーは全部、鬼の先生に持っていかれたそうです。
先生にしてみれば「俺も俺の人生賭けたんだから、当然だ」ということでしょうけど
かたや埼京線沿線に自社ビル!かたや、50でプロレスデビュー
師弟とは厳しいものです!!


137 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 10:18:52 ID:q7YcbbHX
>135
ひたってるだけで検証になってないね
子どもっぽいよ

138 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 10:29:29 ID:Q0Ddzt2F
>>135
あのね、顔面強打の応酬であるボクシングはもっと大変だと思うよ。

139 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 10:46:37 ID:H7vrbsh/
自分と同じ人間に過ぎない存在を神のように崇め立て、
その相手、あるいはそいつが発明した思想・宗教に人生を捧げる。

人生を棒に振る最も効果的な方法です。


140 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 10:50:32 ID:VIbjVdGv
>>136
鬼の黒崎って、才能のある若者を徹底的に利用して金を搾り出す、
蛭のような男だったんだね。



141 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 10:51:57 ID:VIbjVdGv
>>139
俺のコピペサンクスw

142 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 10:57:36 ID:tmBHkX/H
現代人と頭部への打撃の危険性について
現代は超伝導技術を応用したMRIでの科学診療で頭部ダメージが精密にわかり
適切な治療ができる。超伝導に代表される現代科学技術等のおかげで悲惨な
目に会わなくて済む。家族が安心。ただ現代人は挌闘をする者も含め皮相的ベンチ挙げだとか
の根源にある深層基礎体力や耐久力こらえ性等は、その現代科学技術にコントロールされた生活習慣により
いわばジレンマ的に低下しているからか格技はボクシングも含めやはり余り殴りあわない蹴り合わない傾向であり
将来更にこの傾向を促進するべきであろう。すれちがいじみてすまぬ。

143 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 11:10:58 ID:krfMVnPz
>>81
その手の話なら↓が詳しい。力道山中心だけど、木村政彦や大山倍達との関わり合いが出てる。

「力道山の真実」 祥伝社文庫  大下 英治 (著)  価格: ¥650 (税込)

144 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 11:11:19 ID:VIbjVdGv
>>142
要するに、格闘技は将来どんどんツマランものになって行くと言うことね。

>皮相的ベンチ挙げだとかの根源にある深層基礎体力

ここが意味分かんねーよ。
もうちょっと分かりやすい日本語で書いてくれや。

145 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 11:17:58 ID:q7YcbbHX
挌闘 コピペ?

146 :北斗の・・・:2005/05/05(木) 11:27:45 ID:krfMVnPz
体格の良い黒人特有の長い手足と、全身のバネを生かした延びのある突き蹴りを放って来た。
シャープな蹴りと突きの連打が体をかすめる。対手の日本人はかわすだけで何もしない。

 「スローすぎてあくびがでるぜ」

体重百数十キロの贅肉の全くない筋肉の固まりが目前。白人の大男が闘志むき出しで小柄な日本人に襲いかかる。

「フッ 貴様如きに拳を使うまでもない」

200キロを挙げる剛腕を持つ男の、強大なハンマーパンチが日本人空手家の顔面目がけて・・・・バキッ!!

「・・・少しかわいそうな事をしたな。」

147 :ネタもと:2005/05/05(木) 11:28:36 ID:krfMVnPz
> 最初にやってきた(道場破り)のは体格の良い黒人空手使い。柔道の経験も有ると言う。
> 最初は適当にあしらい、相手の動きを観察。その後、、、
> 「いい加減遊ばせてから、私は思いきり金的とへその間を狙って前蹴りを入れた。それで決まりだった。
> その黒人は腹を押さえたままドーンと柔道のマットに伸びてしまった。」
> 
> 次に体重300ポンド(130キロ)も有る、レスラーの様な大男。アイルランド人でボディビルの州チャンピオン。
> 「さすがに(顔面)正拳突きではかわいそうだったので、掌底で応戦して、簡単にノックアウトしてしまった。」
> 
> また身長2メートル近く極真空手コネチカット州チャンピオンや、ベンチプレス450ポンド(約200キロ)
> を上げるという大男がやって来た。
> 「回し蹴りで間合いをとって、とどめは正拳一発。ウーンとうなって、そのままへたり込んでしまった。」
> 「(ベンチ450ポンド)の男は、かわいそうに顔面をフック気味に狙ってきたところを、ガツンとやったら
> アバラ骨が三本も折れてしまった。」彼らは後に、中村忠師範の道場に通うことになった。
> 
> 「アメリカで道場の運営に失敗したからと言って、むざむざ日本へは帰れない、そう言う思いが私の心に四六時中重くのしかかっていた」
 
 中村忠師範 「人間空手」 P118

148 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 11:33:06 ID:cE82QB0U
ここを見る限り、信者が多いのは佐川マンセー、大山マンセー。
で自虐的幹部否定的なのが、大道塾と少林寺。
信者は、武道をやめればそれこそ変な宗教やネズミ講にはまりやすいので、
偶像を信じるのもよしとしよう。
宗教やネズミ講と違って害がないから。

149 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 11:43:09 ID:cLMf7SDT
テリー伊藤が「昔極真の本部であった時は普通のおっちゃんみたいだった。
後ろからドツいてやろうかと思ったがやめた」
みたいに言ってたな。

150 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 11:56:36 ID:tmBHkX/H
>>144
ツマランとは言ってませんよぅ.
ミスリードしなide(rya


会場中にデジタルロック音楽が響き「リング」の真上には巨大ハイテク電光表示装置
(言い方古いかな訂正よろ)が色んな発光ダイオード?の組み合わせでいろんな
文字や絵をぱたぱた動かすのを柄にもなくテレビで視聴したがまあ面白い。入場料払ってまで見に行く
行くかどうかは別問題だがね。あの、アート氏プレゼンツ・テレヴィプログラム
「真似しても責任持ちません、自業自得」(訳下手 については、さすがに無論何とか拝見したい・・・


151 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 12:16:49 ID:VIbjVdGv
>>150
ツマランとは言ってないけど、
結果的にそうなるでしょ。
医療技術が進歩して選手の安全管理が進む一方、
格闘技がよりスポーツの要素を多く取り入れることにより、
格闘技・武術の「相手を倒す」ことの価値を追求出来なくなるわけで、
見る側にとってはまるで球技を見ているかのようだし、
実戦する側にしても、ガチガチのルールに縛られながら、
ポイントを重ねて試合に勝つことに重点を置くことになるわけだから。

あと、お願いだからもうちょっと分かりやすい日本語で書いて下さいな。

152 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 13:39:28 ID:urgHQa6G
>>93
弟子の証言では大山氏の得意技は左の逆突き

153 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 14:28:57 ID:JNeHt3Sn
>>146 >>147
これって、、、
ホラだよ。

154 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 14:46:50 ID:JNeHt3Sn
とんねるず石橋が
オールナイトニッポンで
池袋のラーメン屋で大山氏を見た話をしていた。
ズボンのファスナーが開いていたそうで

「全身隙が無いマス大山!、
オレだけが股間に隙を発見した!!」

とネタにしていた。

155 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 14:51:13 ID:OSvWRxoW
晩年のあの太鼓腹は、完全な稽古不足!!

156 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 18:52:52 ID:Te8ntP9/
でもなくなる直前(70歳)、家族と食事中に伝統派の先生がた聞こえみよがしに
大山総裁の悪口をいいまくってたらしい、あとで大山総裁、その先生に張り手。
その先生アゴ骨折して入院だって。稽古不足だけど70歳にしちゃつよいね。
さすが、踏んできた場数が違う。

157 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 19:06:22 ID:VAs8WfnT

これ結構2ちゃん上では登場する話しだけど
真偽はさておき、こういうの武勇伝みたいに誉めるんだよねファンの人たちは。
「さすが」なんて言っちゃったりしてね。
ただの失礼な暴れモンじゃないの普通に考えりゃ。

158 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 21:02:04 ID:HLTyYuVM
その伝統派の先生、張り手を受けながら大山に半年殺し
の技をさりげなく使ったと思われ。
大山は、その後しばらくして昇天。
その伝統派の先生、さすが、踏んできた場数が違う。

159 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 21:15:14 ID:SgTiOtlc
>>158

人の死をネタ扱いですか。

煽りも程度というものがあるだろ?最低の人間だな。

160 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 21:27:17 ID:HLTyYuVM
いい年をして馬鹿なことしてるからだよ。

他人の体に暴力ふるう前に、自分の健康を
考えなさいと言うことだろ。

161 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 21:36:41 ID:AWwTFHx6
>>159
傷害事件を武勇伝のように扱う信者も同類。
他人に重傷を負わせてるのにキチガイとしか言い様が無い。

162 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 21:36:47 ID:HLTyYuVM
本当の話なら、その伝統派の先生もいいお年だし張り手して
死んでもいいと考えたんだろ。
顎の骨を折るくらいだから。
しかも、大山の弟子がその自慢なんかしてる。

立場を変えて同じ事を、言ったまでだ。

163 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 21:37:32 ID:Te8ntP9/
人の死をネタ扱いか・・・
大丈夫か、あんた?

164 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 21:40:15 ID:Te8ntP9/
>>161

空手家が口で人の陰口を聞こえるようにいい、張り手でアゴ骨折・・・
空手バカ一代にでてくる、嫌味な伝統派そのままだな。

話のレベルは低いが、総裁も70歳ということで。しかし
伝統派の先生なさけなや。

165 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 21:49:18 ID:AWwTFHx6
>>164
よほどの理由が無い限り日本で暴力は許されないからね。
少林寺の時みたいに口で返さず、相手の挑発に乗って暴力を使った時点で負け。

166 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:00:53 ID:Te8ntP9/
>>165

まあそうですけどね(笑)。大山総裁らしいエピソードですよ。
それにしても相手の先生情けなや

167 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:03:16 ID:HLTyYuVM
今回は相手見て、暴力で勝てると踏んで、いきなり張り手
した訳なんだろうけどね。

168 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:22:28 ID:Zl4ctNE6
大山氏の伝説で十円玉を指で曲げたというのがありますが
指云々より、そもそも曲がるのかと思い、昔、試した 万力に挟んでペンチでやってみたら…十円玉は折れました 二回やって二回とも 嘘つきー!二十円かえせ!

169 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:26:55 ID:JNeHt3Sn
プロの格闘家に
皮相的ベンチ挙げ
とか、のたまう142は
どんなスゴい体力してるんだろう?

170 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:28:08 ID:urgHQa6G
>>157
侮辱されたら制裁するのは当たり前、その程度のプライドも無いぐらいなら
武道なんてやらない方がいいんじゃないの?
>>161
口の暴力は何でも容認するのか?

171 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:29:30 ID:JNeHt3Sn
ガチの十円玉は折れるのか、、

172 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:31:08 ID:EmGL1JGL
焼きなましをした十円玉では?

ま、実際に利害関係のない不特定多数の公的な場所で、
きちんと相手に確認させてやったわけでもないし。

173 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:31:37 ID:JNeHt3Sn
気持ち的には
170さんに賛同。

174 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:31:53 ID:HLTyYuVM
>170
大山は何と言われて侮辱されたと感じたんだ?
教えてくれよ。

175 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 22:36:25 ID:JNeHt3Sn
万力と十円玉の間に
指を挟んでみたら
嘘がもっと際立つかも。

176 :157:2005/05/05(木) 22:51:43 ID:q7YcbbHX
>164
>空手バカ一代にでてくる、嫌味な伝統派そのままだな。

逆だろ?
空バカの倍達はいくら殴られても自分から手を出さないジャン
自分がどのくらい贔屓目の見方をしてしまっているか目を覚ましたまえよ


>170
>侮辱されたら制裁するのは当たり前

違うだろ??おかしいぞ、考え方が
押忍の精神は?
おれは別にアンチじゃないから、ホントに気がついてほしいよファンの方々

177 :157:2005/05/05(木) 22:58:40 ID:q7YcbbHX
大体にして実話なのかどうかってのもあるが

178 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 23:00:01 ID:JNeHt3Sn
道場やぶりって、そもそも
そう頻繁にあるものなの?
日本だと伝統派のセンセイなんて
そうとう弱そうだけど
NO問題みたいよ。

179 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 23:01:05 ID:HLTyYuVM
相手が 口で来たら、口で
頭脳で来たら頭脳で、
暴力で来たら暴力で、
集団で来たら集団で、応対して勝ちなさいよ。

何を伝統派の先生が言ったかしらないけど、問答無用
で暴力を使うのは、強者とはいえんね。  


180 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 23:09:13 ID:JNeHt3Sn
ま、極真がいんちきに見える我々からすれば、
寸止め派なんて元々ゴミ以下なのだが。

181 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 23:17:35 ID:JNeHt3Sn
松井章圭氏、暴露本出したらしい、

182 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 23:23:47 ID:Zl4ctNE6
>>171-172
学生さんなら工作室で試してみるといい。十円損するけど

183 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/05(木) 23:28:34 ID:JNeHt3Sn
インチキなのは、はっきりしたね。

なぜだかジンマシンが必ず出るんだったっけwww

184 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 00:06:13 ID:pplhVNmV
梶原原作・大山監修及び解説のマイナー漫画で空手戦争というのがある 世界中の強豪と戦い、果てはライオンと戦うといったものw その中に虎翔破という究極技を大山氏が解説してます どんな技かというと空高く飛び上がり敵の百会に頭突きをかますというもの
問題はその落下方法。全体重を一点に集中させる為、↓こう落ちる 自爆パイルドライバーだす

185 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 00:09:37 ID:kHwLXy07
子どもの頃は信じたな(w。

186 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 00:21:09 ID:07ZnPWdd
お茶碗に指で穴を開ける人もいたよな。

187 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 00:28:15 ID:n4WJdzgy
>>183

ワールド空手に成島竜のお父さんが目の前でみたってインタビューで
答えてましたよ(笑)。さあ、どうしましょう??

188 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 00:41:57 ID:pplhVNmV
虎翔破も?

189 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 00:47:53 ID:07ZnPWdd
ジンマシンも?

190 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 00:48:01 ID:pplhVNmV
小菅に収監されてるショーコーの空中浮揚を見たと弟子がテレビで答えてたことがあったなw 衆人監視の中で公開してくれんとね

191 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 00:52:41 ID:r0iYaNJa
「空手戦争」を読んで見たくなったよ。
漫画喫茶とかに置いてある?


192 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 01:02:37 ID:pplhVNmV
>>191
あれは月刊ジャンプ連載されてた 確か76年位に
当時の子供にも、あれは不評だったから神田の古書店かヤフオクで探すしかないと思う
ただ爆笑は保証します。最後の方は大山氏はライオンの解説までしてたし、ライオンは尻尾で人間の脳天を叩くそうなww

193 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 01:03:00 ID:Y9FJtIYS
>>186
窯に入れる前の茶碗に穴をあけられたって
お父さんがおこってました

194 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 01:06:01 ID:n4WJdzgy
>>190

はははは、ショーコーと大山総裁を一緒にしてるの?

195 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 01:08:30 ID:n4WJdzgy
>>192

みなさん、よほど空手フリークだったんですね。すごい記憶力ですね

196 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 01:17:05 ID:n4WJdzgy
>>190

というより、ショーコーの弟子と成島竜のお父さんを同じレベルで語る
あなたの頭を疑います

197 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 01:38:46 ID:pplhVNmV
虎翔破実演してくれ

198 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 01:39:11 ID:07ZnPWdd
成島竜のお父さんが、さあ、どうしましょうですね?

199 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 01:44:04 ID:n4WJdzgy
成島竜のお父さん、伝統派の先生ですね。

200 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 01:50:42 ID:pplhVNmV
この人ファザコン?

201 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 02:11:56 ID:Ip+/Spch
>>190
空手が全くできないエセ武道家ではない点がショーコーとは全く違うところですけどね。
同類のインチキ漫画として笑える人の方が正常と思いますよ。
いい年こいてそうでない人はかなりヤバいです。

202 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 02:55:32 ID:n4WJdzgy
>>201

どうしてそんなにひねくれるのかな?

203 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 04:30:57 ID:NmKfXf96
大山倍達だけどアメリカのテレビで活躍して、コイン曲げなどの演武を実演してた。試合とかも。

テレビに出て活躍した日本人格闘家としては、日本の白黒街頭テレビの力道山より早い。

それで、大山氏の実績は、アメリカのテレビ局に保存されてないかな? 

204 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 07:29:08 ID:07ZnPWdd
伝統派の先生=空手が全くできないエセ武道家=お父さん

205 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 07:45:11 ID:07ZnPWdd
まあ支部長クラスの人は皆オフレコでは総裁の悪口言ってたんですけどね。
「ハゲ、デブ」とか。

206 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 11:11:36 ID:XD0qrF9V
>>156
>家族と食事中に伝統派の先生がた聞こえみよがしに 大山総裁の悪口をいいまくってた

人の家族団らんを邪魔するような奴は、殴られて当然だな。

207 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 11:18:19 ID:XD0qrF9V
>>168
ヒマだったんで俺もペンチとモンキースパナで試したけど、きれいに折れ曲がったぞ。十円玉。

208 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 12:18:38 ID:n4WJdzgy
>>205

そりゃいうでしょうね、当たり前では?



209 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 12:28:09 ID:IC0s6HOD
>>207
大山氏の手は鍛え過ぎたせいか、普通の人より柔らかいそうだ。
おそういう柔らかい手で、ペンチやモンキースパナを必要とするほどの
力を固定できるのだろうか?

牛の鼻輪もっているのにあっち行きこっち行き、そういう戦い?
を自慢げに言ったり、台座に石当てて山にこもって完成した石割って
言ったり、最近の瓦は、裏に割り用の筋が入っていたり、
また某高名な空手師範の木割りは、明らかに切断面が不自然だったり。
空手師範のデモンストレーションは疑惑ばっかり。
空手の実力は、やっぱ組み手。寸止めでも、試し割りよりは実力の
計測になる。

210 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 12:31:17 ID:n4WJdzgy
牛の角を折るのをバカにするなら、せめて山羊の角を折ってから言ってもらいたい。

211 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 12:34:18 ID:05StAR1r
>また某高名な空手師範の木割りは、明らかに切断面が不自然だったり。

垂木切り?
過去スレにN師範は垂木接着の特許保持者であることが載っていたね。
特許の検索で判明してた。

212 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 12:43:54 ID:igT4ci17
>垂木接着の特許保持者

アレが接着だと、非常に高度な技術だとは思うが、接着じゃないでしょ。
折るところの表面を黒く汚していたから、繊維に切れ目を入れたのだと折れは推測した。

>牛の角を折るのをバカにするなら、せめて山羊の角を折ってから言ってもらいたい。
折る場面の映像が無いんだよね。角だけぽとんと落ちる映像は見たけど。
映像見たでしょ?あのチョップで折れると思う?角に対してを垂直におろせる角度で
牛を固定して自分は安定した立ち方でも怪しいと思うのだが?
高弟の人、氷割りや、石落とし割りは真似するけれど、牛の角折りはしな
いでしょ?

213 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 12:47:19 ID:igT4ci17
こういえば人種差別になるのかも知れないが(すんません)、
韓国は、剣道問題で、この情報化社会ですら堂々とねつ造を
している。中国も国を挙げて南京大虐殺等の嘘としか思えない
ようなようなことを堂々と宣伝している。

終戦直後なんかだと、何でもアリだと思うよ。
だれも検証できないし、また日本人は素直「だった」からすぐ
信用するし。

214 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 12:51:12 ID:Y9FJtIYS
特許取った技術ってのはたしか
特殊な方法で材料(ここでは垂木)に圧力をかけ
表面にほとんど傷を付けずにもろくするというやつだったはず

215 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 12:53:16 ID:oZztBGXx
歌手の橋幸夫さんが初期の頃の門下生だったという話は知ってますか?

216 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 12:58:15 ID:n4WJdzgy
しかし、疑い深い人が多いねぇ、どうしたものか。

217 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 13:13:04 ID:05StAR1r
>>215

アテネ五輪の聖火リレーに出て種。企業枠推薦で。
ヒュンデかサムスンの推薦でした。

218 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 13:36:50 ID:XD0qrF9V
>>213
実証重視のアメリカ人も認めてるし。>牛殺し、十円曲げ他試割り、レスラー、ボクサーとの試合。

219 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 14:23:03 ID:TqDHuw5f
大山は金についてはどうだった?
きれいに集めて弟子の為にきれいに使うことができてたの?

本当に疑問なんだが、30年ぐらい前、少林寺では門下生
公称16万人で、あの敷地と建物を建てて拳士の為に提供
してる。

同じく極真では、1000万人門下生がいると言って、そん
な名の本まで出版してたが、30坪程度の小さな本部だった。

で、月謝は少林寺の方が3千円、極真が1万円程度だった
と記憶してるが、何でそうなるんだ?

月謝が3倍越えて高くて門下生が60倍越えて多いのに、 逆に
本部の広さだけでもおそらく1000分の1に満たない。
建物にかかった費用や維持費まで考慮すると・・・・・

一体あの1000万人の弟子の月謝はどこに飛んでいったんだ?

220 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 14:50:35 ID:oZztBGXx
自信はないが少林寺は宗教法人(だったかな?)だから無税なのかもしれない。
誰か確かな情報を教えてくれ。

221 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 14:57:26 ID:n4WJdzgy
>>220

くわえて香川の田舎と東京のど真ん中。


222 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 15:01:42 ID:XD0qrF9V
> 現館長松井章圭がニ代目を継承、以後二代目松井館長のもと(略)日本国内においても支部数75、
>累計門下生50万人を超えるに至っている。
>ttp://www.kyokushin-mm.com/sports/karate.html

極真の過去の累計人数が50万人なら、国内の門下生の実数は数万人だろう。あとスレタイに基づき、松井派極真から↓

● 大山 倍達 国際空手道連盟 極真会館 創始者
幼少の頃より拳法を学び、13歳のとき山梨少年航空学校に入学、船越義珍先生の門を叩き空手を学ぶ。拓殖大学、早稲田大学に学び、
1947年全日本空手道選手権大会で優勝。身延山、清澄山に籠もっての修業、修練を積み、牛を拳の一撃で倒す牛殺し、ビール瓶切りなどの秘技 を体得。
1952年に渡米して全米各地をまわりプロレスラーなどと真剣勝負を行って連戦連勝、同時に空手を紹介する。
その後も世界各国をまわって各種格闘技と戦い「カラテ」の名声を世界に広げる。“空手こそ最強”の信念のもと、直接打撃制空手を提唱して、
1969年国際空手道連盟極真会館を創設。全日本空手道選手権大会、全世界空手道選手権大会を開催して極真ブームを巻き起こし、今日の格闘技ブームの
さきがけとなる。
ttp://www.ne.jp/asahi/karate/dojo/about.html

223 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 15:23:02 ID:VHIauUmh
あだしを信じなさい。
信じるものは救われる。

というか、少林寺さんは、それで食っているのは
本部だけらしいから、独立採算性の極真の方が
金がかかるのだよキミィ。

224 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 15:36:09 ID:TqDHuw5f
たしか大山の生前は極真会館なんて名前つけてても、法人化
さえしてなかったんじゃないか?

いわゆる 「権利能力なき社団」 だから只の個人商店だね。
だから月謝をどのように使おうが総会にかける必要もなく、会
計監査をする人もいない大山の自由裁量なんだね。

だけど、社団法人や財団法人化すれば、公的目的のある組織として
社会に認められるが、金銭の使途ついて公式に明らかにする必要が
あるため、それがいやだったか、他にも何か理由があったんだろうね。

門下生や弟子の事など考えてないから、高弟が離反していった訳だ。

225 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 15:39:37 ID:TqDHuw5f
>独立採算性の極真の方が

つまり極真の支部長はいわゆるプロなの?


226 :157:2005/05/06(金) 15:50:10 ID:tDalpVk2
生前は偽財団法人じゃなかったっけ?

227 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 16:26:09 ID:07ZnPWdd
偽財団法人?


228 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 17:05:06 ID:pplhVNmV
我田引水財団 独善法人

229 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 17:55:50 ID:07ZnPWdd
税金タイヘンそう。

230 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 17:58:48 ID:n4WJdzgy
そのあたりも松井2代目がきっちり整理しているところ。

231 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:09:04 ID:1ng3g8zk
松井がいつ2代目に決まったんだ?

跡目について、係争中じゃなかったの?

232 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:21:35 ID:07ZnPWdd
大山倍達の人徳が偲ばれる争いだな。

233 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:22:14 ID:hExllRq0
>>222
昔、
全世界で1000万人とか公称していませんでしたか?
「また」、ねつ造だったのですか?

234 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:27:30 ID:hExllRq0
ごめんなさい。
リンク見ると1200万人となっていました。

これだけの門下生がいて、まだ会館が建たないのですか?

235 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:31:39 ID:hExllRq0
現役が1/10として、120万人。
月謝から一人1000円/年、引くとして、12億円/年

236 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:35:31 ID:hExllRq0
利権争いで分裂する分けですね。

237 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:45:24 ID:+rZb7cI0
◆◆◆前張り&ニプレス◆◆◆
1 :えっちな21禁さん :2005/05/06(金) 00:15:40 ID:xsA9jmsV0
木下 優って頑なに乳首を見せないけどサ・・・
頑なに乳首を隠しているのは、やっぱり・・・ドス黒いからなんだろナ。
昔はオッパイは見せてもパンツは脱がない時代だったが、ある時から・・・
お尻は見せても乳首は見せない――パターンが流行ってるネ。

因みに・・・ニプレスを貼っているんだから“前張り”も当然貼ってるん
だろうネ。カメラマンが言ってたけど、前張りを貼っていると安心感からか
色気が出ないんだってサ。


238 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:46:27 ID:07ZnPWdd
石井館長は、
その点、しっかりしてるね。

239 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:53:09 ID:hExllRq0
どうだか?

20ねんしたら、醜い争いが・・・。
株式会社らしいから、後継者に譲るというのかな?、あるいは、
今から株を集めた高弟が継ぐようになるのかも?

確かに株式会社なら、株を過半数持てば、何とかなる。
名称でもめることもないだろうし。

やっぱり、石井さん頭が良いかー。

240 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:55:05 ID:pplhVNmV
>>224
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/249-2088028-7629112?a=4079265077&at=awimode-22&uid=NULLGWDOCOMO

241 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 18:59:45 ID:07ZnPWdd
筆頭株主はやっぱり石井さん?

242 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 19:03:44 ID:wnlnMCJB
49 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/10/20 18:33 ID:5aeNCzpG

大山先生は両手の親指&人差し指で10円玉挟んで座って、
更に両太股でそれを挟んで思い切り曲げる。
猪木と戦ったレフトフック・デイトンもNET川崎敬三ショーで
コインを曲げた。
ちょっと前の空手バカの影響受けた道場生は二本指逆立ちは
結構やっていた。

54 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/10/21 09:54 ID:GJBxcBJI

昭和54年にデイトンはワイドショーの生中継において
指でコインをぐにゃりと曲げて見せた。
春休み頃だから多くのファンが見ているはず。


55 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/10/21 13:16 ID:m/m1LH7c

おれが昔見た8ミリで、大山倍達は両手で10円玉曲げてたけどな。結構時間かかったけど曲がった。
その後「万国びっくりショー」というTV番組(70年万博を守り立てる為に、60年代後半にやってた)で
「目蓋の力は、体重の倍まで支えられる」という親父が、目で10円玉を即効で曲げた。

243 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 19:04:58 ID:wnlnMCJB
56 名前: 空手ばかな俺 02/10/21 13:21 ID:0olWx/gC

コイン曲げなら一人だけ友達にいたな〜
格闘技はやってなかったけど、野球小僧で
腕相撲も一回も勝てなかった トホホ
そいつの握力は握力計ではかれなかったね。
ビ〜〜ンて振り切ってた。腕も細いし結構
痩せてたそんなにグニャまでは行かないけど
間違いなく自動販売機にはその曲がった
コイン(100円)は入らなかったのは
覚えてる・・・

コインまがることは確からしいが

244 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 19:21:01 ID:07ZnPWdd
もうコインの件は終了しております。押忍。

245 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 20:06:31 ID:1ng3g8zk
223さん、で、極真の支部長はいわゆるプロなの?

極真の支部長は、空手だけで飯食ってるの?

そう言えば昔、芦原が愛媛で極真道場開いて居たとき、
彼は空手だけで飯食ってたんじゃないかな。

だとしたら、大山は空手の支部にまでプロ化を進めた
点で、全然他の既存の空手や他の日本武道と根本から
違うわけだが。

246 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 21:07:21 ID:07ZnPWdd
極真魂って、本当は存在しないの?

247 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 21:43:46 ID:q1qcIGke
>「目蓋の力は、体重の倍まで支えられる」という親父が、目で10円玉を即効で曲げた。

いくらなんでもこれは捏造。

248 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 22:03:55 ID:q1qcIGke
>大山は空手の支部にまでプロ化を進めた
点で、全然他の既存の空手や他の日本武道と根本から
違うわけだが。


ただね、あまりにも「空手がうまくなれば何でもおもいのまま」みたいな
ことを喧伝しすぎたため、本当に空手しかできない椰子が増えすぎ。
それでも支部長になれればまだしも、そこ迄なれない椰子は、以下のように
なることもある。空手も大事だが、勉強や仕事はもっと大事だと思う。
空手は趣味で十分。

■■こんな事があったのか!極真黒帯■■
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1115295360/


249 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 23:07:18 ID:1ng3g8zk
例えば少林寺では、正業に就いていない者は、支部道場は開けない
と聞いているし、他の剣道・柔道・合気道・他の既存の空手道など
の日本武道も大体同じようなものでしょう。
いわば、これらの、日本武道の支部道場経営はアマチュアによる道
楽か武道教育の一環なんだね。
つまり支部長は、金儲けが目的のプロではないのが前提条件ですね。

ところが大山は支部長は、金儲けが目的のプロであることを前提条件
にしたと。
その為に漫画やマスコミや自分の与太話で、最強を演出する必要があ
ったんじゃないですか?




250 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 23:15:53 ID:Sqs+kmML
捏造は歴史で少林寺もやってるからなあ。
実際、中国拳法じゃないし白蓮拳ないし。

あの戦後の時代は香具師ばっかり。

251 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 23:17:43 ID:q1qcIGke
食うためには仕方がないでしょ。
だが、今の世の中ではいつまでも通用しない。
早めに修正したほうがいいと思う。>ALL 香具師

252 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 23:24:34 ID:1ng3g8zk
>250
話をすり替えないでね。

少林寺を例に出したのは、大山による支部長の金銭プロ化の話
でしょうが。

253 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/06(金) 23:54:21 ID:n4WJdzgy
極真の今後が楽しみだね。大山倍達の遺伝子が着々と育っている。
まずはK1制覇、そしてプライドか。あとは伝統技の復権ですね、
松井先輩。

254 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 00:00:15 ID:1ng3g8zk
松井は悪しき大山の遺伝子部分は、否定したんじゃなかったかい?


255 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 00:03:41 ID:yK2mJGpd
だけど、松井も大山の支部長の金銭プロ化は継承してるようだが
支部長の金銭プロがらみだと又分裂して行くだけなんだが。

256 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 00:41:48 ID:V8iC3slT
253
極真をしておれば誰しも、強くなれるものでない。
過去から現在に至るまで、他格闘技の土俵で通用するのはほんの一握り(トップクラス)。
ちなみに日本にキックが誕生したS40年代前半、本部の黒帯がキックの興業に参加しほとんどがぼろ負けだった。
それなりに通用したのは大沢昇、山崎、添野くらいか。
現在、K-1、プライドに出てほとんどがぼろ負けしているのと様相は全く同じ。
大山自身がそれを最も納得していたので、他流試合を厳禁していたのである。

257 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 01:12:09 ID:E7xKHNvA
昔から疑問に思ってたこと

極真・道場訓なんですが、監修・吉川英治って本当かな〜って思ってるんですが、どうですか?

258 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 01:23:21 ID:QS1IO8iF
>>256
ボクシングやキック・相撲などに極真の選手が何の準備もせず出たら、負けるのは当たり前。
それで「極真最強神話の崩壊だ!!」なんて騒ぐのは素人や子供だけ。
ボクシングの試合するときはボクシングの稽古、キックの試合に勝ちたければキックの練習をすること。

もっとも極真から派生した団体にキックの黒崎ジムやK1の正道館などがあって活躍してる。

259 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 01:28:52 ID:jPzyNuIn
258
>>256
ボクシングやキック・相撲などに極真の選手が何の準備もせず出たら、負けるのは当たり前。
それで「極真最強神話の崩壊だ!!」なんて騒ぐのは素人や子供だけ。

準備しても負ける者は負けるし、勝てる者は勝てる。
それだけ、他の土俵で勝つのは並大抵の事ではないという事。
これは極真に限らずどの格闘技、スポーツにも通用すると思う。

260 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 01:32:29 ID:jPzyNuIn
>>258
ちなみにグラウベあたり、相当準備しているが、なかなか、K-1のグローブルールでは本領が発揮できてない。

261 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 01:46:39 ID:ltd83yss
>>256
勘違い。
ボクシングの様なグラブをつけての練習は空手が空手でなくなってしまうというのが本音と思ってます。
あくまで、空手が好きで、それにこだわっていたのとは別に
トンチンカンな武勇伝を宣伝の材料にしていた為、言っていることとやっていることが
違うと叩かれていたのものと思います。蹴りなし、空手の突きだけでグラブつけてボクシグやるのと同じ負けです。
柔道のルールで空手なんて全く役に立たないものでしょう。

262 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 02:00:58 ID:QS1IO8iF
>260
いやキックでチャンプになるには、全然準備不足。もっと若い頃から長い期間の稽古が必要。

263 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 02:04:28 ID:QS1IO8iF
ちなみに地上最強のカラテの意味は、極真空手の技をフルに使って素手で
あらゆる格闘技を凌ぐと言う意味。

相撲取りに相撲で勝負して勝てるという意味ではない。そんな勘違いしてる人も多いけど。

264 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 02:26:11 ID:56HbGUKX
>ちなみに地上最強のカラテの意味は、極真空手の技をフルに使って素手で
あらゆる格闘技を凌ぐと言う意味。

質問しますが、極真空手の技が、他の空手の技で特に地上最強とそれ以下ぐ
らいの違ったものがあると?

あらゆる格闘技を凌ぐ大山が創造した優れた他の格闘技にはない極真空手の
技というものがありますか?

ただの歌い文句なら、他の格闘技に失礼だと思われませんか?





265 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 02:46:30 ID:QS1IO8iF
>他の格闘技にはない極真空手の技というもの

漠然とした質問ですが、初歩的、一般知識なら↓を読んで下さい。

> 100万人の空手―正しい空手を学ぼう 講談社スポーツシリーズ
> 大山 倍達 (著)

そして当然ながら極真空手をフルに使ったならば、これが地上最強の格闘技となります。

残念ながら今は選手が大会競技に特化してしい、極真空手の技をほとんど稽古しない傾向があります。

266 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 02:53:06 ID:+Jw8E5PT
他の空手の差別化みたいなものが知りたいです。
他のフルコン空手と団体名が違うだけでやってることは同じようにみえます。
例えば突き方や蹴り方の違い、理論性など極真独自のものなど…

267 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 02:59:38 ID:QS1IO8iF
つか、2ちゃんで訊くな。本読め。

268 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 03:06:45 ID:56HbGUKX
>そして当然ながら極真空手をフルに使ったならば、
これが地上最強の格闘技となります。

岩崎とシウバの試合は見ましたか?
地上最強のカラテは、漫画と大山の著書の中だけの話ですね。

極真空手の技は剛柔流空手の技の亜流ですが、特に大山の創造
したあらゆる格闘技を凌ぐ技というものがあるとは思えませんが?

地上最強のカラテがただの歌い文句なら、他の格闘技に失礼だと
思われませんか?

269 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 03:12:16 ID:+Jw8E5PT
>>267
本読んでもわからないんですよ。
すいません。

270 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 03:16:35 ID:QS1IO8iF
>>268
>岩崎とシウバの試合は見ましたか?

いや見てない。でも大会競技用のテクニックしか知らないとダメ。極真空手の技を稽古しないとならない。

そして「残念ながら今は選手が大会競技に特化して、極真空手の技をほとんど稽古しない傾向がある。」

271 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 03:22:25 ID:QS1IO8iF
>>269
そっか。例えば日本空手道連盟の選手の正拳突きと、極真空手の選手の正拳突きとを目で見て比較するとか。

また他のフルコンカラテだけど、元々極真空手の分派だから似てるのは仕方ないな。

272 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 03:36:11 ID:56HbGUKX
>そして「残念ながら今は選手が大会競技に特化して、極真空手の技
をほとんど稽古しない傾向がある。

現実に、そうなら地上最強のカラテとは言えませんが?
地上最強のカラテがただの歌い文句なら、他の格闘技者に失礼だと
思われませんか?

極真空手の技は剛柔流空手の技の亜流ですが、特に大山の創造
したあらゆる格闘技を凌ぐ技は、具体的に何がありますか?




273 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 03:59:13 ID:QS1IO8iF
>>272
いや極真空手が世界最強と言ってるだけで、稽古に不熱心な誰かが最強と言ってるわけじゃ無い。

274 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 04:27:42 ID:EQgtLXHe
>273
だいじょうぶか?おまえ

275 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 04:36:47 ID:EQgtLXHe
いまの○○教は現代社会に迎合していて、本当の○○教の教義を実行しない傾向にある
当然ながら本来の○○教をフルに全世界に広めたならば、これが地上最高の楽園となります


みたいな

276 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 09:59:18 ID:+NV3wa/C
中段突きとローで大会に優勝出来たからって、それで異種格闘義戦やったら負けるよ。当たり前だろ?

大山倍達は渡米前、目突き・金的を一日1000本づつ稽古したと言うが、これだけで相当な時間費やす。

目突き・金的蹴りは「100万人の空手」にも載ってる空手の初歩の技だけど、今はそんな稽古をしてる人も居ない。
稽古してなかったら技なんて使えない。

これも勘違いしてる人が多いけど、当たって砕けろ!、負けて悔い無し!、参加・挑戦することに意義がある!!、とかはスポーツ精神。
命のやり取りを前提とする武道は負けてはいけない。負けたら死を意味する。

大会とはあくまで空手の稽古の一部、同門同士が競う場。そうした内輪の大会に於いてなら、当たって砕けろ式も可。
しかし関係ない相手との戦いで、仲間内限定の「怪我しない安全な攻撃」をしてたら駄目。本格的な空手を使わないといけない。

277 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 10:10:05 ID:CcYXipdv
本格的な空手って何?
命のやりとりをした空手家ってだれ?

278 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 10:22:01 ID:+NV3wa/C
大会競技限定のスポーツ用の技術で余所と戦ったら駄目だな。

あと命のやり取りをした空手家? 何らかの理由で犯罪に巻き込まれた人の内、空手を学んだ人。

279 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 10:27:42 ID:thWqkUGN
>中段突きとローで大会に優勝出来たからって、それで異種格闘義戦
やったら負けるよ。当たり前だろ?

そうなの。知らなかった。
岩崎・黒沢・ウイリー等は負けるの当たり前で試合してたのか?
内輪の大会と関係ない相手との戦いでも、本格的な空手を使わな
かったから、彼らは負けたり引き分けたりしたのか。

それなら、極真主催のオープントーナメントの他流派についても
彼ら独自の技が使えないから彼らは負けたと思うが、どうですか?

280 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 10:32:18 ID:+NV3wa/C
>>279
「どうですか?」と言われても、>>276の通りだけど。競技は競技。スポーツ。

異種格闘技戦の競技としての勝敗は、ボクサーが相撲に出たら負け、
野球選手がゴルフに出たら負けると言った意味しかない。

281 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 10:38:39 ID:+NV3wa/C
>岩崎対シウバ

その試合は知らなかったけど、検索して調べたら内容は正に>>276の通り。
アレじゃ駄目。

282 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 10:42:53 ID:9vwno08X
加藤丈博もパンクラスで新人に負けてたぜ。

283 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 11:11:35 ID:+NV3wa/C
>大会競技用

「100万人の空手」「ダイナミック空手」などの技術書に載ってる技で、そのうち幾つが
大会競技で使えるか調べたら判る。ごく一部。

つまり選手は極真空手のごく一部の技、それも大会用に特化された一般性のない技ばかりを稽古している。

284 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 11:39:36 ID:Sao5H8Xb
知り合いに指導員がいるけど・・・・・・
実戦や、護身の場で相手の顔面がら空きなのに、
胸へ向かってストレート!
または、腹、わき腹へ下突きや廻し打ち出すんですから!
たしかにKOするんですが、それで満足なの?
基本でやってる「裏拳顔面打ち」は、一体、何なのよ〜 て話です。

285 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 11:47:39 ID:zR6egQmY
>284
人道的でいいじゃないか。

286 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 11:53:02 ID:CcYXipdv
三原順子もいってるだろ
「ボディ、ボディ」って
ばれないで痛めつけるために顔は打たないのさ

287 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 12:42:04 ID:+0MUQ2qG
(それなら、極真主催のオープントーナメントの他流派についても
彼ら独自の技が使えないから彼らは負けたと思うが、どうですか?)

極真主催のオープントーナメントで他流派が極真勢に勝てなかっただろ。

だが、他流派からすると、276からすると彼ら独自の技が使えないから
彼らは負けたという事になるが、大山は極真空手が他の格闘技に比べて
最強だから、他流派は負けたみたいな事を宣伝して煽っただろ。

その大山のやり方と同じ事を他の格闘技からされて岩崎・黒沢等は負けた
んだけど、自分達が被害者になると言うことが違ってくる点について、
280さんは、どうお考えですか?

私も全くあなたと同じ意見で、大山が自分の所の、ルールと審判で他流派
を制したとしても大山が言う極真最強は的はずれと考えますが、どうですか?

288 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 13:02:48 ID:+NV3wa/C
>287
>他流派が極真勢に勝てなかっただろ。

そう、勝てなかった。「あらゆる格闘技の中で最強なのは空手である。空手の中で最強は極真だよ」が大山倍達氏の主張。

当時痛感されていたのは空手家のパワー不足。そこで極真空手においてはパワー空手が提唱された。「技は力の内にあり、」

逆に従来の空手家がパワー不足でもやっていけたのは、寸止めルールによるモノと考えられた。そこで直接打撃制ルールを
提唱し、その中で空手家を鍛える事となった。よって寸止め制の試合では駄目。

289 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 13:07:45 ID:+NV3wa/C
>>287
>言うことが違って

この辺はスポーツと武道との混同。意識の中で、これらの区分けが為されていないから「言うことが違って」見えるんだ。

スポーツ的に言えば>>280。武道的に言えば>>276。これらは両立するんだよ。

290 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 13:32:15 ID:+0MUQ2qG
288で書かれたのは、大山の主張ですよね。

でもそれと、276・278・280では、極真勢が格闘競技大会で負けて
もそれは野球選手がゴルフに出たら負けると言った意味しか持たないと、
あなたは主張されているんでしょ。

私も全くあなたと同じ意見ですね。
大山が自分の所の、ルールと審判で他流派の格闘技を制したとしても大山の
極真最強に繋げる主張の方が的はずれと考えますが、どうお考えですか?


291 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 13:36:38 ID:+NV3wa/C
>>290
>極真勢が格闘競技大会で負けて

いや武道的に見たら、相手側の言いなりの条件で試合させられ、何の対策・防衛策も
構じないで負けたら、その極真選手の敗北だよ。

292 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 13:41:23 ID:+NV3wa/C
勝つには昔の空手家のように凄惨な戦いをするか、それが無理なら空手の技に付いて一定の制限を受け入れ、
代わりに相手の使う技にも制限を受け入れさせ、交渉により双方歩み寄った形でプロとしての興業を行う。

今は梶原一騎のような演出のプロが居ないから、現実にこうした交渉は難しい。

293 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 13:43:50 ID:skogUOwt
もともとは目突きと金的がある限り極真は世界最強の格闘技といえる、
といってたんだよ。当時、山崎照朝氏もジョージフォアマンでも
金的有りならKO出来る、といってたと思う。
それがどんどん一人歩きしていったw

294 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 13:58:38 ID:skogUOwt
だから最強というベクトルに対して緊張感とか謙虚さがあった。
ムエタイに対しても研究所を作ろうとしたりしていたわけだから。
やはりメディアを通してメジャーになってきて、悪く言うと
ミーハー?的人間が多く関わるようになってきてからおかしくなってきた。

295 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 14:00:00 ID:skogUOwt
>山崎照朝氏もジョージフォアマンでも
>金的有りならKO出来る、といってたと思う。
謙虚さが無い、とつっこまないでねw

296 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 14:11:19 ID:+0MUQ2qG
>相手側の言いなりの条件で試合させられ、何の対策・防衛策も
構じないで負けたら、その極真選手の敗北だよ。

私も全くあなたと同じ意見です。
そして、負けたのはその選手であって極真空手ではない筈ですよね。

だが、大山は極真主催の大会では他の格闘技の選手が負けた時、極真空手
が他の格闘技に比べて 最強だから、他流派の方が負けたみたいな事を宣伝
して煽った事実がありますよね。

大山が自分の所の、ルールと審判で他流派の選手を制した事は 大山の言う
極真最強の主張の方が的はずれであって、その選手が相手側の言いなりの
条件で試合させられ、何の対策・防衛策も 構じないで負けたから、その
選手の敗北に過ぎないと思いますが、どうお考えですか?



297 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 14:35:17 ID:Itxf+r+K
>>271
ありがとうございました。

298 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 14:37:39 ID:sYk3d1Ip

極真・道場訓なんですが、監修・吉川英治って本当かな〜?って思ってるんですが、
どうなんですか?


299 ::2005/05/07(土) 15:01:33 ID:p5GDbLmJ
>>287
>大山は極真空手が他の格闘技に比べて
>最強だから、他流派は負けたみたいな事を宣伝して煽っただろ。

もちろんビジネスとしての言葉に決まっているでしょ。

極真の選手も、大山さんも、そして我々もそれは理解している。

貴方もそれは理解しているでしょ?

300 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 15:19:01 ID:zR6egQmY
勝てば組織の勝利、負ければ個人の敗北、というのはどこの世界でも一緒だ。

301 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 15:27:02 ID:+0MUQ2qG
>もちろんビジネスとしての言葉に決まっているでしょ。

ビジネスとしての言葉?
大山のは、この手のすり替えやごまかしが多すぎるよ。
空手に詳しくない素人は、それに洗脳されてしまうんだよ。

で、大山が自分の所の、ルールと審判で他流派の選手を制した事は 大山の言う
極真最強の主張の方が的はずれであって、その選手が相手側の言いなりの
条件で試合させられ、何の対策・防衛策も 構じないで負けたから、その
選手の敗北に過ぎないと思いますが、1はどうお考えですか?


302 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 15:45:25 ID:zR6egQmY
>301
何をそんなにムキになって当たり前の同じ質問を繰り返すんだ?誰もそうじゃないと
言ってないじゃないか。

303 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 15:56:34 ID:FJM8C1sa
そういや大山って、プロレスでも相撲でもボクシングでも、本当に強いなら極真の大会に出て実力を証明しろ! とかメチャクチャなこと言ってなかった?

304 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 16:01:09 ID:zR6egQmY
新日(だったっけ?)が頭に来て、反則負け覚悟で極真選手を締め落とすとか
言い出したら、謝りに行ったんだよな。

305 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 16:01:43 ID:so0KZLzY
そのツケがいま回ってきたのでは?
チャンピオンが喧嘩で、格闘技の経験はあるがそれほどでもないイラン
人に負けるし。
極真ルールに特化した動きというのに問題があるのでは?
極真空手の稽古を試す場が試合なのに、試合に勝つために、極真空手の稽古を
あまりやらず試合用の稽古をするから。

306 ::2005/05/07(土) 16:01:50 ID:p5GDbLmJ
>>301

全スレから同じ事の繰り返しで、なんか必死ですね。

>空手に詳しくない素人は、それに洗脳されてしまうんだよ。

空手とかに関係なく常識がある人なら、普通に判別がつきますよ。
ルールのあるスポーツ空手じゃないですか?見ていて解りませんか?

あなたは大山さんが「極真最強〜」と叫ぶと素直に洗脳?されるんですかね。
俺は別に宗教に詳しくない素人ですけど、カルト教団なんかに洗脳
されていませんけど、何か?
しかし「洗脳」とか物凄い言葉使いますね。わざとですか?

307 ::2005/05/07(土) 16:08:08 ID:p5GDbLmJ
>>301

>で、大山が自分の所の、ルールと審判で他流派の選手を制した事は 大山の言う
>極真最強の主張の方が的はずれであって、その選手が相手側の言いなりの
>条件で試合させられ、何の対策・防衛策も 構じないで負けたから、その
>選手の敗北に過ぎないと思いますが、1はどうお考えですか?

極真ルールを熟知して、ルールに即した戦い方をした人間が勝つんでしょ。
当たり前のことです。また極真の選手なら判定の場合なおさら有利でしょうね。
これは極真に限らず一般社会でも同じ事でしょ。

なんども言うけどルールある極真スポーツ空手でね、極真の選手が
勝ってもそれは、「極真最強〜オッシ!」にはなりません。

で、何度も聞くけどあなた自身は「極真最強」って大山さんが言った
言葉に洗脳されたんですかぁ?オッシ!

308 ::2005/05/07(土) 16:14:23 ID:p5GDbLmJ
>>303
大山さんもメチャメチャな事いいますよね。俺もアレにはワロタよ。

>>304
ねっ、謝ったでしょ。だからビジネスとしての言葉なんですよね。

>>305
そうそう、スポーツ空手をやっていても実戦とは違いますからね。

どうやら>>301以外は誰も洗脳されていないみたいですねぇ。ウッシ!


309 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 16:22:43 ID:so0KZLzY
で、本来の極真空手を極めたのは、茂師範、中村忠師範、芦原師範等
しょう。

310 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 17:03:55 ID:uBAKjouC

★臨時 速報★ いよいよ開戦秒読みでネラーもホロン部も狂い咲き!!

“空爆前夜祭”毎分40レスというかつて無い超絶スピードで爆裂開催中!!↓

【速報・米朝】核実験阻止へ先制空爆立案。…米軍(産経速報)5[05/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115450398/l50

311 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 17:07:24 ID:QhCr1OKL
だからさ、具志堅をチャンピオンに育てた協栄ジムの金平会長が言っていたお言葉。

「強い奴がチャンピオンになるんじゃなくて、チャンピオンになった奴が強いのだ!」

これだよ、これ。この精神だよ。このぐらいでなくちゃ海千山千の世界では
やっていけないよ。金平会長もマスも同胞でしょ。
どんなことしても極真が勝てば極真=世界最強ってことになる。
彼らは日本人のように甘ちゃんじゃないよ。既成事実が大切ってこと。
話はずれるが竹島問題や歴史捏造も同じ。既成事実を作ってしまった方が勝ちよ。
そのためには2重国籍を取ったって二重瞼にしたっていいのさ。

312 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 17:12:39 ID:meySRa+H
漫画だけ見た人や極真空手始めた最初の頃の人は、程度
の差はあれ、大山のはったりや嘘を信じますよね。

1も最初は大山の世界最強の嘘の影響を受けて極真空手
を始めたわけだろ。
で、やってる内にいろんな大山の言葉の嘘や矛盾に気が
ついた訳じゃないのか?

現在、極真会館もばらばらになって来たのは、時代ともに大山
の嘘がばれて、彼の洗脳がこうして無くなってきたからですね。


313 ::2005/05/07(土) 17:47:41 ID:p5GDbLmJ
>>301
で、君は洗脳されたのかい?極真最強を信じているんですか?お返事待っています。

>>312
>漫画だけ見た人や極真空手始めた最初の頃の人は、程度
>の差はあれ、大山のはったりや嘘を信じますよね。

子供の頃読んだ「空手バカ一代」には興奮したし影響もされたけど、漫画はマンガ
として読んでいましたけどね。うしろの百太郎と同じです。
あなたはマンガを信じたのぉ?

>で、やってる内にいろんな大山の言葉の嘘や矛盾に気が
>ついた訳じゃないのか?

具体的に何が嘘で、何が矛盾なのかわからんけど、世の中嘘や矛盾にみちみちてい
ますからねぇ。幼稚園児じゃあるまいし。
もしかしてアナタは大山さん(マンガ含む)の言葉を全部素直に信じて、あとから
騙されたーって叫んだくちですか?それは残念ですね。自己責任ですよん。

>現在、極真会館もばらばらになって来たのは、時代ともに大山
>の嘘がばれて、彼の洗脳がこうして無くなってきたからですね。

極真の支部長は誰もマンガなんて信じてないってさ(苦笑
大山という要が無くなって、私利私欲に走って分裂しただけでしょ。
そんな事も解りませんかねぇ?べつに一般社会でもあるでしょ、創業者が亡くなって
会社や親族が分裂する話。
なんか殊更のように言っているけど、極真に限った事じゃないんだけどね。
どこにでもある一般的な話なんだけどね。

314 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 17:54:31 ID:Hhs7FKIt
バトル好きです。性格悪い奴と接する時は「戦い方」のみ考えてます。

現在、ランキングやブログ(日記)について実験中です。
ちなみに5月2日から5月6日までのインプレッション数は6114でした(ご迷惑おかけしてます)

グーグルっていう検索エンジンで「化粧品やけ」で検索してみてください
(最近はヤフーとかMSNとかでもでるようになりましたが、よけいなものもでるので)。
グーグルっていう検索エンジンで「化粧品やけ」で検索して、2番めくらいにでる
「化粧品やけの文章」と
「対コスメオタク用の文章」(芸能人むけの文章を企業の方むけにかえていますので読みずらいかもしれませんが)
を読んでほしいです。 社員の行動力とルックスがあがると思うので。

人生で一番重要な情報だと思うので面倒かもしれませんが読むだけ読んでみてください。

それではお元気で(^^)

315 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 18:03:36 ID:WXhvcmqT
>大山という要が無くなって、私利私欲に走って分裂しただけでしょ。

違うだろ。
大山が死ぬ前から、高弟のほとんどが離反してただろ。
ごまかすんじゃないよ。

316 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 18:23:00 ID:gi8hKg5d
>もしかしてアナタは大山さん(マンガ含む)の言葉を全部素直に信じて、あとから
騙されたーって叫んだくちですか?


yes


だって、本の序文にすべて「ありのままに」伝えるってかいてあったし、、、
「へみんぐうぇい」とかいうノーベル賞もらった人の
言葉まで引用してたし、
本編の所々に
「これは、まぎれもない真実である」by大山倍達
って、何度も何度も何度も書いてあったもん。

317 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 18:31:44 ID:gi8hKg5d
わたくしには、大山倍達という人間の墓石に
堂々と、小便を、ひっかける
資格が有ると思う。

318 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 18:42:54 ID:WXhvcmqT
結局お人好しの日本人は、鮮人や漢人と違い、大山のそれらしい
法螺やはったりを信じたんだね。
やはり、騙した方が悪いと思うがね。
彼を擁護する人も悪の擁護してるみたいで見苦しい。


319 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 18:42:06 ID:hJDZUqP0
このスレずっとみてきて感じたのは、アンチ極真の方々って、私、伝統派系の方々が多いのか
って思ってた。でも、、、元熱烈極真ファンが多いのね、もしくは極真に入門して挫折し人
とか、、そう考えると梶原さんは罪なことしたのかもしれない。

極真道場生は最初はファンタジーから入った人多いけど、実物大の極真や大山総裁を知って
それでも極真の魅力感じてやってる人多いのよね。伝統派ともキックとも総合とも結構
仲良くやってるしね。そう考えると、アンチの人たちってかわいそうなのね。

320 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 18:50:21 ID:WXhvcmqT
319・お前はお釜か。
まちがってたらごめん。



321 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 18:57:10 ID:hJDZUqP0
>>320

俺は男じゃぃっ!これでわかったかい!おう!

322 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 19:05:29 ID:WXhvcmqT
何か変だけど、認めましょう。すみませんでした。

323 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 19:11:11 ID:+3dS1q5U
けっきょくオーヤマは嘘つきって結論でOK?

324 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 19:15:05 ID:huSaOj8A
極真って、経験者よりも非経験者(しかも武道・格闘技興味なし)の方がワケわからん幻想抱いてなかった?
中学の頃、極真はじめただけで勝手にみんなビビってたし。
いや、従兄に誘われるがままにはじめたんだけど(故に総裁へ対する幻想は皆無だった)、実際に道場に足を運ぶまではかなりためらった。
普段の稽古でベアナックルで顔面を殴り合うとか、瓦を何枚も割っているとか思い込んでるヤツ多かったし。
試合なんか初期UFCみたいなもんだと思い込んでもいた。
正直、運動量としてはオレの通っていた道場よりも柔道部の方がよっぽど凄かったけどさ、柔道部のヤツらもビビってた。
今の中高生にはそんな幻想ないだろうね。
超人のように強くもなれないし、大会に入賞したところで大学に出れるわけでもオリンピックに出れるわけでもないし、フィットネス感覚にしては厳しそうだし。
今総裁が生きてたらドンキホーテもいいところなんだろうなあ。マジでちょうどいいタイミングで死んだと思う。





325 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 19:18:53 ID:odMdY8lv
>マジでちょうどいいタイミングで死んだと思う。

2チャンネルで色々言われて大変だったでしょう。

326 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 19:25:09 ID:WXhvcmqT
大山の死は不可解な点が多いよな。
肺ガンらしいが、急に亡くなったしね。
詳しい人がいたら、教えて下さい。



327 ::2005/05/07(土) 19:25:27 ID:p5GDbLmJ
>>315

>大山が死ぬ前から、高弟のほとんどが離反してただろ。
>ごまかすんじゃないよ。

あっそぉ?じゃーなんで大山さんの存命中に離反して独立しなかったのかい?



328 ::2005/05/07(土) 19:27:08 ID:p5GDbLmJ
>>316
>だって、本の序文にすべて「ありのままに」伝えるってかいてあったし、、、
>「へみんぐうぇい」とかいうノーベル賞もらった人の
>言葉まで引用してたし、本編の所々に「これは、まぎれもない真実である」by大山倍達
>って、何度も何度も何度も書いてあったもん。

あっそうでちゅか。騙されタンだねカワイソウニね。ヨチヨチ。

329 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 19:49:59 ID:Sao5H8Xb
>>326
疑問を持つ人は多かった・・・・・・
一方、真相究明には、命がいくつあっても足りない・・・・・

330 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 20:10:36 ID:WXhvcmqT
1 は 自分から基本的に大山派と言うならね。
他人の書き込みに対して言葉尻ばっかり捕らえてケンカ売ってないでさ。
もっと、大山の疑問点に対してもね、大山の具体例を出して説明して下さいね。

で、326について、知ってれば詳しく教えてくれ。

331 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 20:49:17 ID:gi8hKg5d
>>328
そうでちゅ
騙されタンでちゅ

騙したヒトデナシの名前は


 極 真 空 手 「 大 山 倍 達 」


でちゅ。
ヘドが出まちゅ。ぺッ、


332 :元龍貴→Master→断・丸の子→名無し逃亡www:2005/05/07(土) 20:50:52 ID:ktEYYvBg
■元龍貴2ch武道板プロ固定
趣味 反射道(現在生徒に逃げられ閉鎖)コンタクト・Contact自営)
★得意技空手4級書道5級 大阪市中央区南船場1-14-7 アインズ南船場1Fコンタクト
元龍貴の名誉毀損でっちあげ事件・再捜査情報求む http://www2.ezbbs.net/18/gazou3ch/
■衝撃事実!!2ちゃんねる武道板運営スタッフの元龍貴(コテハン名・Master)
大阪市中央区南船場1-14-7 アインズ南船場1F飲食店コンタクト自営)は、
自分で書いた誹謗中傷をすべて隠ぺい工作し、2ch武道板で遊ぶ住人を
名誉毀損で警察に訴え逮捕させていたことが明らかになった。奈良県警吉野署、
生活安全課、当時事件を担当していた熊代刑事は、訴えを起こした側の元龍貴が
2ちゃんねる運営スタッフであることを見抜けず、逆に誹謗中傷されていた被害者側を
逮捕していた模様。 2ch武道板運営担当の元龍貴は、自分に対する誹謗中傷を
わざと何ヶ月もの間削除せず、一般の掲示板住人をよそおい、奈良県警吉野署に
何度も足を運んで訴えていたようである。奈良県警吉野署熊代刑事
(奈良県警2ちゃんねる元龍貴プロ固定係迄пG07463-2-0110)
■大友利長2chオカルト板プロ固定(覚醒剤中毒)2ch住人藤原氏を名誉毀損で
民事訴訟中 次回5月17日千葉東金簡易裁判所にて藤原氏の殺人予告中。
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0324
http://www2.ezbbs.net/22/fasfasfaf/  http://www2.ezbbs.net/19/hazimehigai/
http://www2.ezbbs.net/22/purokotei3/  http://www2.ezbbs.net/22/gdfsdfsfsdaf/


333 :元龍貴→Master→断・丸の子→名無し逃亡www:2005/05/07(土) 20:57:30 ID:58cntpTk
元龍貴に被害を受けた方へ

下記は、元龍貴の名誉毀損でっち上げ事件を担当していた刑事の連絡先です。
今では、2ちゃんねるの裏側をよく知っているので、電話してみよう。
奈良県警吉野署、生活安全課 熊代刑事 電話07463−2−0110


■2ちゃんねる武道板運営スタッフ元龍貴(コテハン名・Master)
大阪市中央区南船場1-14-7 アインズ南船場1F飲食店自営)

反射道HP http://www.hanshado.org/
コンタクト(自営の飲食店・ネットショップ)
http://www.contact-o.jp/index.htm

検索キー「元龍貴」でグーグルするといろんな資料が見れます。  
http://fc2bbs.com/bbs?action=reply&uid=23311&tid=6702069


334 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 21:18:13 ID:hJDZUqP0
しかし、汗かいてりゃ、いいのに。決して騙したんじゃなく、総裁の戦略だよ。
騙したんじゃない。勝手にショックうけた君たちがかわいそうだ。
汗かいて一生懸命稽古したら、もっと違う意味で大山総裁のいいところや
魅力もみえたんだけどな。もったいないね。

335 :21歳OL ◆OMDcGeri9E :2005/05/07(土) 21:20:36 ID:m/IbzPWI
ここの板は口だけの雑魚ばっかりでつね(^_^;)

336 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 21:27:25 ID:hJDZUqP0
>>335


同感

337 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 21:29:25 ID:EQgtLXHe
>334
言い訳にしちゃ苦し杉

ケンチャナヨってことですかな

338 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 21:37:42 ID:iAXgI9QJ
柔道のほうが層があつくて強いというのがわかってしまったもんなw
その柔道を「最弱の格闘技の一つ」と言ってた大山の酷さときたら・・・

339 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 21:36:53 ID:hJDZUqP0
私が言い訳して、どうするんですかい??
私しゃ、何もウソついてませんぜ、大山総裁には感謝してるってこと

340 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 23:00:28 ID:ltd83yss
>>338
柔道イコール「最弱の格闘技」はとんちきな宣伝(プロパガンダに近い内容で)
周囲に対する形式にしかすぎないものです。
子供の頃は、それが一際魅力的で、一生懸命空手をやっていたのは、何かに取り付かれていたものか?と思いますけど。
新日激怒と極真の謝罪が度が過ぎた末路でしょうかね?(仕組まれた八百長という意見もありますが?)
他流試合厳禁の本音は柔道やったら負けるからやめとけですよ。
柔道が極真のルールで戦わなければならないのは納得いかんという筋合いはないものなのです。



341 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 23:03:44 ID:xjGH6/uE
1が現れるとどうして荒れるの?

342 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 23:14:42 ID:F7x5teZu
確かに、昔は空手>柔道だと思っていた。
大山理論で。確かに大山先生は柔道や柔術をされていたので
単なる柔道オンリーよりは強いかも知れないが、
極真純粋培養は違うと思う。
実際、プライドで強いのは柔道出身、レスリング出身の
人が多い。それでもって、実はそういう人たちって、
やり出したら案外バランスいい蹴りを出せるようになったりする。
普段重心の奪い合いだから。
俺も柔道出身の空手マンだが、組んでしまえば先輩も怖くない。
(ルールじゃ反則だが)ムエタイの首相撲も、投げや固めを
使ってもいいルールならそれほど怖くない。

間合いの近い極真は、廬山VS山崎の時の間合いを思い出す
べきだろう。ドスドスだとすぐ組まれる。
そういう意味では、伝統の方がプライド向きかもしれない。
ミルコも元伝統でしょ?

343 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 23:34:44 ID:e3UVZX+t
極真と伝統のミックスが強いと思うな。マジで。柔道は副でいいよ。
打撃が主で柔道は副、これだな。

344 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 23:40:36 ID:iAXgI9QJ
木村政彦を尊敬してたり
自身も柔道をやってたのに(ちゃんとやってたのか知らんがw)

マス大山の正拳一撃で
「組む前に打撃でやられるから柔道は弱い
 最強の格闘技は空手で、最強の空手は極真」
みたいなことを平気で言ってたからな。

345 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 23:42:05 ID:iAXgI9QJ
だいたい大山って本当に柔道をちゃんとやってたの?

346 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/07(土) 23:45:27 ID:e3UVZX+t
>>345  はい、やってましたよ。確か4段じゃなかった?
耳もつぶれてましたよ。

>>344

それは空手界で邪道扱いされのけものにされ、朝鮮人と差別された大山総裁
の生き残っていく戦略です。大山総裁の勝ちでしょう。


347 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 00:01:01 ID:gpYV/iEP
空手の片手間に四段は無理だろ。それこそ柔道時代の実績を出せって話になるよ

348 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 00:10:45 ID:zQrVADYp
マス大山が、なぜ柔道を馬鹿にしたり門下生に柔道はやっても無意味って言うような
発言をしたか?思うに、マス個人が柔道を経験してみて柔道の技の緻密さ、
技をマスターする為の練習法などが空手より確立されている為、
危機感を感じた為だと思う。柔道の利点を知られるのがマズイと思ったのでは
ないかな。プラス日本人である嘉納治五郎が完成させたというコンプレックス。
柔道の歴史はハッキリしている。空手は朝鮮文化って言ってもごまかせる。

349 :元龍貴→Master→断・丸の子→名無し逃亡www:2005/05/08(日) 00:15:13 ID:XBzRM7H8
奈良県警吉野署熊代刑事を騙した男元龍貴(反射道)
コテハン名 Master 万有愛護 反射道 天下無敵 入身転換術
武道家のカレー Food and Contact 元龍貴・反射道(武道スペース・コンタクト)
は、2ちゃんねる武道板の従業員で、都合の悪いスレの削除をできる身分であり
ながら、それ放置し、自分が書き込みした誹謗中傷に関しては隠ぺい工作しさも、
一方的に やられた「被害者」であるかのごとく2ch住人を訴え逮捕までしていた。
その時点で奈良県警は元龍貴・反射道が2ちゃんねるの運営プロ固定であることは
まったく気づいておらず、奈良県警吉野署の刑事騙して訴え逮捕させていたことになる。
書き込みを自由にコントロールできる運営としての権限がありながら、 それを隠蔽し、
「被害者」を装っていたことは偽証罪となり、事実は、奈良県警吉野署のほうに事情
調書として完全に保存されている。もしこの噂話が本当なら、これほど明確な証拠は
ないだろう。尚、元龍貴はその後も約2年間にわたって、2ちゃんねるの過去ログに
逮捕させた側の人間の 実名を逮捕理由と一緒に晒し続けて嫌がらせするという悪質
なる犯罪行為を繰り返しており、ヤフー掲示板では、タイへの海外旅行客詐欺脅迫
事件も囁かれ余罪も多くあるようです。 元龍貴が2ちゃんねるの管理運営(プロ固定)で
あるという証拠は、現在数十個以上保存 されているようで、これが事実であれば
実刑まで食らう確立は高いでしょう。 元龍貴の職業2ch運営武道板プロ固定
住所 大阪市中央区南船場1-14-7 アインズ南船場一階コンタクト(飲食店)
【情報求む!】奈良県警吉野署熊代刑事迄пG07463-2-0110)
 http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0299


350 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 00:14:27 ID:Rmv9HZ4w
マス大山への夢は広がりますねー、これだけのファンタジーを提供した、
すごいことですよ!総裁!

351 :元龍貴→Master→断・丸の子→名無し逃亡www:2005/05/08(日) 00:19:40 ID:ML8G8/jA
奈良県警吉野署熊代刑事を騙した男元龍貴(反射道)
コテハン名 Master 万有愛護 反射道 天下無敵 入身転換術
武道家のカレー Food and Contact 元龍貴・反射道(武道スペース・コンタクト)
は、2ちゃんねる武道板の従業員で、都合の悪いスレの削除をできる身分であり
ながら、それ放置し、自分が書き込みした誹謗中傷に関しては隠ぺい工作しさも、
一方的に やられた「被害者」であるかのごとく2ch住人を訴え逮捕までしていた。
その時点で奈良県警は元龍貴・反射道が2ちゃんねるの運営プロ固定であることは
まったく気づいておらず、奈良県警吉野署の刑事騙して訴え逮捕させていたことになる。
書き込みを自由にコントロールできる運営としての権限がありながら、 それを隠蔽し、
「被害者」を装っていたことは偽証罪となり、事実は、奈良県警吉野署のほうに事情
調書として完全に保存されている。もしこの噂話が本当なら、これほど明確な証拠は
ないだろう。尚、元龍貴はその後も約2年間にわたって、2ちゃんねるの過去ログに
逮捕させた側の人間の 実名を逮捕理由と一緒に晒し続けて嫌がらせするという悪質
なる犯罪行為を繰り返しており、ヤフー掲示板では、タイへの海外旅行客詐欺脅迫
事件も囁かれ余罪も多くあるようです。 元龍貴が2ちゃんねるの管理運営(プロ固定)で
あるという証拠は、現在数十個以上保存 されているようで、これが事実であれば
実刑まで食らう確立は高いでしょう。 元龍貴の職業2ch運営武道板プロ固定
住所 大阪市中央区南船場1-14-7 アインズ南船場一階コンタクト(飲食店)
【情報求む!】奈良県警吉野署熊代刑事迄пG07463-2-0110)
 http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0299


352 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 00:20:33 ID:Rmv9HZ4w
>>351

関係ない書き込みはやめて!!じゃま!

353 ::2005/05/08(日) 00:39:25 ID:4rwPdYlB
>>331

>騙したヒトデナシの名前は
>極 真 空 手 「 大 山 倍 達 」

そうか、それで荒らしてるんだね。
自分の判断力の無さを後悔して、今度は騙されないように気お付けなさい。

>>330

まぁ君かぁ?相変わらず意味不明の日本語だなぁ。
大山の具体例ってなーぁに?疑問点とか具体例とか何の事ですか?
何が言いたいのか簡潔に書きなさいね。



354 ::2005/05/08(日) 00:45:03 ID:4rwPdYlB
>>341
それはね、ここのルールを守らない荒らしさんが多いからですよ。

しかし>>331のように、大山さんに騙されたとか言って荒らしている人って、
ほんと乙女チックですな。女々しいよなぁ〜。ハァ。

355 ::2005/05/08(日) 00:46:13 ID:4rwPdYlB
大山倍達の伝説・逸話について徹底検証するスレ。
★ルール★
1.映像や書籍、新聞・雑誌などの記事を極力引用するコト。
2.関係者の証言は貴重なものとし、尊重するコト。
3.事実とは「真実」ではなく、「認められた事実」である事を認識するコト。
4.故人の誹謗中傷は厳禁でつ。
◆禁じ手◆
1.大山伝説と関係の無い書き込みはシナイコト。
2.年代を考証せずむやみに現代人の感覚で発言しないコト。
3.2ちゃんねらーに無理な「物証提出」を求めないコト。
4.アンチの荒らし行為は厳禁でつ。

大山さんが嫌いな人は、こないでね。アンチの粘着荒らし行為は厳禁でつ。


356 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 00:55:34 ID:Rmv9HZ4w
>1さん

同意

357 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 00:56:44 ID:QAEbM51f
清澄山での山籠もりではどんな生活してたの?
あと八木(八代?)という弟子も一緒に籠もってたそうだが、
すぐ下山したと本に書いてあったな。。。

358 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 05:41:01 ID:SrNQMru+

>自分の判断力の無さを後悔して、今度は騙されないように気お付けなさい。

はい。二度と

極 真 空 手 と
 「 大 山 倍 達 」 には
 
騙されないでちゅ。
もう、絶対に信用しまちぇん!




359 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 05:58:48 ID:SrNQMru+
>汗かいて一生懸命稽古したら、もっと違う意味で大山総裁のいいところや
魅力もみえたんだけどな。もったいないね。

汗かいて血もかいて涙もかいて一生懸命稽古しまちた。
人間性という意味で「 大 山 倍 達 」のやなところや
プラグマチックという意味で「極 真 空 手」のツカエナサが
よーくよーく見えまちた、

結局、総合にかえまちた。
回り道しまちた、もったいないね。

360 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 06:34:26 ID:hSn0d4rM
大山の高弟のほとんどが、大山から離れました。
余程大山の金に汚いところや、大嘘を見たんだね。


361 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 06:50:48 ID:SrNQMru+
それはもう、たくさん、うんざりするほど、大嘘を見ました。

362 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 06:53:54 ID:eVatL9gf
「私の弟子で、中学卒の旋盤工で毎日喧嘩に明け暮れており、
回りから恐れられていた野獣のような男がいました。
それが今は地方の支部長として立派に後輩を育てています。
彼がなぜそこまで変ったか?
それは毎日稽古の後に道場訓を唱えていたからだと思います。」

大山氏にこんなこと言われた相手にして見れば、随分失礼な話しだし、
馬鹿にされていると思うわな。
ところでこれは誰の事言っていたのか分かる人いる?




363 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 07:44:25 ID:+CCA0IxW
>>360
主なところだけでも芦原、中村忠、黒崎、大山茂・泰彦、山崎、添野、佐藤勝昭、東、三浦、岸・・・。
これだけ離脱者が出ると大山に問題があったと考えざるをえない。


364 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 08:21:33 ID:SrNQMru+
正拳突きが「体に染み込んでる」選手は
「わかっていても」みんなガードが甘くなる。
最近の例だと
アケボノさんにKOされた角田師範、

結論、正拳突きの基本稽古は教えないほうが良い。

365 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 08:55:00 ID:rAmu4U1i
李・小竜(ブルース・リー)を何かの関係つけて孫弟子に決めつけて、
で、大山をリーの師匠扱いにして、そうしておいて、あげくの果てに
はリーは蚊トンボみたいなもので、自分の所の黒帯には絶対勝てない
なんて言ってたと思う。



366 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 09:03:59 ID:HAmKekQN
日本語もむちゃくちゃ、論旨もでたらめ。
漏れなんて言ってるんだからどうせオタクのジジイだろうが妬み嫉みで
くだらねえレスを書き散らすんじゃねえよ。
大先生の悪口言えばこのスレの住人が喜ぶとでも思ってるのか?
お前みたいな馬鹿がレスするから変なのが涌くんだよ。
自重しろあほ。


367 :元龍貴(反射道) に告ぐ奈良県警吉野署に出頭せよ:2005/05/08(日) 09:22:59 ID:loZpbCGp
元龍貴(反射道) に告ぐ奈良県警吉野署に出頭せよ
【元龍貴のプロフィール】★コテハンMaster・その他20種類以上
★2ch武道板運営プロ固定★反射道(嘘だらけで、弟子に逃げられ閉鎖)
コンタクト・Contact自営) ★得意技空手4級・書道5級・他武道見学程度
大阪市中央区南船場1-14-7 アインズ南船場1Fコンタクト (飲食店自営)
元龍貴が2ch従業員(運営プロ固定)である証拠各種
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0299
■この書き込みの趣旨 2年前奈良県警吉野署で元龍貴がでっち上げた
名誉毀損事件の再捜査求む。 http://www2.ezbbs.net/18/gazou3ch/
■衝撃事実!!2ちゃんねる武道板運営スタッフの元龍貴(コテハン名・Master)
は、 自分で書いた誹謗中傷をすべて隠ぺい工作し、2ch武道板で遊ぶ住人を
名誉毀損で警察に訴え逮捕させていたことが明らかになった。奈良県警吉野署、
生活安全課、熊代刑事は、訴えを起こした側の元龍貴が 2ちゃんねる運営
スタッフであることを見抜けず、逆に誹謗中傷されていた被害者側を 逮捕して
いた模様。 2ch武道板運営担当の元龍貴は、自分に対する誹謗中傷を
わざと何ヶ月もの間削除せず、一般の掲示板住人をよそおい、奈良県警吉野署に
何度も足を運んで訴えていたようである。奈良県警吉野署熊代刑事
(奈良県警2ちゃんねる元龍貴プロ固定係迄пG07463-2-0110)
■注目の類似事件■大友利長2chオカルト板プロ固定(覚醒剤中毒)
2ch住人藤原氏を名誉毀損で 民事訴訟中 次回5月17日千葉東金簡易裁判所にて
藤原氏の殺人予告中。 http://www2.ezbbs.net/19/hazimehigai/  
http://www2.ezbbs.net/22/purokotei3/  http://www2.ezbbs.net/22/gdfsdfsfsdaf/



368 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 09:29:03 ID:9Pr9afmH
>決して騙したんじゃなく、総裁の戦略だよ。
>騙したんじゃない。勝手にショックうけた君たちがかわいそうだ。

そういう言い方は無いのでは?


369 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 09:37:34 ID:rAmu4U1i
>汗かいて一生懸命稽古したら、もっと違う意味で大山総裁のいいところや
魅力もみえたんだけどな。もったいないね。

そういうけど、あなた以上に汗かいて一生懸命稽古した大山の高弟のほとんど
が離反しました。
一生懸命稽古して、知れば知るほど大山の大嘘や問題点が見えてきたのでは?

370 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 10:16:07 ID:eVatL9gf
>>365
ブルース・リーは香港カンフーの達人李青鵬の弟子であった。
李青鵬のところをやめた後は、極真ハワイ支部の
ブルースオテナのところでカラテを習う。
リーと言う名前は元の師匠である李青鵬に対する尊敬心から、
ブルースが名乗っているものである。
ブルース・リーは大山氏を深く尊敬し、
敬意の証しとして日本刀を大山氏に献上した。

いくら少年相手の劇画とは言え、嘘つきにもほどがあるな。




371 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 10:28:06 ID:0IkvwHVh
漫画の連載で儲けて、コミック化でもうけて、実は極真や自分の
映画やイベントの宣伝漫画である。
梶原センセイはなかなか商売上素。

俺もマス大山本いっぱい持っていたが、全て売った。
浮気しまくりなのに本では・・だし、技術論も実は
あんまり役に立たない。ただ、秘伝極真空手は、
伝統の技術や逆手の勉強になるので持っている。
今から思うと、組織の分裂にしても自業自得。体力は空手界
(同世代)NO1だったろうが、知力がそれに追いついていなかっ
たのだろう。
芦原先生や茂先生の自伝はためになるので持っている。

372 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 10:30:01 ID:0IkvwHVh
>「私の弟子で、中学卒の旋盤工で毎日喧嘩に明け暮れており、
>回りから恐れられていた野獣のような男がいました。
>それが今は地方の支部長として立派に後輩を育てています。

どう考えても、芦原先生。野獣の様な男ですか?(w。


373 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 10:43:48 ID:Itvp6oLu
別に中卒でも立派な人は沢山おられますが、大山は自分の学歴は
詐称しておいて、弟子についてそこまで晒す権利はないと思うが?

374 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 11:20:42 ID:eVatL9gf
やはり芦原氏のことでしたか。
いくら相手が師匠とは言え、文章であのように晒されたら、
誰だってその相手を尊敬出来なくなるでしょうね。
しかも、道場訓を毎日唱えていたから、立派な人間になったなんて、
パブロフの犬扱いだっつーの。
芦原氏自身、著書の中で「子供を持つようになってから、
自分は変った。人を殴れなくなった。」と言う
主旨のことを書いていますね。
それを道場訓を唱えていたからそれに相応しい人間になったなんて。
大山氏ほど人間に対する理解力の乏しい武道家も少ないのではないでしょうか?

高弟がほとんど逃げていったのも、分かるような気がします。

375 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 11:48:06 ID:J/zJGrwU
離反した芦原氏に対して大山師がピストル持たせた刺客
を送った事実もあるようだが?

376 ::2005/05/08(日) 12:29:56 ID:4rwPdYlB
>>358
早起きですね。これからは物事は自己責任で判断しようね。
あっ、それからココはアンチの荒らしや誹謗中傷は禁止なので、ヨロ!

377 ::2005/05/08(日) 12:33:43 ID:4rwPdYlB
>>363
>主なところだけでも芦原、中村忠、黒崎、大山茂・泰彦、山崎、添野、佐藤勝昭、東、三浦、岸・・・。
>これだけ離脱者が出ると大山に問題があったと考えざるをえない。

大山さんにも問題はあったでしょうねぇ。まぁ、ワンマン社長と同じですからね。

と同時に、離脱者は一国一城の主になれる器でもありますけどね。

378 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 13:49:12 ID:w2/OESUb
376
あっ、それからココはアンチの荒らしや誹謗中傷は禁止なので、ヨロ!

マンセー、信者の荒らしや誹謗中傷は禁止という事も忘れないで、ヨロ!


379 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 13:55:25 ID:ucZ7Hqu/
大山が柔道をきちんとやってて
4段とるほどの腕前っていうのを証明する資料ないかな?

380 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 14:03:52 ID:Fb/5fC2L
どこかの柔道場で柔道着着て他の道場生といっしょに写ってる写真なら
見たことあります。
でも長谷川一幸氏(高校時代は相当柔道で鳴らしたらしい)と柔道で
勝負して、長谷川氏はまったくかなわなかったという話も残ってますから
少なくともそのへんの黒帯じゃ歯が立たないくらいの実力はあったんで
しょうね。

381 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 14:15:03 ID:7MNvi20M
>>380
逆でしょ、その話。
長谷川師範が大山総裁を投げ飛ばして押さえ込んだ。
そうしたら大山総裁が長谷川師範に「キミ、強いね」って言った。
というもの。長谷川師範は柔道強豪校の主将だよ。

382 ::2005/05/08(日) 14:58:52 ID:4rwPdYlB
>>379

秋に出版される本に、大山さんの柔道歴(公式)の資料が公開されるそうです。

383 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 16:28:09 ID:I+lRO5KG
>366
誰に向かって自重しろあほ。と言ってるのか知らない
けど、ここのレスで 漏れ と言ってるのはお前だけ。
 

384 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 16:31:11 ID:6IyXo4r5
>>381
でも、その抑え込み外された と長谷川氏本人が言ってるね。」

385 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 18:43:40 ID:SrNQMru+
>そういや大山って、プロレスでも相撲でもボクシングでも、本当に強いなら極真の大会に出て実力を証明しろ! とかメチャクチャなこと言ってなかった?

言ってた。
でも当時最強の佐竹の挑戦は
難癖つけて、受け付けなかった。

386 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 18:55:16 ID:/09x1dl5
>>384
投げて押さえ込んだんでしょ?
はずされても長谷川の方が強いってことじゃん。

387 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 19:09:38 ID:qopsXavV
>>385
そういや佐竹人気がピークの頃、「佐竹は私の孫弟子の弟子だ!」とか言ってたりもしてたよね。
爆笑した。

388 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 19:27:57 ID:APqvGhAa
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1113228334/480

389 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 19:59:10 ID:+sdkTEpT
柔道経験者ならわかるけど、有段者が押さえ込みしたら、まずはずせない。

まして、投げられて押さえ込まれるてしまう程、とろい人間に、柔道有段者
の押さえ込みを、はずせる訳がない。

その抑え込み外された。 と長谷川本人が言ったとしたら、大山の顔を立てた
んでしょう。

高校柔道有段者にも投げ飛ばされ押さえ込まれる人間が、柔道4段だとした
ら、お笑いだ。



390 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 20:28:34 ID:+sdkTEpT
>でも当時最強の佐竹の挑戦は
難癖つけて、受け付けなかった。

世界最強を自負し、世界に自分より強い男の存在する事は
許せないと公言してた大山師ですが。
当時佐竹の挑戦を、難癖つけて、受け付けなかったのなら、
もう相当弱気になっていた訳だ。

この人、何人かに挑戦されたけど、逃げた話ばっかりじゃね。

敵に後ろは見せないと公言してた話も、大嘘だったか。


391 ::2005/05/08(日) 20:29:35 ID:4rwPdYlB
>>384
>でも、その抑え込み外された と長谷川氏本人が言ってるね。

雑誌のインタビューですか?雑誌名と文章の引用ができれば、宜しくお願いします。


>>389

>まして、投げられて押さえ込まれるてしまう程、とろい人間に、柔道有段者
>の押さえ込みを、はずせる訳がない。

オリンピックの柔道見ていても、投げられて押さえ込まれる試合がありますけど
オリンピック選手も、とろい人間なんですかねぇ?押さえ込まれても、はずして
いる試合もありますが、あれは何ですか?

>その抑え込み外された。と長谷川本人が言ったとしたら、大山の顔を立てた
>んでしょう。

で、長谷川さんって身長・体重はどのくらいなんでしょうか?
体格差は関係ないんですかぁ?

>高校柔道有段者にも投げ飛ばされ押さえ込まれる人間が、柔道4段だとした
>ら、お笑いだ。

現役高校生に投げ飛ばされる、柔道高段者なんかゴロゴロしていると思いますけど。

392 ::2005/05/08(日) 20:36:28 ID:4rwPdYlB
>>390
>世界最強を自負し、世界に自分より強い男の存在する事は
>許せないと公言してた大山師ですが。

現役の時はそういう気持ちがあったんでしょうね。

>当時佐竹の挑戦を、難癖つけて、受け付けなかったのなら、
>もう相当弱気になっていた訳だ。

追う立場から追われる立場になって守りに入ったんでしょうねぇ。
それと組織としての立場もあるでしょうし。大山さんの一存だけでは
物事は決定できなかったのは周知の通りですよ。

>この人、何人かに挑戦されたけど、逃げた話ばっかりじゃね。
>敵に後ろは見せないと公言してた話も、大嘘だったか。

だからビジネスの言葉でしょ。

393 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 20:45:32 ID:+sdkTEpT
   大嘘・・・・・・・ビジネスの言葉

空手を武道と捕らえるか、商売と見るかの違いですね。


394 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 21:11:56 ID:grmcRcEd
390
この人、何人かに挑戦されたけど、逃げた話ばっかりじゃね。

全て、50代になってからの話。
富樫、大木も。
そんな高齢者に挑戦をすること自体、一般感覚からしてナンセンス。
もっとも、双方、ビジネス的観点で話題を振りまく意味でしたと思うが。
大山の全盛期に挑戦した、格闘家ていないだろう。
だから、まあそれなりに強かったと評価してもいいじゃないのかな。
そんな目くじらたてるほどの事でもないよ。

395 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 21:25:36 ID:+sdkTEpT
大山の全盛期って、全然有名じゃなかったからね。
大山が逆に力道山に挑戦したらしいけど、その事は、話題にもならなかった。

漫画で有名になった頃には、既に髪薄くなっていたから、後は逃げてばっかり。

結局、大山師は、有名な格闘家と試合せずに終わった。・・・・


396 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 21:28:21 ID:SrNQMru+
ウソつきだらけの世相に、
ひとりウソをつかぬ人を知っている。
そのウソをつかぬ大山倍達が書いた著書ゆえ、
この本の全ページどこにもウソはない。

梶原一騎  「私の空手道人生」序文より


どういう心境で、こんな文章を書いたと思う?
どなたか心理分析してみてください。

397 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 21:32:16 ID:+sdkTEpT
嘘つきこそ、嘘つきの嘘を知って嘘を語る。

398 ::2005/05/08(日) 21:40:21 ID:4rwPdYlB
>>393=>>395
あれれ?柔道のお話はもう終わりなんですかぁ?

>大山の全盛期って、全然有名じゃなかったからね。
>大山が逆に力道山に挑戦したらしいけど、その事は、話題にもならなかった。

大山さんの全盛期といえば昭和30年代、力道山存命の頃だけどね。
格闘技からみメディアに露出していて有名でしたけどなにか?
全然有名じゃないという証拠はどこにあるんですなかぇ?

○1955年 月刊ファイトより
>木村の後輩で空手の名手(大山倍達七段)は『コミッショナーであの試合を
>選手権試合として認め、力道をチャンピオンにするならば自分が体得した空手
>で挑戦し、必ず勝って見せる!』という硬論まで現れる始末だった・・・。

>結局、大山師は、有名な格闘家と試合せずに終わった。・・・・

で、大山さんの全盛期に挑戦してきた有名な格闘家がいたら教えてくださいね。
誰がいるのかな?

399 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 21:43:34 ID:jsfOyS7/
395
大山の全盛期って、全然有名じゃなかったからね。
大山が逆に力道山に挑戦したらしいけど、その事は、話題にもならなかった。
結局、大山師は、有名な格闘家と試合せずに終わった。・・・・

「牛殺し」「米国にわたりレスラーと対決した」等で、有名だったけど。
木村戦の後、マスコミでも「空手の大山七段力道山に挑戦」という類の記事がしばしば出ていた。
「大山師は、有名な格闘家と試合せずに終わった」というのはまあ事実だけど。


400 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 21:46:13 ID:WVKFo7MJ
>>399
つうかあの時代に有名な武道家同士が対決したなんて話はまず無いでしょ。
今みたいにプロ格闘技興行なんてボクシング以外無かったんだし
せいぜい野試合で勝ち負けが外部に漏れないように当人同士だけの
秘密として立ち会った程度かと。

401 ::2005/05/08(日) 21:46:15 ID:4rwPdYlB
木村政彦のTV特番の話はどーなったのかな?

日本でしかも10年前くらいでしょ、放映されたのは。

番組題名や放映日時、時間を教えて欲しいんだけど。

なんで判明しないんでしょうかねぇ?

402 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 21:48:30 ID:Y5Hfuaki
これは関係者の間では有名な話しですが、大山倍達氏の時間のルーズさは有名だったらしい、
インタビューで郷田氏とロウ山氏が苦笑まじりに「館長は人を待たせるのも得意だったから・・・」
と言ってました

403 ::2005/05/08(日) 21:53:21 ID:4rwPdYlB
力道山はレスラーであって“牛殺し”ではない 
(ベースボールマガジン別冊 昭和31年)

力道に敗れたあとで感情的になっていた時の木村が『殴り合いなら私の後輩
で大山という空手七段がいる。彼は挑戦を希望している!』といったことが
あるが、生命をかける決闘が許されるはずはなく、その実現などを考えるの
はとんでもないことだが――。大山の空手は凄い・・・暴れ牛の角を叩き折
った経歴を持っている。これは映画にもなった。今春大阪で二度目の牛との
対決をするそうだが、牛も可哀想だ。力道はレスラーであって“牛殺し”で
はないんだから牛の角は折れなくていい・・・。



404 ::2005/05/08(日) 21:57:21 ID:4rwPdYlB
日本一の空手チョップ・大山倍達七段
(『月刊 丸』1955年・昭和30年)

力道山に勝つ自信あるかどうか、彼は一言も喋らなかった。だが彼の周囲の
人たちは、真剣勝負なら問題なく勝つが、プロレスのルールでいったら苦戦
だろう。しかし“蹴り”や“手刀”が許されれば今のルールで充分だろうと
いう。“大山七段力道山に挑戦か!”などと一時騒いだのは、彼が木村の親友
であるから、もしかしたらという慾からでたジャーナリズムの憶測だろう。

405 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 21:59:52 ID:m4t3BzOf
395
○1956年 月刊プロレス 2月号 みちぐさプロレス日記より

>木村が「ケンカなら俺の択大の後輩大山というのがいる。
それは俺より、ケンカファイトは強いと思う。彼は挑戦を希望している。そいつと力とやらしてもよい」と感情的に言った事があるが、いのちをかける決闘が許されるはずはなく実現を考えるのはとんでもないことである。
大山の空手は確かにすごい。
映画で牛との格闘を観た。
今年また、牛と格闘すると聞いたが、牛がかわいそうに思えてくる。
ただ、力道山はレスラーであるのだから、牛の角は折れなくともよい。


406 ::2005/05/08(日) 22:01:08 ID:4rwPdYlB
>>大山が逆に力道山に挑戦したらしいけど、その事は、話題にもならなかった。

と書いている>>395こそ

嘘つきこそ、嘘つきの嘘を知って嘘を語る。

なんだろうねぇ(笑

407 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 22:15:41 ID:+sdkTEpT
自分が大山の力道山への挑戦を知っているのだから、スポーツ記事
に出て記録には残っている。

だけど、当時力道山のプロレスの挑戦者として、国民に認知された話題
になったかと言えば、話題にもならなかった。

408 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 22:21:21 ID:m4t3BzOf

当時力道山のプロレスの挑戦者として、国民に認知された話題
になったかと言えば、話題にもならなかった。

国民に認知された話題(定義)て何?


409 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 22:22:02 ID:SrNQMru+
>>396
しかも、これって子供向けの本なんだけど、、、

子供に平気でこういうウソをつけるって
なにか、すさまじくイヤな感じ
おぞましくて罪深い
人非人の所業に思えて悲しくなるんだが,
みなさんは、平気なのかな?

特に極真の少年部指導者の方の意見がききたい。

410 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 22:27:45 ID:+sdkTEpT
>408
大方の国民の知ってたプロレスについての話題ですね。


411 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 22:31:18 ID:op1MRcDZ
>だからビジネスの言葉でしょ

つまり、極真空手は武道空手ではなくビジネス空手と言うことですね。
OK納得しました、ビジネス空手なら、ねつ造OK。ほら吹きOK。
JAROが文句言わなければ何でもOK。

>大山の空手は確かにすごい。

確かに凄い。しかし、それは他の人に比べてマッチョだからの話し。

>映画で牛との格闘を観た。 今年また、牛と格闘すると聞いたが、
>牛がかわいそうに思えてくる。

あの映画では農家より下手な鼻輪サバキと、折れそうもないチョップ
攻撃、折るところは見せない、で大山空手のすごさは見えなかった。
ま、ビジネス空手なら、記者が誇大に表現してもOK。


412 ::2005/05/08(日) 22:31:40 ID:4rwPdYlB
>>407
で、柔道の件はもういいのかい?

>自分が大山の力道山への挑戦を知っているのだから、スポーツ記事
>に出て記録には残っている。
文章の意味がわからないよ。

>だけど、当時力道山のプロレスの挑戦者として、国民に認知された話題
>になったかと言えば、話題にもならなかった。
ごめんこちらも意味不明なんだけど。

結局君が書いた

>>大山が逆に力道山に挑戦したらしいけど、その事は、話題にもならなかった。

という言葉は「大嘘」だったんですね。

★ルール★
1.映像や書籍、新聞・雑誌などの記事を極力引用するコト。

413 ::2005/05/08(日) 22:40:16 ID:4rwPdYlB
>>411
>つまり、極真空手は武道空手ではなくビジネス空手と言うことですね。
>OK納得しました、ビジネス空手なら、ねつ造OK。ほら吹きOK。

えっ?アナタはなんだと思っていたんですか。慈善事業とでも・・・!?

>JAROが文句言わなければ何でもOK。

じゃー君がジャロに文句言えばどうかな。

>攻撃、折るところは見せない、で大山空手のすごさは見えなかった。

おっしゃるとおり、アレは映画ですからねぇ。

>ま、ビジネス空手なら、記者が誇大に表現してもOK。

全然OKでしょ。なにか不満でも?


414 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 22:40:45 ID:quW6vMNW
410 :名無しさん@一本勝ち :2005/05/08(日) 22:27:45 ID:+sdkTEpT
>408
大方の国民の知ってたプロレスについての話題ですね

プロレスファンなら結構、空手の大山という事で、結構有名だったけど。
大山というが空手家が力道山に挑戦しているという事も知られていたけど。

415 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 22:45:53 ID:eoGHaogE
>>411
「最強」は興行につきものの騙りですよ。
要するに過激なルールにすればするほど、興行的にも成功する、プロビジネスw
空手の大会としては初めて、興行として成功したのです。
フルコン空手が増殖した現在で
こんなことに一々付き合ってたら終始つかんですよ。


416 ::2005/05/08(日) 23:01:20 ID:4rwPdYlB
>>410

名無しのアンチ君はいいなぁ〜。大嘘ついて逃亡だもんな。

アンタに他人を嘘つき呼ばわりする資格はないね。

417 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 23:01:27 ID:+sdkTEpT
>413
あきれたね。居直り強盗みたいなもんだ。

418 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 23:14:19 ID:kjGTAcqk
416
名無しのアンチ君はいいなぁ〜。大嘘ついて逃亡だもんな。
アンタに他人を嘘つき呼ばわりする資格はないね。

君いー。誹謗、中傷は駄目よ。

419 ::2005/05/08(日) 23:15:19 ID:4rwPdYlB
>>410=417

あきれたねぇ。嘘がばれて都合が悪くなると逃げだもんなぁ。

まるでインチキ宗教家みたいだなぁ。

420 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 23:17:14 ID:EA2Q8EgM
大山と力道
どっちが喧嘩強かった?   にしない?とりあえず

しかしスレ主が出てくると荒れるスレだねえ

421 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 23:35:38 ID:BYvveLj1

420
大山という名がつくスレはどうしても荒れるねえ。


422 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/08(日) 23:55:08 ID:eVatL9gf
大山と言う文字を見ただけで何故か血が騒ぐんだよねえ。

423 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 00:12:19 ID:ziZ+4Ga5
アンチの人たちって、やけに大山総裁のこと詳しいね。著書の一言一句覚えてるね。
すごいよ、よほどの大山信者だったんだね。いまだに忘れられないからこういう
スレにレスしちゃうんだね・・・・・稽古しろ。

424 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 00:22:13 ID:hlrIxI7d

423 :名無しさん@一本勝ち :2005/05/09(月) 00:12:19 ID:ziZ+4Ga5
人の事どうでもよいから自分も稽古しろ。
もう空手幻想は卒業して空手はやってないか。
総合かキックでもやってるのか。


425 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 00:27:55 ID:Oywfk72v
大山を見た力道山が急にびっこをひいたというのはマッキーの創作?

あと大下英治の「炎と拳」に、大山が田園コロシアムでで牛と決闘した時(木村戦から3年後位)の
テレビゲストが力道山だったと書いてあったと思うが、本当は仲直りしたのかな。

426 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 00:32:04 ID:Oywfk72v
大下英治の「風と拳」だった。スマソ。

427 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 01:34:35 ID:r89poBGA
>>425
力道山に敵意を抱いていたことは本当でしょうが。
アメリカ兵襲撃と同じ手口で力道山を狙っていたかどうか?不明。
力道山と木村政彦が和解した時点で終わっていると思いますけど。


428 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 01:47:08 ID:8TkAQ+NK
やっぱりビジネスマンの大山としては、一般的な関心を得るために力道山を利用する方が先決だったんじゃないの

429 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 02:11:40 ID:r89poBGA
>>428
利用するどころかプロビジネスに徹しきっていた力道山には全く相手にされなかったのではないでょうか?
梶原作品とは関わりのない時ですからまだビジネスマンとはいえませんよ。



430 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 03:16:12 ID:oNJK04EH
>>403-404
>真剣勝負なら問題なく勝つ

当時から大山倍達と言う男の使う空手は物凄いと認定されてたんだね。

431 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 03:17:47 ID:oNJK04EH
>427-429
その辺の詳細は>>143の本参照

432 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 04:21:20 ID:CqOt7Ul4
親父の友人が能瀬(兵庫)の山奥の川原で昭和30年代にカラテをならったらしい。話にならない位強かったらしいです。因みにおじさんは柔道剣道の有段者なので信用できるんだろうかなって感じです

433 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 06:39:10 ID:hoOz9VFI
1はマジにスレ主なの? 前スレの前半とキャラが違いすぎるから信用できん。

434 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 07:11:37 ID:xWwyeglN
>>151
無責任な響きがあるな。クルマとエアコンそれにコンピュータなど
でどっぷり育ったサイバーチックな現代人(格闘家も例外でなくむしろ典型)をして
53年前のような真剣勝負をさせたいのか?そりゃあ無謀だよ。
もし格闘家さん等が一生後遺症に苦しむこととなってしまったら
どう責任を取るするつもりなんだよ。今は医学が進歩してるとはいえそのような
深刻な後遺症が100パーセント完治する保障はないよ。

真剣勝負自体は面白いものではないぞ。マスオオヤマがアメリカで幾たびか、おやりになった
真剣勝負はその最たるものです。観客や視聴者等にとっては恐ろしく、凄惨で、目を背け、失神
したくなったそれは物凄い試合だったといえます。

435 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 07:46:25 ID:hoOz9VFI
>>434
なんかこれ読んで笑っちまったよ。そういやプロレスラーも真剣勝負だとこうなるとか言われてたよな

436 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 08:26:39 ID:REmHDPdm

曙と大山が試合したら、大でぶと小でぶの戦いになって
もっと笑えたと思う。

437 ::2005/05/09(月) 09:29:19 ID:FPL3GFKi
『ザ・格闘技』 小島貞二

遠くで見ていた人には、あまりにも豪快な、そして近くで見ていた人には、
あまりにも無残なこの結末が、力道山の二度目の右手があがってついたとき、
リング下ではもう一つのトラブルが起こりかけていた。
これはほとんどの人が気がついていなかったろう。
木村サイドにケンカ空手≠ナ鳴る大山倍達がいた。
大山は拓大で木村の後輩に当たる。
同じ格闘技に生きる者として木村に敬意を表していた。
『そんなバカな判定があるか。
これはプロレスじゃない、ケンカではないか。ケンカならオレが買ってやる』
と、パーっとオーバーを脱ぎ捨て、上着も脱いだ。いまにも躍り上がらん気配に、
立ノ海や大坪があわてて羽交い締めにして『よせ、よせ』と止めた。
もし、そのとき大山が躍り上がり、もし力道山が『よし、来い』と身構えたとしたら、
おそらく別の血がマットの上に散っていただろう。
“ケンカ殺法”なら大山の方が専門家だ・・・ 

438 ::2005/05/09(月) 09:31:41 ID:FPL3GFKi
『永遠の力道山』 大下英治

リングサイドでは、木村陣営に異変が起こっていた。
力道山、木村とも親しかった極真カラテの大山倍達が、勢い込んでリングに
駆け上がろうとして、関係者に止められた。『あの野郎、ゆるせん!ぶっ殺してやる!』
大山は力道山と木村の“確約”を一部始終知っていた。
それを力道山が一方的に破り、プロレスを度外視したケンカさながらのやりかた
で木村を潰したので、激昂したのであった。

439 ::2005/05/09(月) 09:34:12 ID:FPL3GFKi
『もう一人の力道山』 リ・スンイル

力道山がリングの上で観客に応えている時、リング下では一人の男が叫んで
いた。『ケンカ空手で鳴らしていた大山倍達だよ。大山は、木村の拓殖大学の
後輩に当たるからね。ケンカなら俺が買うといって騒ぎ出した。
結局、周りの人間に止められたが、もしあのままリングに上がっていたら、
プロレスの歴史は変わっていたかも知れないな』

440 ::2005/05/09(月) 09:37:04 ID:FPL3GFKi
『極道辻説法』 今東光

オレは別に弟子じゃねえよ。極真会館の顧問をやってるだけだ。
彼の本や劇画はひとつも読んだことはねえから、本の通りかどうかは知らねえが、
あれは強いことは強いよ。牛を一撃で倒したり、ビールビンをピッピッピッってやると、
切ったみたいに首が吹っ飛ぶんだ。オレは彼の強さを非常にほめているんだ。
オレが好きになったのは、彼は韓国人なんだよな。昔、力道山と柔道の木村が試合して、
力道が木村を滅茶苦茶にたたきのめした時、それを見ていた大山倍達が
『力道、オレはおまえを殺す!』って言ったんだよ。
『貴様は武士道を心得ていない。おまえのやりかたは武士道を心得ない無残な勝ちを得た。
無残な敗北をさせた。貴様のやり方は、もう武士道じゃない。
それでおまえを殺す!』って言って怒ったんだ。
力道山もやっぱり韓国人なんだ。
同じ韓国人だから『木村の野郎を、こてんぱんにやっつけてよかったな』
なんて言わずに、武士道の試合に反したからと彼が怒ったと言うところが
『やっぱり倍達は偉いな』と思ったね。そういうところ、あるんだよ、
あの男には。 

441 ::2005/05/09(月) 09:46:32 ID:FPL3GFKi
★ルール★
1.映像や書籍、新聞・雑誌などの記事を極力引用するコト。
2.関係者の証言は貴重なものとし、尊重するコト。

◆禁じ手◆
1.大山伝説と関係の無い書き込みはシナイコト。
2.年代を考証せずむやみに現代人の感覚で発言しないコト。

442 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 10:13:26 ID:RDv7JZT5

必死だな。
でも、ビジネス空手なんだろ。

443 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 10:46:27 ID:LUvoV4H5
>>296
>大山が自分の所の、ルールと審判で他流派の選手を制した事は 大山の言う
>極真最強の主張の方が的はずれであって、

それはスポーツ上での話。

武道としては(あらゆる格闘技の中で空手が最強で、更にその)空手界において極真空手が最強と言う主張は的はずれじゃない。

従来の寸止め空手の選手が、極真の大会対策を講じパワーアップを計って来たら、彼は武道家・空手家として一層強化されたこととなる。
また大会優勝とは空手の稽古の一部に過ぎない。空手家として大会優勝を最終的な目的としてはならない。

大山倍達氏は元々目突きも金蹴りも有りの大会を開こうとしたが(初代極真空手、選手権優勝者 山崎氏談)、
種々の理由から断念し、妥協案としての現極真大会ルールとなった。

444 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 10:59:10 ID:LUvoV4H5
>「空手バカ一代」

これは子供向けのマンガとして見れば良いだけだろう。幾つか事実と異なる点については人気作家・梶原一騎の演出上の問題に過ぎない。

>「タイガーマスク」「明日のジョー」 「巨人の星」 「キックの鬼」 「空手バカ一代」 「柔道一直線」
>梶原一騎原作

核心は空手日本一の大山倍達が、アメリカで重量級のレスラーやボクサーを倒してのけたと言う事実。
また牛殺しやビン斬り、煉瓦割り、コイン曲げ等の超人的技の数々。世界的人気を獲得し発展していった極真空手の事など。

>柔道

今の極真大会用の稽古しかしてない人に比べたら強い場合も有るだろうが、当時は問題じゃ無いんだ。
大山倍達氏が柔道を弱いと見たのも、当時の他の極真道場生から見たら単純な事実。

445 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 11:10:58 ID:jSX681aC
>>441
禁じ手に「スレ主の煽り・荒らし行為は厳禁」を補足するべきじゃない?

446 ::2005/05/09(月) 11:22:10 ID:FPL3GFKi
>>442
ルールを守って楽しく書き込みしようねー!
君はなにかビジネスという言葉に不快感でもあるんでかぁ?アハァ不思議。

>>445
なんでそんな事しなきゃならんの、君嫌ならこなけりゃいーんだよ。

真面目に話すけどね、特定のアンチが明らかに「大山の誹謗中傷」を目的に書き
込んでいるから、俺は反論しているだけ。煽られたって当然でしょ、人の悪口を
目的に荒らしているんだからね、アンチは。


447 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 11:35:56 ID:jSX681aC
つまり、1は信者同志の気持ち悪いスレにしたいんだね?
わかった。

448 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 11:37:53 ID:LUvoV4H5
だいたいアンチが理にかなった反論してこないから。

449 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 11:45:21 ID:jSX681aC
つうか信者が決定的な物象を提示できないから。

450 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 11:48:07 ID:LUvoV4H5
確か前スレに雑誌記事のコピペや証言が。

451 ::2005/05/09(月) 11:52:30 ID:FPL3GFKi
>>447
>つまり、1は信者同志の気持ち悪いスレにしたいんだね?
>わかった。

解ってくれて良かったよ。もう無粋なまねはしないでね〜。ヨロ!

>>449
>つうか信者が決定的な物象を提示できないから。

物証ってそう簡単に提示できないからね。
だからね他人と比較してね俺は言う訳よ。
「木村政彦の米国渡米時の試合映像や、遠藤幸吉の試合記事・映像はあるのか」
とね、それと力道山の米国渡米時の試合映像ってどのくらいあるんですかとね。

君はそれを物証を持って提示できますか?

452 ::2005/05/09(月) 11:58:39 ID:FPL3GFKi
>>449
じゃーね、アンチがちゃんとした物証を元に大山を批判してるのかい?

>>395がね、
>大山が逆に力道山に挑戦したらしいけど、その事は、話題にもならなかった。

と書いたけど実際は違う訳でしょ。>>403>>404>>437>>438>>439>>440の資料を
読めば解るよね。

ただ単に大山への誹謗中傷を書きたいだけだろ?
だからココには来なくていーよと言っているんだよ。嫌ならこなきゃいーんだよ。


453 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 12:25:35 ID:Ww06++eF
1の主張は正しいと思う。
ちなみにわたし1ではアリマセンよw

454 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 12:26:34 ID:sH+udcAG
正しいかも知れないが、若干くどい。

455 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 12:28:01 ID:sH+udcAG
>他流派の方が負けた

「私が寸止め空手を批判したとき、ほとんどの空手の先生たちは大山を邪道だと批判しました。だから私はマスコミを通じて
いったんです。多摩川の河原でもどこでもいい、かっての講道館と柔術の対決のように、すべての流派が集まって他流試合を
やろうじゃないかと。ルールなしの実戦でね。

それで私が一敗でもしたら、大山は潔く空手界から足を洗うっていいました。
でも、みんな私の声を無視した。強いものが弱いものを倒して生き残る―これが武道の掟なのよ。」

「私が極真会館を作って全日本大会を開いたとき、なぜオープン制にしたのか? あれは多摩川の河原で他流試合を
やろうと言ったときの、大山の気持ちの表れだったのよ。極真空手はこうして他流派と戦ってきたんです。」

大山倍達談

456 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 17:27:55 ID:yWXPCoHi
455
>他流派の方が負けた

他流派と仲が悪かったというのは、梶原の漫画を皮切りに晩年に至るまで、極真が有名になってからの一つのプロパガンダの手段にすぎないだろう。
現実問題、日本拳法空手道の山田、澤井、山口剛玄筆頭の剛柔流、韓武館の金城、沖縄空手の師範らとも友好関係であったのだ。
一部の伝統派空手と仲が悪かっただけである。
だから「すべての流派が集まって他流試合をやろうじゃないかと」と言ったのは真偽としては極めて疑わしい。。
当てる空手は極真がはじめてのようにとも言われているが、他流派でも、道場の組み手では当てる組み手はしていたのである。
大規模な大会形式では確かに、極真のトーナメントがはじめてであろうが。

457 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 19:39:44 ID:qgm77vAv
なんで、実戦経験が沢山あるのに
使えねえ型に疑問を持たないんだ?

458 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 20:04:28 ID:XVZPdPqo
力道山が木村戦後、大山のところに、雑誌社の人間を引き連れ、決着をつけようと、乗り込んだ。
大山にぼこぼこにされ、ほうほうの体で逃げ帰ったそうだ。
どこかのHPに書いてあったが、真偽のほどは?

459 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 20:26:27 ID:57r/iZPM

ない


460 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 20:49:42 ID:Wr/UmXG4
543 :名無しさん@一本勝ち :2005/04/13(水) 14:22:04 ID:TpTTqQgD
308 名前: こぴぺ 投稿日: 2000/11/15(水) 19:30

ウイリー八百長の件は、もう有名だからね、コメントしようも無いけど、友人だった佐藤塾の初代チャンピオンの長谷川一之が黒帯目前で極真を止めたのはあの一件だったし、アレは真剣を売りにしていた極真にとって事件だったよ。
今でも覚えてるよ、東があの試合を見て独り言いいながら泣いてたの。あの後、極真本部ではあの試合の話はタブーだったよ。まじめな奴ほどショックが大きかったよ。他流派に正々堂々負けたほうがどんなに良かったかと思ったよね。
辞めた奴多かったな。マス大山に裏切られたってね。ファンでとうめで見ていた人にはわからない心の葛藤が当時の道場生にあったね。インチキ宗教に在籍しているみたいでね。



544 :名無しさん@一本勝ち :2005/04/13(水) 15:14:32 ID:KpaTIqqi
私の場合、その前後に「大山館長(当時の呼称)は日本人ではない」と聴き
それで納得といいますか、水に流してしまった記憶があります。
子供(中学生)ながらに「他国で外国人が生き残ってゆく、何かを発展させて行くには
奇麗事ばかりで済ませられないのだろうな」と・・・・・・



461 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 20:50:42 ID:qgm77vAv
>>396
しかも、これって子供向けの本なんだけど、、、

子供に平気でこういうウソをつけるって
なにか、すさまじくイヤな感じ
おぞましくて罪深い
人非人の所業に思えて悲しくなるんだが,
みなさんは、平気なのかな?

特に極真の少年部指導者の方の意見がききたい。



そうだね、子供にこんなこと言える人非人達「極真会館」に
大切な子供は怖くて預けられないね。
おかしなマインドコントロールされそう。
このスレにも洗脳された人間が大勢(1人?)いる模様。

462 ::2005/05/09(月) 20:57:16 ID:FPL3GFKi
>>458

その話は創作でしょうね。結局、大山さんは韓国の同胞から諭され、また木村
が力道山と手打ちした事で、バカらしくなったと言っていますから。

463 ::2005/05/09(月) 21:01:29 ID:FPL3GFKi
>>458
ログ持っているので、参考までに。

時はそう、1954年(昭和29年)12月22日。
蔵前国技館において『力道山vs木村政彦』の“実力日本一決定戦”と題された
試合が行なわれた。木村政彦とは、「木村の前に木村なし、木村の後に木村なし」
と呼ばれた柔道全日本選手権者。更に、今話題の"グレイシー柔術"の始祖エリオ・
グレーシーをバーリトゥードで破った男でもある(アームロックで骨折させる)。
力道山とは、得意の”空手チョップ"を武器に外国人レスラーとも戦い連戦連勝、戦
後の憔悴しきった日本人の希望となった歴史に残るプロレスラーである。
さて、この力道山VS木村政彦戦・・・何故有名であるか?
それは、「力道山が名実共に実力日本一になった」からである。
ところが、元々これは「プロレス」試合であり、木村が投げようとすれば力道山が投
げられ、力道山が空手チョップを打てば、それを木村が受け、そして1戦目は引き分
け、2戦目にどちらかが勝てば3戦目にはもう一人が勝つ・・・そうやって興行を盛り
上げようという密約が合ったのだ。
そして木村が投げるときには受身が取りやすく、しかも、見栄えが良いように大きく
投げる。力道山の空手チョップは本来の空手の「手刀」では無い。
彼の空手チョップは普段のプロレスの試合では手の甲側を相手に微妙に傾けて、パ
チーンという音が出やすいように打っていた。(実際、当時の映像で彼のチョップを
見てみるとまさしくその通りである)
頚動脈を狙って打つのではなく(と言うのも本当に手刀が頚動脈に当たれば子供の
チョップでも失神する可能性がある)、木村はノーガードで胸に当てさせる・・・そ
ういう約束がなされていた。

464 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 21:02:04 ID:Wr/UmXG4
ビジネスだからアマチュアなのに平気で八百長を支持する大山

465 ::2005/05/09(月) 21:03:09 ID:FPL3GFKi
しかし、実際の試合では力道山がその約束を破り、頚動脈に「手刀」を当てている。
そして力道山のKO勝ち! 
そしてリングサイドでは、拓殖大学での木村の後輩であり、その約束を知っていた大
山倍達7段が怒り狂う。
『そんな馬鹿な判定があるか。これはプロレスじゃない、喧嘩ではないか。喧嘩なら
俺が買ってやる』
『あの野郎、許せん!ぶっ殺してやる!』
『貴様は武士道を心得ていない。貴様のやりかたは武士道を心得ない無残な勝ちを得
た。無残な敗北をさせた。貴様のやり方は、もう武士道とは言えない。故におまえを
殺す!』
それを聞いた周りの人間が必死で止める。そして大山倍達の挑戦を力道山は黙殺。
この風景は空手バカ一代にも載っているらしい。(さだかではない)
この部分と言うのは嘘であり、脚色であり、そもそも大山倍達はその会場にいなかっ
たという意見もあると言う。
しかし・・・・。
これは本当にあった出来事なのだ。

466 ::2005/05/09(月) 21:04:29 ID:FPL3GFKi
実際、この後も問題は続く。
ここからは、歴史の陰に隠れていることなので「嘘だ」と思う方は思えばよいし、イ
チイチ息巻いたりしないで欲しい。
当時「実力日本一」と呼ばれた大山倍達7段(当時)は、その後も武士道に反した男
を許せずに暫くは息巻いていたらしい。乗り込もうとした時にも周りから止められ
た。
そう言った力道山サイドと木村サイドの確執は続き、とうとう大山倍達と力道山が朝
鮮出身という事もあり、当時の朝鮮系の大物政治家が動き仲裁に入った。
その結果暫くは騒動が落ち着いた。
しかし、一ヶ月ぐらいが過ぎようとしたとき、当時大山倍達が構えて間もない「大山
道場」に力道山ともう一人のカメラマンが現れた。
大山道場の弟子達が力道山の行く手を阻もうとするも、力足りず、結局大山倍達が力
道山の前に立つ事に・・・。
そして、力道山「文句があると言うそうだから、ここまでやってきた。カメラマンも
いるからここで勝負をつけてやる。」
大山「もう話はついたはずだ。汚い勝ち方でのぼせ上がるな。貴様は一生八百長で
食っていけ。いつか必ず天罰が下る。」
力道山「なんだと!このインチキ空手家が!貴様には目に物見せてくれる!」
と言うなり、組み付いてきた。

467 ::2005/05/09(月) 21:05:32 ID:FPL3GFKi
そこで、大山は右の手刀を力道山の左"胸"付近に叩き付けた。
動きが止まる力道山。
その瞬間に組まれた体を解き放ち、鼻を摘み、そのまま引っ張って力道山の巨体をう
つぶせに倒した。
息が出来ずに苦しみもだえる力道山を尻目に一言呟く。
「私は軽く君の胸を打った、その時点でもう一度死んでいるし、鼻を摘まずに目をつ
ぶせば君はもうプロレスラーではなくなってしまう。頚動脈に打たなくとも、本物の
"空手チョップ"を打てば、人は殺せるんだよ。もっと鍛錬してから日本一を名乗りな
さい。」
その後、道場生総がかりで力道山を持ち上げ外に出し、カメラマンは本来であれば倒
れた大山を撮るつもりだったのだろうが結局力道山が打たれた瞬間の一枚だけをとっ
た後、倒れた力道山を尻目に逃げ帰った。
結局、前出の政治家が再び間に入り、力道山が木村に非公式ながら謝罪をするという
形でこの問題は当事者の中で収まったのである。
何故、非公式であったか・・・・それは、国民意識高揚の旗手であった力道山に汚名
を作らせたくないと言う当時の政治家、経済人の意図があったそうだ。


468 ::2005/05/09(月) 21:19:09 ID:FPL3GFKi
>>460
そうだよね。大山さんもエゲツナイよなぁ〜。大山さんに心酔していた人は
ショックだったでしょう。極真を辞めて正解ですね。

>>461
そうそう、青少年向けの本に嘘はいかんよね。昔はネットなんか無かったから
本や口コミ情報で想像を膨らませていたんだよね。ある意味今よりいい時代だ
ったんですね。

469 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 21:28:35 ID:Y+egNVzF
空手バカ一代が連載されたS40年代後半は高校中退現象がおきた。
当時、地方には支部は非常に少なかった。
空手バカ一代の話を真実だと、思った高校生らは、自分も極真空手を学びたい一心で父兄、教師の反対を押し切り、高校を中退して上京したものが多かった。
ほとんどの人間は入門すると、漫画の話が嘘とわかり、やめるか、顔面パンチのあるキックをやり出したのである。

470 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 21:49:26 ID:r89poBGA
>>461
責任のない憧憬と自由自在に姿・形を帰る"ファンタジー"に生きた
大量の住民を知らないうちに量産していた時代を象徴する劇画でしょう。
当時、そうだった(私も含む)人がやりたい放題やったことに対して
倫理を突きつけられたら、誰も頭のスイッチを切るものです。
当時の時代背景と空手バカ一代という感覚で、考えてみて下さい。
時代の波に上手く乗り大金を掴んだ梶原劇画は
そういう時代の人間の中でもかなりのヤリ手なのですよ。

471 ::2005/05/09(月) 21:56:45 ID:FPL3GFKi
>>469
さすがに高校生は若いだけあって状況判断が早いですね。切り替えも早いし。
マンガは漫画と思えばいいんですよね。

まぁ極真に入門しないまでも、空手バカ一代に影響されて格闘家になった人達は
多いよね。日本の格闘技界に多大な影響を与えた事は事実ですね。

472 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 22:29:31 ID:ucZWCORk
まっ、463・465・466・467はビジネスでやってた話なんだよね。

ビジネス空手のスレ主こそビジネス空手のビジネスを知ってビジネスの言葉
を語る。

大山にとって都合のいい、彼のビジネスの言葉ですね。

473 ::2005/05/09(月) 22:40:46 ID:FPL3GFKi
>>472
お褒めの言葉有難う御座います。

あなたはビジネスやってますか?ビジネス楽しいですよぉ!

アナタまさかニートじゃ...ないですよね(笑

474 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 22:44:42 ID:ucZWCORk
もう大山のビジネス空手のビジネスの言葉は聞き飽きた。

大山のビジネスでない空手のビジネスでない言葉を知りたいんだが。

475 ::2005/05/09(月) 22:54:02 ID:FPL3GFKi
GWも今日で終わりですね。

志ん生の噺でも聞きながら、寝るとしますか。

おやすみなさい。

476 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 23:01:05 ID:qgm77vAv
>大山「もう話はついたはずだ。汚い勝ち方でのぼせ上がるな。貴様は一生八百長で
食っていけ。いつか必ず天罰が下る。」


オマエモナーww

477 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 23:04:08 ID:qgm77vAv
そういえば、梶原は
見事なくらいに天罰が下ったような
死に様だったな。

478 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 23:15:05 ID:ucZWCORk
大山も何か嘘のような死に方だった。

479 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 23:15:50 ID:IlHT2/Ag
>>478
毒殺説もあるんでしょ?

480 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 23:23:46 ID:ucZWCORk
医院長が弟子で松井に関係する誰かだったか?

481 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 23:24:32 ID:wTGADU5v
前の日までピンピンしてたのに。(´・ω・`)

482 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 23:25:32 ID:ucZWCORk
遺言書をきちんと書くひまもなく。

483 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 23:41:24 ID:1XwSjtyy
大山が死んだと気ってほぼ同時期にアイルトンセナも死んでるから、話題は完全にセナに持っていかれたよね

484 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/09(月) 23:45:42 ID:ziZ+4Ga5
↑ちょっとやばいんじゃないの?書いてる内容が。
一人の人間を殺人者にしたてようとしてるんだよ。大丈夫か?
ひじょーに危ない投稿に感じる、、

485 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 00:15:54 ID:B0FuDFKK
1は前スレに出た
ソースのあるレスぐらいまとめろや!

486 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 00:19:58 ID:ivEwcFxD
たしかに何のまとめもつながりも無いよね、Part2の割りに
仕切りも割る石
煮ちゃんスレ作りワカテナイ

487 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 04:22:18 ID:u0fW8Rgv
空バカ等のトンデモ話にだまされてよかった点、それは強くなりたい
モチベーションを強烈に維持してくれ、きつい鍛錬をじぶんに
課し続けられたということ。
そのおかげで現在の自分がある。
あのころは、強さへの憧憬で常に胸が張り裂けそうだったな。
まぁその点では感謝してるよ。
今となってはいい思い出っていうところか。

488 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 07:26:29 ID:NH4w5V/A
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1370810&work=list&st=&sw=&cp=5
☆彼らは盗みをしたり、嘘をついたり、だましたりする
強い傾向があります。彼等をあまり信用してはなりません。
(ヘンドリック・ハメル 「朝鮮幽囚記」より)

☆政治については危険すぎるので話題にしないが、
宮廷や市内のゴシップや著名人をさかなにした冷やか
しを受け売りしたり、ニュースを仕入れたり、披露し
たり、でっち上げたりする。(イザベラ・バード 「朝鮮紀行」より)

☆朝鮮ほど贈賄や腐敗がよく見られる国もないだろう。
また、この半島ほどなんの理由もなくだましたり、
だまされたりすることが広く行なわれている国もない。
(ノース・チャイナ・ヘラルド紙 1905年5月5日号)

☆その嘘っぽい理論で結論を下す論法ときたらまったく
驚くべきほどです。自分が正しい場合がほとんどないに
もかかわらず悪びれる様子がほとんどない。
(アーソン・グレブスト 「悲劇の朝鮮」) 


489 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 08:24:08 ID:1FyLoJzU
小出監督も黒崎化してきたみたいだな。

490 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 08:37:33 ID:1FyLoJzU
>見事なくらいに天罰が下ったような
死に様だったな。

肝臓が腐って、
デブがみるみる痩せていって、
ドス黒い顔して、
杖ついてたな。


俺もみごとにダマされた「きれいなバカ」の1人だったから
正直、ザマー見ろと思った。
梶原劇画を読んだときのように痛快だったぜ!



491 :■■■2chプロ固定・元龍貴(Master)の自作自演の見破り方■■■:2005/05/10(火) 09:14:57 ID:rwrjkISt
■■■2chプロ固定・元龍貴の自作自演の見破り方■■■

元龍貴(Master)とスレで議論していると、いつのまにか自分の敵がたくさん増えて、
話題をかく乱する発言や周囲から袋叩きにあった覚えはありませんか?
元龍貴のプロ固定専用ブラウザがあれば、貴方個人を特定するIP抜き取りや、
他人のIDの解析して成りすましをしたり、貴方がいつアクセスして書き込みしているか
知らせるストーキング用装置などで、貴方の誹謗中傷してきます。
必要があれば貴方の個人情報を調べサイトで晒したり、あなたの写真や動画を
貼り付けして嫌がらせしてきます。

【2ちゃんねらー秘伝・元龍貴(2chプロ固定)自作自演の見破り方】

あれ?敵が、急に増えてきたな・・・と思えば、一旦他の板に飛んで、
その板に自分の意見を書き込み、元の板にリンクを貼ります。
そして元龍貴の自作自演臭い相手に対して、
「オマエが、元龍貴の自作自演と違うなら、この○○板で発言してみろ!」
と言ってみましょう。すると不思議なことが起こります。そのキャラは、どこかに消えたり、
話をはぐらかして、いつのまにやら、元龍貴一匹に戻ります(笑)

元龍貴・反射道)や別板プロ固定の恐るべき犯罪を暴いた素敵なサイト
ttp://www2.ezbbs.net/24/hgfghftujtykjj/
元龍貴(Master)に自首することをすすめる素晴らしいサイト
ttp://www2.ezbbs.net/24/ffasdfasfasdfa/

※事実関係を確認する方法 各プロ固定担当板に名前や住所、犯罪行為などを
数多くコピペしてみてください。規制がかかれば嫌がっている証拠です。
我慢してる場合もあるので、2〜3日続けて見ましょう(笑)


492 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 12:24:02 ID:Vtda0jxh
>>396
青少年に立派な人物になれと演説するさい、演説する当のお偉いさんが「聖人」である必要は無い。

孔子か何かの様な聖人でなければ道徳・人生訓を説けないとするならば、ほとんど誰も少年達を指導できなくなってしまう。

493 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 13:02:21 ID:Vtda0jxh
>ウイリーと猪木戦

これで大山茂師範とウィリーは極真を破門され、現在も破門されたまま。
そうとう厳しく対処されている。

494 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 17:17:21 ID:6qbmqAus
493
これで大山茂師範とウィリーは極真を破門され、現在も破門されたまま。
そうとう厳しく対処されている。

2年後には許され、S59年の世界大会ではウィリーは出場して、大山茂は審判として裁いたいた。
その後、大山茂は脱退し、現在に至っているのだ。
猪木戦が脱退、破門の理由ではない。
やはり、金、本部への上納金の問題か。
中村忠、佐藤勝昭ら極真を離れていった弟子はほとんどが上納金がべらぼうに高いのが脱退の主たる理由のようだ。

495 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 19:22:37 ID:x4CyV/nJ
>その後、大山茂は脱退し、現在に至っているのだ。

極真のために言うことを言った(やることをやった?)が
破門されたと本には書いてあった。

496 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 19:30:52 ID:FrNWuEO4

当時、大山兄弟の他、南里も破門されている。
他、言動からして、当時のマスは更年期障害であったのは明らか。

497 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 19:35:42 ID:oLJ0b8kf
単に、組織の発展のために天狗になっていて、弟子の忠告とかを
受け入れる気持ちが無くなっていただけと思われ。

「代わりはいくらでもいる」と思っていたのだろう。
事実、当時の極真には、それぐらいの勢いはあった。
結果としては、それ以降だんだん支部長のメンバーがだんだん
「小物」になったわけだが。

498 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 19:42:38 ID:oLJ0b8kf
ま、大山総裁の偉業は、どこまでが本当かわからない、武勇伝ではなく、
フルコン空手という新しい空手文化を普及したことだと思います。
ただし、漫画家や弟子たちとの共同作業であり、極真という名称は大山総裁の
個人に帰するだけのものでは有りません。

極真が最強というのも、大山総裁が最強というのも、今となっては
幻想であることがわかりましたが、当時多くの人が信じていました。
いいか悪いかは別にして、大山、梶原コンビの幻想力はたいしたものです。

ただ、行きすぎたものには揺り戻しがあるのは必定。
今日の極真は、昔の反作用でしょう。

499 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 19:58:37 ID:Ld3q+QrE
梶原は肝臓ガンだったの?

500 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 20:01:38 ID:FrNWuEO4
>>498
生きている間に、あのブームを巻き起こしたのですから、故人達も
満足だったでしょう。
フィクションだ!ウソだ!なんていうのは、野暮ってもんです。
「いい夢、見せて貰った」と思いますよ。

501 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 20:07:05 ID:1FyLoJzU
酒の飲みすぎで肝臓が壊疽をおこした。
劇画みたいだけど
ほんとうに腐っちゃたんだよ。

502 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 20:09:40 ID:1FyLoJzU
忠氏もオリバーの信頼を失って
去られてるわけだが、、、

503 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 20:17:46 ID:1FyLoJzU
ウソついてる自分が醜く思えて
アルコールにのめりこんだ。

504 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 20:33:01 ID:OwkKJN7f
ゴング格闘技だかで大山夫人と梶原夫人が対談したそうだな。表紙だけ見たが。。

505 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 20:37:34 ID:Ld3q+QrE
あれで梶原は文学青年の一面があった。
いずれはわかってしまう大山の真実と、既に自分が出してしまった
大山の大嘘話とのいたばさみで。
アルコールにのめりこんで肝臓が腐るほど、
大山の毒は、強かった訳だな。      ・・・・・合掌




506 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 20:39:14 ID:1FyLoJzU
木村は博多を拠点に
プロレス団体を経営。
大山やピストン堀口らがゲスト参戦。

507 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 20:51:35 ID:1FyLoJzU
自己嫌悪の強い人だった。
「あしたのジョー」のラストシーンに
触れることはタブーだった。

地雷を踏んだ銀座のママを
「愛と誠」よろしく、
足首もって、逆さ吊りにして辱めた。

508 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 21:07:00 ID:D9yRBo3m
弱いくせに強ぶって、特別な強さに憧れた続けたところは、
松田隆智とよく似てたな。

509 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 21:07:44 ID:1FyLoJzU
松田隆智?

510 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 21:10:25 ID:3tNgC/4f
秋に、大山の新しい本が出るとの噂だ。
米国遠征時で今まで、出てない、資料、関係者のインタビューがあるそうだが.....
期待できる内容だろうか。

<某研究家HP>
プロレス側の人達はアメリカン・レトロ・プロレスに精通した方々ですよ、第一人者と言えるでしょうね。
お陰様で当時のグレート東郷の試合記録(全日程は不可能に近いですが)を戴けましたし、プロモーターまで詳しくチェックしています。
「キャロライアンの伝説」ジョージ・ベッカーやATショーについても深い考察を得ましたが、〜


511 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 21:15:04 ID:D9yRBo3m
>509
中拳大好きで多くの中拳の本を出したが、多分
その本を読んだ人より弱いと思われるおっさん。

512 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 21:18:51 ID:D9yRBo3m
米国遠征時での関係者は、まだ生きてるの?

513 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 21:23:52 ID:1FyLoJzU
DVの被害者同士の対談w

514 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 21:32:40 ID:ZneK7cTz
511
そうだろうな。
松田隆智はS32年頃、大山のところへ行き、1週間ほど、稽古をつけてもっらたと書いてあったな。
生年は確か、昭和12年。
大山茂と同じのはず。
多分、大山茂と組み手したら、ひとたまりもなく大山茂にのばされたのではないか。


515 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 21:38:21 ID:vJ317ohO
松田氏は「拳児」の作者。
まさに中拳版空バカだったよな。

516 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 22:49:48 ID:VDQV3c3l

黒崎亡き後の今こそ、真実を知りたい

517 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 22:57:32 ID:D9yRBo3m

黒崎死んでないだろ。死んだのか?

518 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 23:26:58 ID:BGV7Jewj
ある意味、倍達の後継者は大仁田やサスケかもね

519 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/10(火) 23:28:42 ID:IJb3nZ2a
★★★ 資生堂がハゲの武道家を侮辱 ★★★

資生堂が育毛剤の広告で「ハゲは子孫に迷惑です。」との文を掲載しました。
ということは、大山倍達、宗道臣、塩田剛三、植芝盛平・・・・
みんな子孫に迷惑だったのでしょうか?
武道板を挙げて資生堂攻撃を展開しましょう!

●資生堂のキチガイCM
http://drive.kakiko.com/2ch/news/shiseido.HTML

●資生堂による人権侵害の証拠 削除された問題レポートのhtmlファイル 「薄毛は子孫に迷惑です」
http://nullpo.mydns.jp/up/updir/4500.lzh

●批評:ここまで露骨な差別, 見たことない
http://biotronique.jp/politics/archive_2005-04-25




520 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 00:02:56 ID:JnT+IT95
大山、梶原コンビがいなければ、現在の日本の格闘技会の
かなりの部分が抜け落ちていた事は、間違いない。
合掌。

521 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 00:14:04 ID:RAy7eVHH
私をハゲといった奴に容赦はしない。
↑館長の名言も色々あるのですが。
昔、先輩達から聞いたこれは、冗談?
誰か過去にノされた人はいるのですかね?

522 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 14:44:14 ID:BspfI9Bm
>303
>プロレスでも相撲でもボクシングでも、本当に強いなら極真の大会に出て実力を証明しろ! とか

この辺の経緯について。

当時の極真の大会のポスターに「プロレス始め全ての格闘技の挑戦を受ける」と印刷してあったんだ。
それで新日本プロレスが挑戦すると、新間寿が極真会館に直接電話してきた。

極真側は「窓口に来て、医師の診断書と参加料三〇〇〇円、それに試合の上でいかなる事故が起こっても
当方は一切責任を負わないという用紙に署名して戴きたい」と返答した。

523 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 14:44:59 ID:BspfI9Bm
当時極真では、身長2メートル近くもある黒人空手家ウィリーやチャールズなど、海外からの大型選手対策が
課題となっていた。そこへ新日プロの連中が挑戦してくれるなら、これは「有りがたい話だ」となった。

と言うのもプロレスにはキックやパンチ・チョップなどの技があるが、これらは空手家から見たら子供だましのようなモノ。
しかし図体だけはデカイので、ちょうど海外の強豪と戦う前の良い準備になると黒帯たちは喜んでいた。

524 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 14:46:38 ID:BspfI9Bm
少しして新間寿が極真会館を訪れた。ルールを変更して貰うために、極真側と交渉が目的。

「蹴り合いや殴り合いになれば、空手のほうが有利なのは決まっていますよ」
新日プロレス 新間寿

「しかし君達のほうが身体が大きいじゃないか。」「大体格闘技というのはウェイト制を取ってるのに、極真空手は無差別なんだ。」
「殴りたきゃ空手チョップ、蹴りたきゃ、飛び蹴りと技はいくらでもあるだろう。我々は寝技は使わないのだから」
極真側 返答

だが繰り返し寝技を要求する新日プロレス

「毎日空手家は小石や砂に指を突き立てて練習してんだから。下手に接近すると、抜き手で脇腹や眼玉などを攻撃されかねないと思うけどね」
極真側 返答 (しつこい新日プロ側に対し、若干キレ気味)

この辺から新間寿とのコンタクトが取れなくなり、新日プロの極真大会挑戦はうやむや・・・

525 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 14:48:15 ID:BspfI9Bm
しばらくしてアントニオ猪木が「対モハメッドアリ戦のため、ローキックを教わりたい」と
極真本部道場に稽古に訪れることとなった。

これは「新日プロレスが極真会と仲直りした」とアピールする事が目的だったらしい。

新日プロは極真大会への挑戦を「極真空手と新日本プロレスの興亡を賭けた一戦である」とマスコミに大袈裟に
発表した手前、うやむやにするにしても、ただ黙ってたら逃げたと思われるので、「仲直り」でまとめようとした結果。

526 :ちょっと追加:2005/05/11(水) 14:59:46 ID:BspfI9Bm
>494
>猪木戦が脱退、破門の理由ではない。

いや、それがウイリー・茂師範を破門した直接の理由。極真会館公式発表。

> 猪木対ウイリー戦の実現により極真会館は大山茂北米支部長の禁足処分とウイリーの破門を発表。
> ttp://www.asahi-net.or.jp/~YF7M-ON/kakunen.html

527 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 16:33:05 ID:+EurbUvM
526
2回目の脱退(破門)の原因は猪木対ウイリー戦ではないと言ってるの。

S55年2月に行われた、猪木対ウイリー戦で大山茂、ウィリーは破門、禁足処分なって、2年後に許された。
その後(2回目)、大山茂は脱退(破門)になって現在に至っているのだ。


528 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 16:57:31 ID:DALsIRqn
>>522
80年代後半や佐竹台頭期もプロレスやボクシング、相撲云々って言ってなかった? その流れで「佐竹も出ればいいんだ」とか。
それはともかく、前田には甘かったよね。

529 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 17:25:37 ID:Isj3ZsnT
a

530 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 17:57:14 ID:uFfD7Q9+
>>528
同じ民族の血でもあったし、
そもそも、前田がマスを尊敬して、手紙書いたり、「選手を少し借ります」
なんて断り状なんか出してたから、可愛がったんですよ。
昔の人ほど、律儀さというのが好きでしょう?
今の日本にはないけど。

531 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 19:33:56 ID:h/DVmZGr
>極真組織の分裂 >弟子達の分離独立

柔道や剣道がほぼ統一されているのに、”カラテ”の方は色々な流派・団体が有り
更に増え続けている。その理由は個別には色々有るだろうが、結局”生きた武道・武術”として必然だと思う。

そもそも明治以前は剣術や柔術も様々な流派があった。それが統一されていったのも世の中”文明開化”で
刀ぶら下げてる時代じゃないし、決闘・仇討ちも禁止になった。
結果、剣術や柔術の実戦性と言うものが必要なくなり、スポーツでいいと言う事になる。

スポーツなら任意のルールに則って試合をしたら良い。非実戦的・非現実的な試合でもスポーツなら関係ないし問題ない。

しかし”スポーツ”と割り切った瞬間に、武道としての役割を終えたことになる。(新生スポーツ、しかし死んだ武道)

532 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 19:35:37 ID:h/DVmZGr
対する”カラテ”の方は、いま現在生きている武術・武道。

極真カラテは強いぞ〜、弱いじゃないか〜、実戦では〜、グレーシー柔術と戦ったら〜、等々。2ちゃんで揉めてる事柄だが、
これらは実戦性を考え続ける限り永久につきまとう問題。

そして”実戦”には様々な状況が有り得る。対する戦い方、考え方も各人各様、千差万別。
創始者と考え方が異なる、だから別の技術を持った新流派が生まれる。

独立する空手家も、小さな道場主から一国一城の主となり、自分自身の能力・技術・精神を世に問いたいと言う気持ちも有るだろう。

カラテが生きた武道であり続ける限り、この流れは永遠に続く。
きちんと一つの規則で小さくまとまるスポーツとは相反する存在、有る意味”迷惑”な存在で有り続けるだろう。

533 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 20:12:49 ID:d9oWFpTg

で、誰が逮捕されたんですか?

534 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 20:20:24 ID:QDN5q3Ek
梶原が逮捕された

535 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 20:25:06 ID:QDN5q3Ek
忠氏もオリバーの信頼を失って
去られてるわけだが、、、




536 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 21:13:59 ID:QDN5q3Ek
資生堂の役員の写真ワロス
毛生え薬、
インチキなの丸見え。

どっかの空手家みてーだなww



537 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 22:12:05 ID:RAy7eVHH
>>532
純粋すぎる見解、狭い理想とは思いますけど、世の中そうではないと思います。
極真も素手・素面でどこにでも直接打撃を行なってよいとする旧来の
伝統流派から来たのプロの集まりというままではなく
ルールを安全な形に固定したから大成功したのです。
4大伝統流派の指定型や安全な競技ルールの取り決めと同じで
一流派の免許皆伝ではなくしてより多くの人に受け入れられようとしたのに変わりありません。
これが柔道・剣道の大基盤を意識した武道としての空手界全ての本音と思ってます。
お金目当てでない、技に自信のある人は原点に戻り、流派を辞めて、顔面直接打撃ありで、自己責任の上、自由にやればいいのですが。
現実、極真に似た形で様様なやり方が生まれたのは極真が武道の枠を越えた興行だったからなのです。
極真より過激なルール設定で武道+興行の極真もどきか、
ボクシングの様なプロビジネスに姿を変えたというわけです。
柔道・剣道と同等の大基盤を意識した武道か?プロ空手興行か?
ここは芦原先生と石井先生(K1)を比べてみると解りやすいと思います。

538 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/11(水) 22:55:48 ID:B+wP9E6L
>>537
>純粋すぎる >狭い理想とは思いますけど、

まあ、良いじゃない。理想を追っても。

「ルールを安全な形に固定したから大成功した」し、そのルールに飽きたらずに新たな形のカラテを模索し
新流派を結成した元極真空手家も多い。現代の「免許皆伝」は、さしずめ極真選手権優勝(又は上位入賞)かな?

>お金目当てでない、技に自信のある人は原点に戻り、

それも相当の「理想」と言うか空想。「お金目当てでない」って、現実に有り得ないから。現代も江戸時代も。劇画と講談の中だけの存在。

539 :此花警察署をなめきった男・2chプロ固定元龍貴(=Master):2005/05/11(水) 23:11:25 ID:xh7FFKf5
此花警察署をなめきった男・2chプロ固定元龍貴(=Master)

奈良県警吉野署熊代刑事に続いてまたも警察を騙すのか!!
2ch警察キラー元龍貴(反射道・2ch武道板プロ固定)
「2ちゃんねるの元龍貴(Master)様にかかれば、
此花警察のような場末の刑事に俺の悪知恵を見抜くことはできまい」

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \←(元龍貴プロ固定反射道)

■プロ固定を知らない人のために
ttp://memb21.hp.infoseek.co.jp/kotehan/kotehan1-index.html
■元龍貴(反射道)や別板プロ固定の恐るべき犯罪を暴いた素敵なサイト
ttp://www2.ezbbs.net/24/hgfghftujtykjj/
■元龍貴(Master)に自首することをすすめる素晴らしいサイト
ttp://www2.ezbbs.net/24/ffasdfasfasdfa/
43歳にして一日中2ちゃんねるに張り付き警察の取調べ内容まで
自作自演一人会話で、書き込みしている、2ちゃんねる従業員・元龍貴
■■■元龍貴の此花警察署井上刑事をなめきった書き込み■■■
639 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/04/30(土) 14:45:44 ID:lXOpQDhr
ちなみに、今回僕が取調べを受けたのは、此花警察ってところです。
649 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/04/30(土) 15:00:04 ID:lXOpQDhr
取調べの詳細が聞きたければ、此花警察署の刑事課に聞いてくださいね。
699 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/05/01(日) 12:20:00 ID:ofUAmWe7
此花警察から取り調べを受けたという事から察するに、 告訴した人間は
「此花公園近くに住む、貧弱な体の割りには異常に顔のデカイ男」でしょうな。
まさか妄想を信ずるままに、そこまで行うとは正直ビックリです...
あいかわらず、経営の方ではフィーバーしてますけど。
708 :名無しさん@一本勝ち :2005/05/01(日) 18:02:16 ID:A1b3twWK
警察もたいへんだな


540 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 02:51:46 ID:6Jd3orvd
木村は博多を拠点に
プロレス団体を経営。
大山やピストン堀口らがゲスト参戦。




541 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 04:41:08 ID:tlHH2Wgg
でも大山総裁が極真を作ったから今日のK−1やPRIDEがあるんだよね。それとも猪木のおかげ?

542 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 08:15:25 ID:JQmKDPyT

梶原先生のおかげです

543 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 09:00:43 ID:6Jd3orvd
極真がこそこそ逃げた佐竹でさえ
Pでは瞬殺されまくりで
当時の経営者が柔道の吉田に
「弱い奴とやるときは、もっと盛り上げてから倒せ」とか
空手をなめきってた文句を言ってたな。


地上最強は劇画の中だけで現実は厳しいよな、極真のみなさん。

544 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 09:10:18 ID:wJTcp9h6
そうだね。
梶原にすると、大山が一番法螺と嘘(ビジネスの言葉)が上手に思えたんだよ。

大山がいなかったら、力道山でも猪木でも木村でもよかったんだ。
ただ、彼らは自分の領域がしっかりしてたから、大山ぐらいが梶原には
丁度都合良かったんじゃないか。
コンビを組んで空手で商売してお互い、いい思いをしたんだ。

調子に乗りすぎて、最後は仲間割れして、無様な末路になるのが○○人。


545 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 09:55:20 ID:6Jd3orvd
昔、逮捕されたころ、
「梶原先生」って芸名の
若手お笑い芸人がいたの憶えてる?



546 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 10:14:22 ID:pc7fgyUH
>545
おぼえてる!
たけしのスーパージョッキーっていう番組に出てた。試し割りに失敗してた。

547 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 10:35:55 ID:SW7PpuVY
「プロレススーパースター列伝」「タイガーマスク」「明日のジョー」 「巨人の星」 「キックの鬼」 「空手バカ一代」 「柔道一直線」
梶原一騎原作

世間で最も知られてるのは巨人の星や、名作明日のジョーだろう。また梶原一騎が作家として
活躍を始めたのも力道山物語からだし、他のスポーツ選手の関連の劇画も多い。

空手バカは一部のマニア受けしてるが世間一般からは、それ程でもない。

548 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 10:39:13 ID:SW7PpuVY
>>543
確かアンディフグやマイケルトンプソン引き抜き事件で、正道館と絶縁状態だった頃の話じゃない?
佐竹程度の選手なら、外人の大型選手に比べてそれ程脅威でもないから逃げる必要ないけど。

549 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 11:14:21 ID:17F5WBJ6
梶原一騎がスポーツ選手の関連の劇画の中で、「空手バカ一代」だけだよ。
劇画に加えて、私生活や金銭がらみまで大山とコンビを組んでいったのは。

いい迷惑だよな。  既存の日本空手家達は。


550 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 11:32:15 ID:6Jd3orvd
「梶原先生」
背格好もファッションも本人そっくりだったけど、
問題なかったのかなあ?


551 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 11:35:20 ID:6Jd3orvd
佐竹はダメで、
角田からは逃げなかったんだよねw

552 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 11:44:51 ID:6Jd3orvd
「あしたのジョー」のラストシーンに
触れることはタブーだったんだよね、、


553 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 12:38:54 ID:bD/QAO5s
「佐竹の極真挑戦」は正道館がマスコミを煽ってただけなんだよね。

極真主催の第二一回全日本選手権で、佐竹雅昭ら正道館チャンピオンクラスが挑戦するって
情報が格闘技専門誌関係に一九八九年の夏頃出回っていた。

結局大会参加申し込みの締め切り日になっても、何にも言って来なかった。
正道館の石井は話題作りが上手い。

554 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 12:42:41 ID:bD/QAO5s
>>549
>いい迷惑だよな。  既存の日本空手家達は。

いやいや極真側も全空連から邪道空手とか言われて、マスコミにも圧力かけられて、大会開催にも
様々な妨害仕掛けられて迷惑かけられていたし。

555 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 14:24:46 ID:tANAg9vD
>>474
Mind your own business.

Business には責任、負担という意味が隠されている。
全盛期のMas Oyamaにだけは、当時については桁違いの化物が大勢いたにも
関わらずMas Oyamaの戦いぶりを見聞してか、やがては誰も挑戦したがらなくなった。
従って、Businessの構成要素としての責任も十二分過ぎる位果たしていた。

机上では当時の強者・化物に対しMas Oyamaとの対戦責務を問えなくもない。が、
それは所詮机上の無責任論であり、彼らが対戦を放棄しても、当然である。
彼らにも、このように、責任はなかろう。

556 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 17:27:20 ID:6Jd3orvd
「梶原先生」
なにか芸が出来るわけじゃなかったけど、
あの格好で居るだけで
なんか、笑っちゃう芸人だったな。
今はどこで何を、、、

557 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 19:45:39 ID:eOMnqHwn
中村忠談
大山艦長が無名の頃(力道山vs木村戦後から)から懇意であったとよく言っているが、あの男が極真に現れるようになったのは、全日本大会が始まってからの事だ。

どちらが本当だろう?


558 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 19:51:10 ID:XM3pzAgD
何にせよ梶原一騎の影響力は大きかったな。
極真会  −> 空手バカ一代他
新日プロ −> タイガーマスク、プロレススーパースター列伝、ジャイアント台風

新日も「タイガーマスク」他で莫大な利益を挙げてる。

559 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 19:54:05 ID:yPNPxCHs
WAILLIE(ウィリー)て最近どうしてるのかな。
あまり雑誌にも出てこなくなり、音沙汰がないが。
USA大山空手、破門になったのかな。
もしかしたら2CHで棲息してるかも。

560 :クロケットシニアにも興味有る:2005/05/12(木) 20:07:02 ID:tANAg9vD
>>559
ウイリー氏は、確か総裁渡米の年になんと、ノースカロライナ州!で生まれた。
なんかもう運命みたいなものを感じてしまう。


561 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 20:23:52 ID:YP6l81zX
WAILLIE(ウィリー)氏は総裁の許可なく猪木戦を強行して破門になった。
その後(最近)大山茂宗主の許可なく2CHで他流試合を強行し破門になった。
なんかもう運命、因果的なものを感じてしまう。


562 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 20:48:49 ID:6Jd3orvd
忠氏もオリバーの信頼を失って
去られてるわけだが、、、

563 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 20:54:25 ID:D0oC2MZh
極真の経営は半プロのビジネス空手だもの。

このやり方を踏襲する限り、離反して行かざるを得ない。

離反、独立はビジネス空手の宿命。

564 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 21:08:38 ID:D0oC2MZh
支部長は、独立採算性でプロ化固定。

各支部長からの上納金で本部を経営。

この暴力団と同じ極真方式で急速に組織拡大。

プロ固定の支部長は弟子の固定化で上納金無用化、で離反・独立。

そのプロ固定の支部長が独立し新流派となるも本部の経営方針は踏襲。

以後、上と同じ事の繰り返し。 

565 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 21:17:40 ID:6Jd3orvd
で、一番いい椅子に座れたのが、
石井館長ってことでFA?

最強でも、無敵でも、超人でも、カリスマでもない人が
最高のポジションに居られるのが現実。

566 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 21:50:49 ID:D0oC2MZh
石井は極真方式を踏襲せず、固定直弟子のプロ選手化の徹底。

プロ選手化した固定直弟子と外国プロ・アマ選手とでK1の興業。

プロ選手によるK1興業とアマチュア正道会館の双頭の組織。



567 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 22:05:20 ID:6Jd3orvd
離反、独立できない人はなんかカワイソ
監禁されて心理的に逃げられなくなった女の子みたいだ。

568 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 22:10:50 ID:D0oC2MZh
離反、独立しようとした支部長に対して、ピストル持たせて
刺客を送り暴力団の縄張り争いのような事をした人もいると
聞きましたが。

569 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 23:56:47 ID:u/4iwF7D
大山倍達の影響力って相当なもんですね。梶原一騎も大山倍達って題材が
なければあれだけ稼げなかったでしょうね。本物を使うから、脚色にも
真剣みが伴うのです。いやはや、大山先生の功績は相当なもの。

そして、極真の最強伝説が新たなステージに入ったようなきがします。
クラウベの活躍、レチやティシェイラの台頭、これらは極真の新たな伝説を
作り始める予感がします。

570 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 00:11:48 ID:ZlWSkAZY

極真はアンディー、フィリオで終わった。
もう当分逸材はでないだろ。

571 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 09:32:06 ID:1sm5n3U6
私の、三角とび蹴りをみて、誰もが言う。
人間業ではないと・・・

しかし私が三角とび蹴りをマスターするまでの過程を8ミリなどで撮影したら
やはり誰もが言う・・・

こんなに練習するなら誰でも出来ると。

私は強いよ。なぜならそれは誰よりも、誰よりも空手で努力してきたからネ

大山倍達




572 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 09:34:15 ID:1sm5n3U6
三角とび蹴りなんて
ボンヤスキーにもできないよね。 


573 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 09:48:47 ID:1sm5n3U6
オリバー氏は亡くなったんだね。


574 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 09:56:56 ID:1sm5n3U6
経営と鍛錬と幻想の併立、
という意味では、
マクマホンJrの方が
マスよりずっと上手だね、、

575 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 10:10:26 ID:1sm5n3U6
>木村は博多を拠点に
プロレス団体を経営。
大山やピストン堀口らがゲスト参戦。

国内でも、やってたんだね
プロレスを。

576 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 10:24:07 ID:SetUCicn
曙と大山、大でぶ、小でぶの、三角とび蹴りを見て、
誰もが言う。 人間業ではないと・・・

577 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 10:36:03 ID:SetUCicn
>575
木村は、奥さんが病気で治療費を稼ぐため柔道からプロレスに
行ったと、どこかの本で読んだ事があります。

そんな訳で、晩年は、母校かで柔道の顧問について指導されてた
んじゃないでしょうか。

大山の場合は、母校の空手からの誘いもない。


578 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 11:48:44 ID:1sm5n3U6
国内でも、空手キャラのギミックをやってたんだね

やっぱり、八百長できたんじゃん。マス、、






579 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 19:33:17 ID:ZUwxrc9O
国内でどんな興業してたか、資料を調査できたら、
アメリカでどんなことやってたかもわかる。

580 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 21:26:02 ID:EYVgLBDd
>国内でどんな興業してたか

普通だよ。十円玉曲げ、煉瓦、瓦割り、ビン斬り。

581 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 22:25:42 ID:yujPh2Rw

ビジネス空手、プロレス興業ですか。
国内のプロレス興業では芽がでなかった。


582 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 23:21:12 ID:MnUhrSOo

澤井健一と一緒に巡業していた。

583 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 02:37:22 ID:ALqk5EJG
大会興行・支部組織上納金システムに加え、
他の武道や格闘技のルールで戦う姿勢は無視、喧嘩にすりかえて、無能と罵り、
その枠を越えた「間合いを詰めれば刃物や鉄棒を持ったヤクザに勝てる」などと
犯罪をほのめかす悪質な売り文句と、それを認識させる為のインチキ武勇伝や実証のプロパガンダ作成!
そして更に!それを脳内実体化すべく、鋭利な爪、牙抜いて強制意図的に
負けるように訓練され、無力化された温和なクマをパカポカ叩いて脳内最強宣言する。
かなり手の込んだプロレス団体とも言えるなw
空手を使っての最強の商売人となったのは
プロレス修行のお陰という訳かw。


584 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 07:56:10 ID:BhOys7IR
プロレス修行のお陰!!!



585 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 09:34:23 ID:2br7mpVL
      ↑
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/


586 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 13:32:23 ID:Vt+Hasmq
三角飛び蹴りできるよ。なんかものすごい距離飛ぶのと違いしていない?
一旦壁へとんでその勢いで相手を蹴るんだよ。韓国の大山総裁をモデルにした
映画でもやってるよ。もっと素直に技の研究したほうがいいよ。

587 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 14:10:33 ID:OdH8uCTF
三角飛び蹴り、アニメの空バカだとまるでガッチャマンのようだった。

588 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 14:12:56 ID:oEG00Af8
三角飛び蹴りは添野先生もタイ遠征時、使用したと空手バカ一代に書いてあった。


589 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 14:13:22 ID:Vt+Hasmq
>>587

はははははは。あたりまえじゃん。漫画だぜ?

590 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 14:27:12 ID:JjRH8SeT
虎翔羽もできます。
大山が南米で1954年2m30pの大男と戦い、蹴っても、殴っても倒れなかったので、最後の手段でこの技を使い、相手の脳天を直撃した。
むろん相手は即死。
以後、この技を禁じ手として使わなかったのです。

火輪廻もできます。
林練山(王樹金)が身延山中の岩屋で大山総裁と決闘した時、使用しました。
大山総裁の全盛期だから、かろうじてこの技を防げたのです。


591 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 15:16:22 ID:Vt+Hasmq
>>590

その話きいたことあります。

592 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 15:20:12 ID:UENdBJ8G
三峰でその場跳びで1メートル数十センチ跳んでいる写真があるね。
2段跳び蹴りの記録映像も見たことあるが足場がかなりの積雪であるにもかかわらず
まるで野生の虎がとびかかるような動きだった。とにかく速い。
アニメではちょっと再現はできないだろう。アニメ空手バカ一代を製作した東京ムービーの名誉
のために付け加えればアニメ版もかなりの水準ではある。


593 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:08:36 ID:BhOys7IR

三角飛び蹴り

どっちにしたって、
普通の反応速度では
充分、避けられそう、、

594 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:16:55 ID:AGdVUAvP
極真の大会でも道場の組み手でも使われたことのない技が、
真剣勝負で使えるのだろうか?
もっといえばキックやプライドでも見たことがない。

595 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:31:14 ID:BhOys7IR
それはほら、、、
プロレスの世界のハナシですよ

そうですよね、地獄に居るマス大山さん。



596 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 21:03:32 ID:M4w4iPzQ
>木村は博多を拠点に
プロレス団体を経営。
大山やピストン堀口らがゲスト参戦。

とは、昔国際プロレスが、落ちぶれたとき女子プロレスや小人プロレス
と一緒にやっていたのと同じ様な事してた訳ですね。

で、その時は、ダンス空手して見せてたんだよね。


597 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 21:16:15 ID:JWZMp8Wg
>594
金的蹴りや目つぶしも見たことありませんが・・・
時代(レベル)もルールも違う世界です
単純に比べてはいかんでしょう

598 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 21:19:09 ID:BhOys7IR
ピストン堀口のボクシング・ギミックと
一緒に、、

599 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 21:28:15 ID:BhOys7IR
虎翔羽は窪塚洋介師範なら
できるかも、、

600 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 21:36:49 ID:EOt782r0
晩年はただの嫉妬深いジイサンだったな。
嘘も多いが格闘技、空手界においては偉大な方でしょ。
個人的には富樫、脱税石井、三浦美幸、マス大山の4人は嫌いだけどな。

601 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 21:47:33 ID:UENdBJ8G
>>599
他人様の災難をせせら笑うつもりか。


602 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 21:56:26 ID:PKkm5Shg
なぜみゆきが

603 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 21:57:20 ID:BhOys7IR
三浦美幸氏のどこを
嫌ってるの?



604 :603:2005/05/14(土) 22:12:19 ID:BhOys7IR
そういえば、ヤラセ喧嘩映像があったな。
やられる側の演技がクサいんで丸わかりだった。

ウソつきは、俺も嫌いだわ。


605 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 22:31:20 ID:ALqk5EJG
ハーレーダビットソン&マルボロマン
八百長も練習不足だと、とてつもない恥じをかくので、
芸術に近い必死な世界と思われマス。

606 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 23:18:30 ID:oDDwESVx
へらへらして、10円曲げてたらばれるもんね。
本当らしく、ジンマシンまで出せてたと言うんだから。
役者だね。



607 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 00:07:33 ID:qCMcaUTw
シコシコと
10円玉やビール瓶に
仕込みをやってる姿が
目に浮かぶぜ、、


608 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 00:42:03 ID:bXvpYApj
三角飛びけりがリングで使うものだと思っておる人、いたすぎる。
どういう技か知ってるのかな?????

プライド、K1と町中のケンカ、比べてみたら?


609 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 00:54:37 ID:WcXctLpr
「人間凶器」由利辰郎・男の星座の拳法じじいの湯のみ指穴あけは
ライフル銃でも使わないとには不可能ということは、大昔に実証済。
空手バカ漫画には明らかにウソというものではなく本当か?という存在の検証がつきものだったし、
空手をやる人の話題の一つだったのですよ。
ブルース・リーがマス・大山の弟子?とかの話題が一番、際どかっったですね。
インチキそのもので、激怒した人が多かった一つの社会現象でした。
商用としては空手商売にかなり使える錬金術師顔負けの優れものとも言えますけど。
未だにこんなインチキ劇画を信じている人がおるのですかね?


610 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 01:46:20 ID:qCMcaUTw
ウソをついたり他人を騙したりすると
罪悪感からジンマシンが出ることがあるらしいよ。



611 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 04:22:35 ID:mCBKPQZi
ジンマシンとは、恐れいったな。

612 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 10:25:33 ID:bXvpYApj
ブルースリーが弟子じゃなく、ブルースリーの師匠、ブルースオテナが
極真の道場生だったって話しじゃなかった?ここから梶原先生のすごいところで
ブルースオテナは極真道場生、リーはオテナの弟子、リーは極真の孫弟子、
それゆえ、リーは大山倍達の弟子といえる、、といった程度じゃなかったかな?
売る覚えだったけど、まったくのウソではなく捉える側の問題じゃないの??

613 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 10:31:53 ID:ohevAUH0
でた

614 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 10:32:54 ID:v1tWFukY
「ヤラセ喧嘩映像」
最強最後の空手の映像と思われるが、
三浦氏自身の責任ではないだろう。
監督、演技指導等の製作側の問題。

615 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 10:39:47 ID:v1tWFukY
ブルースオテナ自体が実在したのかな。
四角いジャングルにも出てきた(ユキーデの負け役)
頃から信憑性がなくなった。


616 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 10:48:08 ID:ohevAUH0
実在してるわけねージャン
リーもハワイにいたことねーし
612みたいなあえて玉虫色の表現は大山梶原テイスト
確信犯か?

617 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 11:51:11 ID:PNczmKML
>>612
少しは検索位しろよ。


618 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 12:20:02 ID:u1ePPoWZ
「ブルース・リーは尊敬する大山館長に日本刀を献上した。」

そもそも彼は日本人を嫌っていたんじゃなかったっけ?
映画でも日本人のカラテ家を悪役に仕立てていやがったしよ。

619 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 12:21:19 ID:u1ePPoWZ
おっとっと。
大山館長は日本人とは言えないかもね。

620 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 12:45:34 ID:+Knwvmel
>>612

空バカでは入門してたことになってなかったけ?

621 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 12:49:05 ID:PNczmKML
>>618
こんな説もあるみたい。
ttp://kakutei.cside.com/dragon/food.htm

622 :618:2005/05/15(日) 12:55:53 ID:u1ePPoWZ
>>621
ありがとう、全部読んだ。
漏れの認識が間違っていた。
スマソ

623 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 13:53:30 ID:TlIDO+uc
今時、空手馬鹿一代で感動して入門する香具師はバカ。
K1であこがれてというなら分かるが。
漫画なら、有る意味信じ憎いが、著書だとふと信じてしまいそうになる。
活字の威力って凄いね。

624 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 13:55:00 ID:v1tWFukY
結論を言うと空バカの中以外では
リーと大山の接点は無いということで終了?。
「三角飛び」についての質問は、大山が生前に雑誌で答えていたが、
三日月蹴り(中段に近い蹴り?)の答えになっていた。
従って、全く存在していなかった(少なくとも自身がやったことはない)
と思われる。
地上最強の空手2で壁に反射する稽古が放映されたが、
無いものを無理やり創っていた感があった。

625 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 18:53:09 ID:1CTwi0fS
地上最強の空手で真樹が貫手で畳をぶち抜いていた。
仕掛けなしの本当だろうか。
当時、猪木とウィリーが戦ったら、猪木が寝技に持ち込んだら、貫手で腹をぶち抜かれると騒がれものだ。
新日本プロレスが極真の大会に出場する時も、このおどし文句をかけたが....


626 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 19:53:04 ID:NOjcElTs
渡米時代おそらくG・東郷の弟分、あのイギリス映画007俳優のハロルド坂田とも
交流あったはずだが、その辺の話は聞いたことないな
力道山に腕相撲で勝ちそうになったと言う話は聞いたが
重量挙げのオリンピック銀メダリストには歯が立たなかったのかね(w


627 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 19:57:34 ID:epGGgG8D
漫画では雑誌社との対談で、大山と力道山が腕相撲して大山が勝ちそうであったが、あえて大山が水を入れたと書いてあったが.......本当?


628 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 19:58:09 ID:IVxXYZYG
ttp://www2.ezbbs.net/24/ghjdjuykuuyiyu/


大山倍達VS牛
秘蔵写真をアップしています。

629 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 20:37:34 ID:ohevAUH0
ハロルド坂田の路線を理解できれば
アメリカでのオーヤマの売り方路線がおおむねわかるんじゃない?

ガチなわけねえだろアホ・・・・・

630 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 20:46:12 ID:jrNB+g/3
>>625
当時の人は、よく言って純粋、悪く言えば考えたらず。
いまの高校生にこの映像見せてごらん。
笑われちゃうよ。畳なんて、表面だけのはりぼて見え見えじゃん。
石割なんて、石を硬いところにたたき落としているだけ。
空手の経験無しでも、それなりのコツをつかんだガタイの
いいやつならできる。

631 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 22:42:07 ID:58Z7vmde
みんな、なんだかんだと言いながら、大山や極真のやり方
に、胡散臭さのあることを感じてはいたが。


632 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 22:45:47 ID:v1tWFukY
俺もそうだったが洗脳に近い状態かな。
極真やれば、だれでも強くなれる様な最強神話。
マスオーヤマカラテスクール(通信教育)の
「きみも強くなりましょう」に騙されて入っていたが、
今から思えば、お笑い。
地上最強の空手パート2の熊殺しにはさすがに?だったが。




633 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 23:10:49 ID:qCMcaUTw
マスオーヤマカラテスクール(通信教育)!!!

道場生の前では
「通信教育では空手は強くならんよ、君ィ」
と、ここでも二枚舌。



634 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 23:44:44 ID:u1ePPoWZ
「空手バカ一代」&昔の著書
→太極拳の達人である陳老人と対戦し、完全に負ける。
生涯一度の敗北。

比較的新しい著書
→敗戦直後、日本に駐在していたアメリカ兵を叩きのめしていたが、
ある時、黒人兵5人に取り囲まれボコボコにされる。

晩年の著書
→陳老人とは型の演武を見せ合っただけで、対戦はしていない。



635 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 23:46:09 ID:fsL7RMkc
三角飛びなんてジュニアヘビー級のプロレスラーが良くやってるじゃん

636 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 23:55:10 ID:v1tWFukY
晩年の著書といえば、陳老人の名が
リセイホウにすりかわっている書もあった。
なんかメチャクチャ。



637 :考証マン:2005/05/16(月) 00:07:08 ID:K2wUSbm1
>>635
あれはロープに「走って」いるだけでとんではいない。
しかし、それをヒントに三角飛び蹴りをここ一番の
シーンに取り入れることを思いついたのでは?

638 :考証マン:2005/05/16(月) 00:07:50 ID:K2wUSbm1
陳老人は、沢井先生。

639 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 00:29:02 ID:hYdggqmR

違う。
王樹金か王こう斉(澤井先生の師匠)だろう。

640 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 00:47:52 ID:N2k9WApz
>>637
635ではないが、コナーの上には一応ジャンプしているのでは。
(マスカラスがやった様な技)
ロゴスキーに投げ飛ばされたロープの反動で飛ぶシーンはさすがに
「ありえん」と思ったが。


641 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 01:15:34 ID:u8cLhALj
>>625
黒崎が80年代に「貫き手で畳を破るのも、真剣白羽取りもウソ」という意味のことを言っていた。
確か畳は大工のノミでも無理だとか、後者は「オレがやってやるから取ってみろ」とか。
ゴン格の吉田豪の連載で抜粋していた。

642 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 08:15:00 ID:n2hduhpX
黒崎は剣道の高段者でもあるからね。

剣豪柳生石舟斉の、無刀真剣白刃取りを、縁もゆかり
もないビジネス空手家達が晒し物にしたのが、余程許
せなかったんだろうね。


643 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 08:36:13 ID:DYEtRXPl
1が出ないと良スレだね

644 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 08:40:50 ID:AlYgFmxW
>真剣白刃取り

中村忠師範と大山茂師範の演武が有名だね。両者の息がピッタリと合ってた。

645 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 09:27:37 ID:AlYgFmxW
>三角飛び

空手バカの劇画では、タムライスとの対戦で使った事になってたが、あれは梶原一騎の創作らしい。
本当は普通に正拳と蹴りで倒してる。

大山倍達がサンフランシスコのカウパレスまで出向いてライスと対戦することになったのは、ライスが力道山に
勝ったことを受けての、グレート東郷による日本人による復讐戦の演出。

試合時間は30秒ほどで、ライスは肋骨を何本も折られて倒された。

何人もの対戦のレスラーに骨折などの怪我をさせたため、アメリカで「懲罰委員会」にかけられた事もあった。
それでグレート東郷が多額の”謝罪金”を払ったりもした。
東郷にとって莫大な金額を稼ぎ出す大山倍達は、少々余計な出費がかさんでもペイしたんだろう。

「…グレート東郷にもの凄く大事にされたよ。もう、自分のね、兄弟以上。自分の子供にもそんなにできないくらい大事にされた。」
大山倍達の証言

646 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 09:28:03 ID:AlYgFmxW
>マスオーヤマカラテスクール(通信教育)!!!

これは真樹日佐夫氏が始めたんだが、当の大山倍達は通信教育方式を好んで無かったらしい。後に看板を下ろす事になった。

647 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 10:56:12 ID:6JO8ETph
これは実話ですと、のたまう空手バカの妄想ワールドで有名人はご注意。
空手のお祭りはおしまいにして実寸大でやってほしい所ですが・・
四角いジャングルや空手バカも復刻されてますから誤解もつ・づ・くですかね。
ブルース・リーは香港カンフー李青鵬の弟子で、拳法家として映画俳優として修行途上にある。
そもそも李青鵬なんて実在しないぞ。(おいおい・・。)
その芸名はハワイ支部で目をかけてくれる師範代ブルース・オテナに恩を感じてつけた名前
ブルース・オテナと李青鵬を一緒にして、というのは梶原の創作
本当は医者か看護士がつけたもの。
力道山の必殺技に空手チョップがありますが
大山総裁が空手を手取り足取り教えたという話は梶原一騎の創作
本当は拳道会の中村日出夫総裁が教えたもので、
同じ朝鮮半島出身なので梶原が大山総裁を売り出す為に
力道山の名前を使ったのだそうです。
力道山は満足に空手の練習はしておらず張り手の応用で使っただけです。
百万人の空手 著者:大山倍達 昭和44年は
空手発祥は朝鮮という韓国テコンドーの宣伝を
ほぼそっくり載せてるから梶原劇画よりクセモノです。



648 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 11:10:32 ID:yAHbmdaj
>>645
ディック・リール戦や「懲罰委員会」とやらが本当なら、ただのブック破りだったんじゃないか?

649 :2chプロ固定宮本隆徳釜谷晴裕元龍貴高木泰三新田洋士古川太一:2005/05/16(月) 11:41:01 ID:Gy3MIWz7
>>628

ワロタw

650 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 12:01:37 ID:i2sXauvD
東郷がユセフ・トルコにホテルで殴られた「東郷殴打事件」で、
それを知った大山先生が
「アダシがお世話になった東郷さんを殴るとは許せん!
アダシがトルコを殴ってやるヨ!」と言ったが、結局なにもしなかったそうだ。

651 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 12:16:12 ID:eSfFGHH1
ttp://www2.ezbbs.net/24/ghjdjuykuuyiyu/

大山倍達か。
ある意味尊敬できる。彼は全世界の人間を
空手という手品で数十年にわたって、騙しつづけたんだから。

掲示板住人でさえ騙せないで43歳にして、
いじめにあってるハゲ親父もいるというのに。

652 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 20:06:22 ID:9UZfehOl

ド迫力!時間限定公開
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~SI_Labo/cgi-bin/img-box/img20050516200348.jpg

653 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 21:06:32 ID:dTlCDd0E
>645

最後の 大山倍達の証言 が一番のくせものなんですね。

今では、ここでは 全然信用しないでね。 の代名詞なんだが。

654 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 21:55:31 ID:mNa38426
>653
しかし具体的に根拠を持った反論が無いのが弱いね。

ただ「十円玉曲げたり、ビン斬ったり出来るなんて信じられない!!」とか言ってるだけで。

655 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 22:32:26 ID:dTlCDd0E
証拠としての物証を残していません。

信用して欲しいなら、まず当事者たる大山から物証を提出するのが基本
でしょう。
当事者申請主義の大山からの証拠提出から始まり、それに対して異論あ
る者が反証をして審議されるんだろう。
曲げた十円玉・斬ったりビン・折った牛の角・写真等を大山から日本武道
界に公開出来ない時点で、反論自体不要ですが。

当事者からは物証を公開せず、当事者や関係者の証言はサクラと同じ香
具師の常套手段ですね。

656 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 22:35:23 ID:trbYvYiU
だから、10円玉曲げは成島竜のお父さんが目の前でみたんだって。
会って聞いてくりゃいいじゃんか。ほんとアンチ大山の執拗さと
醜さにはヘドがでるわい。

657 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 22:42:28 ID:Dakd5e19
ttp://www2.ezbbs.net/24/ghjdjuykuuyiyu/

大山倍達の十円玉まげる動画

658 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 22:48:19 ID:t0qS3UQh
656
だから、10円玉曲げは成島竜のお父さんが目の前でみたんだって。
会って聞いてくりゃいいじゃんか。ほんとアンチ大山の執拗さと
醜さにはヘドがでるわい。

信者の常套文句。
醜さにはヘドがでるわい。
自分(信者、マンセー)こそ成島竜のお父さんに会って聞いてくりゃいいじゃんか。
普通に考えて、できそうも無いことをアンチに信じてもらいたければ、信者の方から物証提示、取材するのが世の常、普通の感覚だね。


659 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 22:49:20 ID:SGnA1d5D
変、といえばさ
昇段審査のときの
10人ないし100人組手も
インチキな馴れ合いだよね。



660 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 22:58:32 ID:dlHw6lq/
659
昇段審査のときの
10人ないし100人組手も
インチキな馴れ合いだよね。

そうです。
KOされず、ダウンを重ねても、とにかく、最後まで組み手をすれば、それで達成として認められる。
そこが、キック等の試合と違うのだ。
大沢昇もそれに疑問を抱いて空手をやめたのです。
道場では、黒帯同士がキックの試合のように、双方、相手をダウンさせる(10カウント)まで、組み手はしない。
適当なところで、まいりましたで終わる。



661 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 23:04:27 ID:dTlCDd0E
>656
655の当事者申請主義が裁判などの審議の基本でしょう。

ですから、大山の10円玉曲げを成島竜のお父さんが証明したい
のなら、成島竜のお父さんが日本武道界に大山の曲げた10円玉
を公開し、反証を待って審議します。

大山から、信用して欲しくて証明したいのなら655の通りですね。

あなたのは、成島竜のお父さんから聞いた大山の10円玉曲げの伝聞・
風評などの只の噂話と変わりませんが。

662 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 23:15:44 ID:SGnA1d5D
成島竜のお父さん(笑)

663 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 23:19:41 ID:4ph+tlvk
イエスが水の上歩いたって弟子の信者が言ってるのと
どう違うのか教えてくれ

664 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 23:25:12 ID:6gS8jIE6
>10円玉曲げは成島竜のお父さんが目の前でみたんだって

確か何かのビデオに出ていたな。目の前で曲げたと。

665 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 23:26:07 ID:0iKbWHsQ
  ↑
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/


666 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 23:26:56 ID:B8wBpFg2
硬貨になんてことすんだ。
軽微な法律違反だぞ

667 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 23:29:26 ID:0iKbWHsQ
  
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせーアンチの馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/



668 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 23:57:05 ID:OrmDijhf
極真が演舞でやってる試し割なんかも大半がトリックなんだよね
まあやる気になれば出きるんだろうけど、予選での瓦割は本当だろうけど
演舞ではトリック使うのが普通みたいだよ

669 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 00:04:44 ID:Smicnsxn
演舞ってのはショーですから。

670 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 00:13:49 ID:kkJqnUyH
実戦カラテを標榜しながら、何でショーをするんでしょうね?

671 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 00:14:59 ID:lQ0sfg1o
焼きなまし、の他には
あらかじめ金属疲労させておく
という手もある。




672 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 00:25:34 ID:1JvT1xDM
そもそも10円は、マスが用意したのを曲げたのか、
見た人に借りたのを曲げたのか・・・これが問題だ。

673 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 00:48:10 ID:MwmDcxEm
十円玉まげるより、千円札破る方が勇気いるぞ

674 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 00:51:56 ID:lQ0sfg1o
成島竜のお父さん(笑)に
お前の勇気を見せてやれ!!

675 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 08:18:49 ID:lQ0sfg1o
本音でいうとさ、

「型」  っていう練習も

まったく意味がないよね、、



676 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 08:29:34 ID:OsMrCfd6
>見た人に借りたのを曲げたのか・

これは、無理。

例外、貸した人がサクラの場合。

677 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 18:17:47 ID:+39Acn94
>>675
「宇城憲司」で検索しろ

678 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:17:09 ID:ya1FTs6Q
>655
>物証を >曲げた十円玉・斬ったりビン・折った牛の角・写真等

曲げた十円玉は有るよ。↓ 三月号参照。
ttp://www.mas-oyama.com/degibook/index.html

他にビン斬りや牛の角折りの写真を見たこと無い? 結構有名と思うが。

679 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:26:47 ID:ya1FTs6Q
> ビジネス空手 >プロ

何だか↑をネガテブに捉えてる人が居るが、高校野球か何かと勘違いしてないか?
プロ・アマなどの欧米人の分類法は日本の武道家には関係ない。

武道家が武道家として行動し、その「行動」を見て、
あの武道家はプロだ、この武道家はアマだ、と決め付けたいならそうしたらいい。

でも関係ない。武道家は武道家。彼が何をしようと関係ないし、彼個人の自由。
プロとして活躍する武道家がいれば、アマチュアとして活躍する武道家も居る。それだけ。

680 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:33:15 ID:LZyTGjB6
>曲げた十円玉は有るよ。↓ 三月号参照。
ttp://www.mas-oyama.com/degibook/index.html

実物を科学鑑定すれば、焼いたかどうか、また、どういう種類の
力がどの辺にかかったかがわかる。それが指なのか万力なのかは、
それで判定できる。だから保留。鑑定キボンヌ。

>他にビン斬りや牛の角折りの写真を見たこと無い? 
瓶は本物でしょう。切り口を見たらそう思う。
牛に関しては、映像で見る限り、動く、生きた牛のつのは無理。
死んだ牛なら可能かも知れない。


681 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:37:41 ID:qEgGKlNh
以前タクシーに乗った時、たまたま運ちゃんと
空手の話になったんだけど、
その人は沖縄に空手道場持ってて(おじいさんがやってたらしい)
そこに故大山氏が修行に来てたそうだ。

そのとき当然運ちゃんは小さかったが
子供ながらにとんでもなく凄い人だと思ってたらしい。
当時その道場では相手になる人はいなかったそうだ。

もう俺は料金いくらでも払うから車止めてもらって
ずっと話を聞きたかったよ。
今思えば聞いとけばよかったなと後悔してる。
当時の大山氏を知ってる証人だもんな。

682 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:38:44 ID:ya1FTs6Q
>それが指なのか万力なのかは、それで判定できる。

出来ないと思うぞ。十円玉にペンチ・万力の痕でも付いてない限り。

683 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:45:28 ID:K8mpEsbj
武道家面して、アマチュアの門下生を有料カラテ大会で煽り、
使途不明金で私腹を肥やす為にしたのがビジネス空手ですね。

アマチュアの門下生から集めた月謝はきれいに使い、門下生
の為の空手大会を開き正業があるため空手で飯を食ってはい
ないのが、日本空手道ですよね。

684 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:49:49 ID:ya1FTs6Q
>683
誰が何時そんな事を決めたんだ? 君は日本武道の在り方を決める神様かい。

685 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:50:43 ID:KDvZEBhX
681
パワー空手に書いてあった。
S31年沖縄を皮切りに東南アジアを旅行。
空手の本場、沖縄にいったが、大山の期待にそえる空手家はいなかった。
その後、タイに行き、タイ式と対戦する事になった。
真偽のほどはわからないが......


686 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:50:51 ID:qEgGKlNh
>>683
空手を本当の意味でビジネスにしたのは
松○館長だぞ。

687 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:50:59 ID:ya1FTs6Q
アメリカから凱旋帰国した大山倍達を報じる新聞記事。

「歓迎の宴は日本唐手界のホープである崔選手を祝して沢井大義拳法会々長(大気拳・澤井健)
山田拳法会々長城同副会長、日本プロ柔道協会の牛島八段 曹寧柱、大韓青年団々長湯浅目白警寮署柔道師範、
山木中大唐手部々長、和田日大唐手部々長等斯界一人者が一堂に会する賑やかさであつた。」

「戦績をみれば対レスリング試合三〇回、唐手術公開三〇回、千弗懸賞試合三回、テレビ出演九回、
ニュース映画出演三回と記録破りの精力的公演であると共にこの全試合に全勝したことはただ驚くの外はない。」

「人間業とは思われぬ唐手に対する報道は全米各紙が大々的にとり上げ、数万の観衆を前にしての煉瓦割り、
石割り、板割りの公開は爆発的人気をもたらした。」

688 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:51:39 ID:ya1FTs6Q
帰国当時の若き大山倍達、空手プロ化へ向けた希望。

「唐手は総合武術である見地からレスリング、ボクシング柔道の長点をとり入れると共にプロ唐手を編成すること」(大山倍達)
が提案され全員これに賛成、今後の研究が約束された。」

「今後始めて米国に紹介され大好評を博した唐手は今後対外に躍進すべき日本の特技武道であり選手の
生活保障、選手育成機関の設置等幾多の問題を解決すべく努力しなければならない。」新聞記事から

689 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:01:41 ID:ya1FTs6Q
>大山倍達の希望 >空手プロ化

問題は此処なんだ。最近「一撃の拳・松井章圭」北之口太著 が発売された。内容は無論松井中心だが、
当時隆盛しつつあったK1などの新興プロ格闘技に対する大山倍達氏の考えが述べられてる。

「昔は、極真不毛の地に城を築いてやみうという覇気があった。他流派を潰してでもやつてやるという人間たちばかりだった。」
「でも、もうみんな金持ちになって闘争しようとしなくなっている。金持ちは喧嘩しないものだよ。腹の減った奴が闘争するんだよ。」
支部長達への大山倍達の訓辞

>大山の語る「他流派」「腹の減つた奴」が、このころ、数々の格闘技イベントを立ち上げては成功
>させ続けている、正道会館の石井和義を指すことば全員が承知していた。

「一撃の拳・松井章圭」北之口太 著

690 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:01:46 ID:qEgGKlNh
>>12-25
当時の格闘技事情を考えるとありえるのではないか?
今みたいに技術が発達してなかっただろうし。

691 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:05:28 ID:ya1FTs6Q
「今日の格闘技ブームで君達がやることは、極真は地上最強であることを、誇示してもらいたい。」
「これは、私が亡き後でも君達が永遠にやり続けなけれぱならない君たちの宿命だよ」

支部長達への大山倍達の訓辞

・・・つまり大山倍達氏は、極真空手をアマチュアの空手団体に甘んじさせるつもりは毛頭ないと判る。
よって新興格闘技であるK1もプライドも、地上最強の極真カラテにとって「打倒すべきライバル・敵」となる。

692 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:11:22 ID:K8mpEsbj
カラテをビジネスの言葉(法螺とハッタリと捏造)で煽り、金儲け
の手段にしていた大山の空手はビジネス空手である。
もちろん、金儲けのプロ。
411・413参照。

693 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:15:43 ID:wi0I6M8A
絶望した、マスタツには失望した

694 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:20:09 ID:K8mpEsbj
大山は空手と門下生の協力で金儲けできたのだが、その莫大な
金を自分だけの物と勘違いし、弟子に還元しなかった所が問題。

695 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:24:54 ID:iQ/3LkaW
687、686
粘着、マンセーコピペ、飽きたよ。
それ、「大山倍達 炎の空手道人生」からの引用だろ。
自分でその新聞記事の現物、所有してるか、確認したの?


696 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:29:37 ID:K8mpEsbj
空手は手段で、金儲けが目的のプロであった事は儲けた莫大
な金が使途不明となった事や、極真空手を社団・財団法人化
しなかった事等で証明済み。

697 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:35:33 ID:qEgGKlNh
>>696
お前の粘着っぷり凄いなwww
何がお前をそんなに駆り立てる?
お前に何があったんだ?

698 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:45:46 ID:P2br6Rdd
ほんとバカばかり、大山総裁の10円曲げや、牛殺し、米国での試合。
あんたらが否定すべきこと。証人がたくさん証言している中で、アンチが
証明すればよいこと。それができなければ全て事実。ブラックベルトの
記事での検索してみなさい。アンチの論理は幼稚園レベル、ですよー。

699 :681:2005/05/17(火) 22:56:56 ID:qEgGKlNh
俺はやっぱり大山総裁は凄かったと思うよ。
少なくとも当時の格闘技レベルではね。
タクシーの運転手さんも淡々と話してたし。
あ〜ホントに用事がなければ
もっと聞けたのに・・・。

700 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:02:35 ID:P2br6Rdd
アンチは何一つ証明できないんだよ。幼稚園理論をふりかざすだけ、かなしい。

701 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:08:57 ID:w5zFKt2d
>>687
この内容が正しいことを、しっかり検証したのか?
記事を鵜呑みにしていたら「ネッシー出現!」,「宇宙人来襲!」
なんて記事も全部事実になっちゃうぞ!w
「エルビスは生きている!」ってのもな。

702 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:10:21 ID:P2br6Rdd
>>701

ほんと、バカ。証明するのは信じたくない人がすること。
分かる〜??

703 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:40:24 ID:IfMv1uk1
698
ほんとバカばかり、大山総裁の10円曲げや、牛殺し、米国での試合。
あんたらが否定すべきこと。証人がたくさん証言している中で、アンチが
証明すればよいこと。それができなければ全て事実。ブラックベルトの

マンセー、信者がアンチに信用して欲しいなら、まず、マンセー、信者が証言だけでなく、明らかな物証を提示するのが世の常。
ほんとマンセー、信者はバカばかりでいつもワンパターン。


704 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:44:12 ID:IfMv1uk1
702
>>701

ほんと、バカ。証明するのは信じたくない人がすること。
分かる〜??

自問自答したら。証明するのは信じたいと思っている人がすること。
分かる〜??
人をすぐバカ呼ばわりする事自体、人間性が疑われるぞ。

705 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:45:56 ID:lvQeSdva
戦績をみれば対レスリング試合三〇回、:プロレス
唐手術公開三〇回、:確かに盛況だったと思う
千弗懸賞試合三回:これが真剣勝負。一般人の腕自慢相手のデスマッチ。

実質、30〜60回(プロレスとデモは同じ日にやったと思われる)

何日間アメリカに行ったのだろう?

706 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:48:14 ID:lvQeSdva
実際に本気で戦えばどうかは知らないが、空手のコーラ瓶割り
とかを見れば、多くのレスラーはビビッて大山さんを立てたかも知れない。
カールゴッチとかの一部変人以外はショウ・レスラーだったから。

707 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:48:32 ID:P2br6Rdd
はははは、アンチ君、もういいよ〜。
証明できないんだろ?大山総裁の牛殺しは実際どういうものだったの?
10円玉曲げは?やったんだよ!見た人がいっぱいいるんだよ!これで
なにがおかしいのかな〜?

708 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:50:26 ID:P2br6Rdd
>>705

もう自分で調べて公開しろよ、なにを女々しいこと言ってんだ?
ダンスか?

709 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:54:26 ID:tQEc7Zk+
707
はははは、マンセー、信者君、もういいよ〜。
証明できないんだろ?
証言の寄せ集めだけで。
証言だけでは、物証にはならないのだよ。
自分だけ信じるのは勝手だが。


710 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:57:42 ID:P2br6Rdd
>>709

その通り、ようやく負けを認めたようだね。潔い。
それでよし!


711 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:02:10 ID:9kBrLGIR
>大山総裁の牛殺しは実際どういうものだったの?
10円玉曲げは?やったんだよ!見た人がいっぱいいるんだよ!これで
なにがおかしいのかな〜?

牛殺しって言葉だけが先走っている。
映像を見れば、栄養失調みたいな農耕牛と牛遊び。
それも鼻輪持っていてすら引きずられている。
牛の扱いはやっぱり農民の方が上手。
当時の普通の農家のオサーンなら、鼻輪が有れば自在に動かせる。
そうしないと、畑が耕せない。
見物人は都会の人が多かったのだろう。

10円玉はぞの映像がないので何とも言えないが、
本当にできるのなら、記録映像に残していると思う。
牛との社交ダンスよりはよほど凄い。
人の証言は、立場で変わるから。
あと、曲がると行ってもどの程度か?細工の有無をチェック
したのか?と言う部分がある。

712 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:02:51 ID:+5hwH7fj

710
その通り、ようやく負けを認めたようだね。女々しい。
それでよし!?


713 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:06:25 ID:lvQeSdva
昔の馬喰(動物商人)は初対面の暴れ牛でも、
上手に鼻輪を使って、引きずり回して売りに行った。
日本最強の空手マンも、鼻輪の使い方とか、牛の扱いには
白帯と言うことで。

714 :冷静に考えると:2005/05/18(水) 00:12:08 ID:9kBrLGIR
なんでアレが牛殺しなのか?
また後日弟子の熊殺しが何で熊殺しなのか?

活字の洗脳とか、一度できあがった権威とか、
人間の判断力って、案外ずさん。
日本人離れした体を持つ大山さんの実力は、当時の空手界では
最強の一人であることには間違いないと思うが。
それ故に、過剰なインチキに近い演出には萎え。
もう一人の高名な空手の先生にも力道山さんの件とか
角材の件とかで萎え
実力があるのだから、正味を見せたらいいのだと思うのだが、
脚色。
これが大陸文化なのか?
最近の某国々の日本軍犯罪のねつ造教育をみて、納得した。

715 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:13:01 ID:tlzQ7F17
10円曲げは空手よりプロレスのパフォーマンスの方がウケがいいと感じますよ。
21世紀のゴッドハンド目指して朝から晩までやってれば
10円を曲げる人が出現するかも知れませんけど?
それが本当だろうが、ウソだろうが、現実はどうでもいいことになる空手をやる人を
増やす為の宣伝にしかすぎないんですよ。
試割に夢中になったところで、試合には勝てるものでもないのすから
空手そっちのけでそれに夢中になる人はまずいない思います。
大山先生は商売上手、だからといって空手の価値が下がるというものでもないと思います。

716 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:14:36 ID:YXV8OPUo
「私は香辛料の効いたカライ食べ物が好きなので」
これを読んだ時、やっぱり半島系の人なんだな。と思った。

717 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:34:49 ID:or5yUVdl
いずれにしても
一流派を築きあげるにはそれなりのものが無いと
出来ないからね。
いろんな意味で大山倍達は偉大だと思うよ。

この人物がいなかったら
現在の他の格闘技ももっと
レベルの低いものだったかもしれない。

718 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:46:09 ID:WLETrss8
そう言えば昔、猪木と異種格闘技戦やった何とかとか言う外人コイン曲げやってたな
指の力ある奴は意外と出来るやつ結構いるんじゃないの?
フリッツフォンエリックとかもやれば出来るんじゃないかな?

719 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 01:12:21 ID:/snTVCrc
10円玉

ああ10円玉

万力でやってもなかなか曲がらないのね♪

720 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 01:32:45 ID:+5hwH7fj
719
尊敬、愛する、マス大山が曲げた事をひたすら、信じて、万力を使えば曲がるよ。
修行、稽古が足りない。


721 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 05:42:56 ID:+kXROSuv
>>696
お前の粘着っぷり凄いなwww
何がお前をそんなに駆り立てる?
お前に何があったんだ?

図星だろ。
本当の事だから、罵倒・中傷に走る。

722 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 06:02:54 ID:+kXROSuv
>いずれにしても
一流派を築きあげるにはそれなりのものが無いと
出来ないからね。
いろんな意味で大山倍達は偉大だと思うよ。

それは違うな。
大山のは、力道山・猪木・馬場・坂口らと質が似てる。

強いからプロレスできるけど、プロレスは手段で金儲け
が目的。
みんなそれを知ってるからプロレスラーを偉大とは言わんね。

大山も強いから空手できるけど、空手は手段で金儲けが目的
のビジネス空手。
当初はみんなそれを知らなかったが、もうばれちゃったから
偉大とは言われんね。






723 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 06:22:01 ID:+kXROSuv
>>701
ほんと、バカ。証明するのは信じたくない人がすること。
分かる〜??

655・661を見てね。
大山が、本当である事を証明したいのなら、自分から曲げた10円玉
等の物証を武道界に公開する事から始まりますが。

きちんと曲げた10円玉を科学的に検証されるとまずい点があるから
出せなかった訳です。


724 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 06:30:46 ID:xt5qdvyu
劇画「空手バカ一代」で画かれた
ストイックな求道者のイメージや、
著作の中で書いた立派なことと、
実像としてのの大山の人間性が余りにも違い過ぎるね。
ここまでギャップがあると、気の毒になって来る。

以前、大山の運転手をやっていた弟子が「総裁は人間的な人です。」
と語っていたが、今はその意味が分かるような気がするよ。

725 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 06:49:13 ID:xt5qdvyu
極真と新日本プロレスが対立していた時の事、
添野義二氏がアントニオ猪木のマネージャー新間氏に暴行し、
警察に逮捕され、その後、大山マスに破門にされたことについて、
雑誌で語っていた。
「自分達弟子は大山館長のことを親と思っていたんです。
師匠は親で、弟子は子供である思えと教えられて来たわけです。
でも、こんなことを言うと汚らしくなるけど、
実際は親が金のために子供を見捨てたんです。
本当の親なら子供を見捨てたりしないでしょ。
やっぱり、親じゃなかったんだなあと。」



726 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 06:57:54 ID:xt5qdvyu
梶原一騎曰く、
「添野は年がら年中大山に対する悪口や恨みつらみを言っていたんだよ。
だから、俺は添野に言ったんだよ。
なあ、添野よ、お前が大山を恨む気持ちも分かる。
あれも大した人間性じゃないからな。
でもな、お前の先生があの大山だったからこそ、
お前だってそこまで強くなれたんじゃないか。
先生が大山じゃなくて凡庸な空手家だったら、
お前も大して強くなれなかったんだよ。
だから、余り大山の悪口ばかり言うなよ。」

727 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 07:30:49 ID:Jyr50RRh
>でもな、お前の先生があの大山だったからこそ、
お前だってそこまで強くなれたんじゃないか。

なにより問題なのは、
極真ファイターの方々が
総合という
実戦性を証明するのに絶好の舞台では
「地上最強」の宣伝文句から程遠かった、
とっても弱かったって事なのだが。



728 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 07:31:31 ID:xt5qdvyu
世界大会のビデオに写っているんだが、
天才東谷巧選手が外国人選手を見事な蹴りで倒した時のこと。
主宰席にいた大山マスが口を開けて笑いながら、
拍手していたのを見た時に、大山の人間性を疑ったよ。
もちろん、大山としては日本人選手が優勝してくれなければ困るんだろう。
しかも東谷選手は大山が直接手塩に掛けて育てたのだから、
可愛くてしかたがないのだろう。
その愛弟子が活躍してくれれば嬉しい気持ちを隠せないのは分かる。

だが、大山はただの一道場主ではない。
全世界に弟子を抱える極真会館の頂点に立つ人である。
東谷選手に倒された外国人選手も極真の空手家なのである。
雲の上にいる大山を(たぶん)尊敬し、空手を必死に学び、
世界大会に出場出来るまでに頑張ったはずである。
その彼や彼の仲間達が大山のあの姿を見たとしたら、
どう思うだろうか?

劇画「空手バカ一代」では大山は公平無私な人物として画かれていた。
李青鵬一派とのニューヨークでの公開試合(藁)でも、
一切えこ贔屓をせず、例え自分の側が不利になるとしても、
フェアープレイに徹する人間として画かれていたわけだ。
まあ、劇画を信じるなんてバカじゃねえ?とか言われそうだが、
あれは完全なノンフィクションとして画かれていたからね。
所々に「大山倍達談」などと言ったコメントを載せていたし。

その劇画で作られたイメージと世界大会のビデオに写った
大山のギャップが余りにも違い過ぎるのに、ショックを感じたんだよ。


729 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 08:05:13 ID:mnLJhpgF
>>719 現在「コインベンディング・ツール」というのが
マジックショップに売っている。

730 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 09:45:59 ID:clYibuhV
>>718
とりあえず握力トレーニングの世界で有名なジョンブルックフィールド氏は、コイン(現在の)曲げは無理って言ってるけどね。
ブルックフィールド氏は、世界ではじめてCOCのNo4を閉じた人(非公式ルールで閉じた為認定はされず)
ジョンブルックフィールドの画像
http://www.johnbrookfield.couk.com/
COCグリッパー
ttp://www.ironman-japan.com/products/grippers/captans_of_crush.html
アーノルドエキスポでの鉄棒曲げ(真中より少し後に収録)
ttp://www.ironman-japan.com/new/contest/2005arnold/expo/expo.htm

No4の公式認定者は世界でも5人しか居ない。
No4公式認定者一覧
ttp://www.ironmind.com/ironcms/opencms/IronMind/Main/captainwhoswho2.html
ちなみに日本人はNo3認定者が4人のみ
ttp://www.ironmind.com/ironcms/opencms/IronMind/Main/captainwhoswho1.html

731 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 09:55:17 ID:LMqktk7m
64 :集え!限界へのチャレンジャー :01/09/18 14:30 ID:6BWqV2Rc
大山総裁のエピソード。
20年位前、テレビで女性アナとの会話。
場所は本部。
「私はジャンケンでね、相手が何を出すかわかるのよ」
と総裁。
女子アナ 「え〜ホントですか?じゃ私が出すのを当てて下さい」
大山総裁、目をつぶる・・・。
女子アナ、パーを出す。
大山総裁、薄目開けて 「パーです。」だって・・。
ビデオで何回も見たけど完全に薄目で見て答えてるんだよね(笑)
これみた人多いでしょ。

732 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 12:39:14 ID:5uev9/Uk
>>731
倍達の言動はインチキだけど、こういうところが憎めないと思うよw

733 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 13:09:11 ID:or5yUVdl
>>722
いろんな意味でと言ってるのは
大山倍達という人物がいなかったら
ここまでいろんな格闘技が発達していなかっただろうと言う事だ。
極真発足当時は確かに最強だったかもしれん。
今は格闘技が発達してるから最強とは言えないが。

どっちにしても叩いてる連中は流派を築き上げる事も
それだけ金を稼ぐ事も
出来ないんだから叩く資格もないだろ。

言っとくが俺は大山マンセーではなく
格闘技ファンとして
冷静に考えて言っている。

734 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 14:49:41 ID:MJReia34
>>733
まああらかた同意。
大山倍達という人がいなかったらフルコンタクト空手は生まれなかったし
オランダにキックボクシングが定着する事もなかっただろう。
空手は柔道の敵役という姿三四郎の構図が今も続いてたかもね。


735 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 15:20:01 ID:c1SJS9Ql
>>718
あぁ、レフトフック・デイトンのことかな。
アフタヌーン・ショーでオレも見た。
空バカみたいにカッコ良く腕を前に出して片手で グニャッ って感じじゃなくて
100円硬貨を両手を使ってへその前辺りで「フンガー!!」ってやつだよね。
で、曲がったっていうよりも「たわんだ」感じ。

でも昔は硬貨曲げとかやるのけっこういたよなぁ。友だちにも2人ほどいたし。
どっちも柔道やってたけど、無茶苦茶力が強いとかじゃなくて
「コツだ」って言ってたな。

コイン曲げ自体はそんなに特別なことじゃないんじゃないかね。
いや、当然オレは全く出来なかったんだが。

736 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 16:18:49 ID:kuJogjpi
>どっちにしても叩いてる連中は流派を築き上げる事も
それだけ金を稼ぐ事も 出来ないんだから叩く資格もないだろ。
言っとくが俺は大山マンセーではなく 格闘技ファンとして
冷静に考えて言っている。

言っとる事が矛盾しとらんか?

格闘技ファンとして 冷静に考えて言っている君は、流派を
築き上げる事も それだけ金を稼ぐ事も 出来た訳じゃないだろ。

大山が批判されるような事をしてた訳だから、誰でも自由に理由
を上げて批判できますよ。



737 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 17:04:56 ID:4F2fiyGk
>>736
別に矛盾してないと思う。
お前が言ってる事は屁理屈ってやつだよ。
故人を何でそこまで粘着して叩きたいかよくわからん。

738 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 17:10:56 ID:4F2fiyGk
あ、妬みか。

739 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 19:07:56 ID:0imlYxUo

大山マンセーの大山信者のは、どう冷静な格闘技ファンを装っても
誤魔化せないんだよ 。

大山は言ったことと、やったことの矛盾がひどいからぼろが出るだ
けだろ。
信者もいい加減にビジネス空手のビジネスの言葉に気づいたら。
叩かれたくないなら、大山マンセーせずに、押忍しとけば。

それと、ここは個人攻撃の場じゃないだろ。

740 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 19:32:01 ID:JQVOwwOx
1が名無しで潜伏している模様

741 :733:2005/05/18(水) 20:26:08 ID:ts4mRadG
言っとくが俺は空手家、格闘家として
大山倍達という人物を尊敬してるだけだぞ。
一つの事を貫き通すのはなかなか出来るものじゃない。

あくまでも空手家としての観点からみてるだけで
金の事などは知らんので俺としてはどうでもいい。

>>739は側近でもやってたのか?ずっとカネカネ言ってるが。
それと勘違いしてるみたいだが
>>737は俺じゃないぞ。

そもそもアンチは来るなとテンプレにあるだろが。

742 ::2005/05/18(水) 20:26:50 ID:urfqiVIn
>>740

俺ね名無しで潜伏とか、そんなめんどくせー事せんけどね。
仕事忙しくてさぁ、もう10日間働き詰なんだよね。
まぁ土曜日はセッキャバで遊んだから、うんまぁいいけど。

で10円玉だけどさ。最初に大山さんに教えたのは「若木竹丸」さんでしょ。
大山さんが10円玉曲げたのを見た人は居るけど、それをいまさら証明しろと
言われても、ぶっちゃケ無理っしょ。
あとプロ空手の大塚剛もハワイでコイン曲げをして、若島津関が持っていると
か言っていたけどねー。
TVの公開番組で曲げた人も居たけど、曲げたというより反ったって感じだっ
たね。大山さんの場合もそんな感じかなぁーと思うけどね。
コインだけど、現在のコインと戦中、戦後のコインでは微妙に材質が違うでし
ょ。

多分、土日になるまで書き込みできんよ。俺は。

743 ::2005/05/18(水) 20:29:11 ID:urfqiVIn
あと俺が持っている本に1950年代の奴だけど、大山さんの米国での
プロレスラーとの試合を見た人の事がかいてあるんだよね。
有名な会社のお偉いさんみたいだったけど。

744 ::2005/05/18(水) 20:30:19 ID:urfqiVIn
ついでにその本には陳老人の事も書いてあるんだよね。
どうも太極拳というより鶴拳の達人のようだね。

745 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 21:23:17 ID:2nGmxxFp
743、744
あと俺が持っている本に1950年代の奴だけど、大山さんの米国での
プロレスラーとの試合を見た人の事がかいてあるんだよね。
有名な会社のお偉いさんみたいだったけど。

具体的書名、発行年月日等を言わねば、何ら説得性はない。


746 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 21:27:57 ID:ts4mRadG
>>745
アンカーぐらいつけろ。

747 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 21:57:15 ID:7Mw/vrPI


意味不明。

748 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 22:12:29 ID:ZKypXVSV
746
アンカーの付け方知らないから教えてくれ。

749 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 22:22:01 ID:CGXhCJis
>>745
>プロレスラーとの試合を見た人の事がかいてあるんだよね。
>有名な会社のお偉いさんみたいだったけど。
月刊・ムーには「私は幽霊を見た!」、「私は宇宙人を見た!」
という目撃記事が毎月大量に乗っていますがなにか?

>>749
半角英数にして「>>」と数字を書く。 例)>>749

750 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 22:27:09 ID:ZKypXVSV
>>749
ありがとう。

751 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 22:28:42 ID:ZKypXVSV
「>>」749
もう一度。

752 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 22:33:11 ID:ZKypXVSV
>>749

753 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 22:36:15 ID:ZKypXVSV
>>749
どうも有り難う御座いました。

754 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 22:43:50 ID:ZKypXVSV
>>738
朝鮮人を妬んだりする日本人がいると本気で
思ってるならお笑いだ。


755 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 00:11:57 ID:fXZgKXgi
妬んだりする人間より、大山パッシングの最大の原因は
空手朝鮮発祥説のインチキ文章を書き込んだ出版でしょう
昭和40年代頃の著作には、かなり際どい文章で表現されてます。
空手が五輪の種目になったのが原因か?どうか?韓国側が
テコンドーは松涛館流(首里手)が基だと認めました。
大山先生は晩年はそれを認める記述はしたものの、日本の空手界に謝罪したものでもないのです。
現実、五輪の種目でない剣道は、クムドから朝鮮人のインチキな剣道朝鮮発祥説で
頭痛の種になっているのです。
我々の多くはこれまで隣国の人々の考えにも行動にもあまりにも
無関心であり過ぎたのかも知れません。


756 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 00:47:19 ID:th0KQK33
>>753から>>754への豹変ぶりがおもしろいな。

757 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 01:39:39 ID:u7dM4m7c
煽られると出てくるなんてわかりやすいね、1は

758 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 02:14:13 ID:tapx14mK
しかし叩きやってる奴らって伝統派のみな気がするな。
キックや総合とかやってる奴らってあんましマス大山自体に興味なさそう。


759 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 02:29:02 ID:th0KQK33
伝統(当てない空手)しかやった事のない奴は他の格闘技の
批判をする資格はない。
一回フルコンやキックの蹴りを受けてみれ
戦慄するぞ。

過去の話になるが俺は伝統からフルコンに移った時
破壊力の差に最初はびびったぞ。
でもフルコンの破壊力身につけて伝統に
移るのは面白いかもしれんね。

760 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 02:51:18 ID:dIuBCya6
>>758
つーか普通に歴史上の人物って認識じゃない?
「何か知らないけど偉い人」って感じ。

761 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 12:21:33 ID:C7Mn/iEH
>>743
great job. サンクス。

東京裁判の日本側弁護人となった米国人プレイクスモア(ブレークニー?)氏
や三菱石油のチェイス氏などが確かそのデスマッチ遠征の直後あたりに
マス大山の空手の弟子入りをしたという話を聞いたことがあります。
親日派米国人諸氏にとってもマス大山の戦跡は一大ショックだったに違いない。



762 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 12:27:03 ID:8clsVJSe
>>760
まあそんなとこだろね。極真出身のk1選手とか見て外国に空手を広めた
人ってな認識ではないかと


763 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 19:39:48 ID:th0KQK33
そういえばなぎら健一が言ってたけど
大山倍達氏が
腕に自信のある奴100人をテレビで募集して
実際に戦ってるところを昔放送したらしいね。
全員たおして仁王立ちしてて
遠くで動いてる奴がいたら走っていって
トドメさしてたって。w

764 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 21:06:12 ID:Pwz2gnU7
なぎら健一 極真門下なの。 そう。

765 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 23:22:52 ID:bHke4HoA
>極真会館田畑道場の師範代が婦女暴行で逮捕
5月18日の山形新聞に掲載

誰のこと?



766 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 01:33:39 ID:j249NmC2
>>765
スレ違い。

767 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 08:05:21 ID:1Q7YVOrv
>>727
仕方がないだろ。ちょうど「総合」と称するレスラー・柔術家有利なルールでの興業が隆盛し始めた頃総裁が
亡くなって極真分裂騒動のごたごたが始まった。それでまともに対応できる状態に無かった。

総裁が、やる気満々だったのは>>689 >>691の通り。

>金儲け

大人なら誰でも頑張ってやってること。子供以外は気にしない。また子供向けのマンガで聖人君子みたいに
描かれた事も有って、そのマンガを読んでた元子供が「嘘つき!!」って言ってる、けど、もう大人になろう。

768 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 08:47:48 ID:ZA59Njeh
大人なら誰でも頑張ってやってること。子供以外は気にしない。また子供向けのマンガで聖人君子みたいに
描かれた事も有って、そのマンガを読んでた元子供が「嘘つき!!」って言ってる、けど、もう大人になろう。

そういう人間は「醜い」と
あちこちで大山は
とっても偉そうに聖人君子ぶって、
説教たれていたんだけどね。ww

769 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 08:52:55 ID:1Q7YVOrv
確かに金儲けだけを生き甲斐にしたらみっともないね。

空手修行に生き、極真空手の世界普及に人生を賭けた人物。

770 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 09:05:40 ID:ZA59Njeh
人脈がすごいって意見が多いけど、、

寸止めの弱っちそうな師範でも
マスと同じくらい、
外国のVIPにリスペクトされてたりするよね。

そういう繋がりってどうやって造るんだろう?
「強さ」とは、あまり関係なさそうなんだが
そっち方面で詳しい方、
推察してみてくり。


771 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 09:05:48 ID:bwv03m1I
大山が日本空手界を、被害者面して混ぜくってる間に
日本空手をパクったテコンドーを韓国が国を挙げて、
オリンピック種目にしたんだよ。

大山は極真とその門下生を利用して、意図的かは不明
も結果、間接的に日本空手界や日本の国を裏切った売
国奴。

二重国籍を持つ奴のやりそうな事だ。

772 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 09:08:42 ID:1Q7YVOrv
>>771

 デマ。

773 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 09:19:45 ID:1Q7YVOrv
大山倍達氏の特徴として、良く彼のパワーが挙げられている。ピーク時にベンチで200kgを余裕で上げ、重量プレートを
それ以上持っていなかったので限界は判らない、とか木製電柱を叩いたらぐらぐら揺れたとか。

しかしそれ以上にスピードも凄い。

「とても素早い。相手を倒すのに時間はまったく掛からない。まさに"フラッシュ"さ。とても速いのでどんな技を使ったのかも分からないほどだ。」
「ジャックナイフや石を持った相手と何度も対戦しているよ。総裁はとにかく動きが速い。スピードがあるので相手が武器を持っていても関係ないね。」

元プロボクサー・ジャックサンダレス談 「格闘Kマガジン」 2005/4

1959年シカゴで、当時世界ランカーだったヘビ級プロボクサー・ヘンリーアーサーとの試合の様子。
「激しい試合でしたね。しかし、一発も彼のパンチはわたしの体には当たらな
かった。わたしの出したパンチと彼のパンチがガツッとぶつかって・・・彼の手が折れてしまった。」
大山倍達談

若き大山総裁の動きはプロボクサーから見ても、"flash"・”閃光”のような速さだったらしい。

774 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 09:22:39 ID:1Q7YVOrv
↑ で「空手バカ一代」との食い違いが指摘されているが、劇画と事実とでは異なる点が多い。
ヘンリーアーサーとの試合は、劇画では苦戦したように描かれていたが実際はあっさり倒している。

簡単に倒したのでは面白く無いので、梶原一騎が脚色したのだろう。

775 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 10:20:31 ID:uUnc9KhS
>>771
元々日本の空手って柔道が講道館で纏まってたような感じじゃなかった
訳で。そんな状況で極真が「混ぜくって」って無理に難癖つけてる貴方は
みっともないですね・・・

776 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 10:58:33 ID:bwv03m1I
>>775
極真が「混ぜくって」とは書いてない。
大山が、極真とその門下生を利用して・・・だ。
極真は大山が作ったからだが、同じじゃない。

結果から見てみれば、韓国や韓国人のやりそうな事
だよ。
お人好しの日本人は大山達韓国人に利用されたんじゃないか。

剣道・柔道・合気道・茶道など同じ事やってるだろ。

で、大山は韓国では、テコンドーを極真空手として日本に教え
た英雄として、映画まで作って世界に広めてる。


777 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 11:11:18 ID:1Q7YVOrv
映画って、これだろ? ↓ それと極真空手とテコンドーの区別が付かない人間が、武道板に居るとは思えないな。

> 韓国版”空手バカ一代” 韓国映画「風のファイター」   2005年春、日本公開予定 
> 
> 「韓国から見れば、ペダルは祖国を捨てた男。テコンドーでなく空手で成功した点でもタブー視されていた。」
> 「しかし、今はそうした見方をする時代でない。いいもの、面白いものはいい、ということだ」
>  ヤン監督
> 
> ttp://www.zakzak.co.jp/gei/2004_11/g2004112008.html

778 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 12:04:41 ID:bwv03m1I

大山が日本空手の日本武道家と韓国人が思ってるなら、
どうして韓国で日本空手の日本武道家の映画を作るんだ?

又、どうして大山、極真関係者は反日映画に反対しないんだ?

779 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 12:10:45 ID:1Q7YVOrv
>>778
>韓国人が思ってるなら、どうして

韓国人の思ってることなんか、韓国人に聞くしか無いだろ? 日本人のオレは知らん。ヤン監督に聞け。

また誰がどう言う映画を作ろうと、言論の自由。映画に問題点は色々有るが。

780 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 13:13:48 ID:j249NmC2
韓国、韓国言い出すとスレが荒れて終わるからやめろ。
池沼共。


781 ::2005/05/20(金) 21:55:56 ID:LhlITTOs
>>761

サンキュー!その人は「味の素の吉田重役」で、同氏が渡米中に

大山八段と米人プロレスラーの試合を見て、空手の威力に感度し

後楽園で猛牛との一騎打ちの企画をたてた

ちゅー内容。その辺を調べると面白いかもね!

>>745はこの本が読みたいんだろうなぁ〜。自分で探しなよねぇ。

>>749
>月刊・ムーには「私は幽霊を見た!」、「私は宇宙人を見た!」
>という目撃記事が毎月大量に乗っていますがなにか?

へぇ〜、そんな雑誌あんの?アンタ幽霊や宇宙人が好きなんだね。

782 ::2005/05/20(金) 21:58:36 ID:LhlITTOs
相変わらずルール無視のアンチがいるなぁ〜w

まぁいいや、Part3は辞めようかな。アンチめんどくせーし。



783 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 23:17:58 ID:TCuuBSkh
>>1
荒らしは来るな

784 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 00:54:11 ID:1CDYdCXm
781
>>745はこの本が読みたいんだろうなぁ〜。自分で探しなよねぇ。

マンセー、信者の常套逃げ文句。
いつも、核心の質問には回答せず、自分で探せ、調べろというのは。

785 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 00:56:49 ID:s+WnyaQv
>>780
一方的にそうぬかしても納得する奴などオランだろ?
韓国がテコンドーは松涛館流(首里手)が基だと認めた時点で終わっているのに。
何もワカラン人が多いんだYO。
大山倍達も
もともとは テコンドー--->(伝播)--->空手としていたものを、
死ぬ数年前からは逆に 空手--->(伝播)---->テコンドーとしている。
お祭りは終わったんだ。
韓国の倍達=(民族の象徴名)映画も監督がこれはネタとしてはおもしろい娯楽と言ってんだから、楽しめ。
韓国、いんちき空手ネタはもう書き込むな。

786 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 01:00:55 ID:YBQTiRdp
>>743 :1:2005/05/18(水) 20:29:11 ID:urfqiVIn
>あと俺が持っている本に1950年代の奴だけど、大山さんの米国での
>プロレスラーとの試合を見た人の事がかいてあるんだよね。
>有名な会社のお偉いさんみたいだったけど。

>>749
>月刊・ムーには「私は幽霊を見た!」、「私は宇宙人を見た!」
>という目撃記事が毎月大量に乗っていますがなにか?

>へぇ〜、そんな雑誌あんの?アンタ幽霊や宇宙人が好きなんだね。


>>1は知能がかなり低いので、相手の皮肉を理解出来ないようだ。

787 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 01:51:09 ID:Imz4JQlE
もういい加減にしな、アンチ連中よ。ここを何だと思ってんだ!

もっとも怒り・哀れみを拭って、冷静にこのスレをPART1から読み
良識派の書き込みを熟読したら良識派諸氏の研究成果は着々と積み重なってる
ことが改めてわかった。



788 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 02:13:38 ID:givKNLtw
ここは2ちゃんですが何か?

789 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 02:54:27 ID:6HkrOb3p
>>203
レフトフック・デイトンだってやってたな。手品かもしれんが。
でも強くなかったね。プロレスだろうが

790 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 02:59:29 ID:6HkrOb3p
>>224
財団法人極真奨学会極真会館,何て名乗ってたのは詐称か?


791 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 03:00:07 ID:6HkrOb3p
>>233
100万円の空手だろ。10倍すんな

792 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 03:38:48 ID:6HkrOb3p
>>642
柳生石舟斉はできたんか?

793 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 07:47:34 ID:DcpF6UMV
1が一番の嵐
ルール嫁よ藻前が世

794 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 10:11:10 ID:nDpTebv1
>大山倍達も
もともとは テコンドー--->(伝播)--->空手としていたものを、
死ぬ数年前からは逆に 空手--->(伝播)---->テコンドーとしている。

大山の死ぬ数年前までの、空手朝鮮伝播説の捏造について、極真の日本人
有段者もおかしいと感じていた筈だが、どうなんだろ?

795 ::2005/05/21(土) 10:16:51 ID:8IIOIDKc
>>748
>マンセー、信者の常套逃げ文句。
>いつも、核心の質問には回答せず、自分で探せ、調べろというのは。

ふつう未公開情報のネタ元なんか簡単に公開する訳ねーじゃんw
その位理解できるだろ?あんたが大山ファンなのはわかるけどさ。
自分で探しなさいね。

>>786
>>1は知能がかなり低いので、相手の皮肉を理解出来ないようだ。

皮肉ですか?めんどくせーことするんだね。ズバット核心をつけばいいのにね。
それに的を得てない皮肉をかかれてもねぇ?

>>793

あっそぉ?じゃ君ここに来なくていーよ、バイバイ!





796 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 10:20:56 ID:8IIOIDKc
そうそう10円玉の噺はもういいのかな〜?

797 ::2005/05/21(土) 10:24:21 ID:8IIOIDKc
おっと名前が抜けてた。

もうすぐこのスレも終わりだから、アンチ君達なにか言いたい事あれば

今のうちに書いていたほうがいーぞ!


798 ::2005/05/21(土) 10:25:23 ID:8IIOIDKc
798

799 ::2005/05/21(土) 10:26:35 ID:8IIOIDKc
799

800 ::2005/05/21(土) 10:27:42 ID:8IIOIDKc
800 げっと〜

801 ::2005/05/21(土) 10:34:50 ID:8IIOIDKc
>>786
>月刊・ムーには「私は幽霊を見た!」

えー、そもそも「幽霊の定義」を教えてくれるかな?

>、「私は宇宙人を見た!」

はははっ!君も立派な「宇宙人」だよw 君は地球以外の生命体の存在

を否定するのかなw おろかだね。

802 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 10:38:33 ID:KAVr1s7j

1の、ひとり舞台だな。

795〜800

◆禁じ手◆
1.大山伝説と関係の無い書き込みはシナイコト。

803 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 10:45:03 ID:14COqTNy
たまにしか来ないくせに偉そうな顔するな、カス。1こそここに来るな。氏ね

804 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 10:55:50 ID:rCfDSSEW
結局さ、大山総裁の10円玉曲げもアメリカでの死闘も本当なんですよ。
大山総裁逝去時のBlack Beltの特集記事見てみな。南京虐殺のウソを
暴いた本が出版されたが、ああいうことで証明できない限りダメ。

総裁に欠点もあったことは事実だろうし、それ以前に100%完璧な
神様なんていないでしょ?薄目を開けて、パーを見破った話なんて、
ジョークとして捉えられないアンチの偏狭さは笑える限り。それを
著書で書き続けて、あたしには超能力がある!って言ってるのなら
別だけどね、総裁の魅力の1つだよ。実際に会った総裁みてただもの
ではないのは、いろーーんな有名な人にあったけど、正直な感想、です。

805 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 11:17:32 ID:/SujxLde
まだ麻原を崇拝してるオウム信者と一緒だな。
洗脳は怖いね。

806 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 11:27:43 ID:rCfDSSEW
>>805


ははは。普通のサラリーマンです。大山倍達=麻原という理屈
もまったくアンチのオナニーですね 笑)



807 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 11:49:53 ID:XlW41+cB

ジョークとして捉えられない嘘や捏造が多すぎるから
問題や論争になっているんだよ。

例えば>>794の大山の空手朝鮮伝播説の捏造について
は空手やってる者からすると、文化売国奴であって、
欠点とか総裁の魅力の1つにはおもえん。
どうなんですか?

808 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 12:04:24 ID:rCfDSSEW
>>807

総裁って、テコンドーは空手の模倣だって言ってましたけど。

809 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 12:28:58 ID:XlW41+cB
↑だから、大山が、二枚舌使ってるんだろ。

>>755 >>776 >>785 参照してくれ。

著書、 極真への道 のカバーの挿し絵なんか、韓国
伝播の確信犯そのものだし、他の著書でも見た。

さらに、自分の母国ではテコンドーは空手の模倣なん
て言ってないだろ。 その逆。





810 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 12:55:51 ID:3PgVVw9S
795
ふつう未公開情報のネタ元なんか簡単に公開する訳ねーじゃんw
その位理解できるだろ?あんたが大山ファンなのはわかるけどさ。
自分で探しなさいね。

別に、こちらは、熱狂的な大山ファンじゃない。
そういった資料がもしあれば、その内容に応じて、適時、信憑性を判断するだけさ。
「ふつう未公開情報のネタ元なんか簡単に公開する訳ねーじゃん」というような文句を掲げる事自体、嘘で逃げ文句と判断されても仕方ないと思うけど。
悔しかったら、アンチを納得させたいならソース元をしっかり公開してみろよ。

811 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 13:04:57 ID:TiVbHbY4
ほとんどの信者もアンチもいつもどおりだけど、1の必死さは理解しがたいヨ!

812 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 13:08:08 ID:I3SFiOJe
804
結局さ、大山総裁の10円玉曲げもアメリカでの死闘も本当なんですよ。
大山総裁逝去時のBlack Beltの特集記事見てみな〜

そのBlack Beltの特集記事の中身を公開なり掲示しないと判断できないと思うけど。
大山総裁逝去時は日本でも格闘技雑誌で様々に出たが、どの記事も、「10円玉曲げ」「アメリカでの死闘」を文句なく納得できるような物証内容の記事は出てないと思うけど。
ほとんどが第3者の又聞き証言的なものばかり。
Black Beltの特集記事でたとえばレスラーとの対決だと「対戦当時の写真」「対戦相手名」「日時」「対戦相手のインタビュー」等のようなものは掲載されているの。
Black Beltは米国の格闘技雑誌だと思うけど、日本で発売されている格闘技雑誌と同じような次元の掲載内容だと一般的には思えるけど。
「南京虐殺のウソを暴いた本が出版されたが、ああいうことで証明できない限りダメ」というような詭弁を使ってるけど「対戦してないもの」を証明しろというのは土台無理な話だとも思うけど。。

813 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 13:45:28 ID:XlW41+cB
証明責任がどちらの当事者にあるかは結論出てますね。
>>655 >>661 参照下さい。

したことの証明は、した者から物証など公式の場に出して
検証をうければ済むこと。
犯罪などでは、本人が犯罪行為をした物証は本人でない者が、
出しますが、いずれも本人がした事を誰かが、証明する。

大山の場合、大山がした行為を真実と信用して欲しい人が、
物証を上げて証明し、証明出来ない話なら只の噂話。

してないことの証明は、悪魔の証明と言われ、無理。

814 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 14:04:18 ID:aiBB0XcE
害虫(アンチの者ども)駆除! 
                               (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
                             ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                           人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
  ∧_∧              ,,..、;;:〜'"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)〜')
√(:::.´_ゝ`)     _,,..、;;:〜-:'"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ 彡)ギャー 彡"
| (:::..、===m==<|::::::゙:゙                    "゙ミ彡)彡ヽ(`Д´)ノ) 〜''
|_= |:::. |::. |     ``゙⌒`゙"〜-、:;;,_          )  彡,,ノ彡〜'" (   ),,アンチの輩
  (__)_)              ゙⌒`゙"'〜-、,,     ,,彡⌒〜" ,,/ヽミ 〜'
                            "⌒'〜"  彡〜"   "'〜




815 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 14:05:37 ID:aiBB0XcE
   /     \     ________
        /   ∧ ∧ \  /
       |     ・ ・   | <←アンチの者ども=放置、撤退、逃避。?氏ねよ       
       |     )●(  |  \________
       \     ー   ノ    
         \____/      
  _    | ̄ ̄||___,、_ ||\_,-っ             /
  |:::::| ̄ ̄| |~ |  )  )、_トミ           、─,
  |:::::::| ゛ (,,,u  |---,--| ゛ |.              |:::::|
  |:::::::::| ゛     |=l⌒l  ゛|          __工_______
  |:::::::::::|_゛_゛_(:::::|::::::|~ヾ |___       ̄|| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|| ̄
  |:::::::::::::::::::::::::|::::::::::( ̄ )::::|_::::::::::::::::::|        ||  ||        ||  ||
  |::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: ̄(_ ):::::::::::::|.         ||_||        ||_||




816 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 15:00:11 ID:zLtW/bsM
伝説だけは残った・・・

817 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 15:07:28 ID:O6YRbWXD
大山伝説
ちょうど、歴史の小説を読む感覚で読めばよいのだ。


818 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 15:55:37 ID:TeDXBYKr
>>817
同意。歴史小説も作家の史観で書かれてるから内容が嘘か本当か判らん
とこがあるしそういう曖昧さを持ってても優れた作品は楽しめるし。
それに似た感覚で楽しめばいいでしょうね

819 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 16:36:25 ID:iY93GT/2
>薄目を開けて、パーを見破った話なんて、
>ジョークとして捉えられないアンチの偏狭さは笑える限り。それを

人間は、ふと油断したときに本音が出る。
大陸文化か朝鮮文化かは知らないが、結局、すべての発想の原点が
この「薄目をあけて見る」ということに収束されていると思われ。
牛殺しも、実際は花輪をもってしばらく遊んで、頭ぺんぺん。
角を割るショットは撮らずに、角が落ちるシーンだけ別撮り。
万事この原則が生きているとおもって間違いない。

820 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 16:40:02 ID:g43T/iww
それじゃースペインで闘牛と戦ったのは
まったくの大嘘だったのか・・・

821 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 16:59:49 ID:B+5ayo/m
820
本当に戦っておれば、後年、極真の支部は世界各国にあるのだから、スペインの国会図書館の調査等で明らかな物証を出したはず。
米国で名の通ったレスラーとの対決が本当になされていた場合もしかり。
それを、後年梶原、大山等もしてないという事はなかったと判断されても仕方ないのではないか。

ちなみにS32年1月号月刊ファイトだと
 田園コロシアムでの牛との戦い
「大山七段猛牛をひねり倒す」
ただ、押し伏せただけ。
漫画では、牛が恐れをなして、逃げたと(にらみ倒し事件)書いてあった。

上記事項からして万事がこの調子だと判断されても仕方ないと思う。


822 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 17:15:22 ID:e6uadsKB
810
795
ふつう未公開情報のネタ元なんか簡単に公開する訳ねーじゃんw
その位理解できるだろ?あんたが大山ファンなのはわかるけどさ。
自分で探しなさいね。

悔しかったら、アンチを納得させたいならソース元をしっかり公開してみろよ。

795、ソース元はどうなった。
沈黙しているところから察すると、ねつ造もしくは実際は大した記事でもないという事、決定だな。
もうちょっと考えて書き込みしたら。

823 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 17:51:56 ID:9XpyMZem
ムエタイの王者を始めて倒した日本人は中村忠。
すると、大山が倒したブラックコブラって何者???
前座の選手かな、やっぱり

824 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/05/21(土) 17:54:25 ID:Grx7i/+y
子供心にもタイ式の選手でブラックコブラなんてうそ臭い。と感じた記憶が蘇って来ました。

825 ::2005/05/21(土) 18:00:28 ID:8IIOIDKc
アンチの煽りも低レベルだなぁ〜。

>>802
まぁたまにはいーんじゃねーの?別に。なんか文句でも。

>>803
じゃアンタ見なけりゃいーんだよ。なんで見てんのぉw

>>810
別にあんたに信憑性を判断してもらう必要はないし、安置を納得させる気も無いね。
アンチは何を言っても安置だからなぁw

アンタよほどその本の存在を知らない事が悔しいんだろなぁ。
陳老人の話も詳しく書いてあるけどね。読みたいでしょ?

>>811
はぁ、なにが必死なにか良くわからん???

>>812
アンタBlack Beltも持っていないんだぁw
自分で資料くらい探せよな〜。アンチくん。



826 ::2005/05/21(土) 18:04:08 ID:8IIOIDKc
>>813

あんたさぁー本人は墓の中なんだから、それとね半世紀以上も話だろ?
簡単に証明できる訳なーじゃんか。

だからね、別に俺も全部信じている訳じゃないのよねぇ。わかるっしょ?

俺はアンチみたいに「空手バカ一代に騙された〜青春をかえせー」なんていわないからさw

>>817

いい事いうねぇ〜!!!

827 ::2005/05/21(土) 18:07:35 ID:8IIOIDKc
>>821

あんたもしつこいねぇー。見つからないイコール嘘とか限らんでしょ。
だからといって真実とも思ってないしね。

>漫画では、牛が恐れをなして、逃げたと(にらみ倒し事件)書いてあった。
だからマ・ン・ガだってさぁw

>>822

あんたにゃ教えないよぉ〜。そんなに知りたいのかねぇ。おかしいねぇw


828 ::2005/05/21(土) 18:09:22 ID:8IIOIDKc
>>823
>>824

ブラック・コブラは大沢さんが対戦した相手だと中村忠さんが書いて
たけどねぇ。
ちゅー事はブラック・コブラは実在したんだな。

829 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/05/21(土) 18:09:33 ID:Grx7i/+y
スペインじゃなくてメキシコだったような気が・・・

830 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:10:43 ID:JDxDenJW
>>824

> 初期のK1にタイ人選手がでてた。チャンプアとか言う名前の選手。タイ人にしては比較的大柄な選手で、
> でもタイ国内ではあまり著名な選手ではないらしい。タイでは軽量級が中心で大柄な選手はあまり居ない。
> 
> 彼の名を日本語に直すと「超象」の意味。英語にすると「スーパー エレファント」。
> 
> 大山とムエタイと言えば、ブラックコブラを倒したことだが、相手選手は変な名前だな? リングネーム? とか
> 思ってたけど、単にタイ語の名前を英語に直しただけらしい。
> 
> 「スーパー エレファント」が実在するなら、「ブラック コブラ」も実在しそう。

831 ::2005/05/21(土) 18:12:06 ID:8IIOIDKc
もうしこし骨のあるアンチは居らんのかね?

まぁ延々と七紙さんで荒らすだけだもんなぁ〜。

だったらさぁ〜、アンチ達で大山スレ立てて悪口かいてればどうだい?

まぁ無理だろうなぁ。アンチは荒らし自体が目的だからねw

832 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/05/21(土) 18:12:12 ID:Grx7i/+y
なるほど!
ありがとうございました。

833 ::2005/05/21(土) 18:12:51 ID:8IIOIDKc
あっ、犬の散歩にいかないと。

また後でね〜バイバイ

834 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:17:40 ID:iY93GT/2
大山氏が実際にムエタイと戦っていれば、あるいは現地でチャンプの
試合を見ていれば、黒崎氏にアドバイスができたはず。
また、実力を知っているので、挑戦には慎重になるはず。

835 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:21:43 ID:iY93GT/2
>それじゃースペインで闘牛と戦ったのは
>まったくの大嘘だったのか・・・

闘牛士が剣で戦うところを剣で戦えば、必ずあそこの国の闘牛士の
殿堂に入る。国民のほとんど全員がマス・オーヤマを知っている。

実際はどうなの?


836 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:44:51 ID:CtbVDcex
825

マンセー、信者の弁明はいつも低レベルでワンパターンだななぁ〜。
まあ、自分だけ納得して、妄想しておればよいのじゃないかな。


837 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:47:30 ID:iY93GT/2
闘牛士が剣で戦うところを剣で戦えば、必ずあそこの国の闘牛士の
殿堂に入る。

闘牛士が剣で戦うところを拳で戦えば、必ずあそこの国の闘牛士の
殿堂に入る。

838 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/05/21(土) 18:47:36 ID:Grx7i/+y
>>835
>必ずあそこの国の闘牛士の殿堂に入る。

さあどうでしょ。

>国民のほとんど全員がマス・オーヤマを知っている。

それはない。

839 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:49:16 ID:CtbVDcex
831 :1:2005/05/21(土) 18:12:06 ID:8IIOIDKc
もうしこし骨のあるアンチは居らんのかね?

もうしこし骨のあるマンセー、信者は居らんのかね?
まぁ延々と七紙さんで荒らして煽るだけだもなぁ〜。
だったらさぁ〜、こんなスレたてなければよいのじゃないかな?
まぁ無理だろうなぁ。マンセー、信者荒らしと煽り、自己満足がが目的だからねw


840 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:50:56 ID:iY93GT/2
晩年の梶原氏の自伝か何かで、大山氏を過剰にスーパーマンとして
演出しすぎて、ほかの武道家にわるいことをした、というような
記述があった。

また、真樹氏かもしれないが、現実の大山氏の後半(稽古せずに太った)
に幻滅して、その反動で漫画では理想の一生現役喧嘩上等空手総帥を作ったと
書いてあった。(人間凶器とか)

841 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:53:24 ID:iY93GT/2
>>839
日本の国技ともいえる神永?を破ったヘーシンクとかは当時の
国民の相当の多くが知っていた。
日本人横綱より、外国人綱のほうが有名だったりする。

842 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/05/21(土) 18:58:45 ID:Grx7i/+y
>>841
当時のメキシコと東京オリンピック当時の日本を一緒にしてはいけないでしょう。
文化レベルが違いますからね。
今のメキシコと日本じゃ、メキシコのほうが上かも知れませんが。(笑)

また、闘牛を拳で行うなんて見世物・ゲテモノの類。
きちんとした柔道の試合で日本人を破ったヘーシンクさんとも、格が違い過ぎます。

843 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 19:21:03 ID:Gq4trZ/Z
メキシコの闘牛には、鼻輪がありません。

大山が、鼻輪がない闘牛とは、戦うどころか一緒に居れる筈もないでしょう。
メキシコ・スペインの(鼻輪がない)闘牛と農耕用の鼻輪のある和牛とは、
虎と猫ほどの違いがある。

大山もそれぐらい知ってますよ。だから戦う筈がない。

にも関わらず、晩年大山がレスラーの前田にスペインの闘牛と戦う事をすす
めてた。
前田も馬鹿じゃないから、その話に乗らなかったけど、その時何と大山は、
非道な奴だと思いましたね。



844 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 19:22:54 ID:iY93GT/2
鼻輪つけた農耕牛相手にあれだから、闘牛相手だと
しぬとおもふ。

845 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 19:38:54 ID:Gq4trZ/Z
大体アジア・アフリカでも、成長したヌーや水牛には
ライオンや虎も近づかない。
スペインの闘牛も同じ。
剣を持った闘牛士が、牛の習性を知り布のような物で誘い
身をかわしざまに剣で刺すからこそ闘牛が可能です。


846 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 20:03:51 ID:EsGpdl2k
何の本だったかだったか忘れちゃったけど
大山氏は牛を倒してるのは事実だと(14頭だったかな?)
その牛を当時提供してたおじいさんが証言してたよ。
本人の写真入りで。

847 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 20:37:52 ID:iY93GT/2
>大山氏は牛を倒してるのは事実だと(14頭だったかな?)
>その牛を当時提供してたおじいさんが証言してたよ。

花輪もって首を絞めながら「転倒」させた。
確かに「倒した」ことには間違いない。「牛殺しで倒した」
たしかに、パワーがあるからできることだろうが、
空手の実力とはまったく関係ないし、牛と戦ったわけでもない。
牛からいうと、花輪を握るのは反則だと思う。

848 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 20:38:48 ID:IOT2vfNc
>>1の書き込みを見ていると、小学生の喧嘩を彷彿とさせる。
たぶん中学生くらいの年齢だろう。
まさか高校生以上ではあるまいなw

849 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 20:38:58 ID:iY93GT/2
確かに「倒した」ことには間違いない。「牛殺しで倒した」

確かに「倒した」ことには間違いない。「牛殺しで倒した」
というわけではない。


850 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 20:39:55 ID:Gq4trZ/Z

だから、鼻緒をつけた和牛でしょ。

牛を倒すと言ったって相撲じゃないんだから。

闘牛と牛を殺した はデマ。

で、牛の角折りですが、これは本当、デマ?

851 :840:2005/05/21(土) 20:47:45 ID:EsGpdl2k
いや
そのおじいさんの話だと2頭だったかな?
何頭かは一発で即死させたとの事。
当然闘牛ではないけど。

852 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 20:49:03 ID:EsGpdl2k
↑間違えた。俺は>>846

853 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 20:54:08 ID:Gq4trZ/Z

牛は鼻が急所でしょ。だから生後2〜3ヶ月で鼻緒を通す。
これは、戦前の普通の農家で牛飼ってる主人は誰でもしてた。
鼻緒に付けた紐を後ろから左手で微妙に引っ張りながらも同時に
右手で牛に付けさせた鋤を引かせて田起こしをする。
鼻緒をつけた和牛の鼻緒を捻って倒すことくらい農家の主人に
すりゃ朝飯前の事なんだが、都会人にはわからんからね。

854 :846:2005/05/21(土) 20:54:16 ID:EsGpdl2k
まあでも俺が実際見た訳じゃないから
へ〜凄いな〜って思うしかない訳だけど。
でもおじいさんは嘘を言うような人には見えなかったけどな。
嘘言ってもおじいさん本人にとっては意味ないし。
大山氏の事は変人だと思ってたみたい。

855 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 20:59:45 ID:mXaCOLb2
>>853は話がわかってないらしいW

856 :マスカキ最高:2005/05/21(土) 21:00:29 ID:WNCiZw7X
マスカキ最高








マスカキ最高

857 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 21:02:01 ID:Gq4trZ/Z
>何頭かは一発で即死させたとの事。

そりゃ、そのおじいさんか、君が嘘を言ってますね。
大山自身が、「牛を素手で殺せる者がいる訳がないから、
殺せる者がいたら教えてほしい」と当時インタビュウで
答えているくらいだから。
素手での牛殺しはなかった。 の結論はすでに出ております。

858 ::2005/05/21(土) 21:10:20 ID:8IIOIDKc
>>834

はず。はず。って推測大好きですね!

>>836
本、まだ見つからないの?カワイソウニ...教えてやろうかぁ?本の題名。

>>839

芸が無いね。ほんとにツマラン!

それにしても皆さん牛の鼻緒が大好きですね。

おっと「グリーン・マイル」始まるよ、見なきゃ〜!

859 ::2005/05/21(土) 21:13:04 ID:8IIOIDKc
>>857
>大山自身が、「牛を素手で殺せる者がいる訳がないから、
>殺せる者がいたら教えてほしい」と当時インタビュウで
>答えているくらいだから。
>素手での牛殺しはなかった。 の結論はすでに出ております。

アンチって面白いね。

大山さんの都合のいい発言、関係者の発言は「嘘」で、

大山さんに都合の悪い発言は「真実」なんだねぇーw

860 ::2005/05/21(土) 21:16:15 ID:8IIOIDKc
>>857

じゃ−大山さんが「米国でプロレスラーと対戦してKOした」

と雑誌で発言したら真実なんだぁ!

スゲーね。

プロレスラーと対戦したかの の結論はすでに出ております。

ちゅーことね。了解

861 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 21:16:39 ID:Gq4trZ/Z

1 のは、全て、後出しじゃんけんのやり方だから。
自分から、大山の逸話を出しなさいよ。ね。

862 :846:2005/05/21(土) 21:19:56 ID:EsGpdl2k
>>857
何で俺がいちいち嘘つかなきゃあかんのだ?
そのおじいさんだって
いい年こいて本の取材に何の徳もないのに嘘つくか?

それに別に俺は全ての事を信じてる訳じゃないぞ。
本で読んだ事をそのまま言ってるだけだ。
それより俺から言わせりゃお前がなぜ
故人をそんなに叩くのか理解出来ん。

あとお前アンカーつけろようざいから。

863 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 21:20:12 ID:Z7Ah22jA

「1」は心がビョウキだよね。



864 :846:2005/05/21(土) 21:22:11 ID:EsGpdl2k
俺も>>1はちょっと痛いと思う。

865 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 21:30:56 ID:DcpF6UMV
大山置いといても単純に変だよね1

866 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 21:32:21 ID:Gq4trZ/Z
>>862
同じ事だ。
大山本人自身が牛殺しを否定してることを、本で読んだからそのまま
書いただけだぞ。
そのどこが故人叩いたことになる。
それと、自分でも信じてないなら、他人に信じさせるような内容は書くな。


867 :846:2005/05/21(土) 21:51:01 ID:EsGpdl2k
>>866
だっておたく批判ばかりしてるでしょ。
叩いてる風にしかみえんよ。

俺は牛殺しについては半々ってところかな。
おじいさんの証言もあるし
急所を攻めれば殺せるかもしれん。
でも
>大山本人自身が牛殺しを否定してる
これがホントならちょっとどっちかわからんな。

まあ、俺が言いたいのは世界中に極真空手というものを
広めた功績は大きいという事だ。
そうじゃなかったら格闘技は
ここまで発展しなかっただろうからね。

868 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 21:56:17 ID:iY93GT/2
朝日グループの報道のように、マスコミもきちんと取材して事実を
知らせているわけではない。自作もする。
インタビューも言っていないことも書いたりする。
で明らかな事実は映像。
それであれだから、動く牛を殺せるようにはとても見えない。

ただし、トサツ場の固定させた牛を特殊器具で殺すことは
可能。大山氏は力があるから少々急所をはずしてもできる。
また、固定させた牛に安全な状況から正拳をだせば、
急所にあたれば、ある程度のことは可能かもしれない。
耳の下の急所という記述があったが、額をたたいたら効かなくて、
耳の後ろをたたいたら、三半規管が
変になって失神、もしくは転したというのが俺の推測。
失神も転倒も「倒す」にはいる。
脳みその少なく頭蓋骨の丈夫な牛を
頭だけたたいて「殺す」ことは不可能。事実大山氏よりはるかに
馬力とかある弟子も、固定した牛すら倒していない。
映画で日本人にさせれば大ヒット。
牛殺しの条件は体重80kgだったはず。ベンチ数字で見ても大山氏より
体力と破壊力のある弟子は多かった。
100人組み手はさせても、牛殺しはさせていない。
これは牛体験した自身が不可能なことを知っているからだと思う。

869 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 21:58:44 ID:iY93GT/2
ちなみに、映画では耳の後ろをたたいている映像はない。
少なくとも動く牛を殺すことは不可能ということだろう。

870 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:02:45 ID:180YOMgq
意見の相違はともかく、1さえいなきゃ良スレだな

871 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:05:14 ID:Gq4trZ/Z
>>867
お前は、大山の批判なんかできないだろ。
で、君が言いたい事がそうなら、それだけ書きなさいね。

それと、功績と言うけど、彼には功罪両方大きいんだよ。
それで、罪について、批判される。




872 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:13:28 ID:hNk+om1M
清澄山で眉を剃ったのはマジ?

873 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:16:19 ID:iY93GT/2
それは本当だと思う。
山篭り自体も。

874 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:18:38 ID:Gq4trZ/Z
>体力と破壊力のある弟子は多かった。
100人組み手はさせても、牛殺しはさせていない。

レスラーの前田には、さんざんスペインでの闘牛と戦う
ことを、格闘技雑誌で勧めてたけど、あれ部外者だから
としたら、大山の性根が見える酷い話ですね。

875 :867:2005/05/21(土) 22:19:43 ID:EsGpdl2k
>>871
批判出来るほど本人の事知らんからな。
格闘家、空手家として尊敬してるだけ。

で、結局お前は大山倍達をやっぱり叩きたいんだろ。
何が理由なのかは知らんが。
あ、もしや寸止めの人間か?

876 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:21:01 ID:EsGpdl2k
>>872
正しくは剃られたらしいよ。

877 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:21:23 ID:8QeM5KCH
858
>>839
芸が無いね。ほんとにツマラン!

たくさんのアンチへのレスご苦労さん。
読むのと書き込むのも結構大変じゃないの。
でもそれが趣味で生き甲斐ならよいと思うよ。
アンチレス読んだら、どういういう風に回答するか始終考え、敬愛するマス大山の写真みながら、勃起しながら、一生懸命アンチへのレスしてるのだね。
頑張ってね!!


878 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:23:00 ID:IFT5nN64
>>873
山ごもりだが、オレは何らかの事件からほとぼりを冷ますためだと憶測しているんだが。
GIをボコったとかチンケなのじゃなく、田中清玄がらみの昭和史の裏面的な事件。
夫人のインタビューで不遇時の大山を岸元首相が援助していたとか、どうもキナ臭い。

879 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:23:42 ID:EsGpdl2k
うざいから煽りあいは止めろよ。

880 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:24:05 ID:fls8dX/l
牛殺しがムリなら、熊殺しはもっと不可能。
熊殺しウイリーは捏造だったのか、やっぱり。

881 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:24:53 ID:EsGpdl2k
>>878
確かそうだったと思う。

882 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:25:50 ID:IFT5nN64
罵り合いなんか1と同じレベルまで自分を貶めるようなもんだぜ・・・

883 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:26:20 ID:EsGpdl2k
>>880
熊はさすがに無理だろね。

884 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:27:03 ID:Gq4trZ/Z
>>875
大山は言ってる事とした事が本で読んだだけでも矛盾してるから
格闘家、空手家として尊敬できるかどうか以前に、人間として、
尊敬できませんが。



885 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:28:57 ID:5Ziqnl7r
大日本帝国の再建を!!

886 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:33:17 ID:fls8dX/l
終戦して、食料事情が悪い頃、
よく山篭り出来たものだ。
ちなみに清澄山は、千葉にあり、山といより丘かな。低いよ、標高。

887 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:34:55 ID:IFT5nN64
>>886
田中清玄が面倒見てたはず。

888 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:36:38 ID:EsGpdl2k
>>885
お前ここにも出張ってきたか。暇な奴だな。

>>884
逆に何でそこまでアンチなのか理由を聞かしてくれよ。
具体的に。

889 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:43:05 ID:iY93GT/2
>熊殺しウイリーは捏造だったのか、やっぱり

映像見れば、よくわかる。確か口輪してたはず。
爪は記憶が差だけではないが、出ていなかったように思う。
そもそも、サーカスの熊らしい。
実際は牛のときと同じで相撲状態。
ただし、ウイリーぐらいでかくないと、じゃれて押しつぶされたりと
非常に危険。

ちなみに柔道の経験のある樵とか農民が熊を投げて熊が逃げたとか、
落ちどこらが悪くてくまが死んだとかの話はたまある。
熊相手に空手では逆上して危険だと思う。柔道なら重心操作で熊が
転がり、ビクーリして農民を強いと勘違いする可能性あり。
熊の関節は人間より不自由だからそういうこともあると思う。
ただ、確率では逆に殺される事例のほうが多いだろうが。

890 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:47:16 ID:iY93GT/2
打撃も重心を崩した相手にはよく効く。
また、パワーがあっても自分の動きをきちんと
制御できないと、重心操作で力の弱いものに崩される。
葦原空手の理念も。大道塾のルールもこの原則に合致している。

ということから考えても、プライドの試合を見ても、
街の喧嘩を見ても、結論は同じになる。

素手なら、打撃を経験した組技格闘家が、最強に近いのだと思う。

891 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:52:33 ID:IFT5nN64
>>888
つか、アンカー見れば答えは出ているような・・・?

892 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 22:52:49 ID:VNS8pMNg
>>素手なら、打撃を経験した組技格闘家が、最強に近いのだと思う。
打撃を経験した組技格闘家・・・
???よくわからんが、シウバの事を指しているのかな
それともヒョードル??

893 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:05:16 ID:Gq4trZ/Z
>>888
いやだね。
何で具体的に話す必要があるんだ?
しいて言えば、そんな大山マンセー信者を増産したことかな。





894 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:07:36 ID:EsGpdl2k
>>891
いや、否定するにしても納得出来るような
具体的な内容は書いてないと思うけどな。
言ってる事と本で読んだ事が違うから嫌いとか言うんであれば
それは肯定派に向かって本人が
言ってる事と同じ訳で理由にはならんでしょ。

>>893
お前具体的な理由なんぞなくて
ただ単に毛嫌いしてるだけなんだろ。

895 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:12:36 ID:EsGpdl2k
>>893
お前>>1と同じだぞそれじゃ。
ソース出せって言ってただろ自分で。
お前も出せよ。

896 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:13:28 ID:IFT5nN64
1は最低人間の象徴になってしまったな

897 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:14:24 ID:VNS8pMNg
まあ、おちつけ。

898 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:17:37 ID:Gq4trZ/Z
>>895
ソース出せって言った覚えはないが。

お前少しずれてないか?
俺の事が何で大山の批判をするかの理由などここで
みんなに晒す必要がどこにある。よく考えろ。

899 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:19:32 ID:EsGpdl2k
>>898
アホかお前。
もともとアンチは来るなとテンプレにあるだろが。
理由言えないんだったら消えろ。

900 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:25:16 ID:mXaCOLb2
あいた。その通りだわ。

901 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:25:40 ID:Gq4trZ/Z
>>899
お前>>1と同じだぞそれじゃ。

>>895がそのままあてはまるが。

大人げないからもうやめよう。

902 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:30:55 ID:EsGpdl2k
>>901
何都合のいい事言ってんだお前。
アンチなら消えろよ。

903 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:45:35 ID:cQtTzQtW
マス大山の偉業をまとめると
熊殺し △(議論分かれるが可能性薄いような)
牛殺し ×(人間では不可能)
人殺し ○(やっちまったが、正当防衛???)

904 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 00:01:51 ID:Gq4trZ/Z
理由はどうあれ、人殺しする人間が本当に強いとは思えんが。

905 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 00:05:58 ID:LlCk2NV9
この世には、自分では、やりもせずにゴタクを並べる人たちが、案外多いように思われてならない。
やらなければ、やらないなりに黙っておれば言いと思うのだが、いかなる神経なのだろう。
他人のアゲ足ばかり取り、好き勝手に批判する。実証なき批判は愚の骨頂だと言えよう。
それは心ある人には“負け犬の遠吠え”としか聞こえないのではあるまいか。
ひとつの例としては――大山倍達がスカトロをしたということを聞く。

≪どうせオブジェの糞だろう、でなければカチカチの乾燥した糞だろう。たいしたことじゃないさ≫

たしかにわたしが食べた糞は、臭くて湯気のたった出したての糞ばかりではない。
なるほど約半分の糞は人間で言えば50〜60歳の、いわば出してから数十分経った糞であった。
が、決して乾燥したものではない。しかし、よしんば乾燥した、臭わない糞ばかりであったとしてもいい。
わたしを揶揄するひとたちは、果たしてそんな糞を食べられるのだろうか。一度食べてごらんなさい。

スカトロがどうの、脱糞がどうのと、口で言うのは簡単である。だが、批評するなら、
糞を食べる前に、まず、小便を飲んでからにしてほしい。
それができてから、スカトロを云々するべきではなかろうか。

大山倍達著 『わがスカトロ 日々研鑚』 1980年


906 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 01:11:07 ID:jyVu8kc7
>ちなみに、映画では耳の後ろをたたいている映像はない。

日本では一般人公開で牛を殴ることは”残酷ショー・動物虐待”と禁止されたので、引き倒しただけ。

「牛殺し」は1950.11 千葉の館山で試みたが失敗。角折りには成功。数十頭の牛の角を折っている。

その後、専門の業者から牛の急所を”耳の下辺り”と教わって四頭の牛を即死させることに成功。

>大山本人自身が牛殺しを否定してることを、

その頃は未だ牛殺しに成功してなかったらしい。

>闘牛

メキシコで牛と戦って倒したものの負傷。海外の闘牛士が、大山が折った闘牛の角を祭ってある> テレビで目撃

907 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 01:21:28 ID:jyVu8kc7
>>785
>もともとは テコンドー--->(伝播)--->空手としていたものを、

そんな事は言ってないぞ。デマ飛ばすなよ。

908 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 01:48:01 ID:juujINMv
>>907
百万人の空手、昭和44年3月24日第一刷発行。
著者:大山倍達、発行者:佐藤鉄男  東都書房。
31〜32ページより引用。

朝鮮には紀元前の高句麗、新羅時代から独自の闘技があったが、これに古代中国の闘技、
さらに少林寺拳法が影響して、新羅にタイ(足台)拳という闘技が出来上がった。
中略。
この新羅時代には花朗道という日本の武士道に似た武士精神が説かれていた。
戦いのためには生死をかえりみない峻烈な気性が、このタイ拳にもよくうかがわれる。
このタイ拳は高麗時代に18技、さらに複雑化して36技となり、現在もチャーピーとよばれて盛んである。
最近南ベトナムへ行った韓国軍はこのチャーピー部隊である。
引用ここまで。


909 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 01:51:25 ID:jyVu8kc7
>>908
別に関係ない話だな。

910 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 02:09:24 ID:juujINMv
アホが韓国の当時のテコンドーの宣伝そのものだろ。
松涛館流のパクリだという事実はどう説明するんだ。

911 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 02:12:10 ID:jyVu8kc7
テコンドー他、世界各国の古代格闘技の単なる解説。つか読解力が無いのか?

912 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 03:04:35 ID:esTnC1Z6
こんな水かけ論の無限ループよりも、田中清玄や柳川次郎などとの交際を検証してほしい。

913 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 04:06:39 ID:juujINMv
田中清玄ネタは梶原フアンタジーの山篭りの現実ネタだね。
どこまで本当かワカランけど?
>>911
当時の韓国側と大山倍タツは事もあろうに「テコンドーは伝統芸能(笑)の
テッキョンが起源。」更に「空手はテコンドーが沖縄経由で日本に
渡ったもの。よって空手の起源は韓国」とまで言い出す始末だったってことだ。
>>912の通りの現在のインチキ韓国剣豪無限ループは剣道!
インチキ空手は韓国が認めたもので
空手の歴史本で朝鮮の話するヤツなど今後、一切、オ・ラ・ン!
空手クソ韓国ネタは終了。。


914 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 06:28:58 ID:GMLeHP3X

大山倍達よりも、大山倍達を語っている人のほうが
怪しい と思うのは私だけだろうか

915 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 07:51:45 ID:5EycHGh0
>>913
>空手の歴史本で朝鮮の話するヤツなど

これは本の記事の内容を意図的に逸らし、誤解させる事を狙った「荒らし」・「街宣右翼」だな。

古代の様々な格闘技を紹介してる文章中、意図的に朝鮮関連の記事だけを取り出して
言いがかりを付けているだけ。以下はダイナミック空手の記事からタイトルのみを一部引用。

(1) 古代西洋の闘技
  古代エジプトの闘技 
  ギリシャの闘技
  古代オリンピアの闘技
  パンコラチオン

(2) 古代インドの闘技
  武術家としての釈迦
  インド闘技と地中海闘技の関係
  ヨーガの呼吸法と闘技
  呼吸法を運んだ禅
  仁王の鉄拳(法隆寺の仁王像写真付き)
  
(3) 中国の拳法
  詩経、礼記に出てくる闘技
  秦漢時代の闘技
  動物の動作から五禽の術
  ダルマの拳法
  随、唐、宋時代の闘技

916 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 07:52:08 ID:5EycHGh0
(4) 中国南北と中国周辺の拳法
  南拳と北拳
  朝鮮の拳法
  蒙古、中央アジアの闘技
  南アジアの拳法

(5) 武器なきものの武術
  ゲリラ戦の武術
  レジスタンスと拳法
  中国での新しい拳法
  沖縄の手
  沖縄手と中国拳法の関係
  日本へ唐手を伝えた人々

(6) 日本の闘技と空手
  神話の手乞い
  すもうは蹴り技が主だった
  体術、鎧組み討ちに発展
  当て身術を禁じた柔道

(7) 世界の闘技 − 空手


これら豊富な記事の中から、(4)中国周辺の拳法 を取り出し、その中の一部に過ぎない「朝鮮の拳法」の
記事を取り出して、何も知らない人間に対し印象操作をしデマを流してる。

917 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 08:05:04 ID:tF3abwm2
>>908
全部デタラメ。大体、高句麗や新羅時代の歴史書は韓国、北朝鮮にはありません。
高句麗や新羅を知るのには中国の歴史書や日本の歴史書からしか
知ることはできないのです。最も古い歴史書でも14世紀になって書かれた物。
花郎道は戦後、韓国軍が日本の「武士道」の代用品として
花郎を持ってきたが、そもそも花郎はお小姓役の集まりのようなもの。
男色の集まりと言っても良い。日本の武士とはまったく違う物。

918 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 08:10:54 ID:5EycHGh0
>917
内容の詳細に関しては歴史板の分野だな。板違い。

919 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 08:22:41 ID:LlCk2NV9
>>914
あんただけ

920 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 08:27:00 ID:ZGM1V2uL
>>912
大山が述べていることを検証するのが
なんで板ちがいなんだ?
大山のお花畑発言が検証されると困ることでもあるのか?
見苦しいな、あんたの発言。

921 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 08:32:56 ID:5EycHGh0
>検証

スピードとかなら・・・

閃光・フラッシュレベル  空手家 >> ボクサー  >> レスラー 比較的遅い、スロー

922 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 08:42:16 ID:5EycHGh0
一般にレスラーや重量挙げの選手よりプロボクサーの方が動きが速く俊敏とされ、また事実速い。
スピードの要求されるボクシングという格闘技の性質上当然。

そこで一流プロボクサーとトップレベルの空手家とでは、どっちが速いか? 

 答え 空手家

一般にボクシングの要求される反応速度・スピードは、大きく重いグローブを付けたパンチに
対処できる程度のスピードで充分。
また、まともに打ち込まれない限り一発で致命傷になるとは限らない。それだけゆとりがある。

空手の場合、特に大山倍達氏の体験してたような、武器有り、目突き有りの空手の世界で、そんな
のんびりペースでは生きていけない。

目突きの挙動は構える必要もなく瞬間。結果、必然的にトップの空手家の速度は、閃光レベルとなる。

923 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 08:49:01 ID:rmakYf69

922は
スポーツやったこと
ないんだよね、、



924 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 08:53:06 ID:5EycHGh0

煽るな w

925 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 09:16:11 ID:FfSIFnQY
みんな大山総裁が好きなんだね。大山倍達ってやっぱすごい人だよ。
ちょっと気になるだが、証明責任の件。

10円玉曲げや米国での戦いを証明しろというけど、信じている人は
何もしなくていいのです。公式見解がそうだから。信じたくない人が
証明すべきでしょう。多数意見、一般見解に反対するものが証明する
のが世の常。そこのところお間違いなく。

本人がやったといい、見たという人がいて、世間一般でやったということに
なていれば、それでいいのですよ。やったんですよ。違う!と言う人が証明
しないと。
いい

926 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 10:07:39 ID:o6LY9jKy
925
10円玉曲げや米国での戦いを証明しろというけど、信じている人は
何もしなくていいのです。公式見解がそうだから。信じたくない人が
証明すべきでしょう。多数意見、一般見解に反対するものが証明する
のが世の常。そこのところお間違いなく。

公式見解て何。
多数意見、一般見解だというのは、マンセー、信者が多数意見、一般見解だと思っい、自己満足、妄想しているだけだと思うけど。


927 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 10:11:37 ID:XNf/8G4z
>>926
お前まだいるのかよ。
アンチはさっさと出てけよ。
だいたいお前誰かの意見に毎回ケチ
つけているようなもんじゃねえかよ。
うざいんだよいい加減。

928 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 10:13:42 ID:dWPWmBGB
つまり新聞や雑誌記事、様々な人物の証言、曲げたコインの現物、写真の数々など
色々な資料だして議論を建設的な方向に持っていこうとする側が居て、、、

、、、あと単なる言いがかりを付けるアンチが居ると。

929 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 10:35:18 ID:2TzsDzzR
>日本では一般人公開で牛を殴ることは”残酷ショー・動物虐待”と禁止されたので、
>引き倒しただけ

鼻輪はずして五分でやれば迫力もあり、動物虐待では無かったような。

>本人がやったといい、見たという人がいて、世間一般でやったとい
>うことに なていれば、

大陸では、証拠のない南京大虐殺をあちらの国では堂々と政府高官が断言しています。
半島では、そういう言葉さえ無かった従軍慰安婦が公然の事実となっています。
ねつ造は文化です。

930 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 10:37:07 ID:2TzsDzzR
あ、そうそう、韓国では柔道や剣道も韓国起源になっています。(w
テコンドウだって、起源は空手なのにいつの間にかテッキョンが起源に
なっていますね。

こういう民族文化のバックボーンを理解した上で論議しましょう。

931 ::2005/05/22(日) 10:40:47 ID:BM7JRCUs
>>928

そういう事ですね。ルール読めば解りそうなものですけどね。

特に>>926のように、大山スレに粘着&荒らしを延々と行っている奴が

いるから始末に終えない。


932 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 10:45:02 ID:2TzsDzzR
大山伝説を「信じる」と言っている時点でもうだめ。

多くの門下生も話半分にしか受け取っていないのに(w。


933 ::2005/05/22(日) 10:47:02 ID:BM7JRCUs
1:2005/05/03(火) 21:01:30 ID:ZMAV7eFT
大山倍達の伝説・逸話について徹底検証するスレ。
★ルール★
1.映像や書籍、新聞・雑誌などの記事を極力引用するコト。
2.関係者の証言は貴重なものとし、尊重するコト。
3.事実とは「真実」ではなく、「認められた事実」である事を認識するコト。
4.故人の誹謗中傷は厳禁でつ。
◆禁じ手◆
1.大山伝説と関係の無い書き込みはシナイコト。
2.年代を考証せずむやみに現代人の感覚で発言しないコト。
3.2ちゃんねらーに無理な「物証提出」を求めないコト。
4.アンチの荒らし行為は厳禁でつ。

大山さんが嫌いな人は、こないでね。アンチの粘着荒らし行為は厳禁でつ。


934 ::2005/05/22(日) 10:51:06 ID:BM7JRCUs
今日でこのスレも終わりだな。

アンチの煽りのレベルの低さにも辟易したが...

アンチの皆さんでさぁ、アンチ大山スレ立ち上げてくれないかな〜

935 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 11:40:04 ID:vxktGIrE
927
あんたこそ、お前まだいるのかよ。
あんたこそさっさと出てけよ。
俺はアンチではないよ
だいたいあんた誰かの意見に毎回ケチ
つけているようなもんじゃねえかよ。
うざいんだよいい加減。

936 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 11:42:50 ID:vxktGIrE
934
マンセー、信者の低レベルの煽りのレベルの低さにも辟易したが...
もっとまともな、資料、物証を提示してくれないと....
毎回、同じパターンの大山賛歌じゃ、いい加減にあきたよ。


937 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 11:48:57 ID:dWPWmBGB
>>929
>鼻輪はずして五分でやれば迫力もあり、動物虐待では無かったような。

動物を殴り殺す行為が残酷と見なされて禁止されて、仕方なく引きずり倒しただけ。

>大陸では

日本の話をしてるんだが、キリ無いぞ。「街宣右翼」の相手は。

>>932
>「信じる」と

「漫画を信じる」と言ってる人間は居ないと思うが、新聞他の資料で分析してるだけで。

938 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 11:49:43 ID:dWPWmBGB
>936
オマエは意味のあることを、何も言ってないじゃないか。

939 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 11:50:57 ID:YdgRG9D8
田中清玄は後々も秘書に空手家をつけてたけど、松涛流とか伝統派ばっかなんだよなー。
なんで極真(大山道場)じゃなかったんだろ?

940 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 11:51:46 ID:9mPwVJlC
938
あんたこそ意味のあることを、何も言ってないじゃないの。



941 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 12:00:29 ID:V8BV0oN+
931
特に>>926のように、大山スレに粘着&荒らしを延々と行っている奴が
いるから始末に終えない。

鏡にあてて、自分を見つめたら。
大山スレに粘着、貼り付き、煽り&荒らし行為をしているのは自分自身である事を!!


942 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 12:11:17 ID:dWPWmBGB
ま、ここは検証スレだからな。今までの検証結果でも並べてみようか。

大山はカラテを韓国経由のモノと〜   ;誰かが悪意で流したデマ。
牛殺し                ;新聞報道等で知られた事実、一般公開されているのは角折りのみ。
コイン曲げ、ビン斬り、煉瓦割り    ;直接目撃者多数。一般公開の演武、テレビ出演等で知られている事実

レスラー、ボクサーとの対戦      ;新聞、雑誌記事、当の対戦レスラーによる証言あり、事実。
ムエタイ・ブラックコブラとの対戦   ;詳細不明。

極真空手に付いて           ;一般道場生によるアマチュア空手だけでなく、超一流のプロ空手家育成の目標も持っていた。

実力について             ; 木村政彦 「(大山倍達氏は)俺より、ケンカファイトは強い」

943 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 12:41:57 ID:XJfXXReD

過去レスから全て公式の場では通用しない噂話か捏造。

仲間内の証言や大山発信のスポーツ記事ばかりですが。


944 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 12:56:50 ID:XJfXXReD
結果わかった事は、大山のカラテはビジネスカラテ(金銭目的の
プロレスの亜流カラテ版)で、ビジネスの言葉(法螺と捏造による夢)
で素人を誘い込んで洗脳し組織を拡大したこと。

さらに今日それらの事実や、韓国との繋がりなどが、明明白白となりつつ
ある為、これまで通りには行かず組織は衰弱の一途をたどっていること。



945 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:05:40 ID:Byby+8n1
>動物を殴り殺す行為が残酷と見なされて禁止されて、仕方なく引きずり倒しただけ。

ものは言いよう(w。映像ではちゃんと角を折った(風に見せる演出)
があった。実際には残酷で観客に見せてないはずの角折りがなぜ
記録映像に、細工されて残っているのか?そいううのをやらせと
いうのでは?一つ嘘をつく人は他でも嘘をつく。
そもそも、空手とは関係ないそんなショーなんだから、
禁止されたじてんでやめればいいのに。農業でもないのに
鼻輪とって引きずり回るという卑怯な行為じたい公開して
なにが武道空手?
かりに動物虐待のために殺してないのなら「牛殺し」と
名乗っているのはおかしいのでは?他で殺したと言っても、
ほとんど証拠として信頼のできる。
@牛の行動を束縛していない(牛を束縛して殺すのは
 とさつ行為であり、戦いとは言えない)
A武器は使っていない
B「倒した」ではなく「殺した」
をみたした証言はない。
誰かの言ったように耳の後ろは三半規管であり、ここに大きな衝撃を
与えれば「倒れる」しかし、医学的にみて素手でこれを叩いて「牛を殺す」
ことができるのであろうか?鼻輪を持っていても牛に引きずられ
ているのに、固定なしではそこに当てることは不可能だと思う。
と殺場で、固定された牛の急所を「先端の尖った」ハンマーで叩けば死ぬ。
それでも「大山さんは一回で殺した」ことには変わらない。

946 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:05:45 ID:dWPWmBGB
何の根拠もない批判は兎も角、現実に「世界最強の男」と世界的に有名な人間だった訳だし。

この地上最強の極真空手を、どう継承して行くかだな。慣れないプロの試合に
いきなり出ても意味がないし。なにか良い手段が必要。

947 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:08:13 ID:IWj6UAcP
942
レスラー、ボクサーとの対戦      ;新聞、雑誌記事、当の対戦レスラーによる証言あり、事実。

当の対戦レスラーによる証言て誰の事なの?


948 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:16:13 ID:Byby+8n1
そもそも、誰かが言い出さない時点で、「鼻輪を引っ張っていた」
インチキを牛殺し?と絶賛していたわけだし(w。
人間いかに情報操作に弱いと言う証。
でもって、牛殺しの言葉自体が一人歩き。

>現実に「世界最強の男」と
自己申告だから(w、というか自分が現役の年齢までは
自分からはあまりそういうことは言わなかった。
現役をやめ、大会とかで弟子が表に出るようになった時点で、
最強を宣伝し始めた。
現役年齢を超えると、「じゃあやろうぜ」といわれても「年だから」と
逃げたり、周りにそうおもわれ、挑戦を受けなくても逃げたといわれない。
すばらしい戦略をもったビジネス空手マンだとおもいます。

949 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:17:06 ID:dWPWmBGB
>>945
公開で動物を殴り殺すのは禁止だが、角折りのみ許可された。

資料
 1954年に記録映画の「猛牛と戦う空手」が作られ、1956年には現在のTBSで「空手対猛牛」〜大山七段大暴れ〜が放映された。

>そもそも、空手とは関係ないそんなショーなんだから、

当時人間では大山倍達の相手が居なかったんだから仕方ない。頑丈な全米チャンピオン・プロレスラーが六ヶ月も入院した。

>誰かの言ったように耳の後ろは三半規管であり、ここに大きな衝撃を 与えれば「倒れる」

大山氏によると、牛を一撃で殺す際には黙って近寄って安心させて、いきなり耳の下を殴りつける。一瞬で700キロもの牛が横倒し。
そのまま死ぬと。

950 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:17:47 ID:Byby+8n1
レスラーとは戦っているでしょう。
「プロレス」やっていたんだから。
格闘技の真剣勝負は3回。たぶん腕自慢相手の
チャレンジマッチ。

951 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:21:00 ID:Byby+8n1
>大山氏によると、牛を一撃で殺す際には黙って近寄って安心させて、

それが真実としても、「と殺」であり、「戦い」では無いような。

>1954年に記録映画の「猛牛と戦う空手」が作られ
それが鼻輪を引っ張る戦い。

952 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:22:51 ID:dWPWmBGB
>>947
前スレ

> 194 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:05/02/16 11:45:06 ID:1C7jm9Iw
> 
> (力道山との試合に敗れた後のインタビュー)「おれの敗因は数年前、ジャパン・カラテのマス・オーヤマとの
> デスマッチに敗れて以来、東洋のサムライが恐ろしくなった。」
>      タム・ライス談 
> 「月刊ゴング昭和50年3月号『ああ懐かしの強豪レスラー達』」

ライスも強豪レスラーだったのだが、大山倍達との試合後、何年もの間、凄まじい大山空手の幻影に怯え続けていたらしい。

953 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:23:37 ID:XJfXXReD
(この新羅時代には花朗道という日本の武士道に似た武士精神が説かれていた。
戦いのためには生死をかえりみない峻烈な気性が、このタイ拳にもよくうか
がわれる。
このタイ拳は高麗時代に18技、さらに複雑化して36技となり、現在も
チャーピーとよばれて盛んである。
最近南ベトナムへ行った韓国軍はこのチャーピー部隊である。)

南ベトナムへ行った韓国軍は、金欲しさに国家ぐるみで参戦し、子供や老人
まで無差別殺人したことで有名な戦犯軍ですよ。
>>917のとおり歴史の捏造やパクリに加え、金戦目的だけの無差別殺人部隊を
誇らしく著書に書ける神経はどうなってるんだろ。

>>908にある百万人の空手、昭和44年3月24日第一刷発行。
著者:大山倍達、発行者:佐藤鉄男  東都書房。
31〜32ページより引用。


954 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:24:54 ID:dWPWmBGB
>「世界最強の男」

これも前スレから

> 【The man called the toughest in the world … his name is Masutatsu Oyama.】
> 【世界で最も素手の決闘が強い男の名は、マス・大山である。】
> 
> 『The New York Times ニューヨークタイムズ』(昭和37年11月)

955 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:28:38 ID:Byby+8n1
>>952
>(力道山との試合に敗れた後のインタビュー)
力道山とは「プロレス」でたたかい、プロモーターの
力道山に勝ちを譲っただけ。それが怖いとか言うはずがない。
大山師にしても、アメリカでのほとんどは興業であり「プロレス」
そのプロレスでタムライスと戦った「かも」しれないが、
それには意味がない。また当時の有名レスラーが、
怪我をしてプロモーターに干される可能性のあるデスマッチを
するはずがない。デスマッチは売れないレスラーか街の喧嘩自慢。

956 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:30:38 ID:Byby+8n1
ソースは、記事写真のショットをアップしてないと認めれられない。
有るんでしょ?
あるから断言するんでしょ?無いの記事は書き込めないから。

957 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:33:46 ID:dWPWmBGB
>955
>デスマッチ

そのデスマッチにライスは応じたんだ。>>645 結果は悲惨だった。ちなみにルーテーズの回想録を読むと、
リングの戦いには、演技的格闘ショーのモノと、シュートと呼ぶ真剣勝負の二種類の戦いが有ったらしい。

958 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:34:15 ID:XJfXXReD
>>952
月刊ゴングや月刊プロレスは本当の話ばかりじゃないですよ。
特に大山話は怪しい。
発信元が大山関係者か大山自身ばっかりだろ。


959 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:39:40 ID:dWPWmBGB
>>958
だからタムライスの発言だって。

他に前スレからは、
> 804 名前:名無しさん@一本勝ち 投稿日:2005/05/01(日) 19:40:52 ID:dvs7vFst
> 重量級のプロボクサーを、腹部への貫手一閃で仕留めた、証言。テレビで見たとか。
> 
> グレイシー柔術ホリオングレイシーのジムのアシスタント指導員 ミツ山下氏 談

960 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:42:25 ID:Byby+8n1
プロレスはあくまでプロレス。
勝敗は実力ではなくシナリオ。

それをさもリアルになるように書くのがプロレス雑誌の
仕事。学研の「ムー」みたいなもの。
「月刊 サイエンス」とはジャンルが違う。

961 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:43:47 ID:Byby+8n1
証明は、記事の写真のアップ。
あるからかけるんでしょ?

962 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:47:02 ID:dWPWmBGB
>>960
>プロレスは

毎回真剣勝負は出来ないが、やるときはやる。ルーテーズもカールゴッチと一回真剣勝負して肋骨二本折った。本人の回想だが。

963 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:49:41 ID:dWPWmBGB
・・・と言っても、今のショー化されたプロレスで真剣勝負はほとんど出来ないだろうな。昔の荒っぽい時代とは違う。

964 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:52:34 ID:XJfXXReD
大山が自分がアメリカで経験したプロレス興業を、帰国後
カラテに応用した。
パワー重視・マスコミ操作・暴力団との繋がり・ビジネス
としてのカラテ・門下生への神話洗脳など。
だからこれからの極真関係者は大変だよ。
只大山マンセーしててもダメ。

965 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:53:56 ID:Lvc3O5QA
昔から同じだと思われ。プロレスは昔からプロレス。
真剣勝負みたいならプライドの方。ただこれも臭い
試合はある。
プロレス技の難度や危険性は、今の方が大きい。
そこは、トレーニング論の発達や医学の発達で何とかしている。

そもそも格闘技雑誌は、事件報道と違い大きく業界と癒着して
いて、太鼓持ちの記事を書く。取材拒否されたら食えなくなるから
そうなる。その中でも特にプロレス雑誌はその傾向が一番大きい。

966 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 13:59:42 ID:XJfXXReD
>>959
だからタムライスの発言として大山シンパのプロレス
記者がスポーツ雑誌に書いた記事だって。


967 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 14:00:06 ID:nVkFWwQL
959
>>958
だからタムライスの発言だって。

他に前スレからは、
> 804 名前:名無しさん@一本勝ち 投稿日:2005/05/01(日) 19:40:52 ID:dvs7vFst
> 重量級のプロボクサーを、腹部への貫手一閃で仕留めた、証言。テレビで見たとか。
> グレイシー柔術ホリオングレイシーのジムのアシスタント指導員 ミツ山下氏 談

門茂男の間接証言でタムライスが言ったという証拠はどこにもない。
後年、流氏のインタビューで、タムライスは「私は空手マンとは戦ってない」と言ってる。矛盾しているね。
グレイシー柔術ホリオングレイシーのジムのアシスタント指導員ミツ山下氏の取材もフルコン空手が直接本人に取材したわけでなく、又聞き証言だね。


968 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 14:04:07 ID:dWPWmBGB
>>966
昔の記事の復刻版だけど、力道山と試合して帰国する際のインタビュー記事。

そんな昔の余り知られてない大山倍達のために捏造記事を書くかい? 他の記者だって
英語くらい判るのに、ウソ書いたことがばれたら大変だよ。

969 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 14:08:37 ID:Lvc3O5QA
>昔の余り知られてない大山倍達

だから書いた者勝ちでは?
検証不可能だから。

970 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 14:09:17 ID:XJfXXReD
大山の戦略と言えばそれまでだが、何と言っても帰国後やれば
出来た筈なのに、大山師自身の地上最強を、弟子達やマスコミ
を煽るばっかりで、自分は何一つ試合して実証できてない事。




971 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 14:16:01 ID:dWPWmBGB
>969
どうして当時無名の大山のために、弟子でもない誰かが記者生命を賭けなければ成らないんだい? 根拠がない。

>970
強すぎて対戦相手が居なかったわけだが >>455。他に木村政彦の証言なら前スレから。

> (若い有名な柔道五段の男は)180センチぐらいあったですか、こいつがやにわに大山君に組み付いてね、投げようとした。
> したら大山君はここ (口のあたり)を押さえて、そのまま(場外に)突きだした。相手は技をかけよとするけど、
> こう押さえてるからね、子供と大人の遊びと同じだった。
> 
> 木村政彦の証言。

972 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 14:20:43 ID:XJfXXReD
>>968
そうかな。
>>960のとうりプロレス 記者がスポーツ雑誌に書いた記事は
ウソ書いたことがばれてもいいんだよ。ウソ半分が前提だから。
昔の月刊ゴングや月刊プロレスは随分適当。その頃は記者自身
も大山師を日本空手の日本人として記事にしていた訳だし。



973 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 14:28:01 ID:dWPWmBGB
>>972
そんな昔に月刊ゴング誌なんか無いし、新聞も報道してる。>>687

何の根拠も無しに嘘つき呼ばわりしたら、新聞やゴング誌の記者に対する名誉毀損だろう。

974 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 14:41:50 ID:XJfXXReD
>>973
時代検証ずれてるなら、ごめん。
>>687 ただ新聞記事にタムライスはないよね。あるの。何新聞?



975 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 15:03:18 ID:t9zTzwDM
968 :名無しさん@一本勝ち :2005/05/22(日) 14:04:07 ID:dWPWmBGB
>>966
昔の記事の復刻版だけど、力道山と試合して帰国する際のインタビュー記事。

そんな昔の余り知られてない大山倍達のために捏造記事を書くかい? 他の記者だって
英語くらい判るのに、ウソ書いたことがばれたら大変だよ。

門茂男が (力道山との試合に敗れた後のインタビュー)「おれの敗因は数年前、ジャパン・カラテのマス・オーヤマとの
> デスマッチに敗れて以来、東洋のサムライが恐ろしくなった。」
>      タム・ライス談 
> 「月刊ゴング昭和50年3月号『ああ懐かしの強豪レスラー達』」

門茂男はs50年の月刊ゴングで初めてこの記事を書いた。
s31年タムライス来日当時にはこのような記事を書いた新聞、雑誌はない。
s50年と言えば、極真全盛時。
大方、梶原、極真側が門氏あたりにねじをまくなどして(金をつむetc)、提灯記事を書いた可能性が大だろう。
karate koshoのHPにはs31年タムライス来日当時、門氏がライスの発言を掲載した、雑誌があると言っているが、具体的雑誌名はあかさない。
あかさないという事は無いと判断されても仕方ないでしょう。

http://web.archive.org/web/20001011170522/www.interq.or.jp/world/mm514/library-yomoyamabanashi.htm

976 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 15:31:42 ID:dWPWmBGB
>>974
>時代検証ずれてるなら、ごめん。

ん、タム・ライスの雑誌記事は↑のHPに、写真で載ってた。日付は1956年(昭和31年)9月13日。

977 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 16:40:49 ID:hzf3yeJE
976
日付は1956年(昭和31年)9月13日、某プロレス誌と書いてあるだけで、内容はみれないようになっている。
この当時、スポーツ新聞以外に毎日、朝日等の日刊新聞もプロレス記事は掲載されていた。
9/13にタムライスの記者会見が行われ、スポーツ新聞、日刊新聞も掲載されているので、事実だろう。
ただそれらの中で、「おれの敗因は数年前、ジャパン・カラテのマス・オーヤマとの
デスマッチに敗れて以来、東洋のサムライが恐ろしくなった。」との記載がされているものはない。
同時期に発刊された月刊ファイト、プロレスにもそのような記述はない。
ちなみに月刊ファイト11月号ではタムライスは「力道山、遠藤、東富士らのレスラーとしての成長ぶりは目をみはるものがあり、今後が楽しみ」だとコメントしていた。
ただ大山の事など、一言もふれてない。


978 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 16:47:22 ID:dWPWmBGB
>>977
実際に写真で、現物の雑誌記事を見たんだから仕方ない。

979 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 16:50:54 ID:6WL9T01N

978
>>977
実際に写真で、現物の雑誌記事を見たんだから仕方ない。

具体的雑誌名、発行年月日は?


980 ::2005/05/22(日) 17:12:18 ID:BM7JRCUs
>>979

君さぁ、大山倍達研究家の掲示板荒らした奴だろ?

なんでこう粘着&荒らしを、いつまでもしてんだろうねぇ...

981 ::2005/05/22(日) 17:18:20 ID:BM7JRCUs
昭和50年のゴングでは「門メモ」って、プロレス秘話を扱った企画だろ?

そのタム・ライス以外のレスラーに関しても秘話が掲載されているわな。

じゃーそれらの話も、当時のプロレス紙に掲載されていなければ全部「嘘」なのかぁ?

そもそも力道山全盛期に力道山に不利になる記事を書かないほうが、自然だろ?

だからといって、大山vsタム・ライス戦が事実だとは俺は考えていないけどね。

982 ::2005/05/22(日) 17:26:05 ID:BM7JRCUs
流さんのタム・ライスのインタビューだけど、それを言うなら門さんの記事と

似たり寄ったりだよ。タム・ライスは「何を言っているのか解らない」

「カラテマンと闘った事は無い」と言っている...らしい。

で、それをタム・ライスに直接インタビューしたって証拠はその記事のどこにも

ないけどね。

だからといって流さんの記事をインチキだとかアンチみたいに俺は言わないよ。

983 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:26:40 ID:7Tx6h8F/
>>981
1は、大山vsタム・ライス戦が事実だと思わないなら、979さんに
反論するようにして出てくる必要ないじゃないか。

979さんは大山vsタム・ライス戦が事実だと978さんが言った事
に対して、そうじゃないと思うから質問してるだけでしょ。


984 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:33:07 ID:FfSIFnQY
強いかったことは事実だし、極真という強い空手を作ったのも事実だし、
稀有のカリスマであったことも事実であろうし、我々凡人の感覚では
測定不可能でしょうよ。偉大なものすごいおっさんが、マス大山だよ。

985 ::2005/05/22(日) 17:36:31 ID:BM7JRCUs
>>983
>1は、大山vsタム・ライス戦が事実だと思わないなら

「事実」だと考えないが「嘘」とも考えていないという事だよ。
現段階では資料がゴング紙しかないからね。資料が乏しいという事。

>979さんに反論するようにして出てくる必要ないじゃないか。

反論があるから書いているんだよ。なにか問題でも?

986 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:37:01 ID:8rSr2up8
>>982
>タム・ライスのインタビュー

それは何の雑誌?

987 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:37:30 ID:25+Nc+/3
981
そのタム・ライス以外のレスラーに関しても秘話が掲載されているわな。
じゃーそれらの話も、当時のプロレス紙に掲載されていなければ全部「嘘」なのかぁ?
そもそも力道山全盛期に力道山に不利になる記事を書かないほうが、自然だろ?

だから、梶原、極真側が門氏あたりにねじをまくなどして(金をつむetc)、提灯記事を書いた可能性が大と言ってるの。
だからと言って他の極真とは関係ないレスラーの記事が全部嘘とは言わないよ。
「力道山全盛期に力道山に不利になる記事を書かないほうが、自然だろ」と言うが、力道山がs27年負けた当時、空手チョップが反則とみなされ、反則負けとなっただけで、全くセメントで歯がたたなかった訳でもないしね。
この年、11月に田園コロシアムで牛との対決でプロレス雑誌でも大山は扱われいた。
だから、来日当時、タムライスが本当に大山と戦ったと語っていたのら、雑誌、新聞等に掲載されてもおかしくないと思うけど。

988 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:38:17 ID:FfSIFnQY
お互い確定資料がない、でもアンチの方が不利なのは、やっていない
ことを証明できないことだ。測定不可能なカリスマを今の感覚で
測ろうとすること自体まちがいだ。

989 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:42:15 ID:25+Nc+/3
980 :1:2005/05/22(日) 17:12:18 ID:BM7JRCUs
>>979
君さぁ、大山倍達研究家の掲示板荒らした奴だろ?
なんでこう粘着&荒らしを、いつまでもしてんだろうねぇ...

あなたが粘着&荒らしと思うならそれまでだね。
ただこちらは事実を客観的に検証、考察するつもりでレスしっているだけだからね。
いつも核心の質問にははぐらかし逃げるのがマンセー、信者は多しね

たとえば
s31年ライス来日時コメントが乗っていた「具体的雑誌名、発行年月日は?」と聞くと回答しない



990 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:41:44 ID:FfSIFnQY
>だから、来日当時、タムライスが本当に大山と戦ったと語っていた
>のら、雑誌、新聞等に掲載されてもおかしくないと思うけど

なぜ、そんなことが言えるの?どうも全てを否定の目でみようとしすぎて
いる。

991 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:43:36 ID:sKJ14xgq
プロレスの裏側を知らぬ大山でもあるまいに

992 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:45:43 ID:BM7JRCUs
>>987
>だから、梶原、極真側が門氏あたりにねじをまくなどして(金をつむetc)、
>提灯記事を書いた可能性が大と言ってるの。

で、その証拠となるソースや新聞・書籍の記事はどこに書いてあるんだい?

>だからと言って他の極真とは関係ないレスラーの記事が全部嘘とは言わないよ。

じゃーなんで大山さんの記事だけが捏造なんだい?

>「力道山全盛期に力道山に不利になる記事を書かないほうが、自然だろ」
>と言うが、力道山がs27年負けた当時、空手チョップが反則とみなされ、
>反則負けとなっただけで、全くセメントで歯がたたなかった訳でもないしね。

話の筋から意味が解らないんだけど。

>この年、11月に田園コロシアムで牛との対決でプロレス雑誌でも大山は扱われいた。
>だから、来日当時、タムライスが本当に大山と戦ったと語っていたのら、
>雑誌、新聞等に掲載されてもおかしくないと思うけど

力道山という国民的英雄と、たかだか一介の空手家とを比較してみれば解るはず。
力道山の不利になる記事を書いけば、当然力道山の怒りに触れその後の取材はNG
になると思うけどね。普通に考えばわかるよ。

993 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:48:02 ID:BM7JRCUs
>>989

大山倍達研究家さんの所で総すかんくらっただろ?
もういい加減粘着荒らしは止めたほうがいいよ。

みっともないから。

994 ::2005/05/22(日) 17:48:50 ID:BM7JRCUs
おっと七紙さんになっていたよ。

とりあえずPART3のスレたてるかな?

995 :十円:2005/05/22(日) 17:50:20 ID:SlYvnIFf
わたしは大山さんに曲げられました。

996 ::2005/05/22(日) 17:54:06 ID:BM7JRCUs

そういえば「泣くな10円」ってマンガがあったなぁ。
つのだ先生だっけ(笑

PART3立てたから、続きはそこで書いてくれ。

997 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:57:50 ID:8rSr2up8
次スレ

■■■徹底検証・大山倍達part3■■■
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1116751956

998 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 17:58:40 ID:7EhBmA91
992
>だから、梶原、極真側が門氏あたりにねじをまくなどして(金をつむetc)、
>提灯記事を書いた可能性が大と言ってるの。

で、その証拠となるソースや新聞・書籍の記事はどこに書いてあるんだい?

じゃー、門氏の発言が事実だと言う証拠はどこにあるの?

999 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 18:02:31 ID:7EhBmA91
993 :名無しさん@一本勝ち :2005/05/22(日) 17:48:02 ID:BM7JRCUs
>>989
大山倍達研究家さんの所で総すかんくらっただろ?
もういい加減粘着荒らしは止めたほうがいいよ。

みっともない、総すかんしたと自己満足したければ、そう思えばよい。
「みっともない、総すかんされた」思わない人間はそう思えばよい。
信じたい人間は信じればよいし、信じたくない人間は信じなくともよい。
それだけさ。

1000 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 18:02:51 ID:6o07UmJV
1000はこのシーマンがゲットだ!!
    ο
     。    ∠
    ゚。  / ̄ ̄゛― 、
      (´(_`ミ l.l..l..l..l. l`∋  ふっ、しめくくりは人面魚。
        ̄ ̄ 〜〜" ̄    なかなか洒落ているではないですか。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)